2022/12/09 更新

写真a

ツシマ フミヤス
対馬 史泰
TSUSHIMA Fumiyasu
所属
医学部附属病院 放射線診断科

学位

  • 博士(医学)

論文

  • Effectiveness of Cytological Diagnosis with Outer Cannula Washing Solution for Computed Tomography-Guided Needle Biopsy.

    Academic radiology   2021年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Preoperative CT Findings for Predicting Acute Exacerbation of Interstitial Pneumonia After Lung Cancer Surgery: A Multicenter Case-Control Study.

    1 - 12   2021年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Leptomeningeal and intraventricular myelomatosis manifesting an aggressive form of communicating hydrocephalus.

    Neuropathology : official journal of the Japanese Society of Neuropathology   41 ( 3 )   243 - 249   2021年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • High-signal venous sinuses on MR angiography: discrimination between reversal of venous flow and arteriovenous shunting using arterial spin labeling.

    Masatoshi Iwamura, Hiroshi Midorikawa, Koichi Shibutani, Akihisa Kakuta, Sho Maruyama, Chihiro Yotsuya, Soichiro Tatsuo, Hiromasa Fujita, Shinya Kakehata, Fumiyasu Tsushima, Atsushi Nozaki, Koichiro Sugimoto, Shingo Kakeda

    Neuroradiology   63 ( 6 )   889 - 896   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Dual energy CT is useful for the prediction of mesenteric and lateral pelvic lymph node metastasis in rectal cancer.

    Kentaro Sato, Hajime Morohashi, Fumiyasu Tsushima, Yoshiyuki Sakamoto, Takuya Miura, Hiromasa Fujita, Kotaro Umemura, Takahiro Suzuki, Satoru Tsuruta, Ryoto Kura, Shuichi Ono, Masahiko Aoki, Kenichi Hakamada

    Molecular and clinical oncology   10 ( 6 )   625 - 630   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Diagnosis and conservative treatment of a rare case of femoral intraosseous arteriovenous malformation in a patient with polyostotic fibrous dysplasia: A case report.

    Shusa Ohshika, Michiro Yanagisawa, Fumiyasu Tsushima, Yasuyuki Ishibashi

    Molecular and clinical oncology   10 ( 6 )   587 - 591   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Diagnosis and conservative treatment of a rare case of femoral intraosseous arteriovenous malformation in a patient with polyostotic fibrous dysplasia: A case report.

    Ohshika S, Yanagisawa M, Tsushima F, Ishibashi Y

    Molecular and clinical oncology   10 ( 6 )   587 - 591   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Dual energy CT is useful for the prediction of mesenteric and lateral pelvic lymph node metastasis in rectal cancer.

    Sato K, Morohashi H, Tsushima F, Sakamoto Y, Miura T, Fujita H, Umemura K, Suzuki T, Tsuruta S, Kura R, Ono S, Aoki M, Hakamada K

    Molecular and clinical oncology   10 ( 6 )   625 - 630   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Interventional Treatment for Giant Hepatic Hemangioma Accompanied by Arterio-portal Shunt with Ascites.

    Go Igarashi, Kenichiro Mikami, Naoya Sawada, Tetsu Endo, Norihiko Sueyoshi, Ken Sato, Fumiyasu Tsushima, Shinya Kakehata, Shuichi Ono, Masahiko Aoki, Akira Kurose, Hideki Iwamura, Shinsaku Fukuda

    Internal medicine (Tokyo, Japan)   57 ( 19 )   2847 - 2851   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Arterial Coil Embolization and Arterialization of the Portal Vein for a Ruptured Hepatic Artery after Partial Hepatectomy.

    Fumiyasu Tsushima, Akihisa Kakuta, Daisuke Kudo, Keinosuke Ishido, Kenichi Hakamada

    Journal of vascular and interventional radiology : JVIR   29 ( 10 )   1478 - 1480   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • [Evaluation of the Therapeutic Effect of Using Dual-Energy CT for Rectal Cancer after Neoadjuvant Chemotherapy].

