基本情報

写真a

工藤 幸清

KUDO Kohsei


取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本放射線技術学会

  • 医療放射線防護連絡協議会

  • 日本放射線技師会

  • 青森県放射線技師会

  • 日本アイソトープ協会

全件表示 >>

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    放射線管理 放射線技術 放射線計測

    (研究概要)

    ○ 放射線管理学における線量評価の研究
    ○ 放射化学基礎実験の研究
    ○ 環境放射線に関する研究
    ○ 放射線防護に関する研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,膨隆式針型アプリケータを用いた加温時の出血の検討(共著),弘前大学医療技術短期大学部紀要,14巻 (頁 33 ~ 39) ,1990年02月,篠崎信世,久保田護,工藤幸清,神廉,佐々木務

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 日本語,低エネルギー連続X線における線量当量換算係数(共著),弘前大学医療技術短期大学部紀要,15巻 (頁 40 ~ 47) ,1991年,工藤幸清,久保田護

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 日本語,空間線量当量率分布図の作成(共著),弘前大学医療技術短期大学部紀要,17巻 (頁 50 ~ 55) ,1993年,久保田護,工藤幸清,樽澤孝悦

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 日本語,アンモニアアルカリ性溶液からのコバルト-60 の酸化鉄 (Ⅲ)への共沈挙動(共著),弘前大学医療技術短期大学部紀要,18巻 (頁 68 ~ 71) ,1994年,久保田護,工藤幸清,樽澤孝悦

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 日本語,32-P標識リン酸カルシウムによるリン酸の定量-ラジオイムノアッセイ模擬実験の試み-(共著),弘前大学医療技術短期大学部紀要,18巻 (頁 72 ~ 77) ,1994年,工藤幸清,田伏正之

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,新・医用放射線技術実験〔基礎編〕(共著),共立出版株式会社,2004年12月,田中 仁,他

    単行本(学術書),P291-294,P303-306 を担当,共著

  • 日本語,新・医用放射線技術実験〔基礎編〕第2版(共著),共立出版株式会社,2010年02月,田中 仁,他

    単行本(学術書),P203-207,P215-218 を担当,共著

  • 日本語,弘前大学大学院保健学研究科被ばく患者対応トレーニングマニュアル(共著),弘前大学大学院保健学研究科緊急被ばく医療現職者研修実行委員会,2013年03月,井瀧 千恵子, 漆坂 真弓, 扇野 綾子, 小山内 暢, 北島 麻衣子, 北嶋 結, 工藤 幸清, 齋藤 陽子, 高間木 静香, 寺島 真悟, 冨澤 登志子, 中野 学, 中村 敏也, 野戸 結花, 則包 和也, 細川 洋一郎, 細田 正洋, 真里谷 靖, 門前 暁, 横田 ひろみ, 吉野 浩教

    その他,共著

  • 日本語,弘前大学大学院保健学研究科被ばく患者対応トレーニングマニュアル(共著),弘前大学出版会,2014年03月,井瀧 千恵子, 漆坂 真弓, 扇野 綾子, 小山内 暢, 北島 麻衣子, 北嶋 結, 工藤 幸清, 齋藤 陽子, 高間木 静香, 寺島 真悟, 冨澤 登志子, 中野 学, 中村 敏也, 野戸 結花, 則包 和也, 細川 洋一郎, 細田 正洋, 真里谷 靖, 門前 暁, 横田 ひろみ, 吉野 浩教

    単行本(一般書),共著

  • 日本語, 弘前大学で見つけた一〇七の言の葉ノート-勉学 人生 世界観-(共著),弘前大学出版会,2014年06月,佐藤敬,工藤幸清,他

    単行本(一般書),共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,間葉系幹細胞移植による放射線腸管障害の回復を試みる実験的研究,財団法人 放射線影響協会,放影協ニュース,1巻 58号 (頁 12 ~ 13) ,2009年01月,工藤 幸清

    総説・解説(その他),単著

  • 英語,Effects of mesenchymal stem cell transplantation in preventing radiation-induced intestinal injury in mice "jointly worked" ,Hirosaki University Press,The 2009 Hirosaki University International Symposium, Hirosaki University, (頁 1 ~ 8) ,2010年07月,Kohsei Kudo, Yong Liu, et.al.

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ),共著

  • 日本語,半導体式個人被ばく線量計の線量率特性~実在する仕様範囲外の低線量率場における基礎的検証~ ,日本放射線技術学会東北支部雑誌,27号 ,2018年01月,小山内 暢, 工藤 幸清, 他

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議),共著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,X線機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,医用工学実験,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,医用工学演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,放射線機器工学実験,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 弘前大学大学院保健学研究科市民公開講座,2016年01月

  • 在宅医療における迅速なX線画像情報連携支援システムの実践,2016年01月 ~ 2018年03月

  • 浪江町リスコミ拠点事業(本庁舎担当分),2017年04月 ~ 2018年03月

  • 浪江町リスコミ拠点事業(二本松分室担当分),2017年04月 ~ 2018年03月

  • 浪江町リスコミ拠点事業,2018年04月 ~ 2019年03月

全件表示 >>