2022/03/31 更新

写真a

トツカ マナブ
戸塚 学
TOTSUKA MANABU
所属
人文社会・教育学系 教育・芸術領域
専任担当
教育学部 保健体育講座

学位

  • 博士(医学)

  • 体育学修士

研究キーワード

  • 運動生理学

  • スポーツ医学

  • Sports Medicine

  • Exercise Physiology

研究分野

  • ライフサイエンス / スポーツ科学

  • ライフサイエンス / 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む

  • ライフサイエンス / スポーツ科学

所属学協会

  • 日本公衆衛生学会

  • American College of Sports Medicine

  • 日本運動生理学会

  • 日本衛生学会

  • 体力・栄養・免疫学会

  • 日本バイオメカニクス学会

  • 日本体力医学会

  • 日本体育学会

▼全件表示

論文

  • 小学校低学年児童に対する運動プログラムの効果検証~身体活動セルフエフェカシーと運動好意度からの検討~

    益川満治,杉本和那美,戸塚学,高橋俊哉,上野秀人,三上孝志,佐藤貴史

    弘前大学教育学部紀要   ( 127 )   103 - 108   2022年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • その場歩行運動中の歩行テンポの変化が生理学的運動強度に与える影響

    川端良介、戸塚学

    弘前大学教育学部紀要   126   95 - 99   2021年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 持続可能なその場跳躍運動における跳躍テンポの変化が 酸素摂取量,心拍数,跳躍動作に与える影響

    川端良介,戸塚学,相馬優樹 ,大島義晴

    東北体育・スポーツ科学研究   1   1 - 11   2021年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 跳躍テンポの変化がリバウンドジャンプに与える影響

    川端 良介, 相馬 優樹, 戸塚 学, 大島 義晴

    八戸工業高等専門学校紀要   55 ( 0 )   23 - 27   2021年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Relationships between body composition and pulmonary function in a community-dwelling population in Japan

    Ryosuke Kawabata, Yuki Soma, Yutaro Kud et al.

    Plos one   15 ( 11 )   e042308   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 弘前大学教育学部附属特別支援学校全校児童生徒における日常生活活動量に関する実態調査研究

    中嶋実樹、岡田一也、小林素子、勘林秀平、中村紳太郎、相馬力、木村亮、長尾光佐子、白藤剛、白石公徳、對馬大成、益川満治、戸塚学

    弘前大学教育学部研究紀要クロスロード   23   51 - 56   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 弘前大学教育学部学生の健康度と生活習慣について

    益川満治,杉本和那美,上野秀人,高橋俊哉,戸塚学,清水紀人

    弘前大学教育学部紀要   121   91 - 97   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 地域在住中高齢者の認知機能とメタボリックシンドローム及びロコモティブシンドロームとの関連性の検討

    糟谷 昌志, 相馬 優樹, 小笠原 悠, 倉内 静香, 駒目 瞳, 徳田 糸代, 沢田 かほり, 平川 裕一, 戸塚 学, 中路 重之

    弘前医学   68 ( 2-4 )   168 - 176   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 一般住民におけるりんご摂取と動脈硬化リスクの関連

    徳安秀正,高橋一平,関根陽平,戸塚学,高橋和幸,鷹野都,柴田信行,木村緑,塚本利昭,中路重之

    体力・栄養・免疫学会誌   第25 ( 第25 )   76 - 82   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 未就学児及びその親を対象とした運動教室の効果

    佐藤 弘道, 佐藤 諭, 秋元 直樹, 平川 裕一, 上谷 英史, 岩間 孝暢, 戸塚 学, 中路 重之

    体力科学   64 ( 1 )   30 - 30   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 成人に対する運動教室の効果と健幸リーダー育成について

    三宅 良輔, 沢田 かほり, 戸塚 学, 澄川 幸志, 小枝 周平, 高橋 一平, 梅田 孝, 中路 重之

    体力科学   64 ( 1 )   31 - 31   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 大学駅伝選手における試合後の疲労の蓄積

    竹石 洋介, 長谷部 達也, 梅田 孝, 高橋 一平, 沢田 かほり, 大久保 礼由, 戸塚 学, 米田 勝郎, 鈴川 一宏, 中路 重之

    弘前医学   64 ( 2-4 )   136 - 143   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 健康実践教室が全身の健康度および好中球活性酸素種産生能に及ぼす影響

    松田 基子, 高橋 一平, 沢田 かほり, 大久保 礼由, 三宅 良輔, 平川 裕一, 上谷 英史, 戸塚 学, 梅田 孝, 中路 重之

    弘前医学   64 ( 2-4 )   127 - 135   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Physical Condition during Periodaization for 3 Months in Female Ekiden Runners

    Katsuro Yoneda et al.