    Morohashi H, Sakamoto Y, Ichinohe D, Jin H, Miura T, Tsushima F, Ono S, Hakamada K

    Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   43 ( 12 )   1482 - 1484   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Impact of pretreatment whole-tumor perfusion computed tomography and 18F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography/computed tomography measurements on local control of non-small cell lung cancer treated with stereotactic body radiotherapy.

    Masahiko Aoki, Hiroyoshi Akimoto, Mariko Sato, Katsumi Hirose, Hideo Kawaguchi, Yoshiomi Hatayama, Hiroko Seino, Shinya Kakehata, Fumiyasu Tsushima, Hiromasa Fujita, Tamaki Fujita, Ichitaro Fujioka, Mitsuki Tanaka, Hiroyuki Miura, Shuichi Ono, Yoshihiro Takai

    Journal of radiation research   57 ( 5 )   533 - 540   2016年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 塞栓術で治療し得た右大腿骨内AVMの1例

    対馬史泰, 角田晃久, 澁谷剛一, 掛端伸也, 小野修一, 髙井良尋, 大鹿周佐, 柳澤道朗

    臨床放射線   61 ( 8 )   1055 - 1059   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hypoxia is important in F‑18 FDG accumulation in thecoma‑fibroma tumors on F‑18 FDG PET/CT scans.

    Hiroko Seino, Shuichi Ono, Hiroyuki Miura, Satoko Morohashi, Yunyan Wu, Fumiyasu Tsushima, Yoshihiro Takai, Hiroshi Kijima

    Molecular medicine reports   13 ( 5 )   3821 - 3827   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Temporal variations in stump pressure and assessment of images obtained from cone-beam computed tomography during balloon-occluded transarterial chemoembolization.

    Akihisa Kakuta, Koichi Shibutani, Shuichi Ono, Hiroyuki Miura, Fumiyasu Tsushima, Shinya Kakehata, Kiyoshi Basaki, Hiromasa Fujita, Hiroko Seino, Tamaki Fujita, Yoshihiro Takai

    Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology   46 ( 5 )   468 - 476   2016年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Temporal variations in stump pressure and assessment of images obtained from cone-beam computed tomography during balloon-occluded transarterial chemoembolization.

    Kakuta A, Shibutani K, Ono S, Miura H, Tsushima F, Kakehata S, Basaki K, Fujita H, Seino H, Fujita T, Takai Y

    Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology   46 ( 5 )   468 - 76   2016年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • β遮断薬が著効した皮下型乳児血管腫の1例

    対馬 史泰, 小野 修一, 藤田 環, 藤田 大真, 掛端 伸也, 清野 浩子, 三浦 弘行, 高井 良尋, 佐藤 知彦, 工藤 耕, 伊藤 悦朗

    画像診断   36 ( 1 )   74 - 78   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Contribution of dynamic sentinel lymphoscintigraphy images to the diagnosis of patients with malignant skin neoplasms in the upper and lower extremities.

    Hiroyuki Miura, Shuichi Ono, Koichi Shibutani, Hiroko Seino, Fumiyasu Tsushima, Shinya Kakehata, Katsumi Hirose, Hiromasa Fujita, Akihisa Kakuta, Masahiko Aoki, Yoshiomi Hatayma, Hideo Kawaguchi, Mariko Sato, Yoshihiro Takai, Takahide Kaneko, Daisuke Sawamura

    SpringerPlus   3   625 - 625   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 選択的肝動脈塞栓術が奏功した脳性麻痺児に発症した肝挫傷の1例

    加藤 高広, 高橋 良博, 會田 久美子, 渡部 潤子, 対馬 史泰, 緑川 宏, 安保 亘

    青森県立中央病院医誌   59 ( 2 )   70 - 73   2014年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Incidental prostate ¹⁸F-FDG uptake without calcification indicates the possibility of prostate cancer.

