基本情報

写真a

姜 東鎮

KANG DONG-JIN


職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/public/dong-jin-kang/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学)

  • 修士(農学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本作物学会

  • 韓国作物学会

  • 日本草地学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 作物生産科学

  • 環境農学(含ランドスケープ科学)

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    作物学,環境ストレス生理学,環境農学

    (研究概要)

    1. イネの環境ストレスに対する有用遺伝資源の探索およびその耐性機構の解明
    2. 近年,アジアイネ(Oryza sativa L.)とアフリカイネ(Oryza glaberrima Steud.)から開発された新しいイネ種NERICA(New Rice for Africa)の形態学的・生理学的特徴の解析
    3. 環境ストレスに対する耐性種の簡易選抜法の確立
    4. 地域環境に適応する飼料作物種の探索および生育特徴の解析
    5. 植物による汚染土壌の浄化(Phytoremediation)

    (協力できる内容)

    環境ストレス耐性遺伝資源の簡易選抜手法の確立
    循環型作物生産技術の確立
    飼料作物の栽培技術
    除染および除塩技術

    (PR)

    様々な環境ストレス(特に非生物学ストレス}に対する研究を日本国内のみならず,国際機関と連携しながら進めています.また,弘前大学は東日本大震災の半年後の平成23年9月29日に福島県浪江町と復興に向けた協定を締結し,復興支援プロジェクトを展開しており,その中で,我々は放射性セシウム汚染農用地をファイトエクストラクション(植物による吸収除去)手法を用いて除染をする復興支援を行っています.しかし,除染が生物学的手法だけで解決できるとは考えていません.我々は物理的・化学的手法も取り入れた最も除染効果の高い総合的除染手法を確立し,一刻も早く汚染農地の復旧・復興を目指しています.

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語, Identification of water storage tissue in the stem of cowpea plant (Vigna unguliculata Walp) by neutron radiography.,Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry,242巻 2号 (頁 353 ~ 359) ,1999年06月,Nakanishi TM, Don-jin K, Kitamura T, Ishii R, Matsubayashi M.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Factors related to differences in rice yield among districts in Narathiwat Province, southern Thailand.,Japanese Journal of Tropical Agriculture,45巻 1号 (頁 49 ~ 56) ,2001年03月,Kang DJ, Futakuchi K, Dumnoenngam S, Mechi T, Chakranon B, Ishii R

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,18F used as tracer to study water uptake and transport imaging of a cowpea plant.,Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry,249巻 2号 (頁 503 ~ 507) ,2001年06月,Nakanishi TM, Tanoi K, Yokota H, Kang DJ, Ishii R, Ishioka NS, Watanabe S, Osa A, Sekine T, Matsuhashi S, Ito T, Kume T, Uchida H, Tsuji A.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,イネの耐酸性機構に関する研究.第1報.酸性土壌耐性イネ品種の生理学的特徴.,日本作物学会紀事,72巻 2号 (頁 171 ~ 176) ,2003年06月,姜東鎮・石井龍一

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,高温乾燥風に対する耐性イネ品種の生理学的特徴.,日本作物学会紀事,72巻 3号 (頁 328 ~ 332) ,2003年09月,姜東鎮・呂運尚・呉乗根・姜正勲・楊世準・石井龍一・李仁中

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,環境と生活(B),21世紀教育科目

  • 2016年度,作物栽培管理学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,作物生態学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,農場実習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,環境と生活-環境汚染とその修復、そして青森の化学的環境-,教養教育科目

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 親子体験学習,2010年07月 ~ 2010年10月

  • 親子体験学習,2011年05月 ~ 2011年10月

  • 親子体験学習,2012年05月 ~ 2012年11月

  • 親子体験学習,2013年05月 ~ 2013年11月

  • 親子体験学習,2014年05月 ~ 2014年11月

全件表示 >>