基本情報

写真a

西野 敦雄

NISHINO Atsuo


職名

准教授

ホームページ

http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/animalphysiol/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本動物学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 形態・構造

  • 動物生理・行動

  • 発生生物学

  • 進化生物学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (協力できる内容)

    海産無脊椎動物の生殖、発生、生理に関する研究。ホヤやホタテガイの研究を行っています。ホヤは食用のホヤ(マボヤ)も、害動物としてのホヤ(ユウレイボヤ、ネンエキボヤ、ザラボヤ等)もどちらも研究対象です。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,A glycine receptor is involved in the organization of swimming movements in an invertebrate chordate.,BMC Neuroscience,11巻 ,2010年01月,Nishino A, Okamura Y, Piscopo S, Brown ER

    研究論文(学術雑誌),企画、実験の大部分、論文執筆の一部,共著,動物生理・行動,形態・構造

  • 英語,Plasticity of animal genome architecture unmasked by rapid evolution of a pelagic tunicate.,Science,330巻 (頁 1381 ~ 1385) ,2010年12月,Denoeud F, et al.

    研究論文(学術雑誌),共著,遺伝・染色体動態

  • 英語,Simple procedure for sperm cryopreservation in the larvacean tunicate Oikopleura dioica.,Zoological Science,28巻 (頁 8 ~ 11) ,2011年01月,Ouchi K, Nishino A, Nishida H

    研究論文(学術雑誌),研究指導、論文執筆指導,共著,細胞生物学,発生生物学

  • 英語,A mechanism for graded motor control encoded in the channel properties of the muscle ACh receptor.,Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America,108巻 (頁 2599 ~ 2604) ,2011年02月,Nishino A, Baba SA, Okamura Y

    研究論文(学術雑誌),研究の企画、実験の全て、論文執筆,共著,動物生理・行動,形態・構造,発生生物学

  • 英語,Gene expression profile of Ci-VSP in juveniles and adult blood cells of ascidian.,Gene Expression Patterns,11巻 (頁 233 ~ 238) ,2011年03月,Ogasawara M, Sasaki M, Nakazawa N, Nishino A, Okamura Y

    研究論文(学術雑誌),共著,形態・構造

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,進化学事典,日本進化学会、共立出版,2012年04月,多数

    事典・辞書,「新口動物」、「棘皮動物」、「半索動物」の項,共著,進化生物学

  • 日本語,生命誌 年刊号vol.69-72. 「遊ぶ」,JT生命誌研究館,2012年12月,西野敦雄

    単行本(一般書),「アナログかデジタルか? 滑らかな動きを生む進化.」(過去に公表したものの改訂再録版),その他

  • 日本語,ギルバート発生生物学,メディカル・サイエンス・インターナショナル,2015年03月,西野 敦雄

    教科書,共訳

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,アナログかデジタルか? 滑らかな動きを生む進化,JT生命誌研究館,季刊 「生命誌」,69巻 ,2011年06月,西野 敦雄

    総説・解説(その他),単著,動物生理・行動,形態・構造,発生生物学

  • 日本語,脊索動物の遊泳運動:リズミックで可変的な進行波生成のための似て非なる二つの方法.,京都大学数理解析研究所,数理解析研究所講究録,1796巻 (頁 85 ~ 92) ,2012年06月,西野敦雄

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著,動物生理・行動,形態・構造,発生生物学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,生物の科学・技術(A),21世紀教育科目

  • 2016年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2016年度,分子進化学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,動物生理学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,基礎生物学C,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • ドリーム講座,2014年08月

  • 高校生・大学生向け講座,2015年03月