    体力・栄養・免疫学雑誌   23 ( 3 )   116 - 126   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 児童・生徒の日常における運動時間が身体組成,脚筋力および有酸素性作業能力に及ぼす影響

    戸塚 学, 中路 重之

    体力・栄養・免疫学会雑誌   23   167 - 168   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Effects of Changes in Physique and Lifestyle on Bone Mineral Density in the Early Teens.(共著)

    Shuhei Koeda 他9名

    弘前医学   63   28 - 36   2012年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 青森県の児童・生徒の生活習慣と体力・運動能力について

    戸塚学, 高橋一平, 松坂方士, 岩根かほり, 梅田孝, 中路重之

    日本臨床スポーツ医学会誌   20 ( 2 )   280 - 282   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • 10代前半の体格と生活習慣の変化が骨密度に及ぼす影響

    小枝 周平, 高橋 一平, 梅田 孝, 松坂 方士, 澄川 幸志, 古川 照美, 平川 裕一, 上谷 英史, 戸塚 学, 中路 重之

    弘前医学   63 ( 1 )   28 - 37   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 高齢者の健康・体力増進を目的とした運動実践教室が各種健康指標に及ぼす影響「(共著)」

    三宅良輔 他

    体力・栄養・免疫学雑誌   21 ( 1 )   28 - 36   2011年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of 2 Hours Trainig on the Appearance of Physical and Mental Fatigue in Professional Sccoer Players「jointly worked」

    Yoshimasa SUDA et al.

    Journal of Physical Fitness, Nutrition and Immunology   20 ( 1 )   11 - 20   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The relationship between physical function and body composition/exercise habit among community-dwelling women「jointly worked」

    Hidefumi KAMITANI et al.

    Journal of Physical Fitness, Nutirition and Immunology   19 ( 3 )   233 - 238   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of intense exercise on the physiological and mental condition of female university judoists during a training camp

    Umeda T et al.

    Journal of Sports Science   26 ( 9 )   897 - 904   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of a bout of traditional and original sumo training on the neutrophil immune functions in amateur university sumo wrestlers

    Takashi Umeda et al.

    Luminescence   23 ( 3 )   115 - 120   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The effects of a two-hour judo training session on the neutrophil immune functions in university judoists

    Takashi Umeda et al.

    Luminescence   23 ( 1 )   49 - 53   2008年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 食餌厚生タンパク質の差異が走トレーニングによるラットヒラメ筋の筋タンパク量と筋線維径に及ぼす影響

    黄仁官 他

    体力・栄養・免疫学雑誌   15 ( 1 )   22 - 27   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 競技スポーツ選手のためのメディカルチェックと健康管理及びコンディショニングの現状について―大学ラグビー選手を具体例として―

    梅田孝, 益子俊志, 山本洋祐, 山本洋祐, 斎藤一雄, 小嶋新太, 小嶋新太, 田辺勝, 片桐朝美, 戸塚学, 対馬栄輝

    日本レーザー治療学会誌   5 ( 2 )   82 - 89   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • 大学相撲選手の肥満に関する研究 :大学柔道選手との血液生化学値の比較

    齋藤和男 他

    体力・栄養・免疫学雑誌   15 ( 1 )   22 - 27   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • EFFECTS OF LOW INCIDENT LEVELS OF LASER IRRADIATION AND OTHER ENVIRONMENTAL FACTORS ON THE PRODUCTION CAPABILITY OF REACTIVE OXYGEN SPECIES FROM HUMAN NEUTROPHILS

