基本情報

写真a

川崎 通夫

KAWASAKI Michio


職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-3815

研究室FAX

0172-39-3815

ホームページ

http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/cropscience/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本作物学会

  • 日本顕微鏡学会

  • 日本植物生理学会

  • 日本作物学会東海支部会

  • 日本作物学会東北支部会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 作物生産科学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    作物学、機能形態学、作物形態、作物生理、作物生産、作物栽培、イモ類作物、ナガイモ、サトイモ、毛豆、イネ、電子顕微鏡、国際貢献、地域貢献

    (研究概要)

    本教員・研究室のwebsite ( http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/cropscience/) を御覧ください。

    (協力できる内容)

    本教員・研究室のwebsite ( http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/cropscience/) を御覧ください。

    (PR)

    本教員・研究室のwebsite ( http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/cropscience/) を御覧ください。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Electron microscopy of plastid-amyloplast system involved in starch synthesis and accumulation in Japanese yam tuber (Dioscorea japonica). “jointly worked”,Japanese Journal of Crop Science,66巻 2号 (頁 242 ~ 251) ,1997年06月,Michio Kawasaki, Toshiaki Matsuda, Nobuo Chonan

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,Electron microscopy of plastid-amyloplast system involved in starch synthesis and accumulation in eddo corm (Colocasia esculenta var. antiquorum). “jointly worked”,Japanese Journal of Crop Science,67巻 2号 (頁 200 ~ 207) ,1998年06月,Michio Kawasaki, Toshiaki Matsuda, Nobuo Chonan

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,Electron microscopy of plastid-amyloplast system involved in starch synthesis and accumulation in potato tuber (Solanum tuberosum L.). “jointly worked” ,Japanese Journal of Crop Science,68巻 2号 (頁 266 ~ 274) ,1999年06月,Michio Kawasaki, Toshiaki Matsuda, Youji Nitta

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Morphological studies on the mobilization of reserves in Japanese yam (Dioscorea japonica Thunb.) seed tuber and eddo (Colocasia esculenta Schott var. antiquorum Hubbard & Rehder) seed corm on and after sprouting. “jointly worked”,Plant Production Science,4巻 4号 (頁 304 ~ 310) ,2001年12月,Michio Kawasaki, Toshiaki Matsuda, Hiroshi Miyake, Mitsutaka Taniguchi, Youji Nitta

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Structural and immunocytochemical characterization of the synthesis and accumulation of starch in sweet potato (Ipomoea batatas Lam.) tuberous root.“jointly worked”,Plant Production Science,5巻 2号 (頁 152 ~ 159) ,2002年06月,Michio Kawasaki, Toshiaki Matsuda, Yasunori Nakamura, Osamu Ueno, Mitsutaka Taniguchi, Youji Nitta, Hiroshi Miyake

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,作物の形態研究法 ミクロからマクロまで.(共著),日本作物学会,2008年09月,共著

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,作物学用語事典. (共著),農山漁村文化協会,2010年03月,編者 日本作物学会

    事典・辞書,共著

  • 日本語,弘前大学で見つけた 一〇七の言の葉ノート     ― 勉学 人生 世界観 ―.,弘前大学出版会,2014年06月,弘前大学出版会

    単行本(一般書),共著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,イモ類作物の地下貯蔵器官におけるアミロプラストに関する形態学的研究.(共著),根研究会,根の研究,10巻 3号 (頁 99 ~ 108) ,2001年09月,川崎通夫・松田智明

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,イモ類作物の地下貯蔵器官におけるデンプンの合成と蓄積に関する微細構造.(共著),株式会社養賢堂,農業および園芸,77巻 9号 (頁 1028 ~ 1036) ,2002年09月,川崎通夫・松田智明

    総説・解説(商業誌),共著

  • 日本語,作物の形態研究法:マクロからミクロまで 走査型電子顕微鏡の特徴と試料作製法.(共著),日本作物学会,日本作物学会紀事,75巻 4号 (頁 586 ~ 589) ,2006年10月,川崎通夫・松田智明

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,日本作物学会第234回講演会エクスカーション「仙台湾岸震災農地の復興状況視察」に参加して,共立印刷株式会社,日本作物学会紀事,82巻 1号 (頁 83 ~ 85) ,2013年01月,川崎通夫

    総説・解説(その他),単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本作物学会論文賞,2004年03月30日

  • 日本作物学会研究奨励賞,2008年03月27日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,化学の基礎Ⅰ(B),21世紀教育科目

  • 2016年度,生物の科学・技術(A),21世紀教育科目

  • 2016年度,生物学の基礎Ⅰ(B),21世紀教育科目

  • 2016年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,作物学汎論,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 平成21年度 サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト (弘前市立相馬中学校),2009年07月

  • エコアップ 海浜海岸保全についての勉強会 (よこはまホタル村),2009年07月

  • 横浜町における海浜植物と砂浜海岸保全に関する勉強会,2010年09月

  • 弘前大学ドリーム講座 (青森県立八戸東高等学校),2010年09月

  • 最強毛豆決定戦」における優良毛豆の審査・選考 (青森毛豆研究会),2012年09月

全件表示 >>