    Hiroko Seino, Shuichi Ono, Hiroyuki Miura, Satoko Morohashi, Yunyan Wu, Fumiyasu Tsushima, Yoshihiro Takai, Hiroshi Kijima

    Oncology reports   31 ( 4 )   1517 - 1522   2014年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    PubMed

  • A successful case of transcatheter arterial embolization with n-butyl-2-cyanoacrylate for pancreatic arteriovenous malformation.

    Tetsuya Tatsuta, Tetsu Endo, Kiyotaka Watanabe, Keisuke Hasui, Naoya Sawada, Go Igarashi, Kenichiro Mikami, Koichi Shibutani, Fumiyasu Tsushima, Yoshihiro Takai, Shinsaku Fukuda

    Internal medicine   53 ( 23 )   2683 - 2687   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Successful Case of Transcatheter Arterial Embolization with N-butyl-2-cyanoacrylate for Pancreatic Arteriovenous Malformation

    Tatsuta Tetsuya, Takai Yoshihiro, Fukuda Shinsaku, Endo Tetsu, Watanabe Kiyotaka, Hasui Keisuke, Sawada Naoya, Igarashi Go, Mikami Kenichiro, Shibutani Koichi, Tsushima Fumiyasu

    Internal Medicine   53 ( 23 )   2683 - 2687   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例 舌下神経麻痺を来した特発性好酸球症の1例

    清野 浩子, 小野 修一, 三浦 弘行, 澁谷剛一, 対馬史泰

    臨床放射線   58 ( 8 )   1103 - 1107   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 肝胆道悪性疾患に対する微線維コラーゲンを用いた術前門脈塞栓術の有用性と安全性についての検討

    Shibutani Koichi, Tsushima Fumiyasu, Kakehata Shinya, Miura Hiroyuki, Ono Shuichi, Seino Hiroko, Kakuta Akihisa, Tokuda Toshihide, Toyoki Yoshikazu, Hakamada Kenichi, Takai Yoshihiro

    弘前醫學   64 ( 1 )   1 - 14   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 下大静脈(IVC)腫瘍塞栓をきたした進行肝細胞癌(HCC)に対し,IVCステント留置術にて治療した1例

    徳田 俊英, 髙井 良尋, 伊神 勲, 小野 修一, 藤田 大真, 角田 晃久, 掛端 伸也, 対馬 史泰, 澁谷 剛一, 三浦 弘行

    日本インターベンショナルラジオロジー学会雑誌   28 ( 4 )   451 - 454   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 頭頸部癌に対する血流改変を併用した非選択的動注法による化学放射線療法の有用性 : 超選択的動注法との比較

    掛端 伸也, 長畑 守雄, 対馬 史泰, 森本 公平, 川口 英夫, 畑山 佳臣, 青木 昌彦, 高井 良尋, 南場 淳司, 松原 篤, 新川 秀一, 小林 恒, 榊 宏岡

    頭頸部癌 = Head and neck cancer   37 ( 1 )   142 - 148   2011年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 大動脈解離に対して大動脈真腔内メタリックステント留置術を施行した3例

    対馬史泰, 長畑守雄, 小野修一, 森本公平, 掛端伸也, 阿部由直, 谷口哲, 大徳和之

    臨床放射線   55 ( 9 )   1157 - 1162   2010年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 【胸部X線でここまで読める! 救急で役立つ読影のしかたと異常を見分けるコツ】 気胸・縦隔気腫

    対馬 史泰, 小野 修一, 阿部 由直

    レジデントノート   11 ( 3 )   369 - 378   2009年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Incidence of unilateral distal vertebral artery aplasia: evaluation by combining basiparallel anatomic scanning-magnetic resonance imaging (BPAS-MRI) and magnetic resonance angiography.

    Kohei Morimoto, Morio Nagahata, Shuichi Ono, Hiroyuki Miura, Fumiyasu Tsushima, Hiroko Seino, Shinya Kakehata, Kiyoshi Basaki, Seiyu Uno, Yoshinao Abe

    Japanese journal of radiology   27 ( 3 )   151 - 155   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Incidence of unilateral distal vertebral artery aplasia: evaluation by combining basiparallel anatomic scanning-magnetic resonance imaging (BPAS-MRI) and magnetic resonance angiography.

