2021/12/08 更新

写真a

ダイトク カズユキ
大德 和之
DAITOKU KAZUYUKI
所属
医学系 臨床医学領域
専任担当
医学研究科 医科学専攻 医療安全学講座

学位

  • 医学博士

所属学協会

  • 日本静脈学会

  • 日本医療安全学会

  • 日本冠疾患学会

  • 日本感染症外科学会

  • 日本冠動脈外科学会

  • 日本小児循環器学会

  • 日本心臓血管外科学会

  • 日本血管外科学会

  • 日本循環器学会

  • 日本胸部外科学会

  • 日本外科学会

▼全件表示

論文

  • Clinical evaluation of a new dispersive aortic cannula

    Goto T, Daitoku K 他

    Perfusion   36 ( 1 )   44 - 49   2021年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Long-term results of additional pulmonary blood flow with bidirectional cavopulmonary shunt

    Kowatari R, Suzuki Y, Daitoku K, Fukuda I

    Interactive Cardiovascular and Thoracic Surgery   15 ( 1 )   2020年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Menaquinone-4 Accelerates Calcification of Human Aortic Valve Interstitial Cells in High-Phosphate Medium through PXR

    Yang W, Chiyoya M, Liu X, Daitoku K 他

    The Journal of Pharmacology and Experimental Therapeutics   372 ( 3 )   277 - 284   2020年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 呼吸不全

    小渡亮介、福田幾夫、秋元伸枝

    ハートナーシング   30 ( 2 )   58 - 59   2017年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:共著  

  • 肺血栓塞栓症のオープンサージャリー

    福田和歌子、谷口哲、皆川正仁、福田幾夫

    血管外科   35 ( 1 )   31 - 37   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 弁輪破壊を伴う感染性心内膜炎に対する外科治療

    服部薫、福田和歌子、皆川正仁、福田幾夫

    胸部外科   68 ( 11 )   882 - 887   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 急性肺血栓塞栓症の外科的治療

    福田幾夫、福田和歌子

    ICUとCCU   39 ( 3 )   175 - 181   2015年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 急性広範型肺動脈血栓塞栓症に対する外科的血栓除去術の成績

    大徳和之、谷口哲、皆川正仁、福井康三、鈴木保之、福田幾夫

    心臓   45 ( 7 )   921 - 923   2013年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Right Pulmonary Artery Obstruction Is a Long-term Complication of Aortopulmonary Window Repair

    Sanae Yamauchi, Yasuyuki Suzuki, Ikuo Fukuda

    Congenital Heart Disease   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 低左心機能症例に対する冠動脈バイパス術(CABG)

    大徳和之他

    日本冠疾患学会雑誌   18 ( 2 )   130 - 135   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Endovascular treatment of an aortobronchial fistula caused by a distal aortic arch mycotic aneurysm: report of a case

    Kazuyuki Daitoku, Ikuo Fukuda, Satoshi Taniguchi, Masahito Minakawa

    Surgery Today   40 ( 1 )   54 - 56   2010年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 呼吸不全(呼吸機能障害)合併患者の手術適応と周術期管理

    大徳和之、鈴木保之、福田幾夫

    胸部外科   61 ( 8 )   624 - 629   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:共著  

  • 開心術後縦隔洞炎の起因菌と治療の検討

    大徳和之、谷口哲、皆川正仁、福井康三、鈴木保之、福田幾夫

    日本外科感染症学会雑誌   5 ( 1 )   25 - 31   2008年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Aortic valve replacement in a patient with myelodysplastic syndrome and interstitial pneumonia

    Kazuyuki Daitoku, Ikuo Fukuda, Rieko Kitagawa, Masahito Minakawa, Yasuyuki Suzuki, Kozo Fukui

    Circulation Journal   71 ( 11 )   1826 - 1828   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Regarding "radiation-induced valvular disease is the logical consequence of irradiation"

    Kazuyuki Daitoku, Sanae Yamauchi, Masahito Minakawa, Kozo Fukui, Yasuyuki Suzuki, Ikuo Fukuda

