2022/03/30 更新

写真a

ナカノ ハジメ
中野 創
NAKANO HAJIME
所属
医学系 臨床医学領域
専任担当
医学研究科 医科学専攻 皮膚科学講座

学位

  • 博士(医学)

研究キーワード

  • 遺伝子解析

  • 皮膚科学

  • ultraviolet

  • gene diagnosis

  • deramtology

研究分野

  • ライフサイエンス / 皮膚科学

所属学協会

  • 日本光医学・光生物学会

  • 日本皮膚科学会青森地方会

  • 日本温泉気候学会

  • 日本研究皮膚科学会

  • 光老化研究会

  • 米国研究皮膚科学会

  • 日本皮膚科学会

  • 日本皮膚科学会

  • 日本癌学会

  • 日本生化学会

▼全件表示

自己PR

  • (連携キーワード)

    keratinocyte, ultravioret, gene expression

    (研究概要)

    皮膚における酸化ストレスによる遺伝子発現制御の解析。
    表皮角化細胞、真皮線維芽細胞などを用い、紫外線などのストレスが遺伝子発現にどのような影響を及ぼすかを分子生物学的に調べている。

    (協力できる内容)

    遺伝子発現機構の解析

    (PR)

    【おすすめURL】
    弘前大学大学院医学研究科皮膚科学講座
    http://hippo.med.hirosaki-u.ac.jp/~derma/index.html

論文

  • Familial Michelin tire baby syndrome.

    Hayashi M, Wataya-Kaneda M, Koguchi-Yoshioka H, Arase N, Kubo T, Nakano H, Fujimoto M

    The Journal of dermatology   2022年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Two novel mutations in the ATP2C1 gene found in Japanese patients with Hailey-Hailey disease.

    Miyazaki S, Nakano H, Mizuno M, Ozaki S, Hoashi T, Kanda N, Saeki H

    The Journal of dermatology   2022年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Three cases of drug-induced hypersensitivity syndrome associated with mRNA-based coronavirus disease 2019 vaccines.

    Korekawa A, Nakajima K, Fukushi K, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   2022年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel mutation in the UROS gene causing congenital erythropoietic porphyria in an elderly Japanese female.

    Suzuki H, Namiki T, Enzan N, Tanaka A, Nakano H

    The Journal of dermatology   2022年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel mutation of the ferrochelatase gene in a Japanese boy with erythropoietic protoporphyria.

    Munemoto S, Tsuchihara K, Fujishima C, Hioki C, Sasaki H, Yoshida H, Akasaka E, Nakano H, Kudo H

    The Journal of dermatology   2022年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A Case of Darier's Disease with a Novel Missense Mutation in <i>ATP2A2</i> Successfully Treated with Calcipotriol/Betamethasone Dipropionate Two-Compound Ointment.

    Hagino T, Nakano H, Saeki H, Kanda N

    Clinical, cosmetic and investigational dermatology   15   367 - 372   2022年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • An epidemiological survey of anhidrotic/hypohidrotic ectodermal dysplasia in Japan: High prevalence of allergic diseases.

    Inazawa-Terada M, Namiki T, Omigawa C, Fujimoto T, Munetsugu T, Ugajin T, Shimomura Y, Ohshima Y, Yoshida K, Niizeki H, Hayashi R, Nakano H, Yokozeki H

    The Journal of dermatology   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Availability of mRNA Obtained from Peripheral Blood Mononuclear Cells for Testing Mutation Consequences in Dystrophic Epidermolysis Bullosa.

    Akasaka E, Nakano H, Sawamura D

    International journal of molecular sciences   22 ( 24 )   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Clarithromycin for the treatment of pyoderma gangrenosum associated with myelodysplastic syndrome.

    Korekawa A, Nakajima K, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel nonsense mutation in the SLC39A4 gene in a Japanese boy with mild acrodermatitis enteropathica.

    Ichiki N, Tawada C, Kato Z, Nakano H, Seishima M

    The Journal of dermatology   48 ( 12 )   e602 - e603   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Two cases of Hailey-Hailey disease effectively treated with apremilast and a review of reported cases.

    Yoto A, Makino T, Mizawa M, Matsui Y, Takemoto K, Furukawa F, Kataoka K, Nakano H, Sawamura D, Shimizu T

    The Journal of dermatology   48 ( 12 )   1945 - 1948   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Case of epidermodysplasia verruciformis with a novel mutation of TMC8.

    Ushida M, Arita T, Matsui M, Kanehisa F, Komori S, Katoh N, Konishi E, Shimizu A, Nakano H, Asai J

    The Journal of dermatology   48 ( 11 )   e568 - e569   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • The second Japanese case of porphyria cutanea tarda with a novel genetic mutation in UROD.

    Yamada M, Nakano H, Ogita A, Saeki H, Ansai SI

    The Journal of dermatology   48 ( 11 )   1802 - 1803   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 特集 脱毛症 臨床例 夏季にアトピー性皮膚炎様皮疹が悪化した無汗性外胚葉形成不全症

    市來 尚久, 赤川 舞, 守屋 智枝, 川本 典生, 中野 創, 清島 真理子

    皮膚病診療   43 ( 10 )   922 - 925   2021年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Atypical eosinophilic annular erythema clinically resembling granuloma annulare.

    Matsuzaki Y, Minakawa S, Sagara C, Matsui A, Nakano H, Sawamura D

    International journal of dermatology   60 ( 10 )   e416 - e417   2021年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Pembrolizumab-Induced Lichen Planus on the Scalp of a Patient with Non-Small-Cell Lung Carcinoma.

    Yamashita A, Akasaka E, Nakano H, Sawamura D

    Case reports in dermatology   13 ( 3 )   487 - 491   2021年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 第3子にのみ生じた低亜鉛母乳による後天性亜鉛欠乏症

    古川 史奈, 三澤 恵, 杉田 友里, 中谷 友美, 中野 創, 牧野 輝彦, 清水 忠道

    日本皮膚科学会雑誌   131 ( 9 )   2033 - 2037   2021年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 症例報告 SLURP-1遺伝子変異を伴うMeleda病の日本人例

    村岡 響子, 原 知之, 大橋 理加, 辻岡 馨, 金澤 伸雄, 中野 創

    臨床皮膚科   75 ( 9 )   687 - 692   2021年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Widespread kerosene dermatitis associated with rhabdomyolysis.

    Korekawa A, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   48 ( 8 )   e386 - e387   2021年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 特集 好酸球が関与する皮膚病 臨床例 色素失調症の双生児例

    中山 未奈子, 伊藤 宗成, 中野 創, 簗場 広一

    皮膚病診療   43 ( 6 )   520 - 523   2021年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Pseudosyndactyly and digital contractures in bullous pemphigoid with anti-BP180-C-terminal domain autoantibodies.

    Yano-Takamori A, Nakano-Nakamura M, Ishii N, Nakano H, Furue M

    The Journal of dermatology   48 ( 5 )   e229 - e230   2021年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel gross deletion mutation c.-105_4042+498del in the TNXB gene in a Japanese woman with classical-like Ehlers-Danlos syndrome: A case of uneventful pregnancy and delivery.

    Watanabe S, Ito Y, Samura O, Nakano H, Sawamura D, Asahina A, Itoh M

    The Journal of dermatology   48 ( 5 )   e227 - e228   2021年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Management of keratoacanthoma with perineural invasion: case reports and literature review.

    Nakajima K, Korekawa A, Nakano H, Sawamura D

    The Australasian journal of dermatology   62 ( 2 )   e353 - e354   2021年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Autoantibodies to BPAG1e Trigger Experimental Bullous Pemphigoid in Mice.

    Makita E, Matsuzaki Y, Fukui T, Matsui A, Minakawa S, Nakano H, Ito K, Kijima H, Sawamura D

    The Journal of investigative dermatology   141 ( 5 )   1167 - 1176.e3   2021年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Gravitational Wave Physics and Astronomy in the nascent era

    Makoto Arimoto, Hideki Asada, Michael L Cherry, Michiko S Fujii, Yasushi Fukazawa, Akira Harada, Kazuhiro Hayama, Takashi Hosokawa, Kunihito Ioka, Yoichi Itoh, Nobuyuki Kanda, Koji S Kawabata, Kyohei Kawaguchi, Nobuyuki Kawai, Tsutomu Kobayashi, Kazunori Kohri, Yusuke Koshio, Kei Kotake, Jun Kumamoto, Masahiro N Machida, Hideo Matsufuru, Tatehiro Mihara, Masaki Mori, Tomoki Morokuma, Shinji Mukohyama, Hiroyuki Nakano, Tatsuya Narikawa, Hitoshi Negoro, Atsushi Nishizawa, Takayuki Ohgami, Kazuyuki Omukai, Takanori Sakamoto, Shigeyuki Sako, Mahito Sasada, Yuichiro Sekiguchi, Motoko Serino, Jiro Soda, Satoshi Sugita, Kohsuke Sumiyoshi, Hajime Susa, Teruaki Suyama, Hirotaka Takahashi, Kazuya Takahashi, Tomoya Takiwaki, Takahiro Tanaka, Masaomi Tanaka, Ataru Tanikawa, Nozomu Tominaga, Nami Uchikata, Yousuke Utsumi, Mark R Vagins, Kei Yamada, Michitoshi Yoshida

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2021年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 症例 胆管癌を合併した多様性ポルフィリン症の1例

    加藤 真紀, 長田 真一, 眞鍋 求, 河野 通浩, 中野 創, 梅林 芳弘

    皮膚科の臨床   63 ( 4 )   531 - 534   2021年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Novel ATP2A2 nonsense mutation in a Japanese case with Darier's disease.

    Yonezawa E, Tateishi C, Hanabusa M, Fukai K, Nakano H, Sawamura D, Tsuruta D

    The Journal of dermatology   48 ( 3 )   e149 - e150   2021年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Current status of space gravitational wave antenna DECIGO and B-DECIGO

    Seiji Kawamura, Masaki Ando, Naoki Seto, Shuichi Sato, Mitsuru Musha, Isao Kawano, Jun’ichi Yokoyama, Takahiro Tanaka, Kunihito Ioka, Tomotada Akutsu, Takeshi Takashima, Kazuhiro Agatsuma, Akito Araya, Naoki Aritomi, Hideki Asada, Takeshi Chiba, Satoshi Eguchi, Motohiro Enoki, Masa-Katsu Fujimoto, Ryuichi Fujita, Toshifumi Futamase, Tomohiro Harada, Kazuhiro Hayama, Yoshiaki Himemoto, Takashi Hiramatsu, Feng-Lei Hong, Mizuhiko Hosokawa, Kiyotomo Ichiki, Satoshi Ikari, Hideki Ishihara, Tomohiro Ishikawa, Yousuke Itoh, Takahiro Ito, Shoki Iwaguchi, Kiwamu Izumi, Nobuyuki Kanda, Shinya Kanemura, Fumiko Kawazoe, Shiho Kobayashi, Kazunori Kohri, Yasufumi Kojima, Keiko Kokeyama, Kei Kotake, Sachiko Kuroyanagi, Kei-ichi Maeda, Shuhei Matsushita, Yuta Michimura, Taigen Morimoto, Shinji Mukohyama, Koji Nagano, Shigeo Nagano, Takeo Naito, Kouji Nakamura, Takashi Nakamura, Hiroyuki Nakano, Kenichi Nakao, Shinichi Nakasuka, Yoshinori Nakayama, Kazuhiro Nakazawa, Atsushi Nishizawa, Masashi Ohkawa, Kenichi Oohara, Norichika Sago, Motoyuki Saijo, Masaaki Sakagami, Shin-ichiro Sakai, Takashi Sato, Masaru Shibata, Hisaaki Shinkai, Ayaka Shoda, Kentaro Somiya, Hajime Sotani, Ryutaro Takahashi, Hirotaka Takahashi, Takamori Akiteru, Keisuke Taniguchi, Atsushi Taruya, Kimio Tsubono, Shinji Tsujikawa, Akitoshi Ueda, Ken-ichi Ueda, Izumi Watanabe, Kent Yagi, Rika Yamada, Shuichiro Yokoyama, Chul-Moon Yoo, Zong-Hong Zhu

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2021 ( 5 )   2021年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Overview of KAGRA: Calibration, detector characterization, physical environmental monitors, and the geophysics interferometer

    T Akutsu, M Ando, K Arai, Y Arai, S Araki, A Araya, N Aritomi, H Asada, Y Aso, S Bae, Y Bae, L Baiotti, R Bajpai, M A Barton, K Cannon, Z Cao, E Capocasa, M Chan, C Chen, K Chen, Y Chen, C -Y Chiang, H Chu, Y -K Chu, S Eguchi, Y Enomoto, R Flaminio, Y Fujii, Y Fujikawa, M Fukunaga, M Fukushima, D Gao, G Ge, S Ha, A Hagiwara, S Haino, W -B Han, K Hasegawa, K Hattori, H Hayakawa, K Hayama, Y Himemoto, Y Hiranuma, N Hirata, E Hirose, Z Hong, B Hsieh, G -Z Huang, H -Y Huang, P Huang, Y -C Huang, Y Huang, D C Y Hui, S Ide, B Ikenoue, S Imam, K Inayoshi, Y Inoue, K Ioka, K Ito, Y Itoh, K Izumi, C Jeon, H -B Jin, K Jung, P Jung, K Kaihotsu, T Kajita, M Kakizaki, M Kamiizumi, N Kanda, G Kang, K Kawaguchi, N Kawai, T Kawasaki, C Kim, J Kim, J C Kim, W S Kim, Y -M Kim, N Kimura, N Kita, H Kitazawa, Y Kojima, K Kokeyama, K Komori, A K H Kong, K Kotake, C Kozakai, R Kozu, R Kumar, J Kume, C Kuo, H -S Kuo, Y Kuromiya, S Kuroyanagi, K Kusayanagi, K Kwak, H K Lee, H W Lee, R Lee, M Leonardi, K L Li, L C -C Lin, C -Y Lin, F -K Lin, F -L Lin, H L Lin, G C Liu, L -W Luo, E Majorana, M Marchio, Y Michimura, N Mio, O Miyakawa, A Miyamoto, Y Miyazaki, K Miyo, S Miyoki, Y Mori, S Morisaki, Y Moriwaki, K Nagano, S Nagano, K Nakamura, H Nakano, M Nakano, R Nakashima, Y Nakayama, T Narikawa, L Naticchioni, R Negishi, L Nguyen Quynh, W -T Ni, A Nishizawa, S Nozaki, Y Obuchi, W Ogaki, J J Oh, K Oh, S H Oh, M Ohashi, N Ohishi, M Ohkawa, H Ohta, Y Okutani, K Okutomi, K Oohara, C Ooi, S Oshino, S Otabe, K Pan, H Pang, A Parisi, J Park, F E Peña Arellano, I Pinto, N Sago, S Saito, Y Saito, K Sakai, Y Sakai, Y Sakuno, S Sato, T Sato, T Sawada, T Sekiguchi, Y Sekiguchi, L Shao, S Shibagaki, R Shimizu, T Shimoda, K Shimode, H Shinkai, T Shishido, A Shoda, K Somiya, E J Son, H Sotani, R Sugimoto, J Suresh, T Suzuki, H Tagoshi, H Takahashi, R Takahashi, A Takamori, S Takano, H Takeda, M Takeda, H Tanaka, K Tanaka, T Tanaka, S Tanioka, E N Tapia San Martin, S Telada, T Tomaru, Y Tomigami, T Tomura, F Travasso, L Trozzo, T Tsang, J -S Tsao, K Tsubono, S Tsuchida, T Tsutsui, T Tsuzuki, D Tuyenbayev, N Uchikata, T Uchiyama, A Ueda, T Uehara, K Ueno, G Ueshima, F Uraguchi, T Ushiba, M H P M van Putten, H Vocca, J Wang, T Washimi, C Wu, H Wu, S Wu, W -R Xu, T Yamada, K Yamamoto, T Yamamoto, K Yamashita, R Yamazaki, Y Yang, K Yokogawa, J Yokoyama, T Yokozawa, T Yoshioka, H Yuzurihara, S Zeidler, M Zhan, H Zhang, Y Zhao, Z -H Zhu

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2021 ( 5 )   2021年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Significance of IL36RN mutation analyses in the management of impetigo herpetiformis: A case report and review of published cases

    Miyuki Yoshikawa, Daiki Rokunohe, Atsuko Kimura, Mika Takahashi, Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Minako Yokoyama, Kanji Tanaka, Yoshihito Yokoyama, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   48 ( 5 )   699 - 702   2021年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 症例 副乳全切除時の病理検査にて偶然発見された線維腺腫

    高橋 実か, 是川 あゆ美, 赤坂 英二郎, 中野 創, 澤村 大輔

    皮膚科の臨床   63 ( 2 )   233 - 236   2021年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Novel ATP2C1 frame-shift mutation in a mild case of early onset sporadic Hailey-Hailey disease.

