2022/04/02 更新

写真a

イイノ カオリ
飯野 香理
IINO Kaori
所属
医学研究科 寄附講座
専任担当
医学研究科 寄附講座 大館・北秋田地域医療推進学講座

学位

  • 博士(医学)

研究分野

  • ライフサイエンス / 産婦人科学

所属学協会

  • 日本産科婦人科栄養・代謝研究会

  • 日本妊娠高血圧学会

  • 日本骨粗鬆症学会

  • 日本女性医学学会

  • 日本産科婦人科学会

論文

  • Fertility awareness and subclinical infertility among women trying to get pregnant at home.

    Iino K, Fukuhara R, Yokota M, Yokoyama Y

    BMC women's health   22 ( 1 )   43   2022年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Reduced serum levels of anti-Mullerian hormone is a putative biomarker of early knee osteoarthritis in middle-aged females at menopausal transition.

    Sasaki E, Chiba D, Ota S, Kimura Y, Sasaki S, Yamamoto Y, Oishi M, Iino K, Ando M, Tsuda E, Ishibashi Y

    Scientific reports   11 ( 1 )   4931   2021年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 妊娠初期血圧正常高値および高値血圧の周産期予後の検討

    飯野 香理

    日本女性医学学会雑誌   28   231 - 235   2021年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Spontaneous partial uterine laceration in primigravida at 16 weeks of gestation: A case report.

    Iino K, Tanaka K, Takabayashi A, Akaishi A, Ishihara K, Yokoyama Y

    International journal of surgery case reports   73   154 - 156   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Daidzein Intake Is Associated with Equol Producing Status through an Increase in the Intestinal Bacteria Responsible for Equol Production.

    Iino C, Shimoyama T, Iino K, Yokoyama Y, Chinda D, Sakuraba H, Fukuda S, Nakaji S

    Nutrients   11 ( 2 )   2019年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 妊娠健診データを利用した閉経後女性の疾患リスク管理

    飯野 香理

    医学のあゆみ   269   72 - 75   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Hypertensive disorders of pregnancy increase the risk for chronic kidney disease: a population-based retrospective study.

    Maika Oishi, Kaori Iino, et al.

    Clinical and Experimental Hypertension   39 ( 4 )   361 - 365   2017年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Results of a questionnaire survey on blood pressure management in hypertensive disorders of pregnancy in Aomori prefecture, Japan

    Maika Oishi, Kanji Tanaka, Kana Ishihara, Kaori Iino, Yoshihito Yokoyama, Hideki Mizunuma

    Hypertension Research in Pregnancy   7 - 12   2017年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 妊娠時の血圧値や妊娠高血圧症候群と心血管疾患リスクの関連性

    飯野香理,樋口毅,横山良仁

    産科と婦人科   84 ( 8 )   2017年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hypertensive disorders of pregnancy increase the risk for chronic kidney disease: A population-based retrospective study.

    Oishi M, Iino K, Tanaka K, Ishihara K, Yokoyama Y, Takahashi I, Mizunuma H

    Clinical and experimental hypertension (New York, N.Y. : 1993)   39 ( 4 )   361 - 365   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Results of a questionnaire survey on blood pressure management in hypertensive disorders of pregnancy in Aomori prefecture, Japan

    Oishi Maika, Tanaka Kanji, Ishihara Kana, Iino Kaori, Yokoyama Yoshihito, Mizunuma Hideki

    Hypertension Research in Pregnancy   5 ( 1 )   7 - 12   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Blood pressure during pregnancy is a useful predictive maker for hypertension and dyslipidemia later in life, a population-based, cross-sectional study.

