基本情報

写真a

赤田 辰治

AKADA SHINJI


ホームページ

http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/gene/akada/akada.html

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 農学博士

  • 農学修士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本育種学会

  • 日本分子生物学会

  • 弘前大学白神研究会

  • 日本森林学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 植物分子・生理科学

  • 森林科学

  • 環境影響評価

  • 生物多様性・分類

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    植物の遺伝子、DNAマーカー、紫外線、窒素固定、ダイズ、ブナ、白神山地

    (研究概要)

    ○植物に特有の代謝産物の一つであるフラボノイドは紫外線防御、花色発現、抗菌作用、根粒菌の共生誘導等の様々な生理現象に間与している。この代謝経路 にあたる遺伝子を解析し、それぞれの生理現象を分子レベルで解明する。
    ○ フラボノイド等の有用物質生産に関わる遺伝子を利用して、紫外線耐性植物の作出や農作物への窒素固定能の導入等の研究開発を行う。
    ○ 白神山地におけるブナの遺伝的多様性をDNAマーカーを用いて調査し、原生林の保全に役立てる。

    (協力できる内容)

    組換えDNA実験等に関する技術講習

    (PR)

    農業や水産業に役立つ有用な遺伝子の探索を行いたい。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,白神山地におけるブナの個体識別DNAマーカーの開発(共著),白神研究,1号 (頁 35 ~ 39) ,2004年12月,赤田辰治, 佐藤美奈子, 若松直子, 千田峰生, 石川隆二, 原田竹雄,新関稔,牧田肇

    研究論文(学術雑誌),計画、実験、執筆,共著,地域研究,生物多様性・分類

  • 日本語,高倉森ブナ林における毎木調査と親子関係の推定(共著),白神研究,3号 (頁 32 ~ 36) ,2006年06月,赤田辰治, 鈴木裕貴, 千田峰生, 石川隆二, 原田竹雄, 新関稔, 牧田肇

    研究論文(学術雑誌),計画、実験、執筆,共著,生態・環境

  • 日本語,ブナの実の“しいな”は何故できるか.(共著),白神研究,4号 (頁 34 ~ 39) ,2007年06月,赤田辰治,青木強

    研究論文(学術雑誌),計画、実験、執筆,共著,植物分子・生理科学

  • 日本語,ブナ原生林の遺伝子多様性とその保全.(共著),生物の科学 遺伝,61巻 5号 (頁 43 ~ 47) ,2007年09月,赤田辰治,松田修一,牧田肇

    研究論文(学術雑誌),計画、実験、執筆,共著,遺伝・染色体動態

  • 日本語,白神山地高倉森の多様な地形にみられる植生とブナ林の遺伝的構成(共著),白神研究,6巻 (頁 35 ~ 39) ,2009年06月,赤田辰治, 鈴木裕貴,松田修一, 牧田肇,三島佳恵,齋藤宗勝,齋藤信夫,檜垣大助

    研究論文(学術雑誌),共著,森林科学,生態・環境

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,白神学入門(A),21世紀教育科目

  • 2016年度,土壌学実験,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,植物栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,植物生態生理学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,生物学の基礎B,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • サイエンス・パートナーシップ・プログラム 文部科学省,2007年05月 ~ 2007年09月

  • サイエンス・パートナーシップ・プログラム 文部科学省,2008年05月 ~ 2008年09月

  • 科学者発見プロジェクト,2010年07月 ~ 2011年02月