    Nakai I, Nakai K, Teramae A, Fukai K, Nakano H, Tsuruta D

    The Journal of dermatology   48 ( 2 )   e96 - e97   2021年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Crouzon syndrome with acanthosis nigricans and prominent diffuse hyperpigmentation associated with gain-of-function A391E mutation in FGFR3 gene.

    Kariya H, Nakano H, Ishii N, Kaimi Y, Imai K, Nakanishi Y, Kunihiro N, Fukai K

    The Journal of dermatology   47 ( 12 )   e451 - e452   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Analysis of the mechanism underlying a mild phenotype of hereditary coproporphyria due to a homozygous missense mutation in the transcription initiation codon of the coproporphyrinogen III oxidase gene.

    Fukui T, Akasaka E, Rokunohe D, Matsuzaki Y, Sawamura D, Kabashima K, Nakano H

    Journal of dermatological science   100 ( 2 )   156 - 159   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Clinical practice guide for the treatment of perforating dermatosis

    Tamihiro Kawakami, Masashi Akiyama, Akemi Ishida‐Yamamoto, Hajime Nakano, Chikage Mitoma, Kozo Yoneda, Yasushi Suga

    The Journal of Dermatology   47 ( 12 )   1374 - 1382   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Novel TGM1 Gene Mutation in a Japanese Patient with Bathing Suit Ichthyosis.

    Tani N, Yamada N, Okazaki T, Horie T, Nakano H, Sawamura D, Yamamoto O

    Acta dermato-venereologica   100 ( 17 )   adv00285   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 特集 角化症・炎症性角化症 Siemens型水疱性魚鱗癬の1例

    宮野 薫, 村上 富美子, 門野 岳史, 岡田 真理, 中野 創

    皮膚科の臨床   62 ( 11 )   1511 - 1516   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 穿孔性皮膚症(perforating dermatosis)の診療の手引き

    川上 民裕, 秋山 真志, 須賀 康, 中野 創, 三苫 千景, 山本 明美, 米田 耕造

    日本皮膚科学会雑誌   130 ( 9 )   2007 - 2016   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Overview of KAGRA: KAGRA science

    T Akutsu, M Ando, K Arai, Y Arai, S Araki, A Araya, N Aritomi, H Asada, Y Aso, S Bae, Y Bae, L Baiotti, R Bajpai, M A Barton, K Cannon, Z Cao, E Capocasa, M Chan, C Chen, K Chen, Y Chen, C -Y Chiang, H Chu, Y -K Chu, S Eguchi, Y Enomoto, R Flaminio, Y Fujii, F Fujikawa, M Fukunaga, M Fukushima, D Gao, G Ge, S Ha, A Hagiwara, S Haino, W -B Han, K Hasegawa, K Hattori, H Hayakawa, K Hayama, Y Himemoto, Y Hiranuma, N Hirata, E Hirose, Z Hong, B H Hsieh, C -Z Huang, H -Y Huang, P Huang, Y Huang, Y -C Huang, D C Y Hui, S Ide, B Ikenoue, S Imam, K Inayoshi, Y Inoue, K Ioka, K Ito, Y Itoh, K Izumi, C Jeon, H -B Jin, K Jung, P Jung, K Kaihotsu, T Kajita, M Kakizaki, M Kamiizumi, N Kanda, G Kang, K Kashiyama, K Kawaguchi, N Kawai, T Kawasaki, C Kim, J Kim, J C Kim, W S Kim, Y -M Kim, N Kimura, N Kita, H Kitazawa, Y Kojima, K Kokeyama, K Komori, A K H Kong, K Kotake, C Kozakai, R Kozu, R Kumar, J Kume, C Kuo, H -S Kuo, Y Kuromiya, S Kuroyanagi, K Kusayanagi, K Kwak, H K Lee, H W Lee, R Lee, M Leonardi, K L Li, T G F Li, C -Y Lin, F -K Lin, F -L Lin, H L Lin, L C -C Lin, G C Liu, L -W Luo, E Majorana, M Marchio, Y Michimura, N Mio, O Miyakawa, A Miyamoto, Y Miyazaki, K Miyo, S Miyoki, Y Mori, S Morisaki, Y Moriwaki, K Nagano, S Nagano, K Nakamura, H Nakano, M Nakano, R Nakashima, Y Nakayama, T Narikawa, L Naticchioni, R Negishi, L Nguyen Quynh, W -T Ni, A Nishizawa, S Nozaki, Y Obuchi, W Ogaki, J J Oh, K Oh, S H Oh, M Ohashi, N Ohishi, M Ohkawa, H Ohta, Y Okutani, K Okutomi, K Oohara, C P Ooi, S Oshino, S Otabe, K Pan, H Pang, A Parisi, J Park, F E Pe na Arellano, I Pinto, N Sago, S Saito, Y Saito, K Sakai, Y Sakai, Y Sakuno, S Sato, T Sato, T Sawada, T Sekiguchi, Y Sekiguchi, L Shao, S Shibagaki, R Shimizu, T Shimoda, K Shimode, H Shinkai, T Shishido, A Shoda, K Somiya, E J Son, H Sotani, R Sugimoto, J Suresh, T Suzuki, H Tagoshi, H Takahashi, R Takahashi, A Takamori, S Takano, H Takeda, M Takeda, H Tanaka, K Tanaka, T Tanaka, S Tanioka, E N Tapia San Martin, S Telada, T Tomaru, Y Tomigami, T Tomura, F Travasso, L Trozzo, T Tsang, J -S Tsao, K Tsubono, S Tsuchida, D Tsuna, T Tsutsui, T Tsuzuki, D Tuyenbayev, N Uchikata, T Uchiyama, A Ueda, T Uehara, K Ueno, G Ueshima, F Uraguchi, T Ushiba, M H P M van Putten, H Vocca, J Wang, T Washimi, C Wu, H Wu, S Wu, W -R Xu, T Yamada, K Yamamoto, T Yamamoto, K Yamashita, R Yamazaki, Y Yang, K Yokogawa, J Yokoyama, T Yokozawa, T Yoshioka, H Yuzurihara, S Zeidler, M Zhan, H Zhang, Y Zhao, Z -H Zhu

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2021 ( 5 )   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 特集 新しい角化異常症の世界 臨床例 Morton病の発症を契機に診断された点状掌蹠角化症

    境井 尚大, 北見 由季, 山内 輝夫, 末木 博彦, 中野 創

    皮膚病診療   42 ( 8 )   662 - 665   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Benign neonatal hemangiomatosis with early regression of skin lesions: A case report and review of the published work.

    Korekawa A, Nakajima K, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   47 ( 8 )   911 - 916   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Japanese case of Papillon-Lefèvre syndrome with novel compound heterozygous mutations.

    Hayashi M, Nakano H, Sawamura D, Suzuki T

    The Journal of dermatology   47 ( 8 )   e293 - e295   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Abnormal keratinization and cutaneous inflammation in Mal de Meleda.

    Kudo M, Ishiura N, Tamura-Nakano M, Shimizu T, Kamata M, Akasaka E, Nakano H, Okuma Y, Tada Y, Okochi H, Tamaki T

    The Journal of dermatology   47 ( 5 )   554 - 558   2020年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel mutation of the ferrochelatase gene in a Japanese family with erythropoietic protoporphyria

    Akimasa Saito, Naoko Okiyama, Sae Inoue, Noriko Kubota, Yoshiyuki Nakamura, Yosuke Ishitsuka, Rei Watanabe, Hajime Nakano, Yasuhiro Fujisawa

    The Journal of Dermatology   47 ( 4 )   e114 - e116   2020年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Partial spontaneous regression of pediatric large fibroblastic connective tissue nevus

    Mika Takahashi, Yasushi Matsuzaki, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   47 ( 6 )   e232 - e234   2020年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Pedunculated aneurysmal fibrous histiocytoma with increased <sup>18</sup> F-fluorodeoxyglucose uptake on positron emission tomography/computed tomography.

    Korekawa A, Nakajima K, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   47 ( 3 )   e100 - e102   2020年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Paraneoplastic syndrome associated with chronic myelogenous leukemia mimicking adult-onset Still's disease.

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   47 ( 2 )   e67 - e69   2020年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Paraneoplastic syndrome associated with chronic myelogenous leukemia mimicking adult-onset Still's disease.

    Korekawa A, Nakajima K, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   47 ( 2 )   e67 - e69   2020年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • F-fluorodeoxyglucose uptake on positron emission tomography/computed tomography.

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   2020年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Case of bullous pemphigoid following Hailey-Hailey disease with novel mutation of the ATP2C1 gene.

    Ayano Maruyama, Makoto Wada, Yukari Kondo, Masahiro Kira, Hajime Nakano, Norito Katoh

    The Journal of dermatology   2020年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Case of bullous pemphigoid following Hailey–Hailey disease with novel mutation of the ATP2C1 gene

    Ayano Maruyama, Makoto Wada, Yukari Kondo, Masahiro Kira, Hajime Nakano, Norito Katoh

    The Journal of Dermatology   47 ( 3 )   e79 - e80   2020年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 統計 当科における多発基底細胞癌の統計

    滝吉 典子, 金子 高英, 中野 創, 澤村 大輔

    皮膚病診療   41 ( 12 )   1103 - 1107   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Case of Hailey-Hailey disease with a novel missense/in-frame deletion mutation in ATP2C1 successfully treated with cyclosporine.

    Yuri Ichikawa, Hajime Nakano, Shinichi Ansai, Toshihiko Hoashi, Hidehisa Saeki, Naoko Kanda

    The Journal of dermatology   46 ( 12 )   e482 - e483   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Subcutaneous dermoid cysts on the eyebrow and neck.

    Koji Nakajima, Ayumi Korekawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    Pediatric dermatology   36 ( 6 )   999 - 1001   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Subcutaneous dermoid cysts on the eyebrow and neck.

    Nakajima K, Korekawa A, Nakano H, Sawamura D

    Pediatric dermatology   36 ( 6 )   999 - 1001   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Corticosteroid Therapy in Neonatal Incontinentia Pigmenti With Asymptomatic Cerebral Lesions.

    Kei Ogasawara, Yoshinobu Honda, Hajime Maeda, Maki Sato, Hajime Nakano, Mitsuaki Hosoya

    Pediatric neurology   99   85 - 87   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Corticosteroid Therapy in Neonatal Incontinentia Pigmenti With Asymptomatic Cerebral Lesions.

    Ogasawara K, Honda Y, Maeda H, Sato M, Nakano H, Hosoya M

    Pediatric neurology   99   85 - 87   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Case of Hailey‐Hailey disease with a novel missense/in‐frame deletion mutation in ATP 2C1 successfully treated with cyclosporine

    Yuri Ichikawa, Hajime Nakano, Shinichi Ansai, Toshihiko Hoashi, Hidehisa Saeki, Naoko Kanda

    The Journal of Dermatology   46 ( 12 )   e482 - e483   2019年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Two cases of cutaneous gnathostomiasis after eating raw Salangichthys microdon (icefish, shirauo).

    Korekawa A, Nakajima K, Makita E, Aizu T, Hara K, Maruyama H, Morishima Y, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   46 ( 9 )   791 - 793   2019年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 特集 夏に多い皮膚病 臨床例 成人期に確定診断に至った骨髄性プロトポルフィリン症

    木岡 茉奈, 兪 明寿, 谷崎 英昭, 黒川 晃夫, 森脇 真一, 中野 創

    皮膚病診療   41 ( 7 )   657 - 660   2019年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Erythropoietic Protoporphyria in a Japanese Population.

    Mizawa M, Makino T, Nakano H, Sawamura D, Shimizu T

    Acta dermato-venereologica   99 ( 7 )   634 - 639   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Case of generalized anhidrosis associated with diffuse reticular hyperpigmentation and syndactyly.

    Namiki T, Hashimoto T, Omigawa C, Fujimoto T, Ugajin T, Miura K, Satoh T, Nakano H, Yokozeki H

    The Journal of dermatology   46 ( 5 )   e154 - e155   2019年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Pyoderma gangrenosum triggered by switching from adalimumab to secukinumab.

    Kayo Jin, Yasushi Matsuzaki, Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   46 ( 3 )   e108 - e109   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Nagashima-type palmoplantar keratoderma and malignant melanoma in Japanese patients.

    A Korekawa, E Akasaka, D Rokunohe, T Fukui, T Kaneko, D Sawamura, M Ishikawa, T Yamamoto, H Nakano

    The British journal of dermatology   180 ( 2 )   415 - 416   2019年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 特集 小児先天性皮膚疾患 臨床例 先天性爪甲硬厚症─ケラチン6a遺伝子変異による孤発例─

    赤坂 英二郎, 馬場 由香, 中野 創, 澤村 大輔

    皮膚病診療   41 ( 1 )   53 - 56   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 症例報告 Wet wrap法が有効であったHailey-Hailey病の1例

    川村 美保, 髙橋 智子, 水谷 陽子, 中野 創, 清島 真理子

    臨床皮膚科   73 ( 1 )   23 - 27   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 特集 小児先天性皮膚疾患 臨床例 骨髄性プロトポルフィリン症の家族例

    丸田 志野, 宮下 梓, 中野 創, 尹 浩信

    皮膚病診療   41 ( 1 )   17 - 20   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A novel missense mutation of the STS gene in two siblings with X-linked ichthyosis, complicated by short stature, bone density reduction, epilepsy, and cryptorchidism.

    A Ohyama, H Nakano, Y Imanishi, T Seto, D Tsuruta, K Fukai

    Clinical and experimental dermatology   44 ( 1 )   78 - 79   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Incontinentia pigmenti in a Japanese female infant with a novel frame-shift mutation in the IKBKG gene.

    Min Li, Naoyuki Higashi, Hajime Nakano, Hidehisa Saeki

    The Journal of dermatology   46 ( 1 )   e26 - e28   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Novel mutation c.263A>G in the ACVRL1 gene in a Japanese patient with hereditary hemorrhagic telangiectasia 2.

    Aya Yaginuma, Munenari Itoh, Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Hidemi Nakagawa, Akihiko Asahina

    The Journal of dermatology   46 ( 1 )   e22 - e24   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Incontinentia pigmenti in a Japanese female infant with a novel frame-shift mutation in the IKBKG gene.

    Li M, Higashi N, Nakano H, Saeki H

    The Journal of dermatology   46 ( 1 )   e26 - e28   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel mutation c.263A&gt;G in the ACVRL1 gene in a Japanese patient with hereditary hemorrhagic telangiectasia 2.

    Yaginuma A, Itoh M, Akasaka E, Nakano H, Sawamura D, Nakagawa H, Asahina A

    The Journal of dermatology   46 ( 1 )   e22 - e24   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • The first Japanese case of familial porphyria cutanea tarda diagnosed by a UROD mutation.

    Matsui A, Akasaka E, Rokunohe D, Matsuzaki Y, Sawamura D, Nakano H

    Journal of dermatological science   93 ( 1 )   65 - 67   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • ポルフィリン症

    中野 創

    診断と治療   107s   67   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 骨髄性プロトポルフィリン症の家族例.

    中野 創

    皮膚病診療   41   17 - 20   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Cutaneous collagenous vasculopathy induced by the vascular endothelial growth factor receptor inhibitor axitinib.

    Yasushi Matsuzaki, Mika Takahashi, Satoko Minakawa, Kayo Jin, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    International journal of dermatology   57 ( 12 )   e167 - e169   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Nagashima‐type palmoplantar keratoderma and malignant melanoma in Japanese patients

    A. Korekawa, E. Akasaka, D. Rokunohe, T. Fukui, T. Kaneko, D. Sawamura, M. Ishikawa, T. Yamamoto, H. Nakano

    British Journal of Dermatology   180 ( 2 )   415 - 416   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Mild dystrophic epidermolysis bullosa associated with homozygous gene mutation c.6216+5G>T in type VII collagen ultrastructurally suggestive of the decreased number of anchoring fibrils.

    Takaya Komori, Teruki Dainichi, Atsushi Otsuka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Akemi Ishida-Yamamoto, Kenji Kabashima

    The Journal of dermatology   45 ( 11 )   e305 - e306   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Spontaneous remission of methotrexate-associated lymphoproliferative disorder with Epstein-Barr virus type II latency.

    Yasushi Matsuzaki, Satoko Minakawa, Chihiro Sagara, Noriko Takiyoshi, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    European journal of dermatology : EJD   28 ( 5 )   693 - 694   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • A case of Birt-Hogg-Dubé syndrome accompanied by colon polyposis and oral papillomatosis.

    Sei-Ichiro Motegi, Akiko Sekiguchi, Chisako Fujiwara, Sahori Yamazaki, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Osamu Ishikawa

    European journal of dermatology : EJD   28 ( 5 )   720 - 721   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • A case of Birt-Hogg-Dubé syndrome accompanied by colon polyposis and oral papillomatosis.

