基本情報

写真a

池田 憲隆

IKEDA NORITAKA


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 経済学修士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 政治経済学・経済史学会

  • 社会経済史学会

  • 経営史学会

  • 弘前大学経済学会

  • 弘前大学国史研究会

全件表示 >>

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    工業化 国家資本 労使関係 産業政策 技術移転

    (研究概要)

    近現代日本経済史
    ○戦前期日本の産業発展を,政策や労使関係の面から,官営軍事工業を主たるフィールドとして研究
    ○戦後期日本については,機械工業に対する産業政策を検討

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,軍備部方式の破綻と海軍軍拡計画の再編-1883-86年-(中),人文社会論叢(社会科学篇),10号 (頁 1 ~ 10) ,2003年08月,池田憲隆

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,軍備部方式の破綻と海軍軍拡計画の再編-1883-86年-(下),人文社会論叢(社会科学篇),11号 (頁 11 ~ 19) ,2004年02月,池田憲隆

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,海軍製鋼事業と創立期官営製鐵所,九州国際大学経営経済論集,10巻 3号 (頁 81 ~ 99) ,2004年03月,池田憲隆

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,1880年代後半における再編海軍軍備拡張計画の展開-1886-90年-(上),人文社会論叢(社会科学篇),14号 (頁 63 ~ 74) ,2005年08月,池田憲隆

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,1880年代後半における再編海軍軍備拡張計画の展開-1886-90年-(下),人文社会論叢(社会科学篇),16号 (頁 17 ~ 25) ,2006年08月,池田憲隆

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,立憲制と帝国への道,有志舎,2012年11月,原田敬一,池田憲隆,他

    単行本(学術書),三 松方財政から軍拡財政へ,共著,日本史,経済史

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,日本経済史,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,日本経済史Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,日本経済史Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,消費経済論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度,現代産業論,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 人文学部説明会,2007年04月 ~ 2007年08月

  • 人文学部社会連携委員会による学部説明,2007年04月 ~ 2007年12月

  • 出張講義,2008年02月

  • 弘前大学ドリーム講座,2008年12月

  • 弘前大学ドリーム講座,2014年08月

全件表示 >>