基本情報

写真a

千葉 満

CHIBA MITSURU


職名

講師

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-5965

研究室FAX

0172-39-5965

ホームページ

http://orcid.org/0000-0002-4514-7124

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),筑波大学

  • 修士(保健学),弘前大学

  • 学士(保健学),弘前大学

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本癌学会(Japanese Cancer Association; JCA)

  • 日本分子生物学会(The Molecular Biology Socirty of Japan; MBSJ)

  • 日本生化学会(The Japanese Biochemical Society; JBS)

  • 日本RNAi研究会(Japanese Association for RNAi; JARI)/ 日本細胞外小胞学会(Japanese Society of Extracellular Vesicles; JSEV)

  • 日本臨床検査医学会(Japanese Society of Laboratory Medicine; JSLM)

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ゲノム生物学(Genome Biology)

  • 分子生物学(Molecular Biology)

  • 病態検査学(Laboratory Medicine)

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    細胞外小胞(エキソソーム、エクソソーム)
    分子生物学
    ゲノム編集
    機能性RNA
    臨床検査

    (研究概要)

    疾患の早期発見に関する研究

    (協力できる内容)

    細胞外小胞(エキソソーム、エクソソーム)に関する研究
    疾患バイオマーカー探索研究

    (PR)

    社会に還元できるような研究を行っていきたい思います。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Simultaneous determination of haloperidol and bromperidol and their reduced metabolites by liquid-liquid extraction and automated column-switching high-performance liquid chromatography.,Journal of chromatography. B, Analytical technologies in the biomedical and life sciences,805巻 1号 (頁 175 ~ 180) ,2004年06月,Norio Yasui-Furukori, Yoshimasa Inoue, Misturu Chiba, Tomonori Tateishi

    研究論文(学術雑誌),HPLC実験補助,共著

  • 日本語,透過型紫外線顕微鏡解析によるメラニンの紫外線吸収に関する基礎的研究,弘前大学医学部保健学科紀要,6巻 (頁 141 ~ 150) ,2007年,村松 篤, 近藤 潤, 須藤 美穂子, 千葉 満, 野坂 大喜, 三浦 富智, 高松 輝賢, 佐藤 達資

    研究論文(大学,研究機関紀要),マウス・メラノーマ細胞の提供・サンプリング,共著

  • 英語,Localization of sense and antisense transcripts of Prdx2 gene in mouse tissues.,Cytogenetic and genome research,121巻 3-4号 (頁 222 ~ 231) ,2008年,M Chiba, M Kubo, T Miura, T Sato, A H Rezaeian, H Kiyosawa, N Ohkohchi, H Yasue

    研究論文(学術雑誌),すべての実験、データ収集、論文執筆,共著

  • 英語,Apple procyanidins induce tumor cell apoptosis through mitochondrial pathway activation of caspase-3.,Carcinogenesis,29巻 3号 (頁 585 ~ 593) ,2008年03月,Tomisato Miura, Mitsuru Chiba, Kosuke Kasai, Hiroyuki Nozaka, Toshiya Nakamura, Toshihiko Shoji, Tomomasa Kanda, Yasuyuki Ohtake, Tatsusuke Sato

    研究論文(学術雑誌),アポトーシス実験全般、データ収集,共著

  • 英語,Role of platelets on liver regeneration after 90% hepatectomy in mice.,Journal of hepatology,49巻 3号 (頁 363 ~ 372) ,2008年09月,Andriy Myronovych, Soichiro Murata, Mitsuru Chiba, Ryota Matsuo, Osamu Ikeda, Motonobu Watanabe, Katsuji Hisakura, Yoritaka Nakano, Keisuke Kohno, Takuya Kawasaki, Ikuka Hashimoto, Yuki Shibasaki, Hiroshi Yasue, Nobuhiro Ohkohchi

