基本情報

写真a

増田 亮

MASUDA Ryou


職名

助教

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0172-39-3654

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)

  • 修士(理学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会

  • SPRUC核共鳴散乱研究会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 物性Ⅱ

  • 物性Ⅰ

  • 量子ビーム科学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    放射光、さまざまな核種でのメスバウアー分光法

    (研究概要)

    メスバウアー分光法という、原子核を利用した分光法の開発とそれを用いた金属化合物の微視的状態の研究をしています。メスバウアー分光法は特定の同位体にのみ反応する測定法のため、元素選択的に利用するのみならず、(試料作成時に特定同位体を利用しておけば)同元素でも表面や界面など特定箇所を指定して測定できる手法です。とくに、鉄に限られていると思われているメスバウアー分光法を、放射光を使っていろいろな元素(核種)で出来るように高度化することに注力しています。

    (協力できる内容)

    研究概要で申しました通り、同位体選択性のあるメスバウアー分光法の高度化に注力しております。第3周期以降の元素で、元素選択的または同位体選択的に価数や磁気秩序を調べたい場合に、ご相談いただけるとお役にたてるかもしれません。「メスバウアー分光法」、「nuclear resonant scattering」などの用語にご質問がある場合でも、お尋ねください。

    (PR)

    雪国青森におりますが、フットワーク軽く色々なところに顔を出したいと思っております。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Nuclear Resonant Scattering of Synchrotron Radiation by 158Gd,Journal of Physical Society of Japan,74巻 (頁 3122 ~ ) ,2005年10月,Takaya Mitsui, Ryo Masuda, Shinji Kitao, and Makoto Seto

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Nuclear Resonant Scattering of Synchrotron Radiation by Yb Nuclides,Journal of Physical Society of Japan,75巻 (頁 094716 ~ ) ,2006年09月,Ryo Masuda, Satoshi Higashitaniguchi, Shinji Kitao, Yasuhiro Kobayashi, Makoto Seto, Takaya Mitsui, Yoshitaka Yoda, Rie Haruki, and Shunji Kishimoto

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Nuclear Excitation by Electron Transition on 197Au by Photoionization around the K-absorption edge,Physical Review C,74巻 (頁 031301(R) ~ ) ,2006年09月,Shunji Kishimoto, Yoshitaka Yoda, Yasuhiro Kobayashi, Shinji Kitao, Rie Haruki, Ryo Masuda, and Makoto Seto

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Generation and Application of Ultrahigh Monochromatic X-ray Using High-Quality 57FeBO3 Single Crystal,Japanese Journal of Applied Physics,46巻 (頁 821 ~ ) ,2007年02月,Takaya Mitsui, Makoto Seto, Seishi Kikuta, Naohisa Hirao, Yasuo Ohishi, Humihiko Takei, Yasuhiro Kobayashi, Shinji Kitao, Satoshi Higashitaniguchi, and Ryo Masuda

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Dependence of Incoherent Nuclear Resonant Scattering of Synchrotron Radiation on the Number of Resonant Nuclei,Journal of Physical Society of Japan,76巻 (頁 023710 ~ ) ,2007年02月,Ryo Masuda, Shinji Kitao, Yasuhiro Kobayashi, Makoto Seto, Rie Haruki, Xiao-Wei Zhang, and Shunji Kishimoto

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,産業応用を目指した無機・有機新材料創製のための構造解析技術,CMC出版,2015年08月,米澤徹,陣内浩司,紺谷貴之,竹中幹人,宮崎司,犬束学,田中敬二,一國伸之,一柳光平,野澤俊介,増田亮,瀬戸誠,鈴木宏正,松村晶,清野智志,藪浩,吉澤徳子,田中信夫,荒井重勇,アレクサンダー・ブライト,平田秋彦,多持隆一郎,谷山明,太田啓介,須賀三雄。西山英利,岩佐真行,高井和之,小林圭,藤波想,中嶋健,横田泰之,福井賢一,香川信之,小野浩,関根素馨,水野元博,溝口照康,山本晃司,高田昌樹,寺内正巳

    単行本(学術書),第1章 7節 「放射光メスバウアー吸収分光法による磁性材料解析」,分担執筆

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,174Yb放射光メスバウアー分光法の開発,京都大学原子炉実験所 第48回学術講演会報文集, (頁 37 ~ ) ,2014年01月,増田亮、黒葛真行、小林康浩、北尾真司、瀬戸誠、齋藤真器名、依田芳卓、三井隆也

    機関テクニカルレポート,プレプリント等,共著

  • 日本語,さまざまな元素での測定のための放射光メスバウアー吸収分光法とその進展,Isotope News 2014年10月号, (頁 2 ~ ) ,2014年10月,増田亮、瀬戸誠

    総説・解説(商業誌),共著

  • 英語,Synchrotron radiation-based Mössbauer spectra of 174Yb measured with internal conversion electrons,SPring-8 Research Frontiers 2014,2015年08月,Ryo Masuda and Makoto Seto

    機関テクニカルレポート,プレプリント等,共著

  • 英語,Instruments for synchrotron-radiation-based Mössbauer absorption spectroscopy,Mössbauer Effect Reference Data Journal,39巻 5号 (頁 123 ~ ) ,2016年07月,Ryo Masuda, Yasuhiro Kobayashi, Shinji Kitao, Masayuki Kurokuzu, Makina Saito, Yoshitaka Yoda, Takaya Mitsui, and Makoto Seto

    総説・解説(商業誌),共著

  • 英語,Synchrotron radiation Mössbauer spectroscopy for 61Ni nanoparticles,SPring-8 Research Frontiers 2016,2017年08月,Ryo Masuda and Makoto Seto

    機関テクニカルレポート,プレプリント等,共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • IBAME Young Scientist Award,2015年09月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,基礎物理学実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度,物理学実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • サイエンス倶楽部,2007年08月

  • SPring-8 一般公開,2008年04月

  • SPring-8 一般公開,2009年04月

  • 京都大学アカデミックデイ,2014年09月

  • 京都大学アカデミックデイ,2015年10月

全件表示 >>