    Motegi SI, Sekiguchi A, Fujiwara C, Yamazaki S, Nakano H, Sawamura D, Ishikawa O

    European journal of dermatology : EJD   28 ( 5 )   720 - 721   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Spontaneous remission of methotrexate-associated lymphoproliferative disorder with Epstein-Barr virus type II latency.

    Matsuzaki Y, Minakawa S, Sagara C, Takiyoshi N, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   28 ( 5 )   693 - 694   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例報告 さまざまな組織像を呈し悪性化の徴候がみられたらせん腺腫の1例

    福井 智久, 金子 高英, 六戸 大樹, 中野 創, 澤村 大輔

    臨床皮膚科   72 ( 11 )   869 - 874   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Cutaneous collagenous vasculopathy induced by the vascular endothelial growth factor receptor inhibitor axitinib

    Yasushi Matsuzaki, Mika Takahashi, Satoko Minakawa, Kayo Jin, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    International Journal of Dermatology   57 ( 12 )   e167 - e169   2018年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • A novel missense mutation of the STS gene in two siblings with X-linked ichthyosis, complicated by short stature, bone density reduction, epilepsy, and cryptorchidism

    A. Ohyama, H. Nakano, Y. Imanishi, T. Seto, D. Tsuruta, K. Fukai

    Clinical and Experimental Dermatology   44 ( 1 )   78 - 79   2018年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Pyoderma gangrenosum triggered by switching from adalimumab to secukinumab

    Kayo Jin, Yasushi Matsuzaki, Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   46 ( 3 )   e108 - e109   2018年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Irreversible bilateral cyanosis of the hands caused by hypothenar hammer syndrome with systemic sclerosis.

    Kayo Jin, Yasushi Matsuzaki, Eijiro Akasaka, Tomohisa Fukui, Chihiro Sagara, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    European journal of dermatology : EJD   28 ( 4 )   525 - 526   2018年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Irreversible bilateral cyanosis of the hands caused by hypothenar hammer syndrome with systemic sclerosis.

    Jin K, Matsuzaki Y, Akasaka E, Fukui T, Sagara C, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   28 ( 4 )   525 - 526   2018年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 特集 代謝異常症・沈着症 遺伝子解析により診断した多様性ポルフィリン症の1例

    浦野 聖子, 宇佐神 治子, 中野 創, 戸倉 新樹

    皮膚科の臨床   60 ( 9 )   1345 - 1348   2018年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • p.Glu477Lys mutation in keratin 5 is not necessarily mortal in generalized severe epidermolysis bullosa simplex.

    Takaya Komori, Teruki Dainichi, Yuka Masuno, Atsushi Otsuka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Akemi Ishida-Yamamoto, Kenji Kabashima

    The Journal of dermatology   45 ( 8 )   e209 - e210   2018年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 症例 遺伝子検査により家族内発症を確認できたHailey-Hailey病の1家系

    神﨑 美玲, 赤坂 英二郎, 中野 創, 澤村 大輔

    皮膚科の臨床   60 ( 8 )   1254 - 1258   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • deletion of KIT in mild piebaldism causes aberrant secretion and SCF response.

    Mai Hattori, Osamu Ishikawa, Daisuke Oikawa, Hiroo Amano, Masahito Yasuda, Kyoichi Kaira, Akemi Ishida-Yamamoto, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Shin-Ichi Terawaki, Kaori Wakamatsu, Fuminori Tokunaga, Akira Shimizu

    Journal of dermatological science   91 ( 1 )   35 - 42   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Pyogenic granuloma-like Kaposi's sarcoma on the first toe.

    Ayumi Korekawa, Takahide Kaneko, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   45 ( 7 )   e177 - e178   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Mild phenotype of junctional epidermolysis bullosa with pyloric atresia due to a novel mutation of the ITGB4 gene.

    Mai Hattori, Akira Shimizu, Hajime Nakano, Osamu Ishikawa

    The Journal of dermatology   45 ( 7 )   e203 - e204   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • In-frame Val<sup>216</sup>-Ser<sup>217</sup> deletion of KIT in mild piebaldism causes aberrant secretion and SCF response.

    Hattori M, Ishikawa O, Oikawa D, Amano H, Yasuda M, Kaira K, Ishida-Yamamoto A, Nakano H, Sawamura D, Terawaki SI, Wakamatsu K, Tokunaga F, Shimizu A

    Journal of dermatological science   91 ( 1 )   35 - 42   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Mild phenotype of junctional epidermolysis bullosa with pyloric atresia due to a novel mutation of the ITGB4 gene.

    Hattori M, Shimizu A, Nakano H, Ishikawa O

    The Journal of dermatology   45 ( 7 )   e203 - e204   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Mild dystrophic epidermolysis bullosa associated with homozygous gene mutation c.6216+5G>T in type VII collagen ultrastructurally suggestive of the decreased number of anchoring fibrils

    Takaya Komori, Teruki Dainichi, Atsushi Otsuka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Akemi Ishida-Yamamoto, Kenji Kabashima

    The Journal of Dermatology   45 ( 11 )   e305 - e306   2018年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Modulation of Stimulator of Interferon Genes (STING) Expression by Interferon-γ in Human Keratinocytes.

    Yohei Nishikawa, Yasushi Matsuzaki, Kazuyuki Kimura, Akiko Rokunohe, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    Biochemical genetics   56 ( 1-2 )   93 - 102   2018年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Modulation of Stimulator of Interferon Genes (STING) Expression by Interferon-γ in Human Keratinocytes.

    Nishikawa Y, Matsuzaki Y, Kimura K, Rokunohe A, Nakano H, Sawamura D

    Biochemical genetics   56 ( 1-2 )   93 - 102   2018年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • p.Glu477Lys mutation in keratin 5 is not necessarily mortal in generalized severe epidermolysis bullosa simplex

    Takaya Komori, Teruki Dainichi, Yuka Masuno, Atsushi Otsuka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Akemi Ishida-Yamamoto, Kenji Kabashima

    The Journal of Dermatology   45 ( 8 )   e209 - e210   2018年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Pyogenic granuloma-like Kaposi's sarcoma on the first toe

    Ayumi Korekawa, Takahide Kaneko, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   45 ( 7 )   e177 - e178   2018年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Late-onset Erythropoietic Protoporphyria Associated with Myelodysplastic Syndrome Treated with Azacitidine.

    Yoshioka A, Fujiwara S, Kawano H, Nakano H, Taketani S, Matsui T, Katayama Y, Nishigori C

    Acta dermato-venereologica   98 ( 2 )   275 - 277   2018年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • topics X連鎖優性プロトポルフィリン症

    中野 創

    皮膚病診療   40 ( 2 )   138 - 143   2018年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Construction of KAGRA: an underground gravitational-wave observatory

    T Akutsu, M Ando, S Araki, A Araya, T Arima, N Aritomi, H Asada, Y Aso, S Atsuta, K Awai, L Baiotti, M A Barton, D Chen, K Cho, K Craig, R DeSalvo, K Doi, K Eda, Y Enomoto, R Flaminio, S Fujibayashi, Y Fujii, M -K Fujimoto, M Fukushima, T Furuhata, A Hagiwara, S Haino, S Harita, K Hasegawa, M Hasegawa, K Hashino, K Hayama, N Hirata, E Hirose, B Ikenoue, Y Inoue, K Ioka, H Ishizaki, Y Itoh, D Jia, T Kagawa, T Kaji, T Kajita, M Kakizaki, H Kakuhata, M Kamiizumi, S Kanbara, N Kanda, S Kanemura, M Kaneyama, J Kasuya, Y Kataoka, K Kawaguchi, N Kawai, S Kawamura, F Kawazoe, C Kim, J Kim, J C Kim, W Kim, N Kimura, Y Kitaoka, K Kobayashi, Y Kojima, K Kokeyama, K Komori, K Kotake, K Kubo, R Kumar, T Kume, K Kuroda, Y Kuwahara, H -K Lee, H -W Lee, C -Y Lin, Y Liu, E Majorana, S Mano, M Marchio, T Matsui, N Matsumoto, F Matsushima, Y Michimura, N Mio, O Miyakawa, K Miyake, A Miyamoto, T Miyamoto, K Miyo, S Miyoki, W Morii, S Morisaki, Y Moriwaki, Y Muraki, M Murakoshi, M Musha, K Nagano, S Nagano, K Nakamura, T Nakamura, H Nakano, M Nakano, H Nakao, K Nakao, T Narikawa, W -T Ni, T Nonomura, Y Obuchi, J J Oh, S -H Oh, M Ohashi, N Ohishi, M Ohkawa, N Ohmae, K Okino, K Okutomi, K Ono, Y Ono, K Oohara, S Ota, J Park, F E Peña Arellano, I M Pinto, M Principe, N Sago, M Saijo, T Saito, Y Saito, S Saitou, K Sakai, Y Sakakibara, Y Sasaki, S Sato, T Sato, Y Sato, T Sekiguchi, Y Sekiguchi, M Shibata, K Shiga, Y Shikano, T Shimoda, H Shinkai, A Shoda, N Someya, K Somiya, E J Son, T Starecki, A Suemasa, Y Sugimoto, Y Susa, H Suwabe, T Suzuki, Y Tachibana, H Tagoshi, S Takada, H Takahashi, R Takahashi, A Takamori, H Takeda, H Tanaka, K Tanaka, T Tanaka, D Tatsumi, S Telada, T Tomaru, K Tsubono, S Tsuchida, L Tsukada, T Tsuzuki, N Uchikata, T Uchiyama, T Uehara, S Ueki, K Ueno, F Uraguchi, T Ushiba, M H P M van Putten, S Wada, T Wakamatsu, T Yaginuma, K Yamamoto, S Yamamoto, T Yamamoto, K Yano, J Yokoyama, T Yokozawa, T. H Yoon, H Yuzurihara, S Zeidler, Y Zhao, L Zheng, K Agatsuma, Y Akiyama, N Arai, M Asano, A Bertolini, M Fujisawa, R Goetz, J Guscott, Y Hashimoto, Y Hayashida, E Hennes, K Hirai, T Hirayama, H Ishitsuka, J Kato, A Khalaidovski, S Koike, A Kumeta, T Miener, M Morioka, C. L Mueller, T Narita, Y Oda, T Ogawa, H Tamura, D B Tanner, C Tokoku, M Toritani, T Utsuki, M Uyeshima, J F J van den Brand, J V van Heijningen, S Yamaguchi, A Yanagida

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2018 ( 1 )   2018年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Incontinentia pigmenti in a male (XY) infant with long-term follow up over 8 years.

    Yasushi Matsuzaki, Akiko Rokunohe, Satoko Minakawa, Kazuo Nomura, Hajime Nakano, Etsuro Ito, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   45 ( 1 )   100 - 103   2018年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Dominant dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa with a COL7A1 exon 87 c.6898C>T mutation.

    E Nakamura, Y Majima, H Hashizume, Y Tokura, H Nakano

    Clinical and experimental dermatology   44 ( 1 )   82 - 84   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 遺伝子解析により診断した多様性ポルフィリン症の1例.

    中野 創

    皮膚科の臨床   60   1345 - 1348   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 遺伝性皮膚疾患.

    中野 創

    MB Derma   268   295 - 302   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Generalized verrucosis caused by various human papillomaviruses in a patient with GATA2 deficiency

    Yuko Kuriyama, Mai Hattori, Takeki Mitsui, Hajime Nakano, Daisuke Oikawa, Fuminori Tokunaga, Osamu Ishikawa, Akira Shimizu

    The Journal of Dermatology   45 ( 5 )   e108 - e109   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • The first case of multiple pilomatricomas caused by somatic mutations of CTNNB1 without any associated disorder.

    Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Tomohisa Fukui, Ayumi Korekawa, Takayuki Aizu, Daisuke Sawamura

    Journal of dermatological science   88 ( 2 )   259 - 260   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • The first case of multiple pilomatricomas caused by somatic mutations of CTNNB1 without any associated disorder.

    Akasaka E, Nakano H, Fukui T, Korekawa A, Aizu T, Sawamura D

    Journal of dermatological science   88 ( 2 )   259 - 260   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Successful epithelialization of perianal infantile hemangioma, presenting as intractable ulcers, with application of protective colostomy powder.

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   44 ( 10 )   e264 - e265   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Successful treatment of low-dose methotrexate in combination with systemic steroids for juvenile multiple and symmetrical circumscribed morphea.

    Kayo Jin, Yasushi Matsuzaki, Eijiro Akasaka, Ayumi Korekawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   44 ( 10 )   e256 - e257   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Cimetidine/lactulose therapy ameliorates erythropoietic protoporphyria-related liver injury.

    Naoyuki Fujimori, Michiharu Komatsu, Naoki Tanaka, Mai Iwaya, Hajime Nakano, Ayumi Sugiura, Tomoo Yamazaki, Soichiro Shibata, Yugo Iwaya, Takashi Muraki, Yuki Ichikawa, Takefumi Kimura, Satoru Joshita, Takeji Umemura, Akihiro Matsumoto, Eiji Tanaka

    Clinical journal of gastroenterology   10 ( 5 )   452 - 458   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Cimetidine/lactulose therapy ameliorates erythropoietic protoporphyria-related liver injury.

    Fujimori N, Komatsu M, Tanaka N, Iwaya M, Nakano H, Sugiura A, Yamazaki T, Shibata S, Iwaya Y, Muraki T, Ichikawa Y, Kimura T, Joshita S, Umemura T, Matsumoto A, Tanaka E

    Clinical journal of gastroenterology   10 ( 5 )   452 - 458   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Endoplasmic reticulum stress in the pathogenesis of pretibial dystrophic epidermolysis bullosa

    M. Hattori, A. Shimizu, D. Oikawa, K. Kamei, K. Kaira, A. Ishida-Yamamoto, H. Nakano, D. Sawamura, F. Tokunaga, O. Ishikawa

    British Journal of Dermatology   177 ( 4 )   e92 - e93   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Incontinentia pigmenti in a male (XY) infant with long-term follow up over 8 years

    Yasushi Matsuzaki, Akiko Rokunohe, Satoko Minakawa, Kazuo Nomura, Hajime Nakano, Etsuro Ito, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   45 ( 1 )   100 - 103   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Postoperative maxillary cyst presenting as a skin tumour on the cheek.

    Yasushi Matsuzaki, Takahide Kaneko, Eiko Makita, Akiko Rokunohe, Satoko Minakawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    European journal of dermatology : EJD   27 ( 4 )   433 - 434   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Postoperative maxillary cyst presenting as a skin tumour on the cheek.

    Matsuzaki Y, Kaneko T, Makita E, Rokunohe A, Minakawa S, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   27 ( 4 )   433 - 434   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Incontinentia pigmenti with retinal vascular anomaly and deletion of exons 4-10 in NEMO.

    Araki Y, Abe Y, Takeda Y, Nakano H, Sawamura D, Yamashita H, Suzuki T

    The Journal of dermatology   44 ( 8 )   976 - 977   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Trichoscopic Findings of Erosive Pustular Dermatosis of the Scalp Associated with Gefitinib.

    Tomohisa Fukui, Hideo Kitamura, Ken Harada, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    Case reports in dermatology   9 ( 2 )   44 - 49   2017年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Successful treatment of low-dose methotrexate in combination with systemic steroids for juvenile multiple and symmetrical circumscribed morphea

    Kayo Jin, Yasushi Matsuzaki, Eijiro Akasaka, Ayumi Korekawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   44 ( 10 )   e256 - e257   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Effects of socioeconomic factors on cardiovascular-related symptoms among residents in Fukushima after the Great East Japan Earthquake: a cross-sectional study using data from the Fukushima Health Management Survey.

    Wen Zhang, Tetsuya Ohira, Seiji Yasumura, Masaharu Maeda, Akira Otsuru, Mayumi Harigane, Naoko Horikoshi, Yuriko Suzuki, Hirooki Yabe, Masato Nagai, Hironori Nakano, Mayumi Hirosaki, Mayu Uemura, Hideto Takahashi, Kenji Kamiya, Shunichi Yamashita, Masafumi Abe,

    BMJ open   7 ( 6 )   e014077 - e014077   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Successful epithelialization of perianal infantile hemangioma, presenting as intractable ulcers, with application of protective colostomy powder

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   44 ( 10 )   e264 - e265   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Case of late-onset erythropoietic protoporphyria with myelodysplastic syndrome who has homozygous IVS3-48C polymorphism in the ferrochelatase gene.

    Hiromi Suzuki, Katsuko Kikuchi, Noriko Fukuhara, Hajime Nakano, Setsuya Aiba

    The Journal of dermatology   44 ( 6 )   651 - 655   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Cholesterotic fibrous histiocytoma with no associated dyslipidemia.

