基本情報

写真a

小野寺 進

ONODERA SUSUMU


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • ディケンズ・フェロウシップ日本支部

  • 日本ヴィクトリア朝文化研究学会

  • 日本英文学会

  • 東北英文学会

  • 東北ロマン主義文学・文化研究会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 英語教育

  • ヨーロッパ文学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    ヴィクトリア朝  小説  精神分析論  物語 英語教育

    (研究概要)

    イギリス文学、物語理論
    ○当時の時代背景からのアプローチを基礎とし、現代文芸批評理論などを援用しつつ、作家とその作品を研究
    ○物語に関する理論的枠組みの構築と、それを作品に応用することを研究
    ○19世紀イギリス文学の文献学的研究
    ○英語多読および英語学習に関する研究

    (協力できる内容)

    1.文学や物語などについて
    2.英語多読プログラムの開発と実践などについて
    3.英語コミュニケーションのスキルアップ

    (PR)

    文学や物語、および英語のリーディングの研究に力を入れています。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Dickensの読者と読者Howittー『幽霊屋敷』をめぐる論争ー,ディケンズ・フェロウシップ日本支部年報,26号 (頁 13 ~ 22) ,2003年11月,小野寺進

    研究論文(学術雑誌),単著,ヨーロッパ文学

  • 日本語,クリスマスの言説ー『クリスマス・キャロル』における語りと視座,人文社会論叢 人文科学篇,29号 (頁 17 ~ 26) ,2013年02月,小野寺 進

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,ヨーロッパ文学

  • 日本語,ジェーン・オースティンの異質物語世界における<わたし>の存在と不在,東北ロマン主義研究,4号 (頁 1 ~ 15) ,2017年11月,小野寺 進

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),単著,英米・英語圏文学

  • 日本語,公開朗読とリアリズムー『オリヴァー・トゥイスト』のナンシーー,人文社会論叢,21号 (頁 47 ~ 57) ,2009年02月,小野寺進

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,ヨーロッパ文学

  • 日本語,英語コミュニケーションのためのスキルアップ,21世紀教育フォーラム,10号 (頁 49 ~ 56) ,2015年03月,小野寺 進

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ディケンズ鑑賞大事典,南雲堂,2005年05月,西條隆雄、その他

    単行本(学術書),「バーナビー・ラッジ」に関連する項目すべて,共著,ヨーロッパ文学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,基礎英語A,21世紀教育科目

  • 2018年度,基礎英語B,21世紀教育科目

  • 2018年度,多文化共生コース特設講義A,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,多文化共生コース特設講義B,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,多文化共生コース特設講義C,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 平成21年度弘前大学ドリーム講座,2009年09月

  • 出張講義,2014年11月

  • 出張講義,2015年07月