基本情報

写真a

泉 完

IZUMI MATSUTASHI


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 農業農村工学会

  • 土木学会

  • 国際水理学会

  • 農業農村工学会 研究委員会 委員

  • 農業農村工学会 学会賞選考委員会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地域環境工学・計画学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    水利施設、魚道における魚類等の遡上・水理特性、河川生息魚の突進遊泳能力、不耕起水田の用水量、流水音特性

    (研究概要)

    〇河川生息魚の突進遊泳能力に関する研究
    ○河川工作物(魚道)の生態・水理環境特性に関する研究。
    〇水稲の省力・低コスト農法の一つである不耕起栽培水田の用水量に関する研究。
    〇水利施設(落差工、急流工)の水理設計とその音環境特性に関する研究。

    (協力できる内容)

    ・水利施設の水理設計について(魚道・落差工,流水音による騒音対策など)
    ・水田の用水量調査法について

    (PR)

    魚道の遡上・水理調査や流水音による騒音対策などでお困りの方は是非ご相談ください

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,赤石第2頭首工のアイスハ-バ-型魚道隔壁における魚類の遡上行動(共著),水工学論文集,47巻 (頁 763 ~ 768) ,2003年02月,泉 完,高屋大介,工藤 明,東 信行

    研究論文(学術雑誌),共著,地域環境工学・計画学

  • 日本語,バ-チカルスロット型魚道における水理調査について-中野川田山堰頭首工の魚道を事例にして-,農業土木学会論文集,228号 (頁 49 ~ 56) ,2003年12月,泉完・菅原賢治・工藤明・東信行

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,バ-チカルスロット型魚道におけるアメマスの現地放流実験,農業土木学会誌,72巻 7号 (頁 45 ~ 20) ,2004年07月,泉完・菅原賢治・工藤明・東信行

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,水稲の長期不耕起移植水田の用水量と均平度―青森県北津軽地域の低平地水田を事例にしてー,農業土木学会論文集,234号 (頁 133 ~ 139) ,2004年12月,泉完・佐々木長市・工藤啓一・松山信彦・村山成治

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,水クッション型落差工における流水音調査について,農業土木学会論文集,240号 (頁 81 ~ 88) ,2005年12月,泉完・工藤明

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 魚道の水理特性と魚の遡上遊泳行動に関する研究,2010年08月31日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,地域環境工学実験,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地域環境工学概論,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,構造物設計法,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,水理学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,水理学Ⅱ,専門教育科目(学部)

全件表示 >>