    Koji Nakajima, Kayo Jin, Takahide Kaneko, Yasushi Matsuzaki, Takahide Aizu, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    International journal of dermatology   56 ( 6 )   e124 - e126   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • ポルフィリン症.

    中野創

    皮膚科の臨床   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 疾患別• 知っておきたい皮膚科の検査とその評価法 26 ポルフィリン症

    中野 創

    皮膚科の臨床   59 ( 6 )   903 - 908   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Novel mutation of OCRL1 in Lowe syndrome with multiple epidermal cysts

    Yukako Murakami, Mari Wataya-Kaneda, Yoshiko Iwatani, Takuo Kubota, Hajime Nakano, Ichiro Katayama

    The Journal of Dermatology   45 ( 3 )   372 - 373   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Multiple familial trichoepithelioma with a novel mutation of the CYLD gene

    Asami Fujii, Kanako Matsuyama, Yoko Mizutani, Hiroyuki Kanoh, Hajime Nakano, Mariko Seishima

    The Journal of Dermatology   44 ( 9 )   e228 - e229   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • The 6-year follow-up of a Japanese patient with silent erythropoietic protoporphyria.

    Megumi Mizawa, Teruhiko Makino, Fumina Furukawa, Ryotaro Torai, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Tadamichi Shimizu

    JAAD case reports   3 ( 3 )   169 - 171   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Comparison between group and personal rehabilitation for dementia in a geriatric health service facility: single-blinded randomized controlled study.

    Tanaka S, Honda S, Nakano H, Sato Y, Araya K, Yamaguchi H

    Psychogeriatrics : the official journal of the Japanese Psychogeriatric Society   17 ( 3 )   177 - 185   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • The 6-year follow-up of a Japanese patient with silent erythropoietic protoporphyria.

    Mizawa M, Makino T, Furukawa F, Torai R, Nakano H, Sawamura D, Shimizu T

    JAAD case reports   3 ( 3 )   169 - 171   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Trichoscopic Findings of Erosive Pustular Dermatosis of the Scalp Associated with Gefitinib.

    Fukui T, Kitamura H, Harada K, Nakano H, Sawamura D

    Case reports in dermatology   9 ( 2 )   44 - 49   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Endoplasmic reticulum stress in the pathogenesis of pretibial dystrophic epidermolysis bullosa.

    M Hattori, A Shimizu, D Oikawa, K Kamei, K Kaira, A Ishida-Yamamoto, H Nakano, D Sawamura, F Tokunaga, O Ishikawa

    The British journal of dermatology   177 ( 4 )   e92 - e93   2017年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Hypohidrotic ectodermal dysplasia: A report of two cases.

    Tomomi Miyake, Yukiko Kiniwa, Tomoki Kosho, Hajime Nakano, Ryuhei Okuyama

    The Journal of dermatology   44 ( 4 )   479 - 481   2017年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Multiple Milia as an Isolated Skin Manifestation of Dominant Dystrophic Epidermolysis Bullosa: Evidence of Phenotypic Variability.

    Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Yuriko Takagi, Yuka Toyomaki, Daisuke Sawamura

    Pediatric dermatology   34 ( 2 )   e106 - e108   2017年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Translucent basal cell carcinoma with a single cyst of the upper eyelid

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   44 ( 7 )   e154 - e155   2017年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Cholesterotic fibrous histiocytoma with no associated dyslipidemia

    Koji Nakajima, Kayo Jin, Takahide Kaneko, Yasushi Matsuzaki, Takahide Aizu, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    International Journal of Dermatology   56 ( 6 )   e124 - e126   2017年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • An ATP2A2 Missense Mutation in a Japanese Family with Darier Disease: A Case Report and Review of the Japanese Darier Disease Patients with ATP2A2 Mutations.

    Min Li, Naoyuki Higashi, Hajime Nakano, Hidehisa Saeki

    Journal of Nippon Medical School = Nippon Ika Daigaku zasshi   84 ( 5 )   246 - 250   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • E2857X変異を有した劣性栄養障害型表皮水疱症の1例

    坂本 佳子, 工藤 恭子, 石井 文人, 中野 創, 古江 増隆

    日本皮膚科学会雑誌   127 ( 4 )   607 - 614   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • An ATP2A2 Missense Mutation in a Japanese Family with Darier Disease: A Case Report and Review of the Japanese Darier Disease Patients with ATP2A2 Mutations.

    Li M, Higashi N, Nakano H, Saeki H

    日医大誌   84 ( 5 )   246 - 250   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 肝障害を契機に遺伝子学的に診断され,肝生検で経時的な線維化の進行を確認できた骨髄性プロトポルフィリン症の1例

    中村 琢也, 井上 淳, 小暮 高之, 嘉数 英二, 二宮 匡史, 諸沢 樹, 梅津 輝行, 高井 智, 中野 創, 下瀬川 徹

    肝臓   58 ( 5 )   289 - 295   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Case of late-onset erythropoietic protoporphyria with myelodysplastic syndrome who has homozygous IVS3-48C polymorphism in the ferrochelatase gene

    Hiromi Suzuki, Katsuko Kikuchi, Noriko Fukuhara, Hajime Nakano, Setsuya Aiba

    The Journal of Dermatology   44 ( 6 )   651 - 655   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Multiple Milia as an Isolated Skin Manifestation of Dominant Dystrophic Epidermolysis Bullosa: Evidence of Phenotypic Variability

    Eijiro Akaksa, Hajime Nakano, Yuriko Takagi, Yuka Toyomaki, Daisuke Sawamura

    Pediatric Dermatology   34 ( 2 )   e106 - e108   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Subcutaneous histiocytoid Sweet's syndrome followed by acute myelocytic leukemia.

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of dermatology   43 ( 11 )   1370 - 1371   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa successfully treated with immunosuppressants.

    Tomoko Takahashi, Yoko Mizutani, Mitsuru Ito, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Mariko Seishima

    The Journal of dermatology   43 ( 11 )   1391 - 1392   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa successfully treated with immunosuppressants.

    Takahashi T, Mizutani Y, Ito M, Nakano H, Sawamura D, Seishima M

    The Journal of dermatology   43 ( 11 )   1391 - 1392   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • External chalazion as reddish and intractable lower eyelid nodules in a child

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Eiko Makita, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   44 ( 5 )   e93 - e94   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Elevated levels of circulating immunoglobulin E autoantibodies against BP180 and BP230 in an intractable case of bullous pemphigoid.

    Eijiro Akasaka, Chihiro Hagiwara, Noriko Takiyoshi, Takayuki Aizu, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Toshiaki Ota

    Journal of dermatological science   84 ( 1 )   110 - 113   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Treatment of acquired reactive perforating collagenosis with 308-nm excimer laser.

    A Matsui, H Nakano, T Aizu, D Sawamura

    Clinical and experimental dermatology   41 ( 7 )   820 - 821   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Elevated levels of circulating immunoglobulin E autoantibodies against BP180 and BP230 in an intractable case of bullous pemphigoid.

    Akasaka E, Hagiwara C, Takiyoshi N, Aizu T, Nakano H, Sawamura D, Ota T

    Journal of dermatological science   84 ( 1 )   110 - 113   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Rubinstein-Taybi syndrome with multiple pilomatricomas: The first case diagnosed by CREBBP mutation analysis.

    Daiki Rokunohe, Hajime Nakano, Eijiro Akasaka, Yuka Toyomaki, Daisuke Sawamura

    Journal of dermatological science   83 ( 3 )   240 - 242   2016年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Rubinstein-Taybi syndrome with multiple pilomatricomas: The first case diagnosed by CREBBP mutation analysis.

    Rokunohe D, Nakano H, Akasaka E, Toyomaki Y, Sawamura D

    Journal of dermatological science   83 ( 3 )   240 - 2   2016年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A novel deletion mutation of the ATP2C1 gene in a family with Hailey-Hailey disease.

    Teruhiko Makino, Kyoko Shimizu, Megumi Mizawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Tadamichi Shimizu

    European journal of dermatology : EJD   26 ( 4 )   414 - 416   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Squamous cell carcinoma on the lip arising from discoid lupus erythematosus: a case report and review of Japanese patients.

    Eiko Makita, Eijiro Akasaka, Yusuke Sakuraba, Ayumi Korekawa, Takayuki Aizu, Takahide Kaneko, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    European journal of dermatology : EJD   26 ( 4 )   395 - 396   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A novel deletion mutation of the ATP2C1 gene in a family with Hailey-Hailey disease.

    Makino T, Shimizu K, Mizawa M, Nakano H, Sawamura D, Shimizu T

    European journal of dermatology : EJD   26 ( 4 )   414 - 6   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Squamous cell carcinoma on the lip arising from discoid lupus erythematosus: a case report and review of Japanese patients.

    Makita E, Akasaka E, Sakuraba Y, Korekawa A, Aizu T, Kaneko T, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   26 ( 4 )   395 - 6   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Successful treatment of Kyrle disease with narrowband ultraviolet B

    Yasushi Matsuzaki, Shohei Yokoyama, Akiko Rokunohe, Satoko Minakawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   44 ( 6 )   721 - 722   2016年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Juvenile temporal arteritis with eosinophilia associated with systemic sclerosis

    Akinobu Matsui, Takahide Kaneko, Noriko Takiyoshi, Daiki Rokunohe, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   44 ( 3 )   e50 - e51   2016年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Usefulness of ultrasonography in the diagnosis of ischaemic fasciitis.

    T Kaneko, D Rokunohe, N Takiyoshi, S Minakawa, H Nakano, D Sawamura

    Clinical and experimental dermatology   41 ( 5 )   502 - 505   2016年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hypohidrotic ectodermal dysplasia: A report of two cases

    Tomomi Miyake, Yukiko Kiniwa, Tomoki Kosho, Hajime Nakano, Ryuhei Okuyama

    The Journal of Dermatology   44 ( 4 )   479 - 481   2016年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Familial hypertrophic obstructive cardiomyopathy with the GLA E66Q mutation and zebra body.

    Masayoshi Oikawa, Nobuo Sakamoto, Atsushi Kobayashi, Satoshi Suzuki, Akiomi Yoshihisa, Takayoshi Yamaki, Kazuhiko Nakazato, Hitoshi Suzuki, Shu-Ichi Saitoh, Yuichirou Kiko, Hajime Nakano, Takeharu Hayashi, Akinori Kimura, Yasuchika Takeishi

    BMC cardiovascular disorders   16   83 - 83   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Familial hypertrophic obstructive cardiomyopathy with the GLA E66Q mutation and zebra body.

    Oikawa M, Sakamoto N, Kobayashi A, Suzuki S, Yoshihisa A, Yamaki T, Nakazato K, Suzuki H, Saitoh S, Kiko Y, Nakano H, Hayashi T, Kimura A, Takeishi Y

    BMC cardiovascular disorders   16   83   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 特集 自然消褪する皮膚病 臨床例 生検後に自然消褪したpseudocyst of the auricle

    会津 隆幸, 中野 創, 澤村 大輔

    皮膚病診療   38 ( 5 )   487 - 490   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Moth-Eaten Symptomatic Syphilitic Alopecia Associated with Human Immunodeficiency Virus-A Case Report.

    Fukui T, Sakuraba Y, Harada K, Nakano H, Sawamura D

    Case Rep Clin Med   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Subcutaneous histiocytoid Sweet's syndrome followed by acute myelocytic leukemia

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   43 ( 11 )   1370 - 1371   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Annular leukocytoclastic vasculitis associated with essential mixed cryoglobulinemia.

    Yasushi Matsuzaki, Kayo Jin, Akiko Rokunohe, Satoko Minakawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    European journal of dermatology : EJD   26 ( 2 )   186 - 187   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Annular leukocytoclastic vasculitis associated with essential mixed cryoglobulinemia.

    Matsuzaki Y, Jin K, Rokunohe A, Minakawa S, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   26 ( 2 )   186 - 7   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例報告 部分消退により特異な臨床像を呈した悪性黒色腫

    松井 彰伸, 金子 高英, 櫻庭 裕佑, 是川 あゆ美, 赤坂 英二郎, 滝吉 典子, 六戸 大樹, 会津 隆幸, 中野 創, 澤村 大輔

    臨床皮膚科   70 ( 4 )   331 - 335   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Immunosuppressive effect of adipose-derived stromal cells on imiquimod-induced psoriasis in mice.

    Akiko Rokunohe, Yasushi Matsuzaki, Daiki Rokunohe, Yusuke Sakuraba, Tomohisa Fukui, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    Journal of dermatological science   82 ( 1 )   50 - 53   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • X-linked dominant protoporphyria: The first reported Japanese case.

    Yukiko Ninomiya, Yasuhito Kokunai, Hideaki Tanizaki, Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Shinichi Moriwaki

    The Journal of dermatology   43 ( 4 )   414 - 418   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Immunosuppressive effect of adipose-derived stromal cells on imiquimod-induced psoriasis in mice.

    Rokunohe A, Matsuzaki Y, Rokunohe D, Sakuraba Y, Fukui T, Nakano H, Sawamura D

    Journal of dermatological science   82 ( 1 )   50 - 3   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Case of isolated epidermolytic acanthoma: Genetic and immunohistochemical analysis

    Takeya Adachi, Keiji Tanese, Takeshi Ouchi, Satomi Igawa, Hajime Nakano, Akira Ishiko

    The Journal of Dermatology   43 ( 8 )   974 - 975   2016年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • CARD14 Glu138 mutation in familial pityriasis rubra pilaris does not warrant differentiation from familial psoriasis.

    Inoue N, Dainichi T, Fujisawa A, Nakano H, Sawamura D, Kabashima K

    The Journal of dermatology   43 ( 2 )   187 - 9   2016年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 特集 水疱症・膿疱症 足趾の爪病変で診断し、足底板使用にて管理良好な栄養障害型表皮水疱症

    新井 円, 高山 かおる, 中野 創, 横関 博雄

    皮膚科の臨床   58 ( 1 )   36 - 37   2016年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Amelanotic acral lentiginous melanoma mimicking diabetic ulcer: a challenge to diagnose and treat.

    Kaneko T, Korekawa A, Akasaka E, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   26 ( 1 )   107 - 8   2016年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • TGF-β1 induces fibroblast proliferation partly through activation of Raf/MEK/ERK signaling pathway by inhibition of Raf-kinase inhibitor protein expression

    Kambe Yuki, Yamazaki Takehiko, Nakano Hajime, Hanada Katsumi, Tamai Katsuto, Tsuchida Shigeki, Sawamura Daisuke

    Hirosaki Medical Journal   66 ( 2-4 )   120 - 126   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 優性栄養障害型表皮水疱症(痒疹型)VS結節性痒疹.

    赤坂 英二郎, 中野 創, 澤村 大輔

    Visual Dermatol   15   715 - 717   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 足趾の爪病変で診断し、足底板使用にて管理良好な栄養障害型表皮水疱症

    中野 創

    皮膚科の臨床   58   36 - 37   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Erythema induratum of Bazin in a patient with scrofuloderma.

    Ayumi Korekawa, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Hideo Kitamura, Ken Harada

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 5 )   512 - 513   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 症例報告 腹痛を契機に発見された骨髄性プロトポルフィリン症の1例

    浅見 友梨, 清水 真, 磯野 公美, 唐沢 卓生, 長瀬 佳代, 嘉陽 織江, 大野 稔之, 瀧田 晴加, 中野 創

    臨床皮膚科   69 ( 11 )   831 - 835   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • X-linked dominant protoporphyria: The first reported Japanese case

    Yukiko Ninomiya, Yasuhito Kokunai, Hideaki Tanizaki, Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Shinichi Moriwaki

    The Journal of Dermatology   43 ( 4 )   414 - 418   2015年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Mycosis fungoides bullosa associated with bullous pemphigoid.

    Ayumi Korekawa, Takahide Kaneko, Koji Nakajima, Daiki Rokunohe, Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Tomohisa Fukui, Noriko Takiyoshi, Hideo Kitamura, Ken Harada

    International journal of dermatology   54 ( 9 )   e366 - e368   2015年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Erythema induratum of Bazin in a patient with scrofuloderma.

    Korekawa A, Nakano H, Sawamura D, Kitamura H, Harada K

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 5 )   512 - 3   2015年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Primary Amelanotic Rhabdoid Melanoma: A Case Report with Review of the Literature.

    Kaneko T, Korekawa A, Akasaka E, Rokunohe D, Nakano H, Sawamura D

    Case reports in dermatology   7 ( 3 )   292 - 7   2015年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A reddish, pedunculated, granulomatous nodule on the nasal dorsum.

    A Korekawa, H Nakano, T Aizu, H Kitamura, K Harada, D Sawamura

    Clinical and experimental dermatology   40 ( 6 )   703 - 705   2015年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Mycosis fungoides bullosa associated with bullous pemphigoid

    Ayumi Korekawa, Takahide Kaneko, Koji Nakajima, Daiki Rokunohe, Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Tomohisa Fukui, Noriko Takiyoshi, Hideo Kitamura, Ken Harada

    International Journal of Dermatology   54 ( 9 )   e366 - e368   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Superficial epidermolytic ichthyosis caused by a novel KRT2 mutation.