    Takahashi Ippei, Umeda Takashi, Oyama Takao, Shimaya Sen, Yaegaki Makoto, Matsuzaka Masashi, Totsuka Manabu, Nakaji Shigeyuki, Sugawara Kazuo, Suzuki Katsuhiko, Kumae Takashi, Fukuda Shinsaku

    LASER THERAPY   14 ( 2 )   55 - 65   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 2時間30分の柔道練習が大学女子柔道選手に及ぼす精神的・身体的影響について

    米内山真之介, 梅田孝, 高橋一平, 小嶋新太, 田辺勝, 山本洋祐, 古家琢也, 青木慎一郎, 戸塚学

    体力・栄養・免疫学雑誌   14 ( 3 )   228 - 236   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • A tube-fed liquid formula diet containing dietaly fiber increased stool weight in bed-ridden elderly patients

    著者:Shigeuki Nakaji et al.

    Nutrition   203   955 - 960   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Adverse effects energy restriction on myogenic enzymes in judoists

    梅田 孝 他

    Journal od Sports Science   22   329 - 338   2004年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 喫煙の肺癌に対する影響度の日米比較

    和田精子, 大友一義, 沢田元太, 菅沢佑介, 三浦雅史, 中路重之, 大下喜子, 戸塚学, 太田誠耕

    体力・栄養・免疫学雑誌   13 ( 3 )   152 - 158   2004年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • Exhaustive exercise and type-1/type-2 cytokine balance with special focus on interleukin-12 p40/p70.

    Suzuki K, Nakaji S, Kurakake S, Totsuka M, Sato K, Kuriyama T, Fujimoto H, Shibusawa K, Machida K, Sugawara K

    Exercise immunology review   9   48 - 57   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Break point of serum creatine kinase release after endurance exercise

    Manabu Totsuka, Shigeyuki Nakaji, Katsuhiko Suzuki, Kazuo Sugawara, Koki Sato

    J. Appl. Physiol.   93 ( 4 )   1280 - 1286   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Raised plasma G-CSF and IL-6 after exercise may play a role in neutrophil mobilization into the circulation

    Mutsuo Yamada, Katsuhiko Suzuki, Satoru Kudo, Manabu Totsuka, Shigeyuki Nakaji, Kazuo Sugawara

    J. Appl. Physiol.   92 ( 5 )   1789 - 1794   2002年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Depressed humoral immunity after weight reduction in competitive judoists

    Seikou Ohta,Shigeyuki Nakaji,Katsuhiko Suzuki,Manabu Totsuka,Takashi Umeda,Kazuo Sugawara

    Luminescence   17 ( 3 )   150 - 157   2002年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 球技選手の特殊持久力に関する研究 バレーボール選手の間欠的なハイパワー持続力について

    戸塚学, 小川義勝, 佐藤光毅

    体力・栄養・免疫学雑誌   11 ( 1 )   16 - 22   2001年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • クレアチンサプリメント摂取によるラグビー選手のパフォーマンスへの影響

    山田睦雄, 上野裕一, 戸塚学, 荒川崇, 菅原和夫

    体力・栄養・免疫学雑誌   9 ( 3 )   259 - 263   1999年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • 大学柔道選手の減量が免疫機能に及ぼす影響について 食事制限,運動,併用3群での比較

    梅田孝, 山本洋祐, 持田典子, 斉藤一雄, 片桐朝美, 益子俊志, 三浦照幸, 戸塚学, 菅原和夫

    体力・栄養・免疫学雑誌   9 ( 3 )   264 - 267   1999年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • 青年期における身体組成,身体計測値の1970年代と1990年代との比較

    佐藤光毅, 戸塚学

    体力・栄養・免疫学雑誌   9 ( 3 )   170 - 176   1999年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • Endurance exercise causes interaction among stress hormones, cytokines, neutrophil dynamics, and muscle damage

    Katsuhiko Suzuki, Manabu Totsuka, Shigeyuki Nakaji, Mutsuo Suzuki, Satoru Kudoh, Qiang Liu, Kazuo Sugawara, Kanemitsu Yamaya, Koki Sato

    J. Appl. Physiol.   187 ( 4 )   1360 - 1367   1999年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Gender differences in physical and psychological stress responses among college judoists undergoing weight reduction