    Iino K, Higuchi T, Ogawa M, Yamauchi Y, Misaki N, Tanaka K, Takahashi I, Mizunuma H

    Maturitas   87   84 - 8   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Blood pressure during pregnancy is a useful predictive maker for hypertension and dyslipidemia later in life, a population-based, cross-sectional study

    Kaori Iino, Tsuyoshi Higuchi, Hideki Mizunuma,

    Maturitas   87   84 - 88   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 妊娠時の血圧値と将来の心血管疾患発症リスクとの関連性について

    飯野香理

    日本女性医学学会雑誌   23 ( 2 )   252 - 275   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:単著  

  • 当院で過去5年間に経験した転移性卵巣腫瘍についての検討

    17. 飯野香理,二神真行,田中誠悟,山内愛沙,横山良仁

    青森県臨床産婦人科医会誌   13 ( 2 )   76 - 81   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 当院で過去5年間に経験した転移性卵巣腫瘍についての検討

    飯野香理,二神真行,横山良仁 他

    青森県臨床産婦人科医会誌   13 ( 2 )   76 - 81   2016年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 〈一般演題抄録〉妊娠時の血圧値と将来の心血管疾患発症リスクとの関連性について

    大石 舞香, 飯野 香理, 田中 幹二, 樋口 毅, 水沼 英樹

    弘前医学   67 ( 1 )   113   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • SERMの骨外作用

    飯野香理,水沼英樹

    骨粗鬆症治療薬   14 ( 2 )   46 - 49   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Investigation of the clinicopathological features of squamous cell carcinoma of the vulva: a retrospective survey of the Tohoku Gynecologic Cancer Unit.

    Masayuki Futagami, Yoshihito Yokoyama, Kaori Iino, Masahiko Aoki, Tadahiro Shoji, Toru Sugiyama, Hisanori Ariga, Hideki Tokunaga, Tadao Takano, Yoh Watanabe, Nobuo Yaegashi, Keiichi Jingu, Naoki Sato, Yukihiro Terada, Akira Anbai, Tsuyoshi Ohta, Hirohisa Kurachi, Yuuki Kuroda, Hiroshi Nishiyama, Keiya Fujimori, Takafumi Watanabe, Hisashi Sato, Toru Tase, Hitoshi Wada, Hideki Mizunuma

    International journal of clinical oncology   20 ( 5 )   1005 - 1011   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Investigation of the clinicopathological features of squamous cell carcinoma of the vulva: a retrospective survey of the Tohoku Gynecologic Cancer Unit.

    Futagami M, Yokoyama Y, Iino K, Aoki M, Shoji T, Sugiyama T, Ariga H, Tokunaga H, Takano T, Watanabe Y, Yaegashi N, Jingu K, Sato N, Terada Y, Anbai A, Ohta T, Kurachi H, Kuroda Y, Nishiyama H, Fujimori K, Watanabe T, Sato H, Tase T, Wada H, Mizunuma H

    International journal of clinical oncology   20 ( 5 )   1005 - 11   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • PIH既往女性と高血圧症

    飯野香理,田中幹二,樋口毅,水沼英樹

    産科と婦人科   ( 8 )   879 - 883   2015年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Biomarkers of Menopause

    Kaori Iino

    Biomarkers in Disease;Methods, Discoveries and Applications   531 - 543   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 妊娠時の血圧値とその後の生活習慣病発症との関連性

    飯野香理

    産科婦人科の実際   63 ( 2 )   199 - 201   2014年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 胎児母児間輸血症候群の一例

    飯野香理、木村秀崇、鈴木洋一郎、佐藤工、尾崎浩士

    青森県臨床産婦人科医会誌   28 ( 1 )   21 - 25   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 女性と骨代謝

    飯野香理,水沼英樹

    HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY   20 ( 3 )   195 - 199   2013年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • FRAXの骨粗鬆症一次スクリーニングの有用性に関する検討

    11. 飯野香理,柞木田礼子,阿部和弘,谷口稜亮,三崎直子,樋口毅,水沼英樹,中路重之

    日本女性医学学会雑誌   20 ( 3 )   386 - 390   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Role of antimullerian hormone as a biomarker of the menopausal transition

    Iino Kaori, Tarakida Ayako, Abe Kazuhiro, Taniguchi Ryosuke, Higuchi Tsuyoshi, Takahashi Ippei, Mizunuma Hideki

    Menopause   20 ( 2 )   218 - 222   2013年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Role of antimüllerian hormone as a biomarker of the menopausal transition.

