基本情報

写真a

丹原 大介

TAMBARA DAISUKE


職名

教授

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本数学会

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (研究概要)

    代数学を研究。1998年の論文(山上氏と共著)では、有限テンソルカテゴリーの一族を構成した。位数8の非可換群は2面体群と4元数群の2つあって、両者の複素表現環は同型である。それでは両者の複素表現のテンソルカテゴリーは同型か。論文ではこれらと共通の特性をもつテンソルカテゴリーを分類し、その結果として2つの群のテンソルカテゴリーは同型でないことが分かった。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,The Drinfeld center of the category of Mackey functors,Journal of Algebra,319巻 (頁 4018 ~ 4101) ,2008年05月,D. Tambara

    研究論文(学術雑誌),単著,代数学

  • 英語,On matrix pencils determined by stable lines,JP Journal of Algebra, Number Theory and Applications,29巻 2号 (頁 207 ~ 222) ,2013年07月,D.Tambara

    研究論文(学術雑誌),単著,代数学

  • 英語,Finite categories with pushouts,Theory and Applications of categories,31巻 (頁 1017 ~ 1031) ,2015年07月,D. Tambara

    研究論文(学術雑誌),単著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,代数学Ⅲ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,代数学演習Ⅲ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,基礎数学演習A,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,数理科学英語演習,専門教育科目(学部)

全件表示 >>