基本情報

写真a

山下 梓

YAMASHITA Azusa


職名

助教

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 国際人権法学会

  • 比較法学会

  • 青森法学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 国際法学

  • ジェンダー

  • 自然災害科学・防災学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,見えない存在から人道支援のスタンダードへ―災害と性的マイノリティ―,地域ケアリング,21巻 5号 (頁 91 ~ 93) ,2019年05月,山下 梓

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,性的指向,性別自認と人権 国連の最近の動向からみる日本の課題,ジェンダーと法,15号 (頁 137 ~ 147) ,2018年08月,山下 梓

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 英語,Segregation, exclusion and LGBT people in disaster impacted areas: experiences from the Higashinihon Dai-Shinsai (Great East-Japan Disaster),Gender, Place & Culture A Journal of Feminist Geography,24巻 1号 (頁 64 ~ 71) ,2017年02月,Azusa Yamashita, Christopher Gomez, Kelly Dombroski

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,国際的動向からみたロシア・韓国・台湾の性的指向・性別自認と人権をめぐる現状,比較法研究2016, (頁 268 ~ 275) ,2017年01月,山下 梓

    研究論文(学術雑誌),単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,みんなのためのLGBTI人権宣言―人は生まれながらにして自由で平等,合同出版株式会社,2016年11月,Office of the United Nations High Commissioner for Human Rights

    単行本(一般書),単訳

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,災害とLGBT,性の健康医学財団,性の健康,17巻 3号 (頁 10 ~ 14) ,2018年09月,山下 梓

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,私たちの性、性別を決めるのは、誰の、どのような規範か,ナカニシヤ出版,境界線上の法/主体 屈託のある正義へ(江口厚仁・林田幸広・吉岡剛彦編), (頁 169 ~ 171) ,2018年04月,山下 梓

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,学びのスイッチ-男女共同参画A to Z:LGBT,公益財団法人 日本女性学習財団,月刊「We learn」,2017年7月号 (頁 14 ~ 15) ,2017年07月,山下 梓

    総説・解説(その他),単著

  • 日本語,翻訳「強制的,強要による,または非自発的な不妊手術の撤廃」(世界保健機関ほか 2014),九州大学男女共同参画推進室 編集委員会,ポリモルフィア~Polymorfia vol.3,3号 (頁 100 ~ 112) ,2018年03月,山下 梓

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,生・性の多様性と人権~世界,日本,岩手の現状と動向をふまえて ,日本母性衛生学会,母性衛生,57巻 2号 (頁 275 ~ 280) ,2016年07月,山下 梓

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議),単著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,キャリア形成の発展,教養教育科目

  • 2019年度,キャリア形成の基礎A,教養教育科目

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 岩手県ひとにやさしいまちづくり推進指針改定検討委員会委員,2019年06月 ~ 2020年03月

  • 岩手県ひとにやさしいまちづくり推進協議会委員,2018年08月 ~ 継続中

  • 黒石市男女共同参画審議会委員,2018年04月 ~ 継続中

  • あおもり女性活躍推進協議会幹事会委員,2017年09月 ~ 継続中