    Iino K, Tarakida A, Abe K, Taniguchi R, Higuchi T, Takahashi I, Mizunuma H

    Menopause (New York, N.Y.)   20 ( 2 )   218 - 22   2013年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • FRAXの骨粗鬆症一次スクリーニングの有用性に関する検討

    飯野 香理

    日本女性医学学会雑誌   第20巻3号   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 骨粗鬆症の疫学と診断

    飯野香理,水沼英樹

    産科と婦人科   79 ( 12 )   1469 - 1474   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 妊娠時の血圧値と将来の生活習慣病発症の関連性~母子手帳の解析から~

    飯野香理,樋口毅,伊東麻美,阿部和弘,山内瑤子,三崎直子,田中幹二,水沼英樹,中路重之

    日本妊娠高血圧学会雑誌   20   62 - 64   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 更年期障害の諸症状に対する加味逍遥散、ホルモン補充療法の効果比較 無作為割付研究の結果より(共著)

    樋口毅,飯野香理,柞木田礼子,他

    日本女性医学学会雑誌   20 ( 2 )   305 - 312   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • AMH(抗ミューラー管ホルモン)と骨密度の関連性についての検討

    飯野香理,阿部和弘,柞木田礼子,谷口綾亮,樋口毅,水沼英樹,中路重之

    Osteoporosis Japan   20 ( 3 )   485 - 486   2012年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 今、改めて骨粗鬆症の重要性を考える

    飯野 香理

    産科と婦人科   79巻12号   1469 - 1474   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 一般住民を対象とした集団検診におけるFRAXの検討

    飯野香理,阿部和弘,柞木田礼子,谷口綾亮,樋口毅,水沼英樹,中路重之

    Osteoporosis Japan   19 ( 3 )   473 - 475   2011年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 正期産分娩後9ヵ月で絨毛癌を発症した胎児共存奇胎の1例

    飯野香理,福山麻美,山本善光,田中幹二,尾崎浩士,水沼英樹

    日本周産期・新生児医学会雑誌   47 ( 1 )   134 - 138   2011年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hypercholesterolemia accelerates bone loss in postmenopausal women

    A. Tarakida, K. Iino, K. Abe, R. Taniguchi, T. Higuchi, H. Mizunuma and S. Nakaji

    CLIMACTERIC   14 ( 1 )   105 - 111   2011年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • エストロゲンによる閉経後骨粗鬆症の予防

    飯野香理,水沼英樹

    産婦人科治療   102 ( 1 )   101 - 105   2011年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • W5 更年期の精神神経症状に対する加味逍遙散投与,ホルモン補充療法の効果の比較(ワークショップ1「更年期医療および婦人科疾患」,これからの女性心身医学におけるサイエンスとその展望:分子レベルから臨床医学まで,第39回日本女性心身医学会学術集会)

    樋口 毅, 飯野 香理, 柞木田 礼子, 阿部 和弘, 谷口 綾亮, 水沼 英樹

    女性心身医学   15 ( 1 )   73   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

▼全件表示

受賞

  • 弘前大学学術特別賞 若手優秀論文賞

    2013年01月

  • 第33回日本妊娠高血圧学会 学術奨励賞受賞

    2012年09月

  • 第25回日本更年期医学会学術集会 学術奨励賞受賞

    2010年10月

  • 第128回日本産科婦人科学会東北連合地方部会学術集会 若手奨励賞受賞

    2009年06月

担当授業科目(学内)

  • 2016年度年度,生活習慣と健康(M),21世紀教育科目

  • 2016年度年度,生活習慣と健康(M),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,臨床薬理・和漢薬学,専門教育科目(学部)