    Takashi UMEDA, Shigeyuki NAKAJ, Kazuo SUGAWARA , Yousuke YAMAMOTO, Kazuo SMTO, Satoshi HONJO, Yutaka SAKURA and Manabu TOTSUKA

    4   146 - 150   1999年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of maximal exercise on nonspecific immunity in athletes under trained and detrained conditions

    Mitsukuni Mochizuki, Katsuhiko Suzuki, Shigeyuki Nakaji, Kazuo Sugawara, Manabu Totsuka, Koki Sato

    Jpn. J. Phys. Fitness Sports Med.   48 ( 1 )   147 - 160   1999年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 非鍛錬者における持久性運動負荷および8週間のトレーニングが好中球活性酸素種産生能に及ぼす影響

    佐藤 英樹, 鈴木 克彦, 中路 重之, 菅原 和夫, 戸塚 学, 佐藤 光毅

    日本衛生学雑誌   53 ( 2 )   431 - 440   1998年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 柔道選手の減量期間中の生体負担に関する研究

    中路重之, 菅原和夫, 梅田孝, 斎藤一雄, 佐藤光毅, 戸塚学

    青森県スポーツ医学研究会誌   6 ( 2 )   1 - 5   1997年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • Rapid adaptation of creatine kinase response daily endurance exercise

    Manabu Totsuka, Shinji Naganuma, Katsuhiko Suzuki, Shigeyuki Nakaji, Koki Sato, Kazuo Sugawara

    J. Phys. Fit. Nutr. Immunol.   6 ( 2 )   187 - 190   1996年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Capacity of circulating neutro-phils to produce reactive oxygen species after exhaustive exercise

    Katsuhiko Suzuki, Hideki Sato, Takashi Kikuchi, Tatsuya Abe, Shigeyuki Nakaji, Kazuo Sugawara, Manabu Totsuka, Koki Sat

    J. Appl. Physiol.   81 ( 3 )   1222 - 1231   1996年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 医学生の食生活,特に食品群,栄養素,食物繊維の摂取パターンに関する検討

    青木 愼一郎, 遠藤 哲, 長谷川 裕子, 中路 重之, 菅原 和夫, 戸塚 学

    日本公衆衛生雑誌   43 ( 8 )   632 - 643   1996年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    J-GLOBAL

  • Effects of Exhaustive Endurance Exercise and its One-Week Daily Repetition on Neutrophil Count and Functional Status in Untrained Men

    Katsuhiko Suzuki, Shinji Naganuma, Manabu Totsuka, Kojun Suzuki, Mitsukuni Mochizuki, Masahiko Shiraishi, Shigeyuki Nakaji, Kazuo Sugawara

    Int. J. Sports Med.   17 ( 3 )   205 - 212   1996年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • スポーツ選手における最大運動負荷の血中白血球数と好中球活性酸素産生能に及ぼす影響

    鈴木 克彦, 佐藤 英樹, 遠藤 哲, 長谷川 裕子, 望月 充邦, 中路 重之, 菅原 和夫, 戸塚 学, 佐藤 光毅

    体力科學   45 ( 4 )   451 - 460   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Scopus

  • 異なる持久性運動条件による血中白血球の数的・構成的変動パターンの比較

    鈴木 克彦, 長沼 慎二, 望月 充邦, 白石 正彦, 中路 重之, 菅原 和夫, 戸塚 学, 佐藤 光毅

    日本衛生学雑誌   50 ( 2 )   631 - 636   1995年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Scopus

    PubMed

    CiNii Research

  • 大学柔道選手の減量方法とその意識に関する検討

    古賀 稔彦, 山本 洋祐, 笹渕 五夫, 菊地 隆, 中路 重之, 菅原 和夫, 戸塚 学, 太田 誠耕

    武道学研究   27 ( Supplement )   29 - 29   1994年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 800m走ラストスパートのエネルギー供給機構

    井上 辰樹, 戸塚 学, 冨岡 徹, 丹羽 哲次, 広田 公一

    体力科学   42 ( 2 )   173 - 182   1993年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Books

