基本情報

写真a

南 修平

MINAMI Shuhei


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(社会学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本アメリカ史学会

  • アメリカ学会

  • 日本西洋史学会

  • 歴史学研究会

  • アメリカ歴史家協会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ史・アメリカ史

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    20世紀アメリカ史、アメリカ社会史、労働者階級の日常生活、アメリカの愛国主義、ニューヨークの歴史と文化、大衆文化

    (研究概要)

    20世紀のニューヨークにおいて様々な労働に就く人々の日常生活に焦点を当て、その中で愛国主義や人種、ジェンダー、階級などの意識がどのように創られていくのかについて、時代の大きな歴史的状況と連関させながら読み解いていく研究を行っています。

    (協力できる内容)

    アメリカの歴史全般(特に20世紀史)
    アメリカの移民の生活と文化
    ニューヨークと大衆文化




    (PR)

    アメリカの大都市の中で、毎日を懸命に生きる人々の暮らしや営みに一番の興味があります。様々な抑圧や差別、暴力がある一方で新たな価値を創り出そうとする人々の姿を通じて今後の社会の方向性を見出したいと考えています。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ハードハットの愛国者たち--ニューヨーク建設労働者の日常世界とその揺らぎ,アメリカ研究,42号 (頁 155 ~ 173) ,2008年03月,南 修平

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,国際電気工労組(Local 3)とコミュニティの境界--熟練工の絆と「電気工の街」エレクチェスターを中心に,アメリカ史研究,31号 (頁 56 ~ 72) ,2008年07月,南 修平

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,ブルックリン海軍造船所の閉鎖とニューヨーク都市労働者の生活世界,一橋社会科学,5巻 (頁 113 ~ 140) ,2008年12月,南 修平

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,「ブルックリン・ドジャースを探して」 : 労働民衆史から捉えたブルックリン・ドジャースとその移転 (<特集>アメリカの社会とポピュラーカルチャー),立教アメリカン・スタディーズ,34巻 (頁 23 ~ 44) ,2012年03月,南 修平

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,労働現場における境界線 : ニューヨーク建設労組と女性労働者の攻防(1978-1992),応用社会学研究,55号 (頁 187 ~ 203) ,2013年03月,南 修平

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,アメリカを創る男たち―ニューヨーク建設労働者の生活世界と「愛国主義」,名古屋大学出版会,2015年07月,南 修平

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,「ヘイト」の時代のアメリカ史,彩流社,2017年02月,貴堂 嘉之,兼子 歩編,南 修平他

    単行本(学術書),第七章 労働史から見た移民コミュニティ―オマージュを乗り越えて,分担執筆

  • 日本語,アメリカン・レイバー―合衆国における労働の文化表象,彩流社,2017年10月,日比野啓,下河辺美知子編著,南修平他

    単行本(学術書),第六章 揺れる白人男性ブルーカラー労働者―「疎外」と「包摂」の間で,分担執筆

  • 日本語,アメリカ文化事典,丸善出版,2018年01月,アメリカ学会編,南修平他

    事典・辞書,マイノリティとスポーツ,分担執筆

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,白井洋子『ベトナム戦争のアメリカ―もう一つのアメリカ史』,歴史科学協議会,歴史評論,698号 (頁 106 ~ ) ,2008年06月,南 修平

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,書評と紹介 竹田有著『アメリカ労働民衆の世界』,法政大学大原社会問題研究所,大原社会問題研究所雑誌,634号 (頁 78 ~ 81) ,2011年08月,南 修平

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,地球説畧 刊二冊(700414),弘前大学人文社会科学部・弘前大学地域未来創生センター 弘前藩藩校資料調査プロジェクトチーム,東奥義塾高等学校所蔵 旧弘前藩古典書籍調査集録 第三集,3号 (頁 120 ~ 124) ,2017年03月,南 修平

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,官版・兵学提要 刊三冊(700435),弘前大学人文社会科学部・弘前大学地域未来創生センター 弘前藩藩校資料調査プロジェクトチーム,東奥義塾高等学校所蔵 旧弘前藩古典籍調査集録 第四集,4号 (頁 113 ~ 120) ,2018年03月,南 修平

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,2017年の歴史学界―回顧と展望―北アメリカ・後半,公益財団法人 史学会,史学雑誌,127巻 5号 (頁 398 ~ 403) ,2018年05月,南 修平

    総説・解説(学術雑誌),単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第1回アメリカ学会斎藤眞賞,2010年06月05日

  • 第25回名古屋大学出版会学術図書刊行助成,2014年04月

  • 第21回アメリカ学会清水博賞,2016年06月05日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,アメリカ・オセアニア地域学A,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,グローバル実践科目,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,トラベルスタディーズA,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,地域基礎論B,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,多文化共生論,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 地域未来創生塾第4回「巨大都市ニューヨークの誕生―摩天楼の頂とその下に」,2016年10月

  • 2016年度りんご王国こうぎょくカレッジ,2016年10月

  • 第8回「アメリカの社会とポピュラーカルチャー」研究会,2016年11月

  • 南修平「東奥義塾高校図書館所蔵アメリカ史関係資料について」2016年度旧弘前藩藩校稽古館資料調査報告会,2016年12月

  • 南修平「学ぶ英語と楽しむ英語―大学での実践例から」平成29年度教員免許状更新講習(英語),2017年08月

全件表示 >>