基本情報

写真a

上原子 晶久

KAMIHARAKO AKIHISA


ホームページ

http://www.st.hirosaki-u.ac.jp/~kami/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

  • 修士(工学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 土木学会

  • 日本コンクリート工学協会

  • 米国コンクリート工学協会

  • 東北コンクリート工学研究会

  • セメント・コンクリート研究会

全件表示 >>

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    補修,補強,コンクリート,社会基盤,建設材料,建設構造,リサイクル

    (研究概要)

    ○ コンクリート構造物の補修・補強について:劣化したコンクリート構造物を合理的に補修・補強する技術の研究・開発を行っている.
    ○ コンクリート構造物の耐久性について:寒冷環境下や沿岸地域の過酷環境下に立地しているコンクリート構造物のの劣化機構について解明を進めている.
    ○ 補修・補強後のコンクリート構造物の耐久性について:これまで検討例,及び情報量が少なかった,補強後の構造物が凍害や骨材の膨張にどの程度の耐久性を有するかについて研究
    している.
    ○ 築後30年以上が経過した鉄筋コンクリート建物の耐久性診断
    ○ 以上を総合して,生活者の視点から見たコンクリート構造物のあり方について

    (協力できる内容)

    ・コンクリート構造物の耐久性について
    ・以上と関連してコンクリート建物の耐久性診断について
    ・コンクリート構造物の維持・管理方法について
    ・建設廃材などのリサイクルについて

    (PR)

    公共の構造物に限らず,民間・私有の建物などについても広くご相談を承ります.

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Mechanical Model for Prediction of Ductility of Reinforced Concrete Column Retrofitted with Continuous Fiber Sheet,Concrete under Severe Conditions: Environment and Loading,2巻 (頁 1144 ~ 1151) ,2004年07月,Akihisa KAMIHARAKO, Takumi SHIMOMURA, Kyuichi MARUYAMA, Takayuki SHINBO

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • 日本語,凍結融解作用を受ける連続繊維シートとコンクリートとの付着特性,第59回土木学会年次学術講演会講演概要集,V巻 (頁 105 ~ 106) ,2004年09月,上原子晶久,菅原 隆

    研究論文(その他学術会議資料等),共著

  • 日本語,凍結融解環境下における連続繊維シートの付着性状の評価,コンクリート工学年次論文集,28巻 1号 (頁 1715 ~ 1720) ,2006年07月,上原子晶久,菅原 隆

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,凍結防止剤により劣化したプレテンションホロースラブ桁橋の詳細調査とその劣化機構の解明,土木学会論文集E2,69巻 1号 (頁 53 ~ 66) ,2013年01月,岩城一郎,子田康弘,大越雅城,上原子晶久,鈴木基行

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Repair and strengthening of RC member damaged by steel corrosion and verification of re-deterioration behavior,Proceedings of Third International Conference on Sustainable Construction Materials and Technologies,2013年08月,Akihisa Kamiharako, Ken Kudo, Kai Sumita

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,鉄筋腐食したコンクリート構造物の構造・耐久性能評価の体系化委員会報告書,日本コンクリート工学会,2013年11月,三島徹也ほか

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,FRPによるコンクリート構造の補強設計の現状と課題,土木学会,2014年11月,佐藤靖彦ほか

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,鉄筋コンクリート構造の疲労破壊-破壊機構と性能評価の将来像を語る-,土木学会,2015年09月,岩城一郎ほか

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,塩害環境の定量評価に関する研究小委員会 委員会,土木学会,2015年11月,佐伯竜彦ほか

    単行本(学術書),共著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,青森県の橋梁長寿命化への取組,プレストレストコンクリート工学会,プレストレストコンクリート,55巻 6号 (頁 18 ~ 23) ,2013年06月,長谷川 明,阿波 稔,上原子 晶久,佐々木 正明

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,3Dスキャナーを利用した橋の健康診断,青い森信用金庫,青い森しんきん経済レポート しんきんとれんど情報,421巻 (頁 1) ,2013年12月,上原子 晶久

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,橋梁の部材面における付着塩分量の違いを考慮した コンクリートへの浸透塩分量の評価,日本コンクリート工学会,コンクリート工学,54巻 2号 (頁 164 ~ 169) ,2016年02月,上原子晶久,富山潤,荒井和喜,羽渕貴士

    総説・解説(学術雑誌),全般,共著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,数学の基礎Ⅱ(A),21世紀教育科目

  • 2016年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地球環境学演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地球環境学演習Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地球環境学演習Ⅲ,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • コンクリート構造物のひび割れに関する講習会,2008年09月

  • コンクリート診断士の技術研鑽のための勉強会,2008年10月