基本情報

写真a

吉岡 治彦

YOSHIOKA HARUHIKO


取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(保健学)

  • 修士(保健学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本臨床衛生検査技師会

  • 日本臨床細胞学会

  • 日本病理技術研究会

  • 日本デジタルパソロジー研究会

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    臨床細胞診断学
    人体病理学
    医用画像解析

    (研究概要)

    ・紫外・可視顕微分光法を用いたがん細胞の病理組織細胞学的解析
    ・がん早期発見のための形態学的解析
    ・病理画像解析におけるがん細胞の特徴抽出
    ・病理組織細胞検査の精度管理と検査技術向上

    (協力できる内容)

    人体病理学における病理組織細胞検査や臨床細胞検査に関すること

    (PR)

    臨床検査技師、細胞検査士の同時取得を希望される学生のみなさんと共に、ばんばります。細胞診断学、病理組織細胞検査学、人体病理学、演習、実習等の学びを通し、がんの早期発見、早期治療のために貢献できる地域の医療従事者、がん細胞研究者になってください。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Usefulness of Ultraviolet - Microscopic Spectroscopy on Unstained cells by Liquid-based Cytology for Objective Differentiation between Non-cancer from Cancer cells.,Hirosaki Medical Journal,65巻 (頁 82 ~ 89) ,2014年12月,Hoshiai, K., Nakamura, T., Sato, T., Washiya, K., Watanabe, J.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Evaluation of Endometrial Endometrioid Carcinoma Grade using Ultraviolet-Visible Light Microscopic Spectroscopy,Journal of Cytology & Histology,6巻 6号 (頁 ~ 381) ,2015年02月,Yoshioka, H., Kondo, H., Horie, K., Washiya, k.,Watanabe, J.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Usefulness of Evaluation of Nuclear Color by Visible-Microscopic Spectroscopy for Objective Differentiation between Non-Cancer and Cancer Cells Prepared Using Liquid-Based Cytology,Journal of Cytology & Histology,6巻 308号 ,2015年03月,Hoshiai, K., Nakamura, T., Horie, K., Washiya, k.,Watanabe

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,子宮内膜液状化検体細胞診法(LBC法)の精度向上を目的とした細胞像と画像解析の比較,医学検査,66巻 2号 (頁 103 ~ 108) ,2017年03月,堀江加代、後藤勇也、野呂美鈴、吉岡治彦、刀稱亀代志、小島啓子、横山良仁、渡邉純

    研究論文(学術雑誌),共著,病態検査学

  • 日本語,細胞診判定の客観的評価法,青森県臨床細胞学会会誌,35巻 (頁 20 ~ 27) ,2018年12月,吉岡治彦

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,細胞検査士細胞像試験問題集,医歯薬出版,2014年04月,伊藤 仁、古田則行、方山揚誠、鷲谷清忠、他

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,読む・解く・学ぶ細胞診 Quiz50ベーシック篇,診断と治療社,2014年04月,鬼島 宏、加藤 拓、他

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,読む・解く・学ぶ細胞診 Quiz50アドバンス篇,診断と治療社,2014年04月,鬼島 宏、加藤 拓、他

    単行本(学術書),分担執筆

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,子宮頸部LBC標本における核・クロマチンの粒子解析によるクラスター分類を用いた化生と中等度異形成の鑑別,日本臨床検査学教育学会, 臨床検査学教育,10巻 1号 (頁 132 ~ 133) ,2017年03月,林崎歩美、吉岡治彦、熊谷直哉、小島啓子、黒瀬 顕、二神真行、横山良仁 、堀江香代、渡邉 純

    総説・解説(学術雑誌),共著,病態検査学

  • 日本語,WSI(バーチャルスライド)を併用した臨床検査技師教育in特集 臨床検査技師のためのwhole slide image(WSI/バーチャルスライド)活用法,医歯薬出版, Medical Thechnogoly,45巻 12号 (頁 1256 ~ 1260) ,2017年12月,鷲谷清忠、吉岡治彦、堀江香代、渡邉純

    総説・解説(学術雑誌),共著,病態検査学

  • 日本語,弘前大学医学部保健学科検査技術科学専攻細胞検査士養成課程の歩み,日本臨床細胞学会細胞検査士会,細胞検査士会創立50周年記念誌,2018年04月,吉岡治彦

    総説・解説(その他),単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀演題発表賞,2018年11月17日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,病理組織細胞検査学講義,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,病理組織細胞検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,細胞診断学講義,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,細胞診断学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,細胞診断学実習,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 弘前市立病院非常勤技師,2010年05月 ~ 継続中