基本情報

写真a

目時 友美

METOKI Tomomi


職名

講師

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本眼科学会

  • 日本眼科医会

  • 日本眼科紀要会

  • 日本緑内障学会

  • 日本斜視弱視学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 眼科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Study of effects of antiglaucoma eye drops on N-methyl-D-aspartate-induced retinal damage.   ,Japanese Journal of Ophthalmology,2005年06月,Metoki T, Ohguro H, Ohguro I, Mamiya K,Ito T, Nakazawa M.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,前部虚血性視神経症を呈したBehçet病の1例,臨床眼科,2005年12月,鈴木香 鈴木幸彦 目時友美 中沢満

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Prolonged rhodopsin phosphorylation in light-induced retinal degeneration in rat models,Invest Ophthalmol Vis Sci.,2006年12月,Ishikawa F, Ohguro H, Ohguro I, Yamazaki H, Mamiya K, Metoki T, Ito T,Takano Y, Yokoi Y ,Nakazawa M

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Misregulation of rhodopsin phosphorylation and dephosphorylation found in P23H rat retinal degeneration,Clinical Ophthalmology,2巻 4号 (頁 321 ~ 328) ,2008年02月,Saito Y, Ohguro H, Ohguro I, Sato N, Ishikawa F, Yamazaki H, Metoki T, Ito T, Nakazawa M

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Indocyanine Green as Useful Guide for Retinal Vein Cannulation and Injection of Tissue Plasminogen Activator in Rabbits.,Tohoku Journal Experimental Medicine,214巻 (頁 351 ~ 358) ,2008年02月,Suzuki K, Suzuki Y, Mizukoshi S, Metoki T, Nakazawa M

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,「神経眼科をやさしく理解するための視覚と眼球運動のすべて」,メディカルレビュー,2007年01月,目時友美、大黒浩

    教科書,共著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,緑内障の病態,メディカルレビュー,Frontiers in Glaucoma,2005年09月,大黒 浩 目時友美 大黒幾代

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,視路疾患に関連する全身検査の診かた 免疫学的検査,自己抗体検査,金原出版,眼科臨時増刊号,2006年12月,目時友美 大黒 浩

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,眼科専門医に必要な「全身疾患と眼」のすべて Grönblad-Strandberg症候群,医学書院,臨床眼科増刊号,2007年10月,目時友美

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,小児の症候群 Grönblad-Strandberg症候群,診断と治療社,小児科診療,2009年04月,目時友美

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,強膜炎,医学書院,臨床眼科,67巻 11号 (頁 92 ~ 96) ,2013年10月,目時友美

    総説・解説(学術雑誌),単著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,BSL(手術),専門教育科目(学部)

  • 2015年度,BSL(斜視),専門教育科目(学部)

  • 2015年度,BSL(総回診),専門教育科目(学部)

  • 2015年度,眼科,専門教育科目(学部)

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 小坂町診療所,2003年10月 ~ 継続中

  • 西北中央病院,2008年04月 ~ 継続中

  • 板柳中央病院,2009年04月 ~ 継続中