基本情報

写真a

福原 理恵

HUKUHARA RIE


職名

講師

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本産科婦人科学会

  • 日本生殖医学会

  • 日本受精着床学会

  • 日本卵子学会

  • 日本産科婦人科内視鏡学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,婦人科手術における単孔式腹腔鏡下手術の導入,青森県臨床産婦人科医会誌,25巻 2号 (頁 46 ~ 52) ,2010年03月,福原理恵、飯野香里、木村秀崇、福井淳史ほか

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,腹腔鏡下手術を行った抗NMDA受容体脳炎4例における後方視的検討,青森県臨床産婦人科医会誌,2019年,石原佳奈、福原理恵 他

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,腹腔鏡下手術時に偶然発見された右卵管部分欠損の一例,青森県臨床産婦人科医会誌,2019年,横田恵、福原理恵 他

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 英語,A semen based stimulation method to analyze cytokine production by uterine CD56bright natural killer cells in women with recurrent pregnancy loss,Journal of Reproductive immunology,2020年,Ayako Taima, Atsushi Fukui, Rie Fukuhara

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,流産手術における手動真空吸引法(MVA)導入前後での比較検討,青森県臨床産婦人科医会誌,2020年09月,石原佳奈、福原理恵

    研究論文(学術雑誌),共著

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,OCからHT-女性のQOL改善のために(共著),医学書院,2010年11月,福原理恵、福井淳史、水沼英樹

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,生殖卵巣学 卵巣周期の神経内分泌的調節(共著),医歯薬出版株式会社,2011年09月,福原理恵、福井淳史、水沼英樹

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,日本臨床 経口避妊薬と婦人科がん予防,日本臨床社,2012年06月,福原理恵、福井淳史、水沼英樹

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY GnRHアンタゴニストの使い分け,メディカルレビュー社,2012年12月,福原理恵、水沼英樹

    単行本(一般書),共著

  • 日本語,HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY 低用量ピルとGnRHaを使用したときのエストロゲン濃度の違いは?,メディカルレビュー社,2012年12月,福原理恵、水沼英樹

    単行本(学術書),単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀演題賞,2012年09月09日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,産科婦人科学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,研究室研修,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,医療機器特論,修士課程・博士前期課程

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 不妊症等に関する講演会及び不妊相談員等研修会,2019年10月