    Eijiro Akasaka, Satoko Minakawa, Daiki Rokunohe, Yuka Toyomaki, Yasushi Matsuzaki, Daisuke Sawamura, Hajime Nakano

    Journal of dermatological science   79 ( 1 )   86 - 88   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Partial anhidrosis demonstrated by Q-SART in a patient with a novel mutation in the EDARADD gene.

    H Koguchi-Yoshioka, M Wataya-Kaneda, M Yutani, H Nakano, D Sawamura, I Katayama

    Journal of the European Academy of Dermatology and Venereology : JEADV   29 ( 7 )   1443 - 1444   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • A case report with review of the literature.

    Kaneko T, Korekawa A, Akasaka E, Rokunohe D, Nakano H, Sawamura D.

    Case Rep Dermatol   7   292 - 297   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Blue Rubber Bleb Nevus Syndrome Showing Vascular Skin Lesions Predominantly on the Face.

    Ayumi Korekawa, Koji Nakajima, Takayuki Aizu, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    Case reports in dermatology   7 ( 2 )   194 - 198   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Elderly-Onset Generalized Pustular Psoriasis without a Previous History of Psoriasis Vulgaris.

    Takayuki Aizu, Akinobu Matsui, Noriko Takiyoshi, Eijiro Akasaka, Takahide Kaneko, Hajime Nakano, Kazumitsu Sugiura, Masashi Akiyama, Daisuke Sawamura

    Case reports in dermatology   7 ( 2 )   187 - 193   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Diaminodiphenyl Sulfone-Induced Hemolytic Anemia and Alopecia in a Case of Linear IgA Bullous Dermatosis.

    Eijiro Akasaka, Sato-Jin Kayo, Hajime Nakano, Norito Ishii, Takashi Hashimoto, Daisuke Sawamura

    Case reports in dermatology   7 ( 2 )   183 - 186   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Discoid lupus erythematosus with dystrophic calcinosis cutis.

    Korekawa A, Nakajima K, Kaneko T, Nakano H, Sawamura D

    JAAD case reports   1 ( 4 )   182 - 4   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Superficial epidermolytic ichthyosis caused by a novel KRT2 mutation.

    Akasaka E, Minakawa S, Rokunohe D, Toyomaki Y, Matsuzaki Y, Sawamura D, Nakano H

    Journal of dermatological science   79 ( 1 )   86 - 8   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Two Japanese familial cases of punctate palmoplantar keratoderma caused by a novel AAGAB mutation, c.191_194delCAAA.

    Eijiro Akasaka, Yuko Okawa, Hajime Nakano, Noriko Takiyoshi, Daiki Rokunohe, Yuka Toyomaki, Daisuke Sawamura, Hirohiko Sueki

    Journal of dermatological science   78 ( 2 )   156 - 158   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Acquired localized cutis laxa occurring on the face after delivery.

    Yamamoto T, Hasegawa T, Nakano H

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 3 )   266 - 7   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Elderly-Onset Generalized Pustular Psoriasis without a Previous History of Psoriasis Vulgaris.

    Aizu T, Matsui A, Takiyoshi N, Akasaka E, Kaneko T, Nakano H, Sugiura K, Akiyama M, Sawamura D

    Case reports in dermatology   7 ( 2 )   187 - 93   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Diaminodiphenyl Sulfone-Induced Hemolytic Anemia and Alopecia in a Case of Linear IgA Bullous Dermatosis.

    Akasaka E, Kayo SJ, Nakano H, Ishii N, Hashimoto T, Sawamura D

    Case reports in dermatology   7 ( 2 )   183 - 6   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Blue Rubber Bleb Nevus Syndrome Showing Vascular Skin Lesions Predominantly on the Face.

    Korekawa A, Nakajima K, Aizu T, Nakano H, Sawamura D

    Case reports in dermatology   7 ( 2 )   194 - 8   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Two Japanese familial cases of punctate palmoplantar keratoderma caused by a novel AAGAB mutation, c.191_194delCAAA.

    Akasaka E, Okawa Y, Nakano H, Takiyoshi N, Rokunohe D, Toyomaki Y, Sawamura D, Sueki H

    Journal of dermatological science   78 ( 2 )   156 - 8   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 増刊号特集 最近のトピックス2015 Clinical Dermatology 2015 1.最近話題の皮膚疾患 Transient neonatal zinc deficiency

    六戸 大樹, 中野 創, 澤村 大輔

    臨床皮膚科   69 ( 5 )   27 - 30   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Anti-laminin γ1 pemphigoid associated with ulcerative colitis and psoriasis vulgaris showing autoantibodies to laminin γ1, type XVII collagen and laminin-332.

    Eijiro Akasaka, Hajime Nakano, Ayumi Korekawa, Tomohisa Fukui, Takahide Kaneko, Hiroshi Koga, Takashi Hashimoto, Daisuke Sawamura

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 2 )   198 - 199   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Pompholyx-like manifestation in Churg-Strauss syndrome.

    Kayo Jin, Yasushi Matsuzaki, Ayumi Korekawa, Akiko Rokunohe, Takayuki Aizu, Chihiro Kinjyo, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 2 )   188 - 189   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Basal cell carcinoma arising from a follicular hybrid cyst.

    Aizu T, Kaneko T, Takiyoshi N, Minakawa S, Korekawa A, Nakano H, Sawamura D.

    Case Rep Clin Med   4   317 - 320   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Anti-laminin γ1 pemphigoid associated with ulcerative colitis and psoriasis vulgaris showing autoantibodies to laminin γ1, type XVII collagen and laminin-332.

    Akasaka E, Nakano H, Korekawa A, Fukui T, Kaneko T, Koga H, Hashimoto T, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 2 )   198 - 9   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Pompholyx-like manifestation in Churg-Strauss syndrome.

    Jin K, Matsuzaki Y, Korekawa A, Rokunohe A, Aizu T, Kinjyo C, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 2 )   188 - 9   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Atopic diathesis in hypohidrotic/anhidrotic ectodermal dysplasia.

    Koguchi-Yoshioka H, Wataya-Kaneda M, Yutani M, Murota H, Nakano H, Sawamura D, Katayama I

    Acta dermato-venereologica   95 ( 4 )   476 - 9   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • なじみのない小児の光線過敏症.

    中野創

    MB Derma   228   29 - 37   2015年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Severe scoliosis associated with the WNT10A mutation.

    Hanako Koguchi-Yoshioka, Mari Wataya-Kaneda, Hajime Nakano, Atsushi Tanemura, Eijiro Akasaka, Daisuke Sawamura, Ichiro Katayama

    The Journal of dermatology   42 ( 3 )   322 - 323   2015年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • A reddish, pedunculated, granulomatous nodule on the nasal dorsum

    A. Korekawa, H. Nakano, T. Aizu, H. Kitamura, K. Harada, D. Sawamura

    Clinical and Experimental Dermatology   40 ( 6 )   703 - 705   2015年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Acquired localized cutis laxa occurring on the face after delivery.

    Toshiyuki Yamamoto, Takaya Hasegawa, Hajime Nakano

    European journal of dermatology : EJD   25 ( 3 )   266 - 267   2015年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Severe scoliosis associated with theWNT10Amutation

    Hanako Koguchi-Yoshioka, Mari Wataya-Kaneda, Hajime Nakano, Atsushi Tanemura, Eijiro Akasaka, Daisuke Sawamura, Ichiro Katayama

    The Journal of Dermatology   42 ( 3 )   322 - 323   2015年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Oral lichen planus with antibodies to desmogleins 1 and 3.

    Kinjyo C, Kaneko T, Korekawa A, Rokunohe A, Aizu T, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D.

    J Dermatol   42 ( 1 )   40 - 41   2015年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Discoid lupus erythematosus with dystrophic calcinosis cutis.

    Korekawa A, Nakajima K, Kaneko T, Nakano H, Sawamura D.

    JAAD Case Reports   1   182 - 184   2015年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Weber-Cockayne Type Epidermolysis Bullosa Simplex Resulting from a Novel Mutation (c. 608T&gt;C) in the Keratin 5 Gene.

    Cho JW, Ryu HW, Kim SA, Nakano H, Lee KS

    Annals of dermatology   26 ( 6 )   739 - 42   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Splicing mutation in the COL7A1 gene mRNA exon 71 in a female patient with pretibial epidermolysis bullosa.

    Kitazawa T, Kawakami T, Matsuoka M, Kimura S, Soma Y, Nakano H

    The Journal of dermatology   41 ( 11 )   1018 - 9   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Oral lichen planus with antibodies to desmogleins 1 and 3

    Chihiro Kinjyo, Takahide Kaneko, Ayumi Korekawa, Akiko Rokunohe, Takayuki Aizu, Yasushi Matsuzaki, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   42 ( 1 )   40 - 41   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 質疑応答「ポルフィリン検査についてお教え下さい」

    中野 創

    日小皮会誌   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • A case of dominant dystrophic epidermolysis bullosa with diabetes mellitus presenting as progressive recalcitrant blisters and erosions.

    Park K, Nakano H, Sawamura D, Kabashima K, Miyachi Y

    International wound journal   11 ( 5 )   567 - 8   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel missense mutation of COL7A1 in a recessive dystrophic epidermolysis bullosa patient with mild clinical phenotype

    Nagisa Yoshihara, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Shigaku Ikeda

    The Journal of Dermatology   41 ( 10 )   939 - 940   2014年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Systemic lupus erythematosus complicated with liver cirrhosis in a patient with Papillon-Lefèvre syndrome

    H Yasudo, T Ando, M Takeuchi, H Nakano, T Itonaga, H Takehara, T Isojima, K Miura, Y Harita, J Takita, A Oka

    Lupus   23 ( 14 )   1523 - 1527   2014年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Functional analysis of the nuclear localization signal of the POU transcription factor Skn‑1a in epidermal keratinocytes.

    Moritsugu R, Tamai K, Nakano H, Aizu T, Nakajima K, Yamazaki T, Sawamura D

    International journal of molecular medicine   34 ( 2 )   539 - 44   2014年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Pemphigoid gestationis with prepartum flare

    Satoko Minakawa, Takahide Kaneko, Daiki Rokunohe, Koji Nakajima, Yasushi Matsuzaki, Hajime Nakano, Takashi Hashimoto, Daisuke Sawamura

    The Journal of Dermatology   41 ( 9 )   850 - 851   2014年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 特集 陥凹する皮膚疾患 臨床例 足穿孔症

    中島 康爾, 六戸 亜希子, 赤坂 英二郎, 金子 高英, 中野 創, 澤村 大輔

    皮膚病診療   36 ( 7 )   637 - 640   2014年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A new EDA gene mutation in a family of X-linked hypohidrotic ectodermal dysplasia.

    Ohashi M, Moriya C, Tanahashi K, Nakano H, Sawamura D, Seishima M

    Journal of dermatological science   74 ( 2 )   175 - 7   2014年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 【初歩から学べる皮膚科検査の実際】 皮膚疾患の遺伝子診断(解説/特集)

    中野 創

    MB Derma   2014年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Partial anhidrosis demonstrated by Q-SART in a patient with a novel mutation in the EDARADD gene

    H. Koguchi-Yoshioka, M. Wataya-Kaneda, M. Yutani, H. Nakano, D. Sawamura, I. Katayama

    Journal of the European Academy of Dermatology and Venereology   29 ( 7 )   1443 - 1444   2014年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • なじみのない小児の光線過敏症.

    中野創

    MB Derma   2014年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Hailey-Hailey disease diagnosed based on an exacerbation of contact dermatitis with topical crotamiton.

    Mori N, Mizawa M, Hara H, Norisugi O, Makino T, Nakano H, Sawamura D, Shimizu T

    European journal of dermatology : EJD   24 ( 2 )   263 - 4   2014年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Pachyonychia congenita in Japan: report of familial cases with a recurrent KRT16 mutation.

    Yutaka Inaba, Nobuo Kanazawa, Fukumi Furukawa, Yoshihisa Sakurane, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Kozo Yoneda, Takahiro Hamada, Takashi Hashimoto

    European journal of dermatology : EJD   24 ( 1 )   122 - 123   2014年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Pachyonychia congenita in Japan: report of familial cases with a recurrent KRT16 mutation.

    Inaba Y, Kanazawa N, Furukawa F, Sakurane Y, Nakano H, Sawamura D, Yoneda K, Hamada T, Hashimoto T

    European journal of dermatology : EJD   24 ( 1 )   122 - 3   2014年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Buschke-Ollendorff 症候群における<i>LEMD3</i>遺伝子変異とその機能解析

    金城 千尋, 中野 創, 是川 あゆ美, 豊巻 由香, 松﨑 康司, 澤村 大輔

    弘前医学   65 ( 1 )   21 - 26   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 晩発性皮膚ポルフィリン症の1例

    立林 めぐ美, 川田 暁, 松尾 仁子, 中野 創

    皮膚の科学   13 ( 5 )   382 - 386   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 異型ポルフィリン症の1例

    藤田 美幸, 川田 暁, 中野 創

    皮膚の科学   13 ( 3 )   185 - 188   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 点状掌蹠角化症の2家系例

    中野 創, 滝吉 典子

    第28回角化症研究会記録集   28   78 - 81   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Mutational analysis on 16 Japanese population cases with epidermolysis bullosa simplex.

    Satoko Minakawa, Hajime Nakano, Koji Nakajima, Yasushi Matsuzaki, Noriko Takiyoshi, Eijiro Akasaka, Daiki Rokunohe, Daisuke Sawamura

    Journal of dermatological science   72 ( 3 )   330 - 332   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Mutational analysis on 16 Japanese population cases with epidermolysis bullosa simplex.

    Minakawa S, Nakano H, Nakajima K, Matsuzaki Y, Takiyoshi N, Akasaka E, Rokunohe D, Sawamura D

    Journal of dermatological science   72 ( 3 )   330 - 2   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Congenital insensitivity to pain with anhidrosis presenting with palmoplantar keratoderma.

    Sayyahfar S, Chavoshzadeh Z, Khaledi M, Madadi F, Yeganeh MH, Sawamura D, Nakano H, Rezaei N

    Pediatric dermatology   30 ( 6 )   754 - 6   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Karyopherin alpha2 is essential for rRNA transcription and protein synthesis in proliferative keratinocytes.

    Noriko Umegaki-Arao, Katsuto Tamai, Keisuke Nimura, Satoshi Serada, Tetsuji Naka, Hajime Nakano, Ichiro Katayama

    PloS one   8 ( 10 )   e76416 - e76416   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa in a mother and daughter successfully treated by low dose cyclosporine.

    Masahito Tarutani, Tateo Shiga, Kimiko Nakajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Shigetoshi Sano

    European journal of dermatology : EJD   23 ( 5 )   727 - 729   2013年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa in a mother and daughter successfully treated by low dose cyclosporine.

    Tarutani M, Shiga T, Nakajima K, Nakano H, Sawamura D, Sano S

    European journal of dermatology : EJD   23 ( 5 )   727 - 9   2013年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • びまん性色素沈着.

    中野創

    Modern Physician   33 ( 8 )   962 - 966   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Signet-ring cutaneous squamous cell carcinoma arising on the back of the finger.

    Koji Nakajima, Takahide Kaneko, Takayuki Aizu, Hajime Nakano, Yasushi Matsuzaki, Daisuke Sawamura

    Case reports in dermatology   5 ( 2 )   215 - 218   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Congenital insensitivity to pain with anhidrosis presenting with palmoplantar keratoderma.

    Shirin Sayyahfar, Zahra Chavoshzadeh, Mojdeh Khaledi, Firooz Madadi, Mehrnoosh Hassas Yeganeh, Daisuke Sawamura, Hajime Nakano, Nima Rezaei

    Pediatric dermatology   30 ( 6 )   754 - 756   2013年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Deep pseudocystic dermatophytosis caused by Trichophyton rubrum in a patient with myasthenia gravis.

    Yasushi Matsuzaki, Kazuko Ota, Kentaro Sato, Syoetsu Nara, Takashi Yagushi, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura

    Acta dermato-venereologica   93 ( 3 )   358 - 359   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Papillon-Lefevre syndrome: Impact of cathepsin C activation on the phenotypic expression.

    Takiyoshi N, Nakano H, Sawamura D.

    Hirosaki Med J   64 ( 1 )   65 - 70   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Deep pseudocystic dermatophytosis caused by Trichophyton rubrum in a patient with myasthenia gravis.

    Matsuzaki Y, Ota K, Sato K, Nara S, Yagushi T, Nakano H, Sawamura D

    Acta dermato-venereologica   93 ( 3 )   358 - 9   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 遺伝性角化症のスキルアップ「分類と診断のポイント,最近の話題」皮膚診療スキルアップ30ポイント.

