基本情報

写真a

今西 悦二郎

IMANISHI Etsujiro


職名

教授

生年

1956年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-3678

ホームページ

http://www.st.hirosaki-u.ac.jp/takei/?page_id=99

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本応用数理学会

  • 日本機械学会賞委員会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 機械力学・制御

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    建設機械のダイナミクス性能予測

    (研究概要)

    油圧制御によって駆動する機械システムのダイナミクスとして、ワイヤロープのダイナミクス性能予測、油圧ショベルの省エネ性能予測、ハイブリッドショベルの性能予測などに取り組んできました。最近では、個別要素法(DEM)との連成解析にも取り組み、土砂による機械システムの性能予測を行っています。

    (協力できる内容)

    ICTを活用した建設機械、農業機械の開発において、土砂との連成による機械システムの性能予測を行います。

    (PR)

    企業の研究所における実務経験があります。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,アーム付き電子レンジ型料理ロボットの提案,Proceedings of the 2020 JSME Conference on Robotics and Mechatronics,2020年05月,稲川 正浩、竹囲 年延、今西 悦二郎

    研究論文(その他学術会議資料等),共著,知能機械学・機械システム

  • 日本語,土砂の挙動を考慮したホイールローダまき出し作業の解析,日本機械学会論文集,86巻 891号 (頁 20-00062 ~ ) ,2020年10月,天内流星,竹囲年延,今西悦二郎

    研究論文(学術雑誌),共著,機械力学・制御,知能機械学・機械システム

  • 英語,Development of a Tower-type Cooking Robot,Proceedings of 2021 IEEE/SICE International Symposium on System Integration,2021年01月,稲川 正浩、竹囲 年延、今西 悦二郎

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著,知能機械学・機械システム

  • 英語,Spiral coil beneath fingertip enhances tactile sensation while tracing surface with small undulations,Advanced Robotics,35巻 5号 (頁 295 ~ 307) ,2021年03月,Toshinobu Takei , Tetsuya Ni'izeki , Mitsuhito Ando , Hiromi Mochiyama , Etsujiro Imanishi & Hideo Fujimoto

    研究論文(学術雑誌),共著,知能機械学・機械システム

  • 日本語,料理ロボット料理ロボットのためのためのレシピ レシピ解析と動作生成,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,2019年06月,稲川 正浩、竹囲 年延、今西 悦二郎

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,マルチボディダイナミクス(1)-基礎理論-コンピュータダイナミクスシリーズ1) ,コロナ社,2006年04月,清水信行、今西悦二郎

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,数値積分法の基礎と応用(コンピュータダイナミクスシリーズ1),コロナ社,2003年07月,藤川猛、曽我部潔、井上喜雄、今西悦二郎、清水信行

    単行本(学術書),構造系の振動・運動解析について述べている。,共著,機械力学・制御,ソフトウェア

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • PAPER AWARD,2018年08月22日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,制御工学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,知的財産論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,知能科学設計,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,科学技術英語,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,電子回路,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 「マルチボディダイナミクスの最前線」講習会の講師,2017年11月