基本情報

写真a

和田 一丸

WADA KAZUMARU


職名

教授

生年

1962年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-5986

研究室FAX

0172-39-5986

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本精神神経学会

  • 日本てんかん学会

  • 東北精神神経学会

  • 日本てんかん学会東北地方会

  • 東北精神保健福祉学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 精神神経科学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    てんかん 精神医学

    (研究概要)

    臨床てんかん学(難治てんかん患者の治療と長期予後に関する研究)
    社会精神医学(神経精神疾患患者の社会的予後に関する臨床研究)

    (協力できる内容)

    てんかん・けいれんの臨床 

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,アセチルコリン受容体チャネロパチーとしてのけいれん性疾患(共著),神経研究の進歩,47巻 2号 (頁 220 ~ 224) ,2003年04月,和田一丸,小山内隆生,加藤拓彦,兼子直

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,妊娠・出産・授乳期におけるてんかんの治療ストラテジー(共著),臨床精神薬理,7巻 12号 (頁 1915 ~ 1920) ,2004年12月,和田一丸,小山内隆生,加藤拓彦,兼子直

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Marital status of patients with epilepsy with special reference to the influence of epileptic seizures on the patient's marrried life.(共著),Epilepsia,45巻 Suppl.8号 (頁 33 ~ 36) ,2004年12月,Wada K,Iwasa H,Okada M,KawataY,Murakami T,Kamata A,Zhu G,Osanai T,Kato T,Kaneko S

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,長期通院てんかん患者における臨床的特性-30年以上通院継続例について(共著),精神科治療学,20巻 8号 (頁 835 ~ 839) ,2005年08月,和田一丸,小山内隆生,加藤拓彦,田中真,平川裕一,兼子直

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,てんかんと妊娠(共著),臨床精神医学,34巻 11号 (頁 1529 ~ 1534) ,2005年11月,和田一丸,兼子直

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Paroxysmal nocturnal dystonia 夜間発作性ジストニア(日本てんかん学会編集;てんかん学用語事典),日本てんかん学会,2006年09月,和田一丸

    事典・辞書,118頁,共著

  • 日本語,てんかん(武田雅俊,鹿島晴雄編集;コア・ローテイション精神科 改訂2版)(共著),金芳堂,2007年03月,和田一丸,兼子直

    単行本(学術書),224-230頁,共著

  • 日本語,てんかん(上島国利,丹羽真一編集;NEW精神医学 改訂第2版)(共著),南江堂,2008年04月,兼子直,和田一丸

    単行本(学術書),345-354頁,共著

  • 日本語,精神科プライマリ・ケアにおけるてんかんの診断と治療(伊豫雅臣編集;専門医のための精神科臨床リュミエール7 精神科プライマリ・ケア)(共著),中山書店,2008年12月,和田一丸,兼子直

    単行本(学術書),212-223頁,共著

  • 日本語,てんかんの薬物療法(樋口輝彦,小山司監修;神庭重信,大森哲郎,加藤忠史編集;臨床精神薬理ハンドブック 第2版)(共著),医学書院,2009年11月,兼子直,和田一丸

    単行本(学術書),319-330頁,共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,抗てんかん薬の分類とその特徴(共著),日本医師会,日本医師会雑誌特別号『精神障害の臨床』,131巻 12号 (頁 97 ~ 98) ,2004年06月,和田一丸,兼子直

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,てんかんをもつ妊娠可能年齢の女性に対する治療ガイドライン(共著),日本てんかん学会,てんかん研究,25巻 1号 (頁 27 ~ 31) ,2007年04月,兼子直,管るみ子,田中正樹,和田一丸

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,日常診療に必要な応急処置 てんかん発作(共著),文光堂,Medical Practice 新・図解救急・応急処置ガイド,25巻 臨時増刊号 (頁 8 ~ 9) ,2008年05月,和田一丸,兼子直

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,高齢者への応急処置・救急疾患とその対策 失神・けいれん(共著),日本医師会,日本医師会雑誌 『高齢者診療マニュアル』,138巻 特別号 (頁 S280 ~ S281) ,2009年10月,和田一丸,兼子直

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,てんかんへの実践的対応 発作時の対応,医学書院,総合リハビリテーション,37巻 11号 (頁 1074 ~ 1075) ,2009年11月,和田一丸

    総説・解説(学術雑誌),単著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,卒業研究(作業),専門教育科目(学部)

  • 2018年度,疾病論Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,研究方法論演習(精神障害分野),専門教育科目(学部)

  • 2018年度,神経精神医学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,精神医学,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 公立学校共済組合青森支部メンタルヘルスセミナー,2007年08月

  • 公立学校共済組合青森支部メンタルヘルスセミナー,2008年08月

  • 公立学校共済組合青森支部メンタルヘルスセミナー,2009年09月

  • 公立学校共済組合青森支部メンタルヘルスセミナー,2010年05月

  • 公立学校共済組合青森支部メンタルヘルスセミナー,2011年02月

全件表示 >>