    中野創.

    MB Derma   203   73 - 78   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Characterization of stimulator of interferon genes (STING) expression in human epidermal keratinocytes.

    Nishikawa Y, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D.

    Hirosaki Med J   64 ( S1 )   S58 - S64   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Expression of a mutated allele, non-reduced by aging, in a Japanese family with localized epidermolysis bullosa simplex due to a novel mutation, p.Arg169Gly, of keratin 5 gene.

    Keiichi Uchiyama, Gen Nakanishi, Noriki Fujimoto, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Toshihiro Tanaka

    European journal of dermatology : EJD   23 ( 2 )   267 - 269   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Expression of a mutated allele, non-reduced by aging, in a Japanese family with localized epidermolysis bullosa simplex due to a novel mutation, p.Arg169Gly, of keratin 5 gene.

    Uchiyama K, Nakanishi G, Fujimoto N, Nakano H, Sawamura D, Tanaka T

    European journal of dermatology : EJD   23 ( 2 )   267 - 9   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例報告 NEMO遺伝子exon 4-10の欠失がみられた色素失調症の1例

    記村 貴之, 石浦 信子, 玉木 毅, 兼重 昌夫, 中野 創

    臨床皮膚科   67 ( 4 )   292 - 296   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Intralymphatic Histiocytosis with Rheumatoid Arthritis: Possible Association with the Joint Involvement.

    Kaneko T, Takeuchi S, Nakano H, Sawamura D.

    Case Reports in Clinical Medicine   3 ( 3 )   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hallopeau-Siemens dystrophic epidermolysis bullosa due to homozygous 5818delC mutation in the COL7A gene.

    Shigeki Koshida, Atsushi Tsukamura, Takahide Yanagi, Sayuri Nakahara, Yoshihiro Takeuchi, Takashi Kato, Toshihiro Tanaka, Hajime Nakano, Hiroshi Shimizu

    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society   55 ( 2 )   234 - 237   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hallopeau-Siemens dystrophic epidermolysis bullosa due to homozygous 5818delC mutation in the COL7A gene.

    Koshida S, Tsukamura A, Yanagi T, Nakahara S, Takeuchi Y, Kato T, Tanaka T, Nakano H, Shimizu H

    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society   55 ( 2 )   234 - 7   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A case of dominant dystrophic epidermolysis bullosa with diabetes mellitus presenting as progressive recalcitrant blisters and erosions.

    Kio Park, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Kenji Kabashima, Yoshiki Miyachi

    International wound journal   2013年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cystic hygromaの1例

    金子 高英, 中野 創

    日本皮膚外科学会雑誌   17   38 - 39   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Signet-ring cutaneous squamous cell carcinoma arising on the back of the finger.

    Nakajima K, Kaneko T, Aizu T, Nakano H, Matsuzaki Y, Sawamura D

    Case reports in dermatology   5 ( 2 )   215 - 8   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Papillon-Lefèvre症候群:カテプシンC酵素活性が臨床症状にあたえる影響

    滝吉 典子, 中野 創, 澤村 大輔

    弘前医学   64 ( 1 )   65 - 70   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Karyopherin alpha2 is essential for rRNA transcription and protein synthesis in proliferative keratinocytes.

    Umegaki-Arao N, Tamai K, Nimura K, Serada S, Naka T, Nakano H, Katayama I

    PloS one   8 ( 10 )   e76416   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 皮膚診療スキルアップ30ポイント

    中野 創

    MB Derma   203   73 - 78   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 遺伝性角化症のスキルアップ「分類と診断のポイント,最近の話題」

    中野 創

    MB Derma   203   73 - 78   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Case of dominant dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa with a c.7868G>A (G2623D) mutation in type VII collagen.

    Yajima M, Nakano H, Sawamura D, Miyachi Y, Kabashima K

    J Dermatol   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Relation between retinoic acid-inducible gene-I expression and cell proliferation in human melanoma cells.

    Nishikawa Y, Matsuzaki Y, Kimura K, Kitamura H, Nakano H, Imaizumi T, Satoh K, Sawamura D.

    Hirosaki Med J   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Acantholysis caused repeated hemorrhagic bullae in a case of acantholytic acanthoma.

    Minakawa S, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D, Elenitsas R.

    J Dermatol   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Angiolymphoid hyperplasia with eosinophilia in infancy.

    Korekawa A, Kaneko T, Hagiwara C, Nakajima K, Takayuki A, Nakano H, Sawamura D.

    J Dermatol   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Acantholysis caused repeated hemorrhagic bullae in a case of acantholytic acanthoma.

    Minakawa S, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D, Elenitsas R

    The Journal of dermatology   39 ( 12 )   1107 - 8   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Angiolymphoid hyperplasia with eosinophilia in infancy.

    Korekawa A, Kaneko T, Hagiwara C, Nakajima K, Takayuki A, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   39 ( 12 )   1052 - 4   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Recessive dystrophic epidermolysis bullosa: identification of a novel COL7A1 mutation of D44N.

    Makino E, Nakano H, Sawamura D, Fujimoto W

    Journal of dermatological science   68 ( 2 )   109 - 12   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例報告 異型ポルフィリン症の1例

    山田 英明, 中尾 由絵, 中野 創, 澤村 大輔, 上出 良一

    臨床皮膚科   66 ( 11 )   865 - 869   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Dominant dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa with the G2287R mutation.

    Yajima M, Kitoh A, Nakano H, Sawamura D, Miyachi Y, Kabashima K

    European journal of dermatology : EJD   22 ( 5 )   685 - 7   2012年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Case of dominant dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa with a c.7868G>A (G2623D) mutation in type VII collagen

    Moyu Yajima, Hajime Nakano, Daisuke Sawamura, Yoshiki Miyachi, Kenji Kabashima

    The Journal of Dermatology   39 ( 12 )   1087 - 1088   2012年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Epidermolysis bullosa pruriginosa with marked phenotypic heterogeneity caused by a recurrent glycine substitution: Incomplete penetrance or a latent case?

    Takiyoshi N, Nakano H, Sawamura D.

    J Dermatol   2012年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Epidermolysis bullosa pruriginosa with marked phenotypic heterogeneity caused by a recurrent glycine substitution: Incomplete penetrance or a latent case?

    Takiyoshi N, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   39 ( 8 )   718 - 9   2012年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Multiple aplasia cutis congenita lesions located along Blaschko's lines in a patient with tetralogy of Fallot-A.

    Rokunohe D, Akasaka E, Rokunohe A, Kaneko T, Matsuzaki Y, Takiyoshi N, Aizu T, Nakano H, Sawamura D

    Journal of dermatological case reports   6 ( 2 )   40 - 2   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Deep Pseudocystic Dermatophytosis Caused by in a Patient with Myasthenia Gravis.

    Matsuzaki Y, Ota K, Sato K, Nara S, Yagushi T, Nakano H, Sawamura D.

    Acta Derm Venereol   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dominant dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa with the G2287R mutation.

    Yajima M, Kitoh A, Nakano H, Sawamura D, Miyachi Y, Kabashima K.

    Eur J Dermatol   2012年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Buschke-Ollendorff syndrome associated with hypertrophic scar formation: a possible role for LEMD3 mutation.

    Korekawa A, Nakano H, Toyomaki Y, Takiyoshi N, Rokunohe D, Akasaka E, Nakajima K, Sawamura D.

    Br J Dermatol   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Multiple aplasia cutis congenita located along Blaschko's lines in a tetralogy of Fallot-A patient.

    Rokunohe D, Akasaka E, Rokunohe A, Kaneko T, Matsuzaki Y, Takiyoshi N, Aizu T, Nakano H, Sawamura D.

    J Dermtol Case Rep   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Spindle Cell Hemangioma and Decorin Expression.

    Rokunohe D, Takeda H, Kaneko T, Aizu T, Akasaka E, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D.

    J Cos Dermatol Sci   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Tegafur/gimeracil/oteracil (TS-1) induced StevenseJohnson syndrome: Case report.

    Minakawa S, Matsuzaki Y, Nakajima K, Nakano H, Sawamura D.

    Dermatologica Sinica   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Characterization of retinoic acid-inducible gene-I (RIG-I) expression corresponding to viral infection and UVB in human keratinocytes.

    Kimura K, Matsuzaki Y, Nishikawa Y, Kitamura H, Akasaka E, Rokunohe D, Nakano H, Imaizumi T, Satoh K, Sawamura D

    Journal of dermatological science   66 ( 1 )   64 - 70   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Severe dermatitis with loss of epidermal Langerhans cells in human and mouse zinc deficiency.

    Kawamura T, Ogawa Y, Nakamura Y, Nakamizo S, Ohta Y, Nakano H, Kabashima K, Katayama I, Koizumi S, Kodama T, Nakao A, Shimada S

    The Journal of clinical investigation   122 ( 2 )   722 - 32   2012年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Case of epidermolytic palmoplantar keratoderma with knuckle pads

    HAYASHI Masahiro, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke, SUZUKI Tamio

    39 ( 1 )   84 - 87   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Case of epidermolytic palmoplantar keratoderma with knuckle pads.

    Hayashi M, Nakano H, Sawamura D, Suzuki T

    The Journal of dermatology   39 ( 1 )   84 - 7   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Late-onset, eruptive syringoma in an elderly man: correlation with carbamazepine.

    Korekawa A, Nakajima K, Nishikawa Y, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D

    Acta dermato-venereologica   92 ( 1 )   87 - 8   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Laminin-5γ2 chain expression is associated with tumor cell invasiveness and prognosis of lung squamous cell carcinoma

    Masuda Ryota, Kijima Hiroshi, Imamura Naoko, Aruga Naohiro, Nakazato Kenei, Oiwa Kana, Nakano Takayuki, Watanabe Hajime, Ikoma Yoichiro, Tanaka Makiko, Inokuchi Sadaki, Iwazaki Masayuki

    Biomedical Research   33 ( 5 )   309 - 317   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Grover's disease following multiple bilateral Blaschko lines: a rare clinical presentation with genetic and electron microscopic analyses.

    Asahina A, Ishiko A, Saito I, Hasegawa K, Sawamura D, Nakano H

    Dermatology (Basel, Switzerland)   225 ( 2 )   183 - 7   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • ヒトメラノーマ細胞における retinoic acid-inducible gene-I 発現との関連と細胞増殖

    西川 陽平, 松﨑 康司, 木村 一之, 北村 英夫, 中野 創, 今泉 忠淳, 佐藤 敬, 澤村 大輔

    弘前医学   63 ( 1 )   21 - 27   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 遺伝子診断と皮膚疾患

    中野 創

    日本皮膚科学会雑誌   122 ( 8 )   2057 - 2063   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Diffuse and focal palmoplantar keratoderma can be caused by a keratin 6c mutation.

    Akasaka E, Nakano H, Nakano A, Toyomaki Y, Takiyoshi N, Rokunohe D, Nishikawa Y, Korekawa A, Matsuzaki Y, Mitsuhashi Y, Sawamura D.

    Br J Dermatol 2011 ;165(6):1290-2.   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Bullous dermolysis of the newborn and dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa within the same family: two phenotypes associated with a COL7A1 mutation.

    Murase K, Kanoh H, Ishii N, Hashimoto T, Nakano H, Sawamura D, Seishima M.

    Acta Derm Venereol 2011; 91(6): 730-1.   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Bullous dermolysis of the newborn and dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa within the same family: two phenotypes associated with a COL7A1 mutation.

    Murase K, Kanoh H, Ishii N, Hashimoto T, Nakano H, Sawamura D, Seishima M

    Acta dermato-venereologica   91 ( 6 )   730 - 1   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Two cases of recessive dystrophic epidermolysis bullosa diagnosed as severe generalized

    OHASHI Masafumi, SHU En, NAGAI Miki, MURASE Kana, NAKANO Hajime, TAMAI Katuto, SAWAMURA Daisuke, HIROKA Takako, SEISHIMA Mariko, KITAJIMA Yasuo, AOYAMA Yumi

    38 ( 9 )   893 - 899   2011年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Actinic granuloma associated with erythema nodosum.

    Matsuzaki Y, Rokunohe A, Nishikawa Y, Nakano H, Sawamura D.

    Eur J Dermatol 2011 ;21(5):806-7.   2011年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Actinic granuloma associated with erythema nodosum.

    Matsuzaki Y, Rokunohe A, Nishikawa Y, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   21 ( 5 )   806 - 7   2011年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Two cases of recessive dystrophic epidermolysis bullosa diagnosed as severe generalized.

    Ohashi M, Shu E, Nagai M, Murase K, Nakano H, Tamai K, Sawamura D, Hiroka T, Seishima M, Kitajima Y, Aoyama Y

    The Journal of dermatology   38 ( 9 )   893 - 9   2011年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Two cases of recessive dystrophic epidermolysis bullosa diagnosed as severe generalized.

    Ohashi M, Shu E, Nagai M, Murase K, Nakano H, Tamai K, Sawamura D, Hiroka T, Seishima M, Kitajima Y, Aoyama Y.

    J Dermatol 2011; 38(9): 893-899.   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Comparative analysis of the therapeutic effects of long-acting and short-acting loop diuretics in the treatment of chronic heart failure using (123)I-metaiodobenzylguanidine scintigraphy.

    Hisatake S, Nanjo S, Fujimoto S, Yamashina S, Yuzawa H, Namiki A, Nakano H, Yamazaki J

    European journal of heart failure   13 ( 8 )   892 - 8   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • ニンニクによる一次刺激性接触皮膚炎.

    竹内園子,松﨑康司,池永五月,中野 創,澤村大輔.

    皮膚病診療 2011; 33(7): 707-710.   2011年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Immunohistochemical analysis of in vivo UVB-induced secretion of IL-1α and IL-6 in keratinocytes.

    Hiromi N, Nakano H, Matsuzaki Y, Sawamura D, Hanada K

    Molecular medicine reports   4 ( 4 )   611 - 4   2011年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Exon 87 skipping of the COL7A1 gene in dominant dystrophic epidermolysis bullosa.

    Koga H, Hamada T, Ishii N, Fukuda S, Sakaguchi S, Nakano H, Tamai K, Sawamura D, Hashimoto T.

    J Dermatol 2011;38(5):489-492.   2011年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Exon 87 skipping of the COL7A1 gene in dominant dystrophic epidermolysis bullosa.

    Koga H, Hamada T, Ishii N, Fukuda S, Sakaguchi S, Nakano H, Tamai K, Sawamura D, Hashimoto T

    The Journal of dermatology   38 ( 5 )   489 - 92   2011年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Garlic-induced irritant contact dermatitis mimicking nail psoriasis.

    Takeuchi S, Matsuzaki Y, Ikenaga S, Nishikawa Y, Kimura K, Nakano H, Sawamura D.

    J Dermatol 2011; 38: 280-282.   2011年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Immunohistochemical analysis of in vivo UVB-induced secretion of IL-1α and IL-6 in keratinocytes.

    Narumi H, Nakano H, Matsuzaki Y, Sawamura D, Hanada K

    Mol Med Report 2011; 4(4): 611-614.   2011年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Garlic-induced irritant contact dermatitis mimicking nail psoriasis

    TAKEUCHI Sonoko, MATSUZAKI Yasushi, IKENAGA Satsuki, NISHIKAWA Yohei, KIMURA Kazuyuki, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke

    38 ( 3 )   280 - 282   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 皮膚型ポルフィリン症の遺伝子変異検出法の開発および実態.

    中野創.

    厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業遺伝性ポルフィリン症の全国疫学調査ならびに診断・治療法の開発に関する研究平成22年度総括・分担研究報告書.40-42.(2011年3月発行)   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:単著  

  • V?rner type palmoplantar keratoderma: novel KRT9 mutation associated with knuckle pad-like lesions and recurrent mutation causing digital mutilation.

    Umegaki N, Nakano H, Tamai K, Mitsuhashi Y, Akasaka E, Sawamura D, Katayama I.

    Br J Dermatol 2011; 165(1): 199-201.   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Garlic-induced irritant contact dermatitis mimicking nail psoriasis.

    Takeuchi S, Matsuzaki Y, Ikenaga S, Nishikawa Y, Kimura K, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   38 ( 3 )   280 - 2   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa of elderly onset

    HAYASHI Masahiro, KAWAGUCHI Masakazu, HOZUMI Yutaka, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke, SUZUKI Tamio

    38 ( 2 )   173 - 178   2011年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Hallopeau-Siemnens型劣性栄養障害型表皮水疱症.

    宮部千恵,中野創,澤村大輔,坪井良治,三橋善比古.

    皮膚病診療 2011; 33(2): 169-172.   2011年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa of elderly onset.

    Hayashi M, Kawaguchi M, Hozumi Y, Nakano H, Sawamura D, Suzuki Tamio.

