基本情報

写真a

瀧本 壽史

Takimoto Hisafumi


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(文学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 民衆史研究会

  • 弘前大学国史研究会

  • 地方史有研究協議会

  • 東北史学会

  • むつ市文化財保護審議会委員

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地域研究

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    日本近世史(北奥地域史) 授業研究

    (研究概要)

    主として津軽・下北地域の歴史を研究対象としながら近世日本の北方世界を研究しています。
    また、これらから得られた知見を、地域理解のための地域素材、地域教材としてどのように活用するかについても研究しています。

    (協力できる内容)

    自治体史の編さんや古文書の解読、地域の歴史遺跡等のフィールドワークなどのほか、歴史講座の講師等も行っています。

    (PR)

    青森県史のほか、新編弘前市史、浪岡町史、黒石市史等の編さんに関わってきました。また、むつ市、弘前市の文化財審議会委員なども務めており、地域の歴史を紐解きながら、地域理解と郷土への愛着を深めるための活動を続けています。
    高校日本史の教員、県立郷土館の学芸員の経験もあり、地域の歴史の教材化にも努めています。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,[博物館展示批評]弘前市立博物館蔵リニューアル常設展,弘前大学国史研究,141号 (頁 105 ~ 109) ,2016年10月,瀧本壽史

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,貴田氏旧蔵書の東奥義塾への収蔵をめぐって,東奥義塾高等学校所蔵旧弘前藩古典籍調査収録,3号 (頁 130 ~ 131) ,2017年03月,瀧本壽史

    研究論文(大学,研究機関紀要),貴田家寄贈資料,共著,地域研究

  • 日本語,「津軽デジタル風土記の構築」に向けて,「日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画」ニューズレター「ふみ」,9号 (頁 6 ~ 7) ,2018年01月,瀧本壽史

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,「近世下北アイヌと津軽アイヌ~文献史料を中心に~」,「いろり」,34号 (頁 1 ~ 4) ,2018年03月,瀧本壽史

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),単著

  • 日本語,稽古館学官黒瀧家伝来の稽古館関係本について,東奥義塾高等学校所蔵旧弘前藩古典籍調査集録,4号 (頁 115 ~ 121) ,2018年03月,瀧本壽史

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,青森県史通史編2 近世,青森県,2018年03月,瀧本壽史,浪川健治 他

    単行本(一般書),共著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,青森県文化財保護協会「原子家文書 上」書評,東奥日報,東奥日報,44957号 ,2016年08月,瀧本壽史

    書評,文献紹介等,単著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,小学校社会講義,専門教育科目(学部)

  • 2017年度,日本史特殊講義Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度,あおもりの教育Ⅰ,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度,地域教育課題研究,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度,教科領域指導研究,修士課程・博士前期課程

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 青森県高等学校文化連盟,2014年04月 ~ 継続中

  • 青森県総合学校教育センター「初任校長研修講座」,2016年05月