基本情報

写真a

工藤 和洋

KUDOU Kazuhiro


職名

助手

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本病理学会

  • 日本臨床細胞学会

  • 日本乳癌学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 人体病理学

  • 代謝学

  • 内分泌学

  • 実験病理学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    病理診断

    (研究概要)

    外科病理診断学。糖尿病患者に発生するがんの特徴。糖尿病ががんに与える影響。

    (協力できる内容)

    病理診断

    (PR)

    良質な病理診断を提供すること、患者さんに喜ばれる良い医師を養成すること、診療の役に立つ研究を行う事による社会貢献を心がけます。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Worsened outcome in patients with pancreatic ductal carcinoma on long-term diabetes: association with E-cadherin1 (CDH1) promoter methylation. ,Scientific Reports,7巻 1号 (頁 18056 ~ ) ,2017年12月,Saito T, Mizukami H, Umetsu S, Uchida C, Inaba W, Abe M, Takahashi K, Kudo K, Itabashi C, Yagihashi S, Hakamada K.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Alveolar rhabdomyosarcoma in the skin of the abdominal wall in an elderly patient: A case report. ,Human Pathology: Case Reports. ,13巻 (頁 49 ~ 52) ,2018年09月,Makoto Abe, Chieko Itabashi, Kazuhiro Kudo, Hiroki Mizukami.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Late onset toxic epidermal necrolysis induced by mogamulizumab, an anti-CC chemokine receptor 4 antibody for the treatment of adult T-cell leukaemia/lymphoma.,Hematol Oncol.,2015年07月,Shiratori S,Ohigashi H,Ito S,Kudo K,Adachi M,Minamimoto T,Kato J,Osai Y,Tsutsumi Y,Teshima T.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Anticancer effects of fucoxanthin and fucoxanthinol on colorectal cancer cell lines and colorectal cancer tissues.,Oncol Lett. ,10巻 3号 (頁 1463 ~ 1467) ,2015年09月,Takahashi K,Hosokawa M,Kasajima H,Hatanaka K,Kudo K,Shimoyama N,Miyashita K.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,HCV virus and lymphoid neoplasms.,Adv Hematol.,2011年,Tsutsumi Y, Ito S, Ogasawara R, Kudo K, Tanaka J, Asaka M, Imamura M.

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,PBL,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,PBL,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,基礎人体科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,病理学実習,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 第8回日本病理学会東北支部 病理夏の学校,2015年08月