基本情報

写真a

深作 拓郎

HUKASAKU TAKUROU


職名

講師

生年

1974年

ホームページ

http://takurou373.web.fc2.com/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 教育学修士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本社会教育学会

  • 日本子ども社会学会

  • 日本学童保育学会

  • 社会教育推進全国協議会

  • 日本公民館学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 子ども学、子育ち支援論・子育て支援論

  • まちづくり、住民参加

  • 社会教育学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    社会教育実践
    子どもの社会教育・学校外教育
    子どもの「遊び」「友だち関係」
    子育ち支援・子育て支援
    まちづくり・住民参加
    児童館・放課後児童クラブ(学童保育)

    (研究概要)

    「子どもの育ちと地域」が主たる研究テーマです。
    特に社会教育学の視点から取り組んでいます。
    キーワードは、社会教育、公民館、児童館・放課後児童クラブ、地域子ども組織(子ども会、ジュニアリーダー、シニアリーダー等)です。

    (協力できる内容)



    •社会教育実践に関すること
    •子育ち支援や子育て支援に関すること
    •地域での子ども実践に関すること
    •児童福祉に関すること
    •住民参加(主体)のまちづくり

    是非ともご相談ください。

    (PR)

    地域に入って研究するというスタイルを一貫しておこなっております。
    しばしば「はいずりまわる経験主義」と揶揄されますが、自分では「褒め言葉」と捉えています。
    講演やワークショップ、調査研究、企画立案等々…
    お役にたちたいと思います。

    詳しくは、私の個人ホームページhttp://takurou373.web.fc2.com/
    をご覧ください。
    私の過去の仕事の記録はプロフィール、研究業績をご覧ください。
    そこに、私が取り組んだプロジェクトの項目が掲載されています。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,学地連携の意義と可能性―地域ぐるみの「子育て+子育ち支援」環境をめざして,子どもの文化,30巻 8号 (頁 24 ~ 31) ,1998年09月,深作拓郎

    研究論文(その他学術会議資料等),単著,教育学

  • 日本語,「アクティビティ」プログラムの可能性についての考察-子育ち文化の新たな展開と公的支援のあり方に関する検討(その1),教育学会誌,28号 (頁 22 ~ 29) ,2001年03月,深作拓郎

    研究論文(学術雑誌),単著,教育学

  • 日本語,表現活動が紡ぐ人と地域の再生-アウトリーチ活動がもたらす可能性-,月刊社会教育,46巻 10号 (頁 4 ~ 13) ,2002年10月,深作拓郎

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,ハードもソフトも住民主役でつくり上げた文化センター,月刊社会教育,47巻 11号 (頁 32 ~ 38) ,2003年11月,深作拓郎

    研究論文(学術雑誌),単著,教育学

  • 日本語,子どもの文化芸術活動の現状と課題-子どもの文化芸術活動の支援と社会教育(その3)-,研究紀要,21号 (頁 77 ~ 85) ,2005年03月,深作拓郎

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,教育学,社会学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,子育ち学へのアプローチ,エイデル研究所,2000年06月,「小木美代子」「立柳 聡」「深作拓郎」

    単行本(学術書),資料編,共著,教育学,社会学,社会福祉学

  • 日本語,子どもの豊かな育ちと地域支援,学文社,2002年09月,「白井 眞」「小木美代子」「姥貝荘一」「立柳 聡」

    単行本(学術書),子どもの育ちと地域の教育力-21世紀初頭にみる子どもの育ちと地域の課題,共編者,教育学,地域研究

  • 日本語,文化がみの~れ物語,茨城新聞社,2002年11月,美野里町文化センター物語制作委員会

    単行本(学術書),3章、4章、5章、8章,共編者,教育学,社会学,地域研究

  • 日本語,社会教育・生涯学習入門,三恵社,2005年04月,深作拓郎

    教科書,単著,教育学

  • 日本語,子育ち支援の創造,学文社,2005年09月,「小木美代子」「立柳 聡」「深作拓郎」「星野一人」

    単行本(学術書),アーツマネジメントによる子どもの育ちと文化実践の広がり,共編者,教育学,社会福祉学,地域研究

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,車座の風景の回復を目指して,日本子どもを守る会,子どものしあわせ,720号 (頁 23 ~ 27) ,2011年02月,深作拓郎

    総説・解説(学術雑誌),単著,教育学,社会福祉学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,人を育む営み(H),21世紀教育科目

  • 2018年度,人間のこれから(A),21世紀教育科目

  • 2018年度,市民生活と地域社会(K),21世紀教育科目

  • 2018年度,教育学の基礎,21世紀教育科目

  • 2018年度,ボランティア論,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 財団法人地域創造「公共ホール音楽活性化事業」 ,2002年04月 ~ 2008年03月

  • 『月刊社会教育』編集協力委員,2008年09月 ~ 継続中

  • 西北地区社会教育振興大会,2009年11月

  • 子どもの居場所づくりフォーラム,2009年11月

  • 外ヶ浜町家庭教育支援基盤形成事業,2010年01月

全件表示 >>