    CiNii Research

    J-GLOBAL

  • スポーツ選手のトレーニング時における尿中 Creatinine, 3-Methylhistidine, Urea-Nitrogen 排泄量

    芳田 哲也, 戸塚 学, 井上 辰樹, 菅原 勲, 広田 公一

    体育學研究   37 ( 2 )   159 - 171   1992年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 持久性トレ-ニングがその後のラットヒラメ筋の萎縮及び回復に及ぼす影響--筋線維構成比からの検討

    富岡 徹, 戸塚 学, 広田 公一

    日本体育大学紀要   22 ( 1 )   p15 - 24   1992年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Books

  • 0411110 漢方薬及び走トレーニングが副腎と骨格筋重量、筋線維組成及びテストステロンとコルチコステロン分泌に及ぼす影響

    申 東姫, 戸塚 学, 堀居 昭

    日本体育学会大会号   43A ( 0 )   288   1992年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 水泳運動の継続が中高年女性の主として循環機能に及ぼす影響

    島崎 あかね, 戸塚 学, 橋口 剛夫, 久保田 みはる, 諸冨 嘉男, 広田 公一

    日本体育大学紀要   20 ( 2 )   1991年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Ratヒラメ筋廃用性萎縮後の回復過程における組織化学的変化

    板井美浩、戸塚 学、阿部徳之助、堀居 昭、広田公一

    体力科学   40 ( 3 )   298 - 306   1990年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Changes in Total Fiber Number of Disused Soleus Muscle on Rats

    Yoshinao NAKAGAWA, Hideki MORII, Manabu TOTSUKA, Tomoaki SATO, Koichi HIROTA

    日本生理人類学会誌   9 ( 1 )   15 - 20   1990年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 運動による血清コレステロールの低下と肝コレステロール代謝との関係

    安部孝, 坂元晃史, 戸塚学, 広田公一

    Ann Physiol Anthropol   9 ( 4 )   321 - 327   1990年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Scopus

    PubMed

    J-GLOBAL

  • 高強度ジャンプ・トレーニングがラット骨格筋線維組成に及ぼす影響

    戸塚 学, 安部 孝, 広田 公一

    体育學研究   34 ( 2 )   133 - 140   1989年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of disuse on the ultrastructure of the achilles tendon in rats

    Yoshinao Nakagawa, Manabu Totsuka, Tomoaki Sato, Yoshiro Fukuda, Koichi Hirota

    Eur. J. Appl. Physiol.   59   239 - 242   1989年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • Epidemiological Feature of Lung Cancer in Japan「Jointly worked」

    Takashi UMEDA et al.

    Journal of Physical Fitness, Nutrition and Immunology   21 ( 2 )   75 - 82   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:The Society of Physical Fitness, Nutritioin and Immunology   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む

  • Epidemiological Feature of Multiple Myeloma in Japan「Jointly worked」

    Takashi UMEDA et al.

    Journal of Physical Fitness, Nutrition and Immunology   21 ( 2 )   151 - 155   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:The Society of Physical Fitness, Nutritioin and Immunology   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む

  • Epidemiological Feature of Pancreatic Cancer in Japan「Jointly worked」

    Takashi UMEDA et al.

    Journal of Physical Fitness, Nutrition and Immunology   21 ( 2 )   94 - 98   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:The Society of Physical Fitness, Nutritioin and Immunology   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む

  • 運動によるがんの予防効果

    中路重之、梅田孝、戸塚学

    臨床腫瘍プラクティス   7 ( 2 )   192 - 197   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Systemic inflammatory response to exhaustive exercise. Cytokine kinetics

    K Suzuki, S Nakaji, M Yamada, M Totsuka, K Sato, K Sugawara

    EXERCISE IMMUNOLOGY REVIEW   8   6 - 48   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:W W F VERLAGSGESELLSCHAFT GMBH   共著区分:共著  

    Web of Science

    PubMed

受賞

  • 第15回体力・栄養・免疫学会賞

    2015年08月

担当授業科目(学内)

