基本情報

写真a

谷田貝 亜紀代

Yatagai Akiyo


職名

准教授

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本気象学会

  • アメリカ気象学会

  • 米国地球物理学連合

  • 水文・水資源学会

  • 日本地理学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Use of APHRODITE rain-gauge based precipitation and TRMM3B43 products for improving Asian monsoon seasonal precipitation forecasts,Journal of Climate,2014年10月,Yatagai, A., T. N. Krishnamurti, V. Kumar, A. K. Mishra and A. Simon

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Interuniversity Upper Atmosphere Global Observation Network (IUGONET) Metadata Database and Analysis Software,Data Science Journal,13巻 ,2014年10月,Yatagai, A., Y. Tanaka, S. Abe, T. Hori, A. Shinbori, Y. Sato, M. Yagi, S. UeNo, Y. Koyama, N. Umemura, M. Nose, N. O. Hashiguchi and N. Kaneda

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Progress of the IUGONET system - metadata database for upper atmosphere ground-based observation data,Earth, Planets and Space,2014年12月, Abe, S., N. Umemura, Y. Koyama, Y. Tanaka, M. Yagi, A. Yatagai, A. Shinbori, S. UeNo, Y. Sato, and N. Kaneda

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Evaluation of TRMM 3B42 product using a new gauge-based analysis of daily precipitation over China,International Journal of Climatology,34巻 (頁 2749 ~ 2762) ,2014年12月,Zhao, T. and A. Yatagai

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Long-term variation in the upper atmosphere as seen in the geomagnetic solar quiet daily variation,Earth, Planets and Space,2014年12月,Shinbori, A., Y. Koyama, M. Nose, T. Hori, Y. Otsuka, and A. Yatagai

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Global warming and the Highlands Aging, Disease and Health in the Himalayas and Tibet” Medical, Ecological and Cultural Viewpoints— studies on Arunachal Pradesh, Ladakh and Qinghai,Aging, Disease and Health in the Himalayas and Tibet” Medical, Ecological and Cultural Viewpoints— studies on Arunachal Pradesh, Ladakh and Qinghai,2014年,Yatagai, A.

    単行本(学術書),共著

  • 英語,Development of Precise Precipitation Data for Assessing the Potential Impacts of Climate Change,Springer,2017年03月,Akiyo Yatagai, Vinay Kumar and T. N. Krishnamurti

    単行本(学術書),共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本水文・水資源学会 国際賞,2015年09月10日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,21世紀の環境問題(A)(1),21世紀教育科目

  • 2016年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地球流体力学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地球熱力学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地球環境学演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 温故知新:東北の気候と農業,2017年03月

  • International workshop on evaluating precipitation extremes and their relation to disasters,2017年03月