基本情報

写真a

山形 和史

YAMAGATA KAZUFUMI


職名

講師

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本消化器病学会

  • 日本内科学会

  • 日本消化器内視鏡学会

  • 日本血液学会

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (研究概要)

    〇消化器病学
    〇炎症性腸疾患の病因・病態について
    〇炎症性腸疾患の治療法の確立について

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,長期経過例からみた腸型Behҫet病と単純性潰瘍の治療.,胃と腸,38巻 2号 (頁 193 ~ 199) ,2003年02月,山形和史、石黒 陽、吉池雅美、棟方昭博

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,腸疾患の症状からみた診断の進めかた―診察・検査のポイント.,Medical Practice,20巻 2号 (頁 206 ~ 213) ,2003年02月,石黒 陽、山形和史、棟方昭博

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,高齢者の虚血性大腸炎.,成人病と生活習慣病,33巻 4号 (頁 437 ~ 439) ,2003年04月,山形和史、石黒 陽、棟方昭博

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,DSS誘発大腸粘膜障害における上皮細胞アポトーシスの制御メカニズム―TGF-βの役割―.,消化器と免疫,40巻 (頁 65 ~ 67) ,2003年05月,櫻庭裕丈、石黒 陽、山形和史、棟方昭博

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,炎症性腸疾患の診断と重症度判定.,外科治療,89巻 3号 (頁 255 ~ 262) ,2003年09月,棟方昭博、石黒 陽、山形和史

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,講義録 消化器学,メディカルビュー社,2005年04月,石黒 陽、山形和史、棟方昭博

    単行本(学術書),C. 小腸・結腸疾患、特異性腸炎,共著

  • 日本語,新臨床研修ガイドラインに基づく消化器内科Q&A―研修医からの質問319―,総合医学社,2005年04月,山形和史、石黒 陽、棟方昭博

    単行本(学術書),Ⅵ.小腸・大腸Q19便潜血陽性者の取り扱いについて,共著

  • 日本語,新しい診断と治療のABC 炎症性腸疾患,最新医学社,2005年05月,山形和史、石黒 陽、棟方昭博

    単行本(学術書),第4章 炎症性腸疾患の管理・治療薬物療法のストラテジー:(1)潰瘍性大腸炎,共著

  • 日本語,消化器疾患ガイドライン―最新の診療指針―,総合医学社,2006年01月,山形和史、石黒 陽、棟方昭博

    単行本(学術書),Ⅰ.消化管疾患、大腸憩室疾患,共著

  • 日本語,Colitic cancer,日本メディカルセンター,2006年05月,石黒 陽、山形和史、島谷孝司、棟方昭博

    単行本(学術書),術前診断が困難であったcolitic cancerの1例,共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,BSL実習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度,血液内科学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度,血液内科学Ⅱ,専門教育科目(学部)