基本情報

写真a

山嵜 博未

YAMAZAKI Hiromi


職名

助教

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

  • 修士(医科学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本生化学会

  • 日本分子生物学会

  • 酸化ストレス学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Embryonic lethality and fetal liver apoptosis in mice lacking all three small Maf proteins.,Molecular and Cellular Biology,32巻 4号 (頁 806 ~ 816) ,2012年02月,Yamazaki H, Katsuoka F, Motohashi H, Engel JD, Yamamoto M.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Disruption of the Hbs1l-Myb locus causes hereditary persistence of fetal hemoglobin in a mouse model.,Molecular and Cellular Biology,33巻 8号 (頁 1687 ~ 1695) ,2013年04月,Suzuki M, Yamazaki H, Mukai HY, Motohashi H, Shi L, Tanabe O, Engel JD, Yamamoto M.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,A remote GATA2 hematopoietic enhancer drives leukemogenesis in inv(3)(q21;q26) by activating EVI1 expression.,Cancer Cell,25巻 4号 (頁 415 ~ 427) ,2014年04月,Yamazaki H, Suzuki M, Otsuki A, Shimizu R, Bresnick EH, Engel JD, Yamamoto M.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Role of the Keap1/Nrf2 pathway in neurodegenerative diseases.,Pathol Int.,65巻 5号 (頁 210 ~ 219) ,2015年05月,Yamazaki H, Tanji K, Wakabayashi K, Matsuura S, Itoh K.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Small Maf deficiency recapitulates the liver phenotypes of Nrf1- and Nrf2-deficient mice.,Genes to Cells,21巻 12号 (頁 1309 ~ 1319) ,2016年12月,Katsuoka F, Yamazaki H, Yamamoto M

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,第3染色体における逆位ではGATA2遺伝子のエンハンサーがEVI1遺伝子の発現を活性化することにより白血病が発症する,大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター,ライフサイエンス新着論文レビュー,2014年04月,山嵜博未, 鈴木未来子, 山本雅之

    総説・解説(その他),共著

  • 日本語,Nrf2の抗老化因子としての役割,循環制御,38巻 1号 ,2017年,山嵜博未, Engler Mate Janos, 伊東健

    総説・解説(学術雑誌),共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 井上研究奨励金,2015年02月

  • Pathology International ハイ・サイテーション賞,2017年12月

  • Pathology International ハイ・サイテーション賞,2018年12月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,生物学の基礎Ⅰ(B),21世紀教育科目

  • 2018年度,PBL,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,基礎人体科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,特別教育科目(研究室研修),専門教育科目(学部)

  • 2018年度,生化学実習,専門教育科目(学部)

全件表示 >>