基本情報

写真a

赤坂 英二郎

AKASAKA Eijiro


職名

助教

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本皮膚科学会

  • 日本色素細胞学会

  • 日本研究皮膚科学会

  • 日本臨床皮膚科学会

  • 日本遺伝カウンセリング学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 皮膚科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Disseminated lupus vulgaris diagnosed more than 63 years after onset due to its initial misdiagnosis as a port-wine stain.,Clin Exp Dermatol,2009年04月,Takeuchi S, Nakano H, Rokunohe D, Akasaka E, Nishizawa A, Matsuzaki Y, Sawamura D.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,An eclipse in the subungual space: a diagnostic sign for a subungual epidermal cyst?,Br J Dermatol,2009年04月,Takiyoshi N, Nakano H, Matsuzaki Y, Aizu T, Kaneko T, Rokunohe D, Akasaka E, Jin K, Sawamura D, Ohara K

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Novel p.M1T and recurrent p.G301S mutations in cathepsin C in a Japanese patient with Papillon-Lef?vre syndrome: implications for understanding the genotype/phenotype relationship.,J Dermatol Sci,2009年04月,Ochiai T, Nakano H, Rokunohe D, Akasaka E, Toyomaki Y, Mitsuhashi Y, Sawamura D.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Multiple desmoplastic trichoepitheliomas with ossification and cholesterol deposition.,Clin Exp Dermatol,2009年05月,Takiyoshi N, Nakano H, Kaneko T, Aizu T, Nakajima K, Akasaka E, Rokunohe D, Sawamura D

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Novel and recurrent nonsense mutation of the SLC39A4 gene in Japanese patients with acrodermatitis enteropathica.,Br J Dermatol,2009年07月,Nakano H, Nakamura Y, Kawamura T, Shibagaki N, Matsue H, Aizu T, Rokunohe Daiki, Akasaka E, Kimura K, Nishizawa A, Umegaki N, Mitsuhashi Y, Shimada S, Sawamura D.

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 甲午会賞,2012年04月07日

  • アブストラクト賞,2014年05月30日

  • Travel Grant Awoard,2014年09月24日

  • Best Clinical Poster Award,2014年10月05日

  • 第34回唐牛記念医学研究基金研究助成金B,2016年01月19日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2017年度,臨床講義,専門教育科目(学部)