基本情報

写真a

森 文秋

MORI Fumiaki


職名

准教授

ホームページ

http://hippo.med.hirosaki-u.ac.jp/~neurop/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

  • 獣医学修士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経病理学会

  • 日本神経科学会

  • 日本てんかん学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 神経解剖学・神経病理学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    神経変性疾患,病態動物モデル

    (研究概要)

    神経病理学
    加齢に伴う脳の形態学的変化、定量計測
    痴呆性疾患における神経細胞死
    各種のモデル動物を用いた病態解析

    (協力できる内容)

    神経変性疾患ならびに各種病態動物モデルの病理学的解析

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Interleukin-1 induces tau phosphorylation and morphological changes in cultured human astrocytes,Neuroreport,14巻 3号 (頁 413 ~ 417) ,2003年03月,Tanji K, Mori F, Imaizumi T, Yoshida H, Satoh K, Wakabayashi K.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Alpha-synuclein pathology affecting Bergmann glia of the cerebellum in patients with alpha-synucleinopathies,Acta Neuropathol,105巻 4号 (頁 403 ~ 409) ,2003年04月,Piao Y-S, Mori F, Hayashi S, Tanji K, Yoshimoto M, Kakita A, Wakabayashi K, Takahashi H.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Expression of metallothionein-III induced by hypoxia attenuates hypoxia-induced cell death in vitro,Brain Res,976巻 1号 (頁 125 ~ 129) ,2003年06月,Tanji K, Irie Y, Uchida Y, Mori F, Satoh K, Mizushima Y, Wakabayashi K.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Alpha-synuclein accumulates in Purkinje cells in Lewy body disease but not in multiple system atrophy,J Neuropathol Exp Neurol,62巻 8号 (頁 812 ~ 819) ,2003年08月,Mori F, Piao Y-S, Hayashi S, Fujiwara H, Hasegawa M, Yoshimoto M, Iwatsubo T, Takahashi H, Wakabayashi K.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Hydranencephaly with extensive periventricular necrosis and numerous ectopic glioneuronal nests,Neuropathology,24巻 4号 (頁 315 ~ 319) ,2004年12月,Mori F, Nishie M, Tanno K, Sannohe S, Kuroda N, Wakabayashi K.

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,大脳基底核の病理学-神経変性疾患を中心に,医学書院,脳と神経,61巻 4号 (頁 429 ~ 439) ,2009年04月,若林孝一、丹治邦和、森 文秋

    総説・解説(商業誌),共著

  • 英語,Cystatin C immunoreactivity and neuronal degeneration in amyotrophic lateral sclerosis.,弘前医学会,弘前医学会誌,61(Suppl)巻 (頁 S211 ~ S214) ,2010年07月,Mori F, Tanji K, Miki Y, Wakabayashi K.

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

  • 英語,15-deoxy-Delta(12,14)-prostaglandin J(2) modifies profiles of nuclear TDP-43 protein through its direct binding: Implication for the pathogenesis of TDP-43 proteinopathy.,弘前医学会,弘前医学会誌,61(Suppl)巻 (頁 S204 ~ S210) ,2010年07月,Wakabayashi K, Miki Y, Tanji K, Mori F

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

  • 英語,Pathology of neuro-glial alpha-synucleinopathy (Lewy body disease and multiple system atrophy),弘前医学会,弘前医学会誌,61(Suppl)巻 (頁 S80 ~ S88) ,2010年07月,Wakabayashi K, Miki Y, Tanji K, Mori F

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

  • 日本語,筋萎縮性側索硬化症とTDP-43,メディカルレビュー社,Cognition and Dementia ,10巻 2号 (頁 113 ~ 120) ,2011年04月,森文秋、丹治邦和、若林孝一

    総説・解説(学術雑誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成15年度(第8回)弘前大学医学部学術賞特別賞,2004年02月

  • 平成23年度(第1回)弘前大学学術特別賞(遠藤賞),2011年11月11日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2018年度,チュートリアル,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,人体と病理と病態実習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,基礎人体科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,発展生命科学Ⅰ:脳の科学,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 大館鳳鳴高校大学模擬講義,2013年12月