基本情報

写真a

石山 新太郎

Ishiyama Sintaro


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会117委員会

  • 日本学術振興会117委員会

  • 日本学術振興会124委員会

  • 日本学術振興会先導的委員会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 量子ビーム科学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    エネルギー転換工学、核融合発電実証、新素材開発、先進医療、都市計画、環境エネルギー

    (研究概要)

    エネルギー源開発ならびにエネルギー転換技術による高度エネルギー利用、量子ビーム融合化科学による先端計測ならびに先進がん治療、電子化物の工学的利用開発

    (協力できる内容)

    エネルギー源開発、エネルギー転換技術、先進医療、量子ビーム融合化技術、新材料開発

    (PR)

    研究対象は宇宙、海洋、原子力、新エネルギー、医療等広範にわたる穿刺技術を開発し、その実用化を目指している。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,The characterization of copper alloys for the application of fusion reactors,1995ASME/JSME PVP conference, (頁 6 ~ 8) ,1955年07月,S.Ishiyama,K.Fukaya,M.Eto,M.Akiba

    研究論文(学術雑誌),企画立案・実験ならびに著作,共著,機械材料・材料力学,核融合学

  • 英語,Measurement of crack propagation velocity in nuclear graphite,15th biennial on carbon, philadelphia, (頁 260 ~ 263) ,1981年04月,T.Maruyama, S.Ishiyama, H.Suzuki

    研究論文(国際会議プロシーディングス),実験,共著,機械材料・材料力学,原子力学

  • 英語,Fatigu propseties of isotropic graphite,Int. symp. on carbon, toyohashi,2C08巻 (頁 260 ~ 263) ,1982年11月,S.Ishiyama, T.Oku

    研究論文(国際会議プロシーディングス),企画立案・実験ならびに著作,共著,機械材料・材料力学

  • 日本語,高温ガス炉用黒鉛の疲労強度に与える応力の累積効果,日本原子力学会誌,29巻 12号 (頁 69 ~ 75) ,1986年01月,石山新太郎、奥達夫

    研究論文(学術雑誌),企画立案・実験ならびに著作,共著,原子力学,機械材料・材料力学

  • 日本語,微粒等方性黒鉛の低サイクル疲労寿命,日本原子力学会誌,30巻 2号 (頁 181 ~ 192) ,1986年04月,石山新太郎、奥達夫、衛藤基邦

    研究論文(学術雑誌),企画立案・実験ならびに著作,共著,原子力学,機械材料・材料力学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,高温ガス炉用黒鉛材料の破壊と強度に関する研究,東京工業大学,1990年06月,石山新太郎

    単行本(学術書),企画立案・実験ならびに著作,単著,原子力学,機械材料・材料力学

  • 日本語,熱電変換システム技術総覧,(株)リアライズ社,1995年04月,石山新太郎

    単行本(学術書),著作,共著,電力工学・電力変換・電気機器

  • 日本語,超臨界CO2ガスタービン発電高速炉の技術開発,東京工業大学革新的原子力システム研究開発公募研究最終成果報告書,2005年04月,石山新太郎

    調査報告書,共著,原子力学,電力工学・電力変換・電気機器

  • 日本語,革新的小型原子炉システム開発の最前線と将来展望,「革新的小型原子炉システム」研究専門委員会 日本原子力学会,2007年02月,石山新太郎

    単行本(学術書),著作,共著,原子力学

  • 日本語,量子ビーム融合化利用研究,日本学術振興会,2013年04月,石山新太郎

    調査報告書,企画立案ならびに著作,単著,量子ビーム科学

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,核熱利用エネルギーの有効利用のための水素貯蔵型化学ヒートポンプの研究開発,日本原子力研究所,原子力基礎・基盤研究の現状, (頁 88 ~ 90) ,1955年04月,石山新太郎

    総説・解説(商業誌),企画立案・実験ならびに著作,単著,反応工学・プロセスシステム

  • 日本語,軽くて高温強度の高い新構造材料が実用化に近づく,日本原子力研究所,FF,22巻 (頁 5) ,1955年04月,石山新太郎

    総説・解説(大学・研究所紀要),企画立案・実験ならびに著作,単著,材料加工・組織制御工学

  • 英語,Fracture behavior of nuclear graphite under compressive impact loading,IAEA,IAEA specialist meeting on status of graphite development for gas-cooled reactors,1992年04月,S.Ishiyama

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ),企画立案・実験ならびに著作,共著,原子力学,機械材料・材料力学

  • 英語,Non-distructive test of HTGR graphite components,IAEA,IAEA specialist meetingon status of graphite development fo rGas-cooled reactors,1992年06月,S.Ishiayma

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ),企画立案・実験ならびに著作,共著,原子力学,機械材料・材料力学,計測工学

  • 日本語,黒鉛ブロック欠陥探傷装置,FAPIG原子力専門誌,FAPIG,1993年04月,石山新太郎

    総説・解説(商業誌),企画立案・実験ならびに著作,共著,計測工学

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • 高温ガス炉「高温工学試験研究炉」の建設,2010年01月01日

    建築作品

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第22回日本原子力学会論文賞,1990年03月

  • 第56回注目発明科学技術長官賞,1997年04月

  • 第57回注目発明科学技術長官賞,1998年04月

  • ASME paper 2001-GT-0094 2001 Best paper Award(2002),2001年04月

  • 第34回日本原子力学会技術賞,2002年04月

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,自然エネルギー学概論Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,自然エネルギー学概論Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,自然エネルギー技術英語演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 第32回日本レーザー医学会総会,2010年11月

  • 特別講演 量子ビーム融合化先進がん治療研究・開発の現状,2013年10月

  • 異常放射線下での防護・復旧対応試験活動について,2014年03月

  • 日本金属学会第56回技術賞受賞講演,2014年03月

  • 最先端医工連携セミナー,2016年06月 ~ 継続中