基本情報

写真a

橋本 勝

HASHIMOTO MASARU


職名

教授

ホームページ

http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/2/biochem/yuki/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学博士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 有機合成化学協会

  • 天然有機化合物討論会

  • 日本農芸化学会

  • アメリカ化学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 生物有機化学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    生理活性天然物
    有機合成

    (研究概要)

    生命活動は、さまざまな有機化合物によってコントロールされています。食べ物からエネルギーを得ること、目で物を見ること、頭痛になるのも、治るもの、全てそれらをつかさどっている分子があります。天然物有機化学では、それら分子の構造を明らかにし、そのものを化学合成し生物学実験に提供したり、さらに構造を人工的に変換して天然には見られない高機能物質を開発、医薬、農薬への応用を目指します。

    (協力できる内容)

    生理活性物質の検索とその構造決定

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Synthesis of A-B-C-ring Segment of Thyrsiferol: Construction of a Strained Tetrahydropyrane Ring Existing as a Boat Form. ,Tetrahedron Lettres,28巻 (頁 5665 ~ 5668) ,1987年01月,Hashimoto, M., Kan, T., Yanagiya, M., Shirahama, H. & Matsumoto, T.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Total Synthesis of (+)-Thyrsiferol and (+)-Venustatriol,Tetrahedron Letters,29巻 00号 (頁 1143 ~ 1144) ,1988年01月,Hashimoto, M., Kan, T., Nozaki, K., Yanagiya, M., Shirahama, H. & Matsumoto, T.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,A Short Step Synthesis of Teurilene. Stereocontrolled Sequential Double Cyclization of the C30-Tetraenetetraol to the Tandem Tetrahydrofurane System. ,Tetrahedron Letters,29巻 NA号 (頁 5947 ~ 5948) ,1988年01月,Hashimoto, M., Harigaya, H., Yanagiya, M. & Shirahama, H.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Effective Deprotection of 2-(Trimethylsilylethoxy)methylated Alcohols (SEM Ethers). Synthesis of Thyrsiferyl-23 Acetate. ,Tetrahedron Letters,29巻 NA号 (頁 5417 ~ 5418) ,1988年01月,Kan, T., Hashimoto, M., Yanagiya, M. & Shirahama, H.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Total Synthesis of meso-Triterpene Ether, Teurilene,Chemistry Letters,1988巻 00号 (頁 645 ~ 646) ,1988年01月,Hashimoto, M., Yanagiya, M. & Shirahama, H.

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,分子モデリングソフトの講義への利用 コンピュータ分子設計学を例として,弘前大学総合情報処理センター,弘前大学総合情報処理センター広報HIROIN,23巻 NA号 (頁 63 ~ 70) ,2006年03月,橋本勝

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,マイコパラサイトの化学,日本農芸化学会日本農芸化学会,化学と生物,44巻 4号 (頁 217 ~ 218) ,2006年04月,橋本勝、村上貴宣

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,菌代謝産物の新展開,岩手大学連合農学研究科,RURUCA NEWS,6巻 NA号 (頁 NA) ,2006年05月,橋本勝

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,endo型 exo型グリコシダーゼ,有機合成化学協会,有機合成化学協会誌,64巻 7号 (頁 782) ,2006年07月,橋本勝

    総説・解説(その他),単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本農芸化学会東北支部奨励賞,2002年10月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,化学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2016年度,生活の科学・技術(H),21世紀教育科目

  • 2016年度,コンピュータ分子設計学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,分子機能化学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,化学の基礎B,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 弘前大学ドリーム講座,2007年10月

  • 進学相談会,2009年06月

  • ひらめきときめきKAKENHI,2009年08月

  • 弘前大学ドリーム講座,2009年08月

  • 弘前大学ドリーム講座,2009年10月

全件表示 >>