    J Dermatol 2011; 38(2): 173-178.   2011年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dystrophic epidermolysis bullosa pruriginosa of elderly onset.

    Hayashi M, Kawaguchi M, Hozumi Y, Nakano H, Sawamura D, Suzuki T

    The Journal of dermatology   38 ( 2 )   173 - 8   2011年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Self-monitoring of ambulatory blood pressure by the Microlife WatchBP O3--an application test.

    Nakano H, Kikuya M, Hara A, Nakashita M, Hirose T, Obara T, Metoki H, Inoue R, Asayama K, Ohkubo T, Totsune K, Imai Y

    Clinical and experimental hypertension (New York, N.Y. : 1993)   33 ( 1 )   34 - 40   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • <i>LEMD3</i> 遺伝子のエクソン / イントロン接合領域に遺伝子変異を認めた Buschke-Ollendorff syndrome

    是川 あゆ美, 中野 創, 六戸 大樹, 赤坂 英二郎, 中島 康爾, 豊巻 由香, 澤村 大輔

    弘前医学   62 ( 2-4 )   117 - 121   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • マウス表皮での表皮角化細胞分化における Raf kinase inhibitor protein の発現

    池永 五月, 会津 隆幸, 神戸 有希, 山崎 尊彦, 中野 創, 花田 勝美, 澤村 大輔, 土田 成紀

    弘前医学   62 ( 2-4 )   166 - 172   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 骨髄性プロトポルフィリン症の6例:1例の遺伝子解析症例を含む

    竹内 聖二, 中野 創, 錦織 千佳子

    皮膚の科学   10 ( 3 )   220 - 223   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 紫外線防御機構におけるメラノサイト, ケラチノサイトのエンドセリン-1 / 幹細胞因子を介した相互作用

    赤坂 英二郎, 中野 創, 神 可代, 木村 一之, 六戸 大樹, 芋川 玄爾, 澤村 大輔

    弘前医学   62 ( 2-4 )   138 - 143   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 中波長紫外線 (UVB) はヒト表皮細胞の retinoic acid-inducible gene-I 発現誘導を抑制する

    木村 一之, 松﨑 康司, 北村 英夫, 赤坂 英二郎, 六戸 大樹, 中野 創, 今泉 忠淳, 佐藤 敬, 澤村 大輔

    弘前医学   62 ( 1 )   1 - 6   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 骨髄性プロトポルフィリン症の6例:1例の遺伝子解析症例を含む

    竹内 聖二, 中野 創, 錦織 千佳子

    皮膚の科学   10 ( 3 )   220 - 223   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 骨髄性プロトポルフィリン症の6例:1例の遺伝子解析症例を含む

    竹内 聖二, 中野 創, 錦織 千佳子

    皮膚の科学   10 ( 3 )   220 - 223   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Raf kinase inhibitor protein expression correlates with differentiation but not with ERK phosphorylation in cutaneous squamous cell carcinoma

    ROKUNOHE Daiki, NAKANO Hajime, AKASAKA Eijiro, KIMURA Kazuyuki, TAKIYOSHI Noriko, NAKAJIMA Koji, AIZU Takayuki, KANEKO Takahide, MATSUZAKI Yasushi, TSUCHIDA Shigeki, SAWAMURA Daisuke

    60 ( 3 )   199 - 201   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Relation between the expression levels of the POU transcription factors Skn-1a and Skn-1n and keratinocyte differentiation

    TAKEMOTO Hironobu, TAMAI Katsuto, AKASAKA Eijiro, ROKUNOHE Daiki, TAKIYOSHI Noriko, UMEGAKI Noriko, NAKAJIMA Koji, AIZU Takayuki, KANEKO Takahide, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke

    60 ( 3 )   203 - 205   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Raf kinase inhibitor protein expression correlates with differentiation but not with ERK phosphorylation in cutaneous squamous cell carcinoma.

    Rokunohe D, Nakano H, Akasaka E, Kimura K, Takiyoshi N, Nakajima K, Aizu T, Kaneko T, Matsuzaki Y, Tsuchida S, Sawamura D.

    J Dermatol Sci   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Relation between the expression levels of the POU transcription factors Skn-1a and Skn-1n and keratinocyte differentiation.

    Takemoto H, Tamai K, Akasaka E, Rokunohe D, Takiyoshi N, Umegaki N, Nakajima K, Aizu T, Kaneko T, Nakano H, Sawamura D.

    J Dermatol Sci   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Raf kinase inhibitor protein expression correlates with differentiation but not with ERK phosphorylation in cutaneous squamous cell carcinoma.

    Rokunohe D, Nakano H, Akasaka E, Kimura K, Takiyoshi N, Nakajima K, Aizu T, Kaneko T, Matsuzaki Y, Tsuchida S, Sawamura D

    Journal of dermatological science   60 ( 3 )   199 - 201   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Relation between the expression levels of the POU transcription factors Skn-1a and Skn-1n and keratinocyte differentiation.

    Takemoto H, Tamai K, Akasaka E, Rokunohe D, Takiyoshi N, Umegaki N, Nakajima K, Aizu T, Kaneko T, Nakano H, Sawamura D

    Journal of dermatological science   60 ( 3 )   203 - 5   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Leukemia cutis is an early sign of blast transformation that may mimic a common skin disease : Sycosis-like eruptions in chronic myelomonocytic leukemia

    TAKEUCHI Sonoko, AKASAKA Eijiro, ROKUNOHE Daiki, KAYO Sato-Jin, MATSUZAKI Yasushi, OOSHIMA Hanae, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke

    37 ( 10 )   916 - 918   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Leukemia cutis is an early sign of blast transformation that may mimic a common skin disease: sycosis-like eruptions in chronic myelomonocytic leukemia.

    Takeuchi S, Akasaka E, Rokunohe D, Kayo SJ, Matsuzaki Y, Ooshima H, Nakano H, Sawamura D

    The Journal of dermatology   37 ( 10 )   916 - 8   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Multiple eruptive dermatofibromas associated with Hashimoto's thyroiditis and myasthenia gravis.

    Kimura Y, Kaneko T, Akasaka E, Nakajima K, Aizu T, Nakano H, Sawamura D

    European journal of dermatology : EJD   20 ( 4 )   538 - 9   2010年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Linear immunoglobulin A bullous dermatosis possibly induced by mefenamic acid

    JIN Kayo, NAKANO Hajime, AKASAKA Eijiro, ROKUNOHE Daiki, MINAGAWA Satoko, ISHII Norito, HASHIMOTO Takashi, SAWAMURA Daisuke

    37 ( 3 )   269 - 271   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Overview of epidermolysis bullosa

    SAWAMURA Daisuke, NAKANO Hajime, MATSUZAKI Yasushi

    J Dermatol   37 ( 3 )   214 - 219   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Disseminated lupus vulgaris diagnosed more than 63 years after onset due to its initial misdiagnosis as a port-wine stain.

    Takeuchi S, Nakano H, Rokunohe D, Akasaka E, Nishizawa A, Matsuzaki Y, Sawamura D.

    CLINICAL AND EXPERIMENTAL DERMATOLOGY   35 ( 3 )   e28 - e29   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Linear IgA bullous dermatosis possibly induced by mefenamic acid.

    Sato-Jin K, Nakano H, Akasaka E, Rokunohe D, Minagawa S, Ishii N, Hashimoto T, Sawamura D.

    J Dermatol   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Overview of epidermolysis bullosa.

    Sawamura D, Nakano H, Matsuzaki Y.

    J Dermatol   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Linear immunoglobulin A bullous dermatosis possibly induced by mefenamic acid.

    Jin K, Nakano H, Akasaka E, Rokunohe D, Minakawa S, Ishii N, Hashimoto T, Sawamura D

    The Journal of dermatology   37 ( 3 )   269 - 71   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Overview of epidermolysis bullosa.

    Sawamura D, Nakano H, Matsuzaki Y

    The Journal of dermatology   37 ( 3 )   214 - 9   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Squamous cell carcinoma arising from Darier's disease.

    Matsui K, Makino T, Nakano H, Furuichi M, Sawamura D, Shimizu T.

    Clin Exp Dermatol 2009 ; 34(8): e1015-6.   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dermoscopy of eccrine poroma with calcification.

    Nishikawa Y, Kaneko T, Takiyoshi N, Aizu T, Nakajima K, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D

    Journal of dermatological case reports   3 ( 3 )   38 - 40   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • The compound heterozygote for new/recurrent COL7A1 mutations in a Japanese patient with bullous dermolysis of the newborn

    HASHIKAWA Keiko, HAMADA Takahiro, ISHII Norito, FUKUDA Shunpei, KUROKI Rie, NAKAMA Takekuni, YASUMOTO Shinichiro, TAMAI Katsuto, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke, HASHIMOTO Takashi

    56 ( 1 )   66 - 68   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Correlation between left ventricular diastolic function and ejection fraction in dilated cardiomyopathy using magnetic resonance imaging with late gadolinium enhancement.

    Nanjo S, Yoshikawa K, Harada M, Inoue Y, Namiki A, Nakano H, Yamazaki J

    Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society   73 ( 10 )   1939 - 44   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • The compound heterozygote for new/recurrent COL7A1 mutations in a Japanese patient with bullous dermolysis of the newborn.

    Hashikawa K, Hamada T, Ishii N, Fukuda S, Kuroki R, Nakama T, Yasumoto S, Tamai K, Nakano H, Sawamura D, Hashimoto T

    Journal of dermatological science   56 ( 1 )   66 - 8   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Successful umbilical cord blood transplantation for intractable eczematous eruption in hypohidrotic ectodermal dysplasia with immunodeficiency.

    Minakawa S, Takeda H, Nakano H, Tono C, Takahashi Y, Sasaki S, Terui K, Ito E and Sawamura D.

    Clin Exp Dermatol   2009年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A linear basal cell carcinoma undergoing spontaneous regression.

    Takiyoshi N, Nakano H, Kaneko T, Aizu T, Nakajima K, Kimura K, Akasaka E, Rokunohe D, Nishizawa A, Kusumi T, Sawamura D.

    EXPERIMENTAL DERMATOLOGY   34 ( 7 )   411 - 413   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Japanese family with dominant pretibial dystrophic epidermolysis bullosa: Identification of a new glycine substitution in the triple-helical collagenous domain of type VII collagen.

    Hamada T, Fukuda S, Ishii N, Abe T, Nagata K, Koro O, Hatano Y, Nakano H, Sawamura D, Hashimoto T.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   54 ( 3 )   212 - 214   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Localized pagetoid reticulosis (Woringer-Kolopp disease) in early childhood.

    Matsuzaki Y, Kimura K, Nakano H, Hanada K, Sawamura D.

    JOURNAL OF THE AMERICAN ACADEMY OF DERMATOLOGY   61 ( 1 )   120 - 123   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Novel and recurrent nonsense mutation of the SLC39A4 gene in Japanese patients with acrodermatitis enteropathica.

    Nakano H, Nakamura Y, Kawamura T, Shibagaki N, Matsue H, Aizu T, Rokunohe Daiki, Akasaka E, Kimura K, Nishizawa A, Umegaki N, Mitsuhashi Y, Shimada S, Sawamura D.

    BRITISH JOURNAL OF CANCER   161 ( 1 )   184 - 186   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 皮膚科セミナリウム 3.骨髄性プロトポルフィリン症の遺伝子診断.

    中野創

    日皮会誌 2009; 119(7): 1225-1230.   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Localized pagetoid reticulosis (Woringer-Kolopp disease) in early childhood.

    Matsuzaki Y, Kimura K, Nakano H, Hanada K, Sawamura D

    Journal of the American Academy of Dermatology   61 ( 1 )   120 - 3   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A Japanese family with dominant pretibial dystrophic epidermolysis bullosa : Identification of a new glycine substitution in the triple-helical collagenous domain of type VII collagen

    HAMADA Takahiro, FUKUDA Shunpei, ISHII Norito, ABE Toshifumi, NAGATA Keiji, KORO Osamu, HATANO Yuji, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke, HASHIMOTO Takashi

    54 ( 3 )   212 - 214   2009年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 世界の皮膚科学者(201)Prof.Alain Mauciel.

    中野創

    西日本皮膚科   2009年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 生検後に消褪傾向がみられたMerkel細胞癌.

    是川あゆ美,金子高英,池永五月,中島康爾,中野 創,澤村大輔,今田吏律子

    臨床皮膚科 2009; 63(6): 409-413.   2009年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Japanese family with dominant pretibial dystrophic epidermolysis bullosa: Identification of a new glycine substitution in the triple-helical collagenous domain of type VII collagen.

    Hamada T, Fukuda S, Ishii N, Abe T, Nagata K, Koro O, Hatano Y, Nakano H, Sawamura D, Hashimoto T

    Journal of dermatological science   54 ( 3 )   212 - 4   2009年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例報告 生検後に消褪傾向がみられたMerkel細胞癌

    是川 あゆ美, 金子 高英, 池永 五月, 中島 康爾, 中野 創, 澤村 大輔, 今田 吏津子

    臨床皮膚科   63 ( 6 )   409 - 413   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Cowden syndrome: a novel mutation and overlooked glycogenic acanthosis in gingiva.

    Nishizawa A, Satoh T, Watanabe R, Takayama K, Nakano H, Sawamura D, Yokozeki H

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   160 ( 5 )   1116 - 1118   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 乾燥性皮膚に対する青森ヒバ抽出エキス配合スキンケア製剤の安全性および有用性に関する検討.

    皆川智子,萩原千尋,西川陽平,松﨑康司,中野 創,澤村大輔,北山友佳子,金澤拓蔵,大見義紀.

    西日本皮膚科   71 ( 5 )   512 - 516   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Multiple desmoplastic trichoepitheliomas with ossification and cholesterol deposition.

    Takiyoshi N, Nakano H, Kaneko T, Aizu T, Nakajima K, Akasaka E, Rokunohe D, Sawamura D

    Clin Exp Dermatol   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Inhibitory effect of valsartan against progression of left ventricular dysfunction after myocardial infarction: T-VENTURE study.

    Suzuki H, Geshi E, Nanjyo S, Nakano H, Yamazaki J, Sato N, Tanaka K, Takano T, Yagi H, Shibata T, Mochizuki S, Katagiri T

    Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society   73 ( 5 )   918 - 24   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Type VII collagen gene mutations (c.8569G>T and c.4879G>A) result in the moderately severe phenotype of recessive dystrophic epidermolysis bullosa in a Korean patient.

    Cho JW, Nakano H, Lee KS.

    J Korean Med Sci   24 ( 2 )   256 - 261   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • An eclipse in the subungual space: a diagnostic sign for a subungual epidermal cyst?

    Takiyoshi N, Nakano H, Matsuzaki Y, Aizu T, Kaneko T, Rokunohe D, Akasaka E, Jin K, Sawamura D, Ohara K

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   161 ( 4 )   962 - 963   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dermoscopy of eccrine poroma with calcification.

    Nishikawa Y, Kaneko T, Takiyoshi N, Aizu T, Nakajima K, Matsuzaki Y, Nakano H, Sawamura D.

    Journal of Dermatological Case Reports   3 ( 3 )   38 - 40   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The compound heterozygote for new/recurrent COL7A1 mutations in a Japanese patient with bullous dermolysis of the newborn.

    Hashikawa K, Hamada T, Ishii N, Fukuda S, Kuroki R, Nakama T, Yasumoto S, Tamai K, Nakano H, Sawamura D, Hashimoto T.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   56 ( 1 )   66 - 68   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • CD20 positive primary cutaneous T-cell lymphoma presenting as a solitary extensive plaque.

    Oshima H, Matsuzaki Y, Takeuchi S, Nakano H, Sawamura D

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   160 ( 4 )   897 - 896   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • CD20+ primary cutaneous T-cell lymphoma presenting as a solitary extensive plaque.

    Oshima H, Matsuzaki Y, Takeuchi S, Nakano H, Sawamura D

    Br J Dermatol   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Protein adsorption of ultrafine metal oxide and its influence on Cytotoxicity toward cultured cell.

    Horie M, Nishio K, Fujita K, Endo S, Miyauchi A, Saito Y, Iwahashi H, Yamamoto K, Murayama H, Nakano H, Nanashima N, Niki E, Yoshida Y.

    Chem Res Toxicol   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Chromosome 22q11.2 deletion syndrome associated with severe eczema.

    Minakawa S, Nakano H, Takeda H, Mizukami H, Yagihashi S, Satou T, Sawamura D.

    Clin Exp Dermatol 2009; 34(3): 410-411   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Evaluation of sympathetic activity by 123I-metaiodobenzylguanidine myocardial scintigraphy in dilated cardiomyopathy patients with sleep breathing disorder.