    General Thoracic and Cardiovascular Surgery   55 ( 8 )   341 - 341   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Assessment of the effects of L- and N-Type Ca2+ channel bloking drugs using canine blood-perfused papillary muscle preparations

    Kazuyuki Daitoku, Kazuhiko Seya, Ken-Ichi Furukawa, Shigeru Motomura

    Tohoku Journal of Experimental Medcine   212 ( 4 )   415 - 422   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • 急性B型大動脈解離による大動脈狭窄に対するステント挿入

    大徳和之、福井康三、田茂和歌子、谷口哲、伊東和雄、皆川正仁、鈴木保之、福田幾夫

    胸部外科   59 ( 6 )   445 - 448   2006年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:共著  

  • 再発する肺塞栓症に対して下大静脈フィルターを腎静脈上部に追加留置した1例

    大徳和之、一関一行、小山正幸、福井康三、福田幾夫、野田浩

    日本血管外科学会雑誌   15 ( 3 )   379 - 382   2006年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Radiotherapy-induced aortic valve disease associated with porcelain aorta

    Kazuyuki Daitoku, Kozo Fukui, Ikko Ichinoseki, Mamoru Munakata, Shoichi Takahashi, Ikuo Fukuda

    The Japanese Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery   52 ( 7 )   349 - 352   2004年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 鼻出血を契機とした破裂性胸部大動脈瘤の1例

    大徳和之、高橋賢二、須藤武道

    胸部外科   57 ( 5 )   398 - 401   2004年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:共著  

  • 気管内腔の肥厚性変化を伴った血管輪の1例

    大徳和之、竹内功、板谷博幸、伊東和雄、一関一行、小山正幸、福井康三、高谷俊一

    日本心臓血管外科学会雑誌   31 ( 6 )   388 - 391   2002年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Successfully repaired traumatic tracheal disruption and cardiac rupture with cardiopulmonary support

    Kazuyuki Daitoku, Takehiro Sakai, Yoshitsugu Yamada, Takao Tsushima, Masayuki Koyama, Shunichi Takaya

    The Japanese Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery   50 ( 2 )   70 - 73   2002年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • シルニジピンによる心臓交感神経興奮の抑制ーイヌ摘出心血液交叉環流乳頭筋標本にマイクロダイアリシス法を適用しての検討ー

    なし

    2000年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:学位論文(博士)   共著区分:単著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 今さら聞けない心臓血管外科基本手技

    横山斉、福田幾夫、坂東興、田中千陽( 担当: 共著 ,  範囲: ドレーン管理のポイントとピットフォール)

    南江堂  2020年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 静脈血栓塞栓症診断・治療マニュアル

    福田幾夫 他( 担当: 共著)

    医薬ジャーナル社  2015年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

担当授業科目(学内)

  • 2021年度年度,医療安全学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,医療安全学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,BLS,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,医療安全学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,医療安全学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,生活習慣と健康(L),21世紀教育科目

  • 2016年度年度,医療安全学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,循環器外科学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,心臓血管外科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2016年度年度,病態生理学(循環器),博士一貫課程・博士後期課程

  • 2015年度年度,生活習慣と健康(L),21世紀教育科目

  • 2015年度年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,医療安全学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,循環器内科・外科1,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,心臓血管外科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2014年度年度,生活習慣と健康(L),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,医療安全学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,循環器内科・外科学1,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,心臓血管外科学実験実習,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,心臓血管外科学実験実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2012年度年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,Pre BSL (手術室実習),専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,循環器と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,心臓血管外科学実験実習,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,心臓血管外科学実験実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2011年度年度,BSL,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,循環器と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,心臓血管外科学実験実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2010年度年度,医学部臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,医学部臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,循環器と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,成人疾病論Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,最新医学の現状(K),21世紀教育科目

  • 2008年度年度,医学部臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,成人疾病論Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,心臓血管外科学実験,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2007年度年度,医学部臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,成人疾病論Ⅱ,専門教育科目(学部)

▼全件表示

メディア報道

  • 医療安全地域ネットワーク

    2014年04月