基本情報

写真a

坂元 君年

SAKAMOTO Kimitoshi


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本農芸化学会

  • 日本寄生虫学会

  • 日本生化学会

  • 日本ミトコンドリア学会

  • 日本農薬学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 寄生虫学(含衛生動物学)

  • 応用生物化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Novel Mitochondrial Complex II Isolated from Trypanosoma cruzi is Composed of Twelve Peptides Including a Heterodimeric Ip Subunit,The Journal of Biological Chemistry,284巻 11号 (頁 7255 ~ 7263) ,2009年03月,Jorge Morales, Tatsushi Mogi, Shigeru Mineki, Eizo Takashima, Reiko Mineki, Hiroko Hirawake, Kimitoshi Sakamoto. Satoshi Omura, Kiyoshi Kita

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Crystallization of mitochondrial rhodoquinol-fumarate reductase from the parasitic nematode Ascaris suum with specific inhibitor, flutolanil,Acta Crystallographica Section F,65巻 9号 (頁 941 ~ 944) ,2009年09月,Arihiro Osanai, Shigeharu Harada, Kimitoshi Sakamoto, Hironari Shimizu, Daniel Ken Inaoka, Kiyoshi Kita

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Crystallization and preliminary crystallographic analysis of cyanide-insensitive alternative oxidases from Trypanosoma brucei brucei,Acta Crystallographica Section F,66巻 3号 (頁 275 ~ 278) ,2010年03月,Yasutoshi Kido, Tomoo Shiba, Daniel Ken Inaoka, Kimitoshi Sakamoto, Takeshi Nara, Takashi Aoki, Teruki Honma, Akiko Tanaka, Masayuki Inoue, Sigeru Matsuoka, Anthony Moore, Sigeharu Harada, Kiyoshi Kita

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Contribution of the FAD and quinone binding sites to the production of reactive oxygen species (ROS) from Ascaris suum mitochondrial complex II,Mitochondrion,10巻 2号 (頁 158 ~ 165) ,2010年03月,Madhavi P Paranagama, Kimitoshi Sakamoto, Hisako Amino, Mutsumi Awano, Hideto Miyoshi, Kiyoshi Kit

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Purification and kinetic characterization of recombinant alternative oxidase from Trypanosoma brucei brucei,Biochimica et Biophysica Acta -Bioenergetics,1797巻 4号 (頁 443 ~ 450) ,2010年04月,Yasutoshi Kido, Kimitoshi Sakamoto, Kosuke Nakamura, Michiyo Harada, Takashi Suzuki, Yoshisada Yabu,Hiroyuki Saimoto, Fumiyuki Yamakura, Daijiro Ohmori, Anthony Moore, Shigeharu Harada, Kiyoshi Kita

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,High Resolution Clear Native電気泳動法を用いた回虫ミトコンドリア呼吸鎖酵素の解析,三恵社,2014年12月,大森 淳子, 坂元 君年, 北 潔

    単行本(学術書),分担執筆

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,化学の基礎A,21世紀教育科目

  • 2016年度,コンピュータ演習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,化学の基礎A,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,生体物理化学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,生化学実験Ⅰ,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • ドリーム講座,2013年08月