  • 2021年度年度,キャリアサポート実習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,キャリアサポート実習Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,コーチング特論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,スキーⅠ・Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,トレーニング特論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,体育経営管理学,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,保健体育科実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,健康教育実習,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,地域コラボレーション演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,地域コラボレーション演習Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,基本実技1(体つくり運動・器械運動),専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,基本実技5(水泳・スキー),専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,小学校体育実技,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,小学校体育実技基礎(19p対象),専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,小学校体育実技基礎(20p対象),専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,小学校体育講義,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,水泳Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,水泳Ⅱ(1年前),専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,水泳Ⅱ(2年前),専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,おあもりの教育Ⅱ(健康),修士課程・博士前期課程

  • 2021年度年度,保健体育科教育学特論Ⅰ,修士課程・博士前期課程

  • 2021年度年度,授業に向けた教材研究Ⅰ(保健体育),修士課程・博士前期課程

  • 2021年度年度,運動と健康B②,教養教育科目

  • 2021年度年度,運動と健康B③,教養教育科目

  • 2021年度年度,運動と健康B④,教養教育科目

  • 2021年度年度,運動と健康B①,教養教育科目

  • 2020年度年度,コーチング特論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,スキーⅠ・Ⅱ(1年・2年・3年後),専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,トレーニング特論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,保健体育科実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,地域コラボレーション演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,地域コラボレーション演習Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,小学校体育実技基礎,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,水泳Ⅰ(1年前期),専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,あおもりの教育Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,保健体育科教育学特論Ⅰ,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,授業に向けた教材研究Ⅰ(保健体育),修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,運動と健康B,教養教育科目

  • 2019年度年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2019年度年度,保健体育学の基礎(B),21世紀教育科目

  • 2019年度年度,トレーニング特論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,体操Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,体操Ⅱ(3年前),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,体操Ⅱ(3年),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,体操Ⅱ(4年前),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,体操Ⅱ(4年),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,水泳Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,水泳Ⅱ(1年前),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,水泳Ⅱ(1年),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,水泳Ⅱ(2年前),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,水泳Ⅱ(2年),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,運動と健康B,教養教育科目

  • 2018年度年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2018年度年度,保健体育学の基礎(B),21世紀教育科目

  • 2018年度年度,スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,スポーツ運動学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,トレーニング特論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,基本運動実技・水泳,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,水泳Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,運動と健康B,教養教育科目

  • 2017年度年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2017年度年度,保健体育学の基礎(B),21世紀教育科目

  • 2017年度年度,スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,スポーツ科学基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,体操Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,体操Ⅱ(3年),専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,体操Ⅱ(4年),専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,健康運動の理論と実際,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,運動と健康B,教養教育科目

  • 2016年度年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2016年度年度,スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,スポーツ科学基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,情報技術実習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,運動と健康B,教養教育科目

  • 2015年度年度,スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,体操Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,体操Ⅱ(3年),専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,体操Ⅱ(4年),専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,基本運動実技・体操,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,運動スポーツ医学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,スポーツ実技(スノーボード),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,体育実技(基本運動),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,健康運動の理論と実際,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,生理学・運動生理学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,高齢者スポーツ論,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,体育実技(基本運動),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,保健体育学の基礎(B),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,保健体育科実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,水泳Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,水泳Ⅱ(1年),専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,スポーツ実技(スノーボード),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,体育実技(基本の運動),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,保健体育学の基礎(B),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2012年度年度,スキーⅠ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,スポーツと人間,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,トレーニング特論・トレーニング科学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,保健体育基礎実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,保健体育科実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,健康運動の理論と実際,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,小学専門体育実技,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,水泳Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,水泳Ⅱ(1年),専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,生理学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,運動スポーツ指導論,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,運動生理学実験,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,体育実技・トレーニング,21世紀教育科目

