基本情報

写真a

佐藤 裕之

SATO HIROYUKI


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士

  • 工学修士

  • 工学士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会

  • 軽金属学会

  • 日本鉄鋼協会

  • 日本機械学会

  • 日本圧力容器研究会議・高温強度基準値検討委員会

全件表示 >>

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    高温変形 耐熱材料 軽合金 欠陥 材料組織 疲労特性 電子顕微鏡

    (研究概要)

    構造・強度材料,高温変形,寿命評価,材料学的組織解析,材料科学,材料工学
    ○軽合金(アルミニウム,マグネシウムなど)の変形特性とその機構に関する研究。変形条件と特性の遷移についての実験的研究,モデルの構築とシミュレーションによる特性予測。
    ○金属間化合物・高融点金属の高温強度と材料学的組織に関する実験的研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,高温変形におけるクリープ構成式の最適選択に関する情報論的検討,電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集,304巻 (頁 OS2-5 ~ ) ,2003年10月,佐藤裕之,宮野尚哉

    研究論文(その他学術会議資料等),共著

  • 英語,Quantitative Evaluation of Acceleration Creep in Magnesium-Aluminum Alloys at 0.65Tm,European Conference of Fracture, Fracture of Nano and Engineering Materials and Structures,17巻 (頁 558 ~ ) ,2006年07月,Hiroyuki Sato

    研究論文(国際会議プロシーディングス),単著

  • 英語,Quantitative evaluation of creep curve of alloy-type and metal-type creep in magnesium-aluminum binary alloys at around 0.6Tm,TMS2008, Supplemental Proceedings Structural Materials Division,3巻 (頁 199 ~ 204) ,2008年03月,Hiroyuki Sato

    研究論文(国際会議プロシーディングス),単著

  • 英語,Transition of acceleration behavior and life time prediction of Mg-Al solution hardened alloys at around 0.6Tm ,Multilevel Approach to Fracture of Materials, Components and Structures, ECF 17, (頁 1103 ~ 1110) ,2008年09月,Hiroyuki Sato, Takaya Miyano

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著,構造・機能材料

  • 英語,Proposal of New Evaluation Method of Creep Behavior by means of Quantification of Strain Rate Change in Secondary Creep ,Processing and Fabrication of Advanced Materials - XVIII,1巻 (頁 451 ~ 460) ,2009年12月,Hiroyuki Sato

    研究論文(国際会議プロシーディングス),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,プロフェッショナル英和辞典,スペッドテラ,小学館,2004年06月,編集:星野守,執筆者216名

    事典・辞書,その他

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,雪国に無雪道路を実現させる自動車部品 -エンジン廃熱利用の道路融雪法-,バウンダリー社,バウンダリー,20巻 12号 (頁 20 ~ 31) ,2004年12月,上田恭嗣,伊藤昭彦,佐藤裕之,渡辺義見

    総説・解説(商業誌),共著

  • 日本語,クリープ挙動といわゆる仮想的初ひずみ速度,日本圧力容器研究会議・材料部会,高温強度基準値に関する調査研究報告書, (頁 33 ~ 48) ,2005年03月,佐藤裕之

    総説・解説(その他),単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会東北支部「優秀賞」,2015年12月05日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,数学の基礎Ⅱ(C),21世紀教育科目

  • 2016年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,微分積分学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,機械材料工学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,知能材料工学,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 青森県大規模小売店舗立地審議会委員,2003年05月 ~ 2012年08月