基本情報

写真a

細田 正洋

HOSODA Masahiro


職名

講師

生年

1974年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-5956

研究室FAX

0172-39-5956

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(保健科学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本保健物理学会

  • 応用物理学会 放射線分科会

  • 日本放射線影響学会

  • 日本アイソトープ協会

  • 安心科学アカデミー

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 放射線・化学物質影響科学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    環境放射線、環境放射能、ラドン、放射線計測、放射線防護

    (研究概要)

    ・環境中の放射線および放射性核種の計測・動態評価・線量評価に関する研究
    ・緊急時における放射線計測手法の高度化および線量評価に関する研究

    (協力できる内容)

    環境放射線・能の計測および線量評価に関すること

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ラドン・トロン散逸率のin situ測定およびその地質的解釈,保健物理,39巻 3号 (頁 206 ~ 214) ,2004年09月,細田正洋, 下道國, 杉野雅人, 古川雅英, 福士政広

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,診断用X線における後方散乱線低減物質の検討,日本保健科学学会誌,7巻 3号 (頁 218 ~ 224) ,2004年12月,井上一雅, 細田正洋, 福士政広

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,三宅島の環境放射線(能),保健物理,40巻 4号 (頁 365 ~ 371) ,2005年12月,細田正洋, 福士政広, 杉野雅人, 古川雅英, 下道國

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,ラドン・トロン散逸率と空間ガンマ線線量率および天然放射性核種濃度との関係,保健物理,41巻 1号 (頁 18 ~ 26) ,2006年04月,細田正洋, 下道國, 杉野雅人, 古川雅英, 福士政広

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,ラドン・トロン散逸率における土壌の物理・化学的特性の実験的解釈,保健物理,42巻 1号 (頁 89 ~ 97) ,2007年03月,細田正洋, 山本裕右, 原田和正, 郡寿也, 福士政広, 下道國

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,診療放射線技師 ブルーノート 基礎編 「放射線計測学」,メジカルビュー社,2003年07月,細田正洋, 大谷浩樹

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,Click and Click パターン学習帳 「放射線計測学」,メジカルビュー社,2003年10月,細田正洋, 大谷浩樹

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,2nd edition 診療放射線技師 ブルーノート 基礎編 「放射線計測学」,メジカルビュー社,2006年06月,細田正洋, 大谷浩樹

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,診療放射線技師 グ リーンノート 基礎編 「放射線計測学」,メジカルビュー社,2006年10月,細田正洋, 大谷浩樹

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,診療放射線技師計算問題 ブラウンノート 「放射線計測学」,メジカルビュー社,2007年02月,細田正洋

    単行本(学術書),共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,「第11回国際放射線防護会議(IRPA-11)」に出席して,日本保健物理学会,保健物理,39巻 4号 (頁 307 ~ 311) ,2004年12月,木名瀬栄, 三枝純, 佐川宏幸, 細田正洋

    総説・解説(その他),共著

  • 日本語,噴火後の三宅島にお ける自然放射線分布と状況,日本保安用品協会,セイフティダイジェスト,52巻 4号 (頁 10 ~ 14) ,2006年04月,福士政広, 細田正洋, 下道國, 古川雅英, 杉野雅人, 南一幸, 中谷儀一郎

    総説・解説(その他),共著

  • 日本語,日本保健物理学会第42回研究発表会印象記,日本アイソトープ協会,ISOTOPE NEWS,654号 (頁 24 ~ 26) ,2008年10月,細田正洋

    総説・解説(その他),単著

  • 日本語,ハンガリーにおける閉山処理中のウラン鉱山訪問記,日本保健物理学会,保健物理,43巻 4号 (頁 320 ~ 322) ,2008年12月,石川徹夫, 反町篤行, 細田正洋, 床次眞司

    総説・解説(その他),共著

  • 日本語,ハンガリーのウラン鉱山印象記,千代田テクノル,FBNews,388号 (頁 16 ~ 18) ,2009年04月,反町篤行, 細田正洋, 石川徹夫, 床次眞司

    総説・解説(商業誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本保健物理学会奨励賞,2005年07月01日

  • 弘前大学若手優秀論文賞,2011年11月11日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,医用画像情報学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,医用画像情報学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,医用画像情報学実験,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,医用画像情報学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 独立行政法人 放射線医学総合研究所 放射線防護研究センター 規制科学研究プログラム 自然放射線防護研究チーム 客員研究員,2011年04月 ~ 継続中

  • 青森県・原子力施設環境放射線調査結果検討会 委員,2011年04月 ~ 継続中

  • 青森県原子力センター環境放射線調査研究検討会 委員,2011年04月 ~ 継続中

  • 青森大学 薬学部 薬学科 非常勤講師,2012年04月 ~ 2015年03月

  • 平成26年度原子力施設等防災対策等委託事業教育・研修に関する教材開発ワーキンググループ委員,2014年12月 ~ 2015年03月

全件表示 >>