基本情報

写真a

皆川 正仁

MINAKAWA Masahito


取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本外科学会

  • 日本胸部外科学会

  • 日本心臓血管外科学会

  • 日本循環器学会

  • 日本冠動脈外科学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 心臓血管外科学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    人工臓器、循環器用ステント、金属加工(ステント)

    (研究概要)

    1)心筋保護法の研究
    2)心臓内に植え込むことが出来るステントの開発に着手しています。

    (協力できる内容)

    1)動物実験による人工臓器の評価および開発

    (PR)

    1)大学ではラットを使用して心筋保護法の研究を行っていました。2)ペンシルバニア大学では、ブタ、ヒツジ、ウシを使用して弁膜症や心筋梗塞後の新しい治療法に関して研究をしていました。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,交通事故による小腸間膜の単独損傷の1例.,外科.2003; 65: 473-476.,65巻 4号 (頁 473 ~ 476) ,2003年04月,境 雄大,小倉 雄太,成田 淳一,近藤 慎浩,皆川 正仁,木村 芳雄,相内 晋,

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,裂性腹部大動脈瘤術後に全身性炎症反応症候群に伴う急性肺障害を発症した1例.,Progress in Medicine 2003; 23: 414-416.,23巻 (頁 414 ~ 416) ,2003年05月,板谷 博幸,一関 一行,福田 幾夫,青木 哉志,久我 俊彦,皆川 正仁,鈴木 保之,

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Restoration of sarcoplasmic reticulum protein level by thyroid hormone contributes to partial improvement of myocardial function, but not to glucose metabolism in an early failing heart,Eur J Cardio-thorac Surg ,24巻 4号 (頁 439 ~ 501) ,2003年10月,Masahito Minakawa, Koh Takeuchi, Kazuo Ito, Takao Tsushima, Kozo Fukui, Shunichi

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Left Thoracotomy Approach in Reoperative Off-Pump Coronary Revascularization: Bypass Grafting from the Left Axillary Artery or Descending Thoracic Aorta,Jpn J Thorac Surg, 51巻 11号 (頁 582 ~ 587) ,2003年11月,Minakawa M, Takahashi K, Kondo N, Hatakeyama M, Kuga T, Fukuda I.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Hyperthyroidism causes mechanical insufficiency of myocardium with possibly increased ,Jpn J Physiol,53巻 6号 (頁 411 ~ 416) ,2003年12月,Koh Takeuchi, M.Minakawa, M.Otaki, S.Odagiri, K.Itoh, A.Murakami, H.Yaku, N.Kitamura.

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,胸部外科 2014 Vol.69 No.11 増刊号 ERAS時代の周術期管理マニュアル,医学書院,2014年11月,皆川正仁、福田幾夫

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,臨床医のための静脈血栓塞栓症(深部静脈血栓症・急性肺塞栓症)診断・治療マニュアル,医薬ジャーナル社,2015年11月,皆川正仁

    単行本(学術書),トピックス1 ヘパリン起因性血小板減少症(HIT),共著

  • 日本語,臨床医のための静脈血栓塞栓症(深部静脈血栓症・急性肺塞栓症)診断・治療マニュアル,医薬ジャーナル社,2015年11月,皆川正仁

    単行本(学術書),トピックス8 ヘパリン起因性血小板減少症(HIT)合併症例に対する抗凝固療法の選択,共著

  • 日本語,心筋保護法 標準テキストブック,日本心臓血管外科学会,2016年02月,皆川正仁

    単行本(学術書),14章 基礎(併存)疾患を有する症例の心筋保護,共著

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,冠動脈病変を有する胸部大動脈瘤の治療,日本冠疾患学会,冠疾患誌,19巻 (頁 78 ~ 83) ,2013年03月,皆川正仁、福田幾夫

    総説・解説(その他),共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第138回弘前医学会優秀発表賞,2003年11月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,クリニカルクラークシップI,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,クリニカルクラークシップII,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,外科学概論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,循環器内科学・外科学I(1),専門教育科目(学部)

  • 2020年度,循環器内科学・外科学I(2),専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 市民公開講座,2013年07月

  • 外科手術体験セミナー,2018年06月

  • 弁膜症WEBセミナー in 青森,2020年11月

  • Epic Focus Group Interview,2021年03月