基本情報

写真a

二神 真行

FUTAGAMI MASAYUKI


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本がん検診学会

  • 日本婦人科化学療法研究会

  • 日本臨床細胞学会

  • 日本婦人科腫瘍学会

  • 日本産科婦人科学会

全件表示 >>

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    産婦人科学、テロメラーゼ、メラトニン

    (研究概要)

    専門分野及び研究概要
    産婦人科学、テロメラーゼ、メラトニン
    ○産婦人科領域におけるテロメラーゼの利用
    ○メラトニンによる培養癌細胞への影響に関する研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,A case of adenocarcinoma of the endometrial type mixed with a clear cell component that metastasized to the vagina,European Journalof Gynaecological Oncology,24巻 5号 (頁 435 ~ 437) ,2003年04月,Yokoyama Y, Sakamoto A, Umemoto M, Futagami M, Sakamoto T,Maruyama H, Sato S, Mizunuma H

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Bronchiolitis obliterans organising pneumonia in pregnancy,Journal of Obstetrics and Gynaecology,23巻 3号 (頁 309) ,2003年05月,Futagami M, Sakamoto T, Sakamoto A, Shigetou T, Taniguchi R,Fukuhara R

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Clinical implication of expression of cyclooxygenase-2 and peroxisome proliferator activated-receptor gamma in epithelial ovarian tumours.,British Journal of Cancer,91巻 4号 (頁 633 ~ 638) ,2004年08月,1. Sakamoto A, Yokoyama Y, Umemoto M, Futagami M, Sakamoto T, Bing X,

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Syndrome of inappropriate secretion of anti-diuretic hormone following carboplatin-paclitaxel administration in a patient with recurrent ovarian cancer ,European Journal of Gynaecological Oncology ,26巻 5号 (頁 531 ~ 532) ,2005年04月,Yokoyama Y, Shigeto T, Futagami M, Mizunuma H

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,超音波断層法による卵巣癌のスクリーニング,産婦人科治療,90巻 (頁 964 ~ 969) ,2005年04月,佐藤重美、樋口毅, 横山良仁, 二神真行

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,マタニティー アロマセラピー コンプリートブック ,BAA ジャパン,2014年,アネルズあづさ、二神真行

    単行本(一般書),共著

  • 日本語,婦人科癌診療Q&A,中外医学社,2014年04月,鈴木直、岡本愛光、井のう一彦、二神真行、他

    教科書,共著

  • 日本語,卵巣がん治療ガイドライン 2015年度版,日本婦人科腫瘍学会編 金原出版,2015年04月,二神真行他

    単行本(学術書),共著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,PPARと卵巣癌,青森県臨床産婦人科医会,青森県臨床産婦人科医会誌,24巻 2号 (頁 1 ~ 7) ,2009年04月,横山良仁、辛兵、二神真行、水沼英樹、梅本実香、葛西亜希子、重藤龍比古

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,外陰扁平上皮癌の治療戦略,日本医事新報社,日本医事新報,4697巻 (頁 58) ,2014年05月,二神真行, 水沼英樹

    総説・解説(商業誌),共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 成熟嚢胞奇形種の悪性転化は術前に予測可能か?,2012年04月21日

  • 第52回日本癌治療学会 優秀演題,2014年08月28日

  • JGOG Best Investigators of the year,2014年12月05日

  • 第56回日本癌治療学会優秀演題賞,2018年10月18日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,最新医学の現状(S),21世紀教育科目

  • 2018年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,婦人科学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,医学・医療の世界-がんを知る-,教養教育科目

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • アロマセラピストに対する産婦人科講義,2011年10月 ~ 継続中