基本情報

写真a

黒瀬 顕

KUROSE AKIRA


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.med.hirosaki-u.ac.jp/~anatopathol/index.html

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本病理学会

  • 日本臨床細胞学会

  • 日本サイトメトリー学会

  • 日本脳腫瘍病理学会

  • American Society of Clinical Pathology

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 実験病理学

  • 人体病理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Involvement of the orexin system in sympathetic nerve regulation.,Biochemical and biophysical research communications,460巻 4号 (頁 1076 ~ 1081) ,2015年05月,Manabu Murakami, Takayoshi Ohba, Testuya Kushikata, Hidetoshi Niwa, Akira Kurose, Tadaatsu Imaizumi, Hiroyuki Watanabe, Teruyuki Yanagisawa, Shigeyuki Nakaji, Kyoichi Ono, Kazuyoshi Hirota

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Diversity of DNA damage response of astrocytes and glioblastoma cell lines with various p53 status to treatment with etoposide and temozolomide.,Cancer biology & therapy,8巻 5号 (頁 452 ~ 457) ,2009年03月,Yuichi Sato, Akira Kurose, Akira Ogawa, Kuniaki Ogasawara, Frank Traganos, Zbigniew Darzynkiewicz, Takashi Sawai

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Proton magnetic resonance spectroscopy and diffusion-weighted imaging of tumefactive demyelinating plaque,Neurol Med Chir ,49巻 9号 (頁 430 ~ 433) ,2009年09月,Masu K, Beppu T, Fujiwara S, Kizawa H, Kashimura H, Kurose A, Ogasawara K, Sasaki M

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Characterization of human synovial fluid cells of 26 patients with osteoarthritis knee for cartilage repair therapy,Int J Rheum Dis,13巻 1号 (頁 68 ~ 74) ,2010年02月,Kurose R, Ichinohe S, Tajima G, Horiuchi S, Kurose A, Sawai T, Shimamura T

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,世界ではじめての超高速インターネット衛星“きずな”(WINDS)を用いた遠隔病理診断(テレパソロジー)の実証実験,医学のあゆみ,233巻 4号 (頁 319 ~ 324) ,2010年04月,澤井高志、黒瀬 顕、中尾正博、小川恵美子、元田敏浩

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,アストロサイト系腫瘍の病理診断とピットフォール,日本病理学会病理診断講習会委員会,2011年04月,黒瀬顕

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,髄膜腫,血管周皮腫の病理,日本脳腫瘍病理学会,2012年05月,黒瀬顕

    その他,単著

  • 日本語,IT活用による次世代病理  病理と臨床.特集,文光堂,2012年12月,宇於崎宏,黒瀬顕

    その他,共編者

  • 日本語,髄膜腫,血管周皮腫の病理,日本脳腫瘍病理学会,2013年05月,黒瀬顕

    その他,単著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,バーチャルスライドの病理診断への有効利用.コンサルテーションシステムと症例供覧,文光堂,病理と臨床,29巻 12号 (頁 1314 ~ 1319) ,2011年12月,黒瀬顕,澤井高志

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,IT活用による次世代病理,文光堂,病理と臨床,2011年12月,宇於崎宏,黒瀬顕

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,肺結節状陰影の病理組織診断と細胞診,日本臨床細胞学会青森県支部,日本臨床細胞学会青森県支部会報,30巻 (頁 11 ~ 22) ,2013年12月,黒瀬顕

    総説・解説(その他),単著

  • 日本語,コンサルテーションのツールとしてのバーチャルマイクロスコピー: 日本の現状,文光堂,病理と臨床,31巻 12号 (頁 1289 ~ 1295) ,2013年12月,黒瀬顕,松村翼,澤井高志

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,日本病理学会コンサルテーションシステムの現状と将来像,文光堂,病理と臨床,31巻 12号 (頁 1278 ~ 1283) ,2013年12月,森谷卓也,今村好章,泉美貴,大島孝一,黒瀬顕,八尾隆史

    総説・解説(学術雑誌),共著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,病理学実習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,病理学総論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,病理診断学,専門教育科目(学部)

全件表示 >>