基本情報

写真a

矢口 慎也

YAGUCHI SHINYA


職名

助教

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本救急医学会

  • 日本集中治療医学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 救急医学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,A New Method for Longitudinally Increasing the Internal Jugular Vein Diameter During Ultrasound-Guided Cannulation,Anesthesia & Analgesia,115巻 3号 (頁 738 ~ 739) ,2012年10月,Hitoshi Yoshida,Takashi Kudo,Tomoko Ono,Kazuyoshi Hirota

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,TAEで待機切除が可能となった直腸GIST出血の1例,日本臨床外科学会雑誌,74巻 12号 (頁 174 ~ 178) ,2013年12月,長瀬勇人,諸橋一,矢口慎也,坂本義之,村田暁彦,袴田健一

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,腹部動脈瘤に対するステントグラフト内挿術後に発症したNOMIの1例,日本臨床外科学会雑誌,75巻 1号 (頁 45 ~ 49) ,2014年01月,長瀬勇人,諸橋一,矢口慎也,小山基村田暁彦,袴田健一

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,喉頭鏡検査による声門下浮腫の評価,日本熱傷学会機関誌,40巻 1号 (頁 46 ~ 50) ,2014年03月,矢口慎也,吉田仁,花田裕之,浅利靖,齋藤百合子,齊藤真喜子,樋熊有子,三上誠,渡辺庸介,横井克憲,漆舘聡志

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,A modified paravertebral block to reduce risk of mortality in a patient with multiple rib fractures,American Journal of Emergency Medicine,2015年,Hitoshi Yoshida, Shinya Yaguchi, Hiroyuki Hanada,et al

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,BEE,REE,へるす出版,2012年09月,矢口慎也

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,災害時における脱水・低栄養回避‐原発現場からみえてくること,医歯薬出版株式会社,2013年09月,矢口慎也

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,今日の治療指針,医学書院,2017年,矢口 慎也

    単行本(学術書),分担執筆

  • 日本語,今日の治療指針,医学書院,2018年,矢口 慎也

    単行本(学術書),分担執筆

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,中毒患者対応のスタンダード,メディカ出版,エマージェンシー・ケア,19巻 11号 (頁 35 ~ 45) ,2006年11月,矢口慎也

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,急性アルコール中毒,へるす出版,救急医学,34巻 7号 (頁 851 ~ 853) ,2010年07月,矢口慎也

    総説・解説(商業誌),単著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,救急・災害医学,専門教育科目(学部)