基本情報

写真a

宮崎 秀一

MIYAZAKI Shuichi


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 教育学修士

  • 法学士

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本教育学会

  • 日本教育行政学会

  • 日本教育法学会

  • 東北教育学会

  • 日本学校教育学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教育学

  • 公法学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    ○法、市民・公民、社会科、道徳、法教育、規範意識、憲法、民主主義、基本的人権、
    ○子どもの人権、生命権、良き家庭環境への権利、発達権、意見表明権、児童虐待、学習権、いじめ、体罰、不登校、少年司法、子どもの権利条例

    (研究概要)

    ○社会科・公民科教育における法教育:「良識ある公民」の資質としての法と正義の価値理念を学校教育の中でいかに伝えるかについて実践者との連携により探求する。
    ○教育法学・教育行政学:子どもの学習権・発達権保障にかかわる現行法の形成・運用の実態や紛争・裁判事例を、アメリカ合衆国との比較研究を通じて分析・考察し、我が国の教育制度・政策の在り方を探求する。

    (協力できる内容)

    ○社会科・公民科における法教育カリキュラムの共同開発
    ○家庭・学校・地域社会における子どもの人権保障の促進と侵害からの救済に関するシステム形成

    (PR)

    学校教育における法教育の重要性と子どもの人権保障システムの構築は表裏の関係にあると考えます。この課題に積極的に取り組んでいる多くの方々(弁護士、児童相談所職員、教育委員会関係者、学校教員、幼稚園・保育所職員、一般保護者、研究者)とのネットワークを創造してゆきたいと考えています。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,アメリカ連邦裁判所判例に見る国民の宗教教育要求と政教分離原則の相克,学校教育研究,18巻 (頁 76 ~ 88) ,2003年08月,宮崎秀一

    研究論文(学術雑誌),単著,公法学,教育学

  • 日本語,アメリカ公教育における政教分離法理,レ・シトワヤン,21巻 (頁 1 ~ 14) ,2004年03月,宮崎秀一

    研究論文(その他学術会議資料等),単著,公法学

  • 日本語,聖職者養成課程学生への奨学金支給を禁ずる州法の合衆国憲法適合性,青森法政論叢,6巻 ,2005年08月,宮崎秀一

    研究論文(学術雑誌),単著,公法学

  • 日本語,非行少年自立支援「学生ボランティア」活動の意義と可能性,司法福祉学研究,9号 (頁 124 ~ 134) ,2009年08月,宮崎 秀一

    研究論文(学術雑誌),単著,社会福祉学,社会法学,教育学

  • 日本語,裁判員教育の試行,21世紀教育フォーラム,7巻 (頁 51 ~ 67) ,2012年03月,「飯考行」、「平野潔」、「宮崎秀一」

    研究論文(大学,研究機関紀要),Ⅱ 講義概要 2-(2)隣接領域を学ぶ④ディスカッション方法論,共著,新領域法学,教育学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,資料で考える 子ども・学校・教育(新訂版),学術図書出版社,2003年06月,宮崎秀一、遠藤孝夫、朝倉充彦、笹原英史

    教科書,第Ⅳ章 教育の制度と運営,共著,教育学,教育社会学,新領域法学

  • 日本語,変革時代の教育を探る-学校・家庭・地域における教育の課題と展望-,東信堂,2003年12月,小澤ひろし、佐藤三三、村山正明、宮崎秀一

    単行本(学術書),第3章 学校教育の課題と展望Ⅱ-アメリカにおける公教育システムの変容と親の教育権-,共著,教育学,教育社会学

  • 日本語,教育改革の国際比較,ミネルヴァ書房,2007年09月,大桃敏行、上杉孝實、井ノ口淳三、植田健男、宮崎秀一

    単行本(学術書),第11章 アメリカの教員評価,共著,教育学,教育社会学

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,最近の主要教育判例 2003.1~12,教育開発研究所,教職研修 ’04情報版, (頁 12 ~ 18) ,2004年04月,菱村幸彦他

    総説・解説(商業誌),最近の主要教育判例,共著,教育学

  • 日本語,最近の主要教育判例 2004.1~12,教育開発研究所,教職研修 ’05情報版, (頁 10 ~ 17) ,2005年03月,菱村幸彦他

    総説・解説(商業誌),最近の主要教育判例,共著,教育学

  • 日本語,書評 渡辺義弘著『子の監護権紛争解決の法的課題-弁護士実務の視角から問う-』,青森法学会,青森法政論叢,13巻 (頁 138 ~ 141) ,2012年08月,宮崎 秀一

    総説・解説(その他),単著,民事法学

  • 日本語,子ども条例,日本評論社,子どもの権利研究(特集:子どもの相談・救済ガイドブック),26号 (頁 107) ,2015年02月,宮崎秀一

    会議報告等,単著,教育学

  • 日本語,犯罪予防と更生保護の環境づくりに必要なものは,仙台矯正管区管内篤志面接委員協議会,会報,54号 (頁 27 ~ 57) ,2017年01月,宮崎 秀一

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他),単著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,公民演習Ⅰ・公民演習Ⅲ・地域生活演習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,公民演習Ⅱ・公民演習Ⅳ・地域生活演習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,国際法,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地域生活調査,専門教育科目(学部)

  • 2016年度,地域行政関係法論,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 教育力向上プロジェクト①困難な状況にある児童・生徒への学習支援,2007年04月 ~ 継続中

  • 教育力向上プロジェクト②模擬裁判教室,2011年04月 ~ 継続中

  • 青森市健康福祉審議会(児童福祉専門分科会),2007年04月 ~ 継続中

  • 青森県青少年健全育成審議会,2010年04月 ~ 継続中

  • 青森家庭少年友の会,2007年04月 ~ 継続中

全件表示 >>