    Morimoto K, Nagahata M, Ono S, Miura H, Tsushima F, Seino H, Kakehata S, Basaki K, Uno S, Abe Y

    Japanese journal of radiology   27 ( 3 )   151 - 5   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Bolus injection of contrast agents with various iodine concentrations and delivery rates for intracranial three-dimensional CT angiography : evaluation of intracranial arteriovenous contrast using a multidetector-row CT scanner

    NAGAHATA Morio, ABE Yoshinao, ONO Shuichi, MIURA Hiroyuki, OHATA Takashi, TSUSHIMA Fumiyasu, MORIMOTO Kohei, SEINO Hiroko, KAKEHATA Shinya, BASAKI Kiyoshi

    Radiation medicine : medical imaging and radiation oncology   26 ( 8 )   494 - 498   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Bolus injection of contrast agents with various iodine concentrations and delivery rates for intracranial three-dimensional CT angiography: evaluation of intracranial arteriovenous contrast using a multidetector-row CT scanner.

    Nagahata M, Abe Y, Ono S, Miura H, Ohata T, Tsushima F, Morimoto K, Seino H, Kakehata S, Basaki K

    Radiation medicine   26 ( 8 )   494 - 8   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 肺癌胸膜播種のCT診断--原発巣所見との対比

    対馬 史泰, 小野 修一, 清野 浩子, 森本 公平, 大畑 崇, 長畑 守雄, 三浦 弘行, 阿部 由直, 対馬 敬夫, 鎌田 義正

    弘前医学   59 ( 2 )   104 - 109   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 13.肺癌T因子のMPR画像による評価(第46回日本肺癌学会東北支部会,支部活動)

    対馬 史泰, 小野 修一, 清野 浩子, 森本 公平, 大畑 崇, 長畑 守男, 三浦 弘行, 阿部 由直, 対馬 敬夫, 鎌田 義正

    肺癌   47 ( 7 )   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 巨大血腫を伴った甲状腺乳頭癌の1例

    対馬 史泰, 小野 修一, 掛端 伸也, 清野 浩子, 森本 公平, 大畑 崇, 長畑 守雄, 三浦 弘行, 阿部 由直, 齋藤 陽子, 平尾 良範, 鎌田 義正

    画像診断   27 ( 10 )   1246 - 1250   2007年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Attenuation values of the intracranial arterial and venous vessels by bolus injection of various contrast agents : a study with a single-detector helical CT scanner

    NAGAHATA Morio, ABE Yoshinao, ONO Shuichi, YAMAGUCHI Hikaru, MIURA Hiroyuki, OHATA Takashi, TSUSHIMA Fumiyasu, MORIMOTO Kohei, SEINO Hiroko

    Radiation Medicine : medical imaging and radiation oncology   25 ( 3 )   89 - 93   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Attenuation values of the intracranial arterial and venous vessels by bolus injection of various contrast agents: a study with a single-detector helical CT scanner.

    Nagahata M, Abe Y, Ono S, Yamaguchi H, Miura H, Ohata T, Tsushima F, Morimoto K, Seino H

    Radiation medicine   25 ( 3 )   89 - 93   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

▼全件表示

受賞

  • 優秀演題賞

    2016年10月

担当授業科目(学内)

  • 2022年度年度,放射線診断学,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,放射線診断学,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,理工学部研究科 医療機器特論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,最新医学の動向 臨床腫瘍学各論 放射線診断学(IVR),修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,放射線医学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,最新医学の動向 臨床腫瘍学各論 放射線診断学(IVR),修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,最新医学の現状(T),21世紀教育科目

  • 2019年度年度,クリニカル・クラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,放射線医学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,最新医学の動向 臨床腫瘍学各論 放射線診断学(IVR),修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,医学・医療の世界-最新医学の現状A-,教養教育科目

  • 2018年度年度,クリニカル・クラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,放射線医学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,クリニカル・クラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,放射線医学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,クリニカル・クラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,クリニカル・クラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,放射線医学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

▼全件表示