基本情報

写真a

吉田 光明

YOSHIDA Mitsuaki


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学博士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本癌学会

  • 染色体学会

  • 日本人類遺伝学会

  • 日本放射線影響学会

  • International Association of Biological and EPR Radiation Dosimetry

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Biological dosimetry by the triage dicentric chromosome assay: potential implications for treatment of acute radiation syndrome in radiological mass casualties,Radiation Research,175巻 (頁 397 ~ 404) ,2011年01月,Romm H, Wilkins RC, Coleman CN, Lillis-Hearne PK, Pellmar TC, Livingston GK, Awa AA, Jenkins MS, Yoshida MA, Oestreicher U, Prasanna PG

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,The dose response of chromosome aberrations in human lymphocytes induced in vitro by very low-dose γ rays,Radiation Research,175巻 (頁 208 ~ 213) ,2011年02月,Iwasaki T, Takashima Y, Suzuki T, Yoshida MA, Hayata I

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Crucial Role of c-Myc in the Generation of Induced Pluripotent Stem Cells(共著),Stem Cells,2011年07月,Araki R, Hoki Y, Uda M, Nakamura M, Jincho Y, Tamura C, Sunayama M, Ando S, Sugiura M, Yoshida MA, Kasama Y, Abe M

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Biological dosimetry by the triage dicentric chromosome assay –Further validation of international networking,Radiation Measurement,46巻 (頁 923 ~ 928) ,2011年09月,Ruth C. Wilkins, Horst Romm, Ursula Oestreicher, Leonora Marro, Mitsuaki A. Yoshida, Y. Suto, Pataje G.S. Prasanna

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Modified C-band technique for the analysis of chromosome abnormalities in irradiated human Lymphocytes,Radiation Measurement,46巻 (頁 1113 ~ 1116) ,2011年10月,Akifumi Nakata, Miho Akiyama, Yuji Yamada and Mitsuaki A Yoshida

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,最新臨床検査学講座「遺伝子・染色体検査学」,医歯薬出版株式会社,2015年02月,池内達郎、小原(斎藤)深美子、東田修二、中田章史、奈良信雄、吉田光明

    単行本(学術書),単著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,染色体線量評価の現状と今後の展望,放射線生物研究会,放射線生物研究(Radiation Biology Research Communications),47巻 2号 (頁 165 ~ 178) ,2012年05月,吉田光明

    総説・解説(学術雑誌),単著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,分子生物検査学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,分子生物検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,被ばく医療学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,被ばく医療学総論,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度,環境と生活ー放射線の理解ー,教養教育科目

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 中南地区高校校長・教頭・事務長研修会,2011年06月

  • 韓国DIRAMSにおける染色体線量評価評価に関する技術指導,2012年04月

  • 放送大学面接授業,2012年04月

  • 第19回臨床細胞遺伝学セミナー,2012年08月

  • 青森県鍼灸マッサージ師会生涯研究会公開講座,2012年11月

全件表示 >>