    Nanjo S, Yamashiro Y, Fujimoto S, Yamashina S, Nakanishi R, Fukunaga S, Inoue A, Namiki A, Nakano H, Yamazaki J

    Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society   73 ( 4 )   686 - 90   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Type VII collagen gene mutations (c.8569G&gt;T and c.4879G&gt;A) result in the moderately severe phenotype of recessive dystrophic epidermolysis bullosa in a Korean patient.

    Cho JW, Nakano H, Lee KS

    Journal of Korean medical science   24 ( 2 )   256 - 61   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Protein adsorption of ultrafine metal oxide and its influence on cytotoxicity toward cultured cells.

    Horie M, Nishio K, Fujita K, Endoh S, Miyauchi A, Saito Y, Iwahashi H, Yamamoto K, Murayama H, Nakano H, Nanashima N, Niki E, Yoshida Y

    Chemical research in toxicology   22 ( 3 )   543 - 53   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Novel p.M1T and recurrent p.G301S mutations in cathepsin C in a Japanese patient with Papillon-Lefevre syndrome : Implications for understanding the genotype/phenotype relationship

    OCHIAI Toyoko, NAKANO Hajime, ROKUNOHE Daiki, AKASAKA Eijiro, TOYOMAKI Yuka, MITSUHASHI Yoshihiko, SAWAMURA Daisuke

    53 ( 1 )   73 - 75   2009年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Novel p.M1T and recurrent p.G301S mutations in cathepsin C in a Japanese patient with Papillon-Lef?vre syndrome: implications for understanding the genotype/phenotype relationship.(共著)

    Ochiai T, Nakano H, Rokunohe D, Akasaka E, Toyomaki Y, Mitsuhashi Y, Sawamura D.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   53 ( 1 )   73 - 75   2009年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Haber's syndrome may be a clinical entity different from Dowling-Degos disease.(共著)

    Nishizawa A, Nakano H, Satoh T, Takayama K, Sawamura D, Yokozeki H.

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   160 ( 1 )   215 - 217   2009年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Novel p.M1T and recurrent p.G301S mutations in cathepsin C in a Japanese patient with Papillon-Lefèvre syndrome: implications for understanding the genotype/phenotype relationship.

    Ochiai T, Nakano H, Rokunohe D, Akasaka E, Toyomaki Y, Mitsuhashi Y, Sawamura D

    Journal of dermatological science   53 ( 1 )   73 - 5   2009年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Prof. Alain Mauviel

    中野 創

    西日本皮膚科   71 ( 6 )   625 - 626   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 乾燥性皮膚に対する青森ヒバ抽出エキス配合スキンケア製剤の安全性および有用性に関する検討

    皆川 智子, 萩原 千尋, 西川 陽平, 松崎 康司, 中野 創, 澤村 大輔, 北山 友佳子, 金澤 拓蔵, 大見 義紀

    西日本皮膚科   71 ( 5 )   512 - 516   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 骨髄性プロトポルフィリン症の遺伝子診断

    中野 創

    日本皮膚科学会雑誌   119 ( 7 )   1225 - 1230   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 塩基性へアケラチン遺伝子群を欠失する弘前ヘアレスラットの毛包の性質:毛髄質の拡大と毛小皮の欠損,退行期の延長

    秋田 美季, 七島 直樹, 山田 俊幸, 中野 創, 清水 武史, 范 洋, 土田 成紀

    弘前医学   60 ( 1-4 )   1 - 11   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A novel homozygous missense mutation in the fatty aldehyde dehydrogenase gene causes Sjogren-Larsson syndrome

    NAKANO Hajime, AKASAKA Eijiro, ROKUNOHE Daiki, YOKOYAMA Shohei, TOYOMAKI Yuka, UMEGAKI Noriko, MITSUHASHI Yoshihiko, SAWAMURA Daisuke

    52 ( 2 )   136 - 138   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A novel homozygous missense mutation in the fatty aldehyde dehydrogenase gene causes Sjogren-Larsson syndrome.(共著)

    Nakano H, Akasaka E, Rokunohe D, Yokoyama S, Toyomaki Y, Umegaki N, Mitsuhashi Y, Sawamura D.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   52 ( 2 )   136 - 138   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A novel homozygous missense mutation in the fatty aldehyde dehydrogenase gene causes Sjögren-Larsson syndrome.

    Nakano H, Akasaka E, Rokunohe D, Yokoyama S, Toyomaki Y, Umegaki N, Mitsuhashi Y, Sawamura D

    Journal of dermatological science   52 ( 2 )   136 - 8   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A de novo missense mutation in the keratin 13 gene in oral white sponge nevus.(共著)

    Nishizawa A, Nakajima R, Nakano H, Sawamura D, Takayama K, Satoh T, Yokozeki H.

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   159 ( 4 )   974 - 975   2008年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Development of a Skincare Robot.(共著)

    Tsumaki Y, Kon T, Suginuma A, Imada K, Sekiguchi A, Nenchev DN, Nakano H, Hanada K

    Proceedings of the 2008 IEEE International Conference on Robotics and Automation   2963 - 2968   2008年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Papillon-Lef?vre症候群(共著)

    中野 創

    BE Derma   142   45 - 48   2008年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Calcineurin/NFAT-dependent regulation of 230-kDa bullous pemphigoid antigen (BPAG1) gene expression in normal human epidermal keratinocytes

    AIZU Takayuki, TAMAI Katsuto, NAKANO Hajime, ROKUNOHE Daiki, TOYOMAKI Yuka, UITTO Jouni, SAWAMURA Daisuke

    J Dermatol Sci   51 ( 1 )   45 - 51   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Calcineurin/NFAT-Dependent Regulation of 230-kD Bullous Pemphigoid Antigen (BPAG1) Gene Expression in Normal Human Epidermal Keratinocytes.(共著)

    Aizu T, Tamai K, Nakano H, Rokunohe D, Toyomaki Y, Uitto J, Sawamura D.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   51 ( 1 )   45 - 51   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Calcineurin/NFAT-dependent regulation of 230-kDa bullous pemphigoid antigen (BPAG1) gene expression in normal human epidermal keratinocytes.

    Aizu T, Tamai K, Nakano H, Rokunohe D, Toyomaki Y, Uitto J, Sawamura D

    Journal of dermatological science   51 ( 1 )   45 - 51   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Vitamin D3 inhibits expression of pemphigus vulgaris antigen desmoglein 3: Implication of a partial mechanism in the pharmacological effect of vitamin D3 on skin diseases.

    Yamamoto C, Tamai K, Nakano H, Matsuzaki Y, Kaneko T, Sawamura D

    Molecular medicine reports   1 ( 4 )   581 - 3   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • The hairless phenotype of the Hirosaki hairless rat is due to the deletion of an 80-kb genomic DNA containing five basic keratin genes.

    Nanashima N, Akita M, Yamada T, Shimizu T, Nakano H, Fan Y, Tsuchida S

    The Journal of biological chemistry   283 ( 24 )   16868 - 75   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Juvenile myelomonocytic leukemia presenting multiple painful erythematous lesions diagnosed as Sweet's syndrome

    KITAMURA Hideo, KANEKO Takahide, NAKANO Hajime, TERUI Kiminori, ITO Etsuro, SAWAMURA Daisuke

    J Dermatol.   35 ( 6 )   368 - 370   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Significance of sentinel node biopsy in the management of squamous cell carcinoma arising from recessive dystrophic epidermolysis bullosa

    ROKUNOHE Akiko, NAKANO Hajime, AIZU Takayuki, KANEKO Takahide, NAKAJIMA Koji, IKENAGA Satsuki, MATSUZAKI Yasushi, MURAI Takaya, TAMAI Katsuto, SAWAMURA Daisuke

    35 ( 6 )   336 - 340   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Juvenile myelomonocytic leukemia presenting multiple painful erythematous lesions diagnosed as Sweet's syndrome.(共著)

    Kitamura H, Kaneko T, Nakano H, Terui H, Ito E, Sawamura D.

    JOURNAL OF DERMATOLOGY   35   368 - 370   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Juvenile myelomonocytic leukemia presenting multiple painful erythematous lesions diagnosed as Sweet's syndrome.

    Kitamura H, Kaneko T, Nakano H, Terui K, Ito E, Sawamura D

    The Journal of dermatology   35 ( 6 )   368 - 70   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Significance of sentinel node biopsy in the management of squamous cell carcinoma arising from recessive dystrophic epidermolysis bullosa.

    Rokunohe A, Nakano H, Aizu T, Kaneko T, Nakajima K, Ikenaga S, Matsuzaki Y, Murai T, Tamai K, Sawamura D

    The Journal of dermatology   35 ( 6 )   336 - 40   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Genotype-phenotype correlation in non-Hallopeau-Siemens recessive dystrophic epidermolysis bullosa : The splice site mutation c.6216+5G>T in the COL7A1 gene results in aberrant and normal splicings

    HAMADA Takahiro, FUKUDA Shunpei, ISHII Norito, SAKAGUCHI Sachiko, ISHIKAWA Takako, ABE Toshifumi, YASUMOTO Shinichiro, HASHIMOTO Takashi, NAKANO Hajime, SAWAMURA Daisuke

    J Dermatol Sci   50 ( 2 )   147 - 150   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Vitamin D_3 inhibits expression of bullous pemphigoid antigen 1 through posttranscriptional mechanism without new protein synthesis

    YAMAMOTO Chiaki, TAMAI Katsuto, NAKANO Hajime, MATSUZAKI Yasushi, KANEKO Takahide, SAWAMURA Daisuke

    50 ( 2 )   155 - 158   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Vitamin D3 inhibits expression of pemphigus vulgaris antigen, desmoglein 3: implication of partial mechanism in pharmacological effect of VD3 on skin diseases.(共著)

    Yamamoto C, Tamai K, Nakano H, Matsuzaki Y, Kaneko T, Sawamura D.

    Mol Med Rep   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Identification of Skn-1n, a splice variant that is induced by high calcium concentration and specifically expressed in normal human keratinocytes.(共著)

    Nakajima K, Tamai K, Yamazaki T, Toyomaki Y, Nakano H, Uitto J, Sawamura D.

    JOURNAL OF INVESTIGATIVE DERMATOLOGY   128 ( 5 )   1336 - 1339   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Vitamin D(3) inhibits expression of bullous pemphigoid antigen 1 through post-transcriptional mechanism without new protein synthesis.(共著)

    Yamamoto C, Tamai K, Nakano H, Matsuzaki Y, Kaneko T, Sawamura D.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   50 ( 2 )   155 - 158   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genotype-phenotype correlation in non-Hallopeau-Siemens recessive dystrophic epidermolysis bullosa: The splice site mutation c.6216+5G>T in the COL7A1 gene results in aberrant and normal splicings.(共著)

    Hamada T, Fukuda S, Ishii N, Sakaguchi S, Ishikawa T, Abe T, Yasumoto S, Hashimoto T, Nakano H, Sawamura D.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   50 ( 2 )   147 - 150   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genotype-phenotype correlation in non-Hallopeau-Siemens recessive dystrophic epidermolysis bullosa: the splice site mutation c.6216+5G &gt; T in the COL7A1 gene results in aberrant and normal splicings.

    Hamada T, Fukuda S, Ishii N, Sakaguchi S, Ishikawa T, Abe T, Yasumoto S, Hashimoto T, Nakano H, Sawamura D

    Journal of dermatological science   50 ( 2 )   147 - 50   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Identification of Skn-1n, a splice variant induced by high calcium concentration and specifically expressed in normal human keratinocytes.

    Nakajima K, Tamai K, Yamazaki T, Toyomaki Y, Nakano H, Uitto J, Sawamura D

    The Journal of investigative dermatology   128 ( 5 )   1336 - 9   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Vitamin D(3) inhibits expression of bullous pemphigoid antigen 1 through post-transcriptional mechanism without new protein synthesis.

    Yamamoto C, Tamai K, Nakano H, Matsuzaki Y, Kaneko T, Sawamura D

    Journal of dermatological science   50 ( 2 )   155 - 8   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Reduction in epidermal Langerhans cells in patients with necrolytic migratory erythema

    ROKUNOHE Daiki, NAKANO Hajime, IKENAGA Satsuki, UMEGAKI Noriko, KANEKO Takahide, MATSUHASHI Yuki, TANDO Yusuke, TOYOKI Yoshikazu, HAKAMADA Kenichi, KUSUMI Tomomi, HARADA Ken, SAWAMURA Daisuke

    50 ( 1 )   76 - 80   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Papillon-Lefèvre syndrome and malignant melanoma: a high incidence of melanoma development in Japanese palmoplantar keratoderma patients. (共著)

    Nakajima K, Nakano H, Takiyoshi N, Rokunohe A, Ikenaga S, Aizu T, Kaneko T, Mitsuhashi Y, Sawamura D.

    DERMATOLOGY   217 ( 1 )   58 - 62   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Reduction in epidermal Langerhans cells in patients with necrolytic migratory erythema.

    Rokunohe D, Nakano H, Ikenaga S, Umegaki N, Kaneko T, Matsuhashi Y, Tandoh Y, Toyoki Y, Hakamada K, Kusumi T, Harada K, Sawamura D.

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   50 ( 1 )   76 - 80   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Epistatic Connections between MITF and Endothelin Signaling in Waardenburg Syndrome and Other Pigmentary Disorders.(共著)

    Sato-Jin K, Nishimura EK, Akasaka E, Huber W, Nakano H, Miller A, Du J, Wu M, Hanada K, Sawamura D, Fisher DE, and  Imokawa G

    FASEB JOURNAL   22 ( 4 )   76 - 80   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Epistatic connections between microphthalmia-associated transcription factor and endothelin signaling in Waardenburg syndrome and other pigmentary disorders.

    Sato-Jin K, Nishimura EK, Akasaka E, Huber W, Nakano H, Miller A, Du J, Wu M, Hanada K, Sawamura D, Fisher DE, Imokawa G

    FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology   22 ( 4 )   1155 - 68   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Scintigraphic studies on the etiology of Ampulla Cardiomyopathy.

    Uchida Y, Nanjo S, Fujimoto S, Yamashina S, Wagatsma K, Nakano H, Yamazaki J

    Journal of cardiology   51 ( 2 )   121 - 30   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Reduction in epidermal Langerhans cells in patients with necrolytic migratory erythema.

    Rokunohe D, Nakano H, Ikenaga S, Umegaki N, Kaneko T, Matsuhashi Y, Tando Y, Toyoki Y, Hakamada K, Kusumi T, Harada K, Sawamura D

    Journal of dermatological science   50 ( 1 )   76 - 80   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Papillon-Lefèvre syndrome and malignant melanoma. A high incidence of melanoma development in Japanese palmoplantar keratoderma patients.

    Nakajima K, Nakano H, Takiyoshi N, Rokunohe A, Ikenaga S, Aizu T, Kaneko T, Mitsuhashi Y, Sawamura D

    Dermatology (Basel, Switzerland)   217 ( 1 )   58 - 62   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • スキンケアロボット

    妻木 勇一, 今 孝公, 杉沼 麻美, 今田 慶, 関口 暁宣, 金宮 好和, 中野 創, 花田 勝美

    日本ロボット学会誌   26 ( 7 )   841 - 847   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • ヒト培養ケラチノサイトで Tumor necrosis factor-α と Interferon-γ は相乗的に Retinoic acid-inducible gene-I の発現を増加させる

    皆川 智子, 木村 一之, 松﨑 康司, 中野 創, 今泉 忠淳, 佐藤 敬, 澤村 大輔

    弘前医学   59 ( 2-4 )   83 - 89   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 皮膚科セミナリウム 代謝異常 金属代謝異常症・ビタミン欠乏症(共著)

    花田勝美,中野 創

    日本皮膚科学会雑誌   117 ( 12 )   1941 - 1947   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Inhibitory Effect of TGF-B on Expression of 230kD Bullous Pemphigoid Antigen(共著)

    Harada K, Tamai K, Nakano H, Sasaki C, Hanada K, Hashimoto I and Sawamura D

    Hirosaki Medical Journal   59   7 - 14   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genotype and Phenotype Correlation of Dystrophic Epidermolysis Bullousa(共著)

    Mayama M, Tamai K, Fukai K, Nakagawa T, Harada K, Nakano H, Hanada K, Hashimoto I and Sawamura D

    Hirosaki Medical Journal   59   33 - 40   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Novel COL7A1 mutations of Hallopeau-Siemens type recessive dystrophic epidermolysis bullosa(共著)

    Murai T, Tamai K, Nakano H, Hanada K, Hashimoto I and Sawamura D

    Hirosaki Medical Journal   56   15 - 22   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Novel COL7A1 mutations in a Japanese family with transient bullous dermolysis of the newborn associated with pseudosyndactyly(共著)

    Nakano H, Toyomaki Y, Ohashi S, Nakano A, Jin H, Munakata T, Akita N, Tamai K, Mitsuhashi Y

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   157 ( 1 )   179 - 182   2007年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Papillon-Lefèvre症候群に生じた悪性黒色腫の1例(共著)

    