  • 2011年度年度,保健体育学の基礎(A),21世紀教育科目

  • 2011年度年度,保健体育学の基礎(B),21世紀教育科目

  • 2011年度年度,スキーⅠ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,スポーツと人間,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,トレーニング特論・トレーニング科学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,保健体育基礎実験・スポーツ科学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,保健体育科実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,水泳Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,水泳Ⅱ(1年),専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,運動スポーツ指導論,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,運動生理学実験,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,体育実技・トレーニング,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,保健体育学の基礎(A)①,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,保健体育学の基礎(A)②,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,保健体育学の基礎(A)③,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,保健体育学の基礎(B)①,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,保健体育学の基礎(B)①,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,保健体育学の基礎(B)②,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,スポーツと人間,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,トレーニング特論・トレーニング科学,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,保健体育基礎実験・スポーツ科学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,保健体育指導実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,基本運動実技Ⅵ(水泳)・水泳・応用運動実技Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,小学専門体育Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,小専科学実験,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,生理学・運動生理学 スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,運動スポーツ指導論,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,運動生理学実験,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,運動学特別演習Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,運動学特別演習Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,運動学特論Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,運動学特論Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,スポーツ実技・スキー&スノーボード,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,体育実技・トレーニング,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,保健体育学の基礎(A)①,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,保健体育学の基礎(A)②,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,保健体育学の基礎(A)③,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,保健体育学の基礎(B)①,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,保健体育学の基礎(B)②,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,Tuesday実習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,スポーツと人間,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,トレーニング特論・トレーニング科学,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,保健体育基礎実験・スポーツ科学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,保健体育指導実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,基本運動実技Ⅵ(スキー)・スキー・応用運動実技Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,基本運動実技Ⅵ(水泳)・水泳・応用運動実技Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,小学専門体育Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,小専科学実験,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,生理学・運動生理学 スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,運動スポーツ指導論,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,運動生理学実験,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,運動学特別演習Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,運動学特論Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,スポーツ実技・スキー&スノーボード,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,体育実技・トレーニング,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,体育実技・基本の運動,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,保健体育学の基礎(B)①,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,保健体育学の基礎(B)②,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,Tuesday実習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,トレーニング特論・トレーニング科学,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,保健体育基礎実験・スポーツ科学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,保健体育指導実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,基本運動実技Ⅵ(スキー)・スキー・応用運動実技Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,基本運動実技Ⅵ(水泳)・水泳・応用運動実技Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,小学専門体育Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,小専科学実験,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,生理学・運動生理学 スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,運動スポーツ指導論,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,運動生理学実験,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,運動学特別演習Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,運動学特論Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2007年度年度,スポーツ実技・スキー&スノーボード,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,体育実技・トレーニング,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,体育実技・基本の運動,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,保健体育学の基礎(B)①,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,保健体育学の基礎(B)②,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,トレーニング実技,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,トレーニング特論・トレーニング科学,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,保健体育基礎実験・スポーツ科学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,保健体育指導実践Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,基本運動実技Ⅵ(スキー)・スキー・応用運動実技Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,基本運動実技Ⅵ(水泳)・水泳・応用運動実技Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,小学専門体育Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,小専科学実験,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,生理学・運動生理学 スポーツ生理学,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,運動と健康,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,運動スポーツ指導論,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,運動生理学実験,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,運動学特別演習Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2007年度年度,運動学特論Ⅱ,修士課程・博士前期課程

  • 2000年度年度,あおもりの教育Ⅱ,修士課程・博士前期課程

▼全件表示

社会貢献活動

  • 第56階全国高等学校体育連盟研究大会

    2022年01月13日 - 2022年01月14日

  • ひろさき教育創生市民会議委員(議長)

    2015年09月 - 2021年08月

  • 青森県国体検討懇話会議長(青森県教育委員会)

    2014年06月 - 2016年03月

  • 第23回青森県高等学校体育連盟研究大会研究発表助言者

    2019年11月

  • 第22回青森県高等学校体育連盟研究大会研究発表助言者

    2017年11月

  • 平成23年度青森県教育委員会高等学校教員研修会保健体育部会講師

    2011年08月

  • 弘前大学公開講座講師

    2011年06月

  • 岩木運動教室講師

    2010年12月 - 2011年03月

  • 弘前大学公開講座講師

    2010年12月

  • 弘前大学公開講座講師

    2009年10月

  • 弘前大学公開講座講師

    2008年09月

  • 弘前大学公開講座講師

    2008年03月

  • 弘前大学教育学部公開講座講師

    2007年10月

  • 弘前大学教育学部公開講座講師

    2007年09月

  • 弘前大学岩木健康増進プロジェクト研究員

    2005年04月 - 現在

▼全件表示