    研究論文(学術雑誌),マイクロアレイ・リアルタイムPCRなどの遺伝子発現解析、一部論文執筆,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,大腸癌バイオマーカーとして有用なエキソソーム内在性アンチセンスRNAの同定.,公益財団法人鈴木謙三記念医科学応用研究財団研究報告.,2012年04月,千葉満

    調査報告書,単著

  • 日本語,血清中エキソソーム内アンチセンスRNAによる新たな大腸癌スクリーニング法の開発.,科学研究費助成事業 若手研究(B)研究成果報告書. 課題番号23790613, 研究期間2011-2012年度,2013年04月,千葉満

    調査報告書,単著

  • 日本語,体液中エキソソーム内在性RNAによる新たな迅速内部被ばく線量評価法の開発.,科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究 研究成果報告書. 課題番号25670264, 研究期間2013-2014年度,2015年03月,千葉満

    調査報告書,単著

  • 日本語,放射線被ばく線量評価に有用な血清・尿中エキソソーム内在性non-coding RNAバイオマーカーの同定.,公益財団法人 武田科学振興財団 2012年度 医学系研究奨励助成 研究成果報告書. 研究期間2013-2014年度,2015年03月,千葉満

    調査報告書,単著

  • 日本語,弘前大学で見つけた 一〇七の言の葉ノート ―勉学・人生・世界観―,弘前大学出版会,2014年06月,千葉 満, 他

    単行本(一般書),共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 英語,The chemical structure of the component which is related to the immunomodulation,Presented at the 2004 General Meeting of the BioBran Study,2004年03月,Tomisato Miura, Mitsuru Chiba, Yuko Miyazaki, Yoji Kato, Hiroaki Maeda

    研究発表要旨(国際会議),共著

  • 英語,Examination of the anti-tumor effect by the apple polyphenol and analysis of the anti-tumor coponent,XXⅡInternational congress on poly-phenols,2004年08月,Tomisato Miura, Mitsuru Chiba, Hiroyuki Nozaka, Toshihiko Shoji, Tmomasa Kanda, Tatsusuke Sato

    研究発表要旨(国際会議),共著

  • 日本語,リンゴポリフェノールの抗腫瘍活性に関する研究,見てみて、聞いてみて、触ってみて弘前大学, (頁 P-54 ~ ) ,2004年09月,三浦富智, 千葉満, 佐藤達資, 庄司俊彦, 神田智正

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議),共著

  • 日本語,リンゴポリフェノールにおけるアポトーシス誘導機序の解析,第63回日本癌学会年会, (頁 P-1284 ~ ) ,2004年09月,千葉満, 三浦富智, 佐藤達資, 庄司俊彦, 神田智正

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議),共著

  • 日本語,米糠由来免疫調節物質の化学構造,第53回日本応用糖質科学会平成16年度大会,2004年09月,三浦富智, 千葉満, 加藤陽治

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第11回日本臨床検査学教育学会学術大会 優秀発表賞(分担、代表:山田直),2016年09月01日

  • 第11回日本臨床検査学教育学会学術大会 優秀発表賞(分担、代表:柏木悠里),2016年09月01日

  • 第56回日本臨床化学会年次学術集会 学術集会長賞(代表),2016年12月03日

  • 平成28年度弘前大学学生表彰(指導教員、学生:山田直),2017年03月07日

  • 平成28年度弘前大学学生表彰(指導教員、学生:柏木悠里),2017年03月07日

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,体液検査学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,保健学概論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,健康食品学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,尿検査学,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 子どもゆめ基金「高校生体験学習」技術指導,2001年11月 ~ 2003年08月

  • サイエンス・パートナーシップ・プログラム事業 教員研修「食中毒予防と細菌の遺伝子的鑑別」技術指導,2003年12月

  • 産学官連携フェア「見てみて、聞いてみて、触ってみて、弘前大学」,2004年09月 ~ 2006年09月

  • 弘前大学オープンキャンパス,2010年08月 ~ 継続中

  • 生体応答科学研究センター市民講演会,2011年01月

全件表示 >>