基本情報

写真a

山口 平

Yamaguchi Masaru


生年

1989年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-5961

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(保健学)

  • 修士(保健学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 一般社団法人 日本災害医学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 放射線科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Mitochondrial involvement in response of human hematopoietic stem cells to radiation.,The Proceedings of the 4th International Symposium on Radiation Emergency Medicine at Hirosaki University., (頁 71 ~ 74) ,2012年,Masaru Yamaguchi, Ikuo Kashiwakura.

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • 英語,Combined pharmaceutical drugs approved in Japan protect mice against lethal ionizing radiation.,Proceedings of the 4th International Symposium on Radiation Emergency Medicine at Hirosaki University., (頁 75 ~ 80) ,2012年,Tokuhisa Hirouchi, Koichi Ito, Manabu Nakano, Satoru Monzen, Hironori Yoshino, Mitsuru Chiba, Masaharu Hazawa, Akira Nakano, Junya Ishikawa, Masaru Yamaguchi, Kimio Tanaka, Ikuo Kashiwakura

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Optimum time from collection to cell separation of human placental/umbilical cord blood for yield of mononuclear and CD34+ cells.,Journal of Health Science Research,3巻 (頁 71 ~ 77) ,2013年03月,Satoko Ebina, Masaru Yamaguchi, Ikuo Kashiwakura.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Involvement of placental/umbilical cord blood acid–base status and gas values on the radiosensitivity of human fetal/neonatal hematopoietic stem/progenitor cells.,Journal of Radiation Research,54巻 2号 (頁 277 ~ 284) ,2013年03月,Masaru Yamaguchi, Satoko Ebina, Ikuo Kashiwakura.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Role of reactive oxygen species in the radiation response of human hematopoietic stem/progenitor cells.,Plos One,8巻 7号 ,2013年07月,Masaru Yamaguchi, Ikuo Kashiwakura

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,第1 回若手研究者のための放射線と健康に関する教育シンポジウム(ESRAH2014)の開催報告,日本保健物理学会誌,50巻 (頁 20 ~ 24) ,2015年03月,細田正洋, 吉野浩教, 山口平, 辻口貴清, 千葉満, 中村敏也

    会議報告等,共著

  • 日本語,第2回若手研究者のための放射線と健康に関する教育シンポジウム(ESRAH2015)開催報告,日本放射線技術学会雑誌,71巻 (頁 1132 ~ 1137) ,2015年12月,辻口貴清, 山口平, 七島直樹, 千葉満, 寺島慎吾, 藤嶋洋平, 松谷悠佑, 権池勲, 中村敏也

    会議報告等,共著

  • 日本語,間葉系間質細胞由来の細胞外小胞は、造血幹細胞移植なしで全身性放射線曝露個体の長期生存を可能にする,一般財団法人日本放射線影響学会 最新論文情報,2018年03月,山口平

    書評,文献紹介等,単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本放射線影響学会第55回大会最優秀ポスター賞,2012年10月

  • 2nd Educational Symposium on RADIATION AND HEALTH by Young Scientists最優秀ポスター賞,2015年05月

  • 日本放射線影響学会第58回大会若手会員トラベルアワード,2015年05月

  • 日本放射線影響学会放射線ワークショップ優秀発表賞,2015年10月

  • 第6回国際放射線神経生物学会大会Best Poster Award,2016年02月

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,医学英語演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,医用物理学実験(放射線技術科学専攻) ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,医用物理学実験(生体検査科学専攻) ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,放射線安全管理学実験,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 国立研究開発法人日本医療研究開発機構 (AMED) 研究打合せ,2015年11月

  • Armed Forces Radiobiology Research Institute (AFRRI) 共同研究打合せ,2016年03月

  • 社会福祉法人函館共愛会 共愛会病院 研究打合せ,2016年06月

  • 北海道大学研究打合せ,2016年09月

  • 医薬分子設計研究所打合せ,2016年11月

全件表示 >>