基本情報

写真a

清水 紀人

SHIMIZU Norihito


職名

教授

生年

1956年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-3395

研究室FAX

0172-39-3395

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 体育学

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本体育学会

  • 日本スポーツ方法学会

  • 日本体操競技・器械運動学会

  • 日本体育科教育学会

  • 東北体操協会技術委員会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • スポーツ科学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    運動観察,指導法,幇助,学校体育・スポーツ,器械運動・体操競技,体ほぐし,体育・スポーツ経営管理,スポーツボランティア,総合型地域スポーツクラブ

    (研究概要)

    ○ 学校体育の「体つくり運動」と「器械運動」および競技スポーツとしての「体操競技」に関する基礎的研究。技(動き)の系統性と基礎・基本の運動との関連性を中心として、体つくり運動の動作・器械運動種目(体操競技種目)等における技(動き)の系統性とその効果的指導方法についての研究を行う。
    ○ 小・中・高等学校における体育・スポーツ種目を中心とし、その運動特性を理解し、指導上難問とされている「できない」「分からない」等の問題解決の糸口を究明する。
    ○ 地域総合型スポーツクラブに関わる経営・管理・方法等の問題点や課題について調査し、具体的方策について研究する。

    (協力できる内容)

    器械運動・体操競技の技術指導,児童生徒の体力つくり,スポーツクラブのコーディネーター,学校体育授業のコーディネート

    (PR)

    体育授業の教授方法,地域スポーツクラブの組織づくり・運営,運動の指導方法等でお困りの方は是非ご相談ください。
    ご依頼に応じて出向き,講話・実技指導等を行っています。 

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,脚開角度と柔軟性との関係について -片足踏み切り前後開脚ジャンプの場合-(共著),仙台大学紀要,36巻 2号 (頁 32 ~ 39) ,2005年03月,丹羽涼子、小西裕之、清水紀人、大島義晴、畑山祐子

    研究論文(大学,研究機関紀要),共同執筆のため、分担部分の特定不可,共著

  • 日本語,体育授業における地域人材活用の有効性について(共著),弘前大学教育学部教員養成学研究開発センター教員養成学研究,3号 (頁 35 ~ 46) ,2007年03月,清水紀人、上野秀人

    研究論文(その他学術会議資料等),共同執筆のため、分担区分の特定不可,共著

  • 日本語,健康度・生活習慣が体操競技選手の心理的競技能力の及ぼす影響-大学男子体操競技選手を対象として-(共著),防衛大学校紀要,96巻 (頁 1 ~ 22) ,2008年03月,新井重信、清水紀人、後藤清志、岡崎秀人、小西裕之

    研究論文(大学,研究機関紀要),共同執筆のため、分担部分の特定不可,共著

  • 日本語,中学校保健体育の実技授業における実践的研究 -RPE(主観的運動強度)についての考察-,弘前大学教育学部研究紀要クロスロード,16巻 (頁 53 ~ 60) ,2012年03月,藤井明、清水紀人

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,少人数(33人)学級についての弘前大学教育学部附属小・中学校におけるアンケート結果と弘前大学教育学部附属中学校におけるQ-Uテストの比較,弘前大学教育学部研究紀要クロスロード ,60巻 20号 (頁 1 ~ 8) ,2016年03月,笹日出美、清水紀人、三浦正志、田中完

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,小学校新教育課程の解説と授業づくりのアイデア ,学事出版,2008年07月,吉田孝他

    単行本(学術書),体育,共著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,運動者自身の視覚映像(共著),杏林書院株式会社,体育の科学,58巻 3号 (頁 162 ~ 168) ,2008年03月,清水紀人、新井重信

    総説・解説(学術雑誌),共同執筆のため、分担部分の特定不可,共著

  • 日本語,器械運動の幇助について考える,東京書籍,東書Eネット,2012年08月,清水紀人

    総説・解説(その他),単著

  • 日本語,器械運動の楽しさの意味について考える,東京書籍,東書Eネット,2012年08月,清水紀人

    総説・解説(その他),単著

  • 日本語,器械運動における運動の修正過程と言葉がけを考える,東京書籍,東書Eネット,2012年08月,清水紀人

    総説・解説(その他),単著

  • 日本語,「体つくり運動」を楽しむためのアイデアと事例:『ジャンケン遊び』,東京書籍,東書Eネット,2013年02月,清水紀人

    総説・解説(その他),単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 生涯スポーツ功労者賞,2014年10月10日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2016年度,保健体育学の基礎(B),21世紀教育科目

  • 2016年度,スポーツ経営学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,体育科教育方法論,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,体育経営管理学,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 体操競技公認審判員認定講習会 青森県体操協会,2002年03月 ~ 継続中

  • 弘前高等学校 出前授業,2003年10月 ~ 継続中

  • 青森県総合型地域スポーツクラブ啓発講習会 青森県体育協会,2005年04月 ~ 2012年03月

  • スポーツボランティア「チームアップリート」 代表,2006年04月 ~ 2008年11月

  • 「さんかくネット」子育てサポーターフォローアップ研修・公開講座 弘前市民参画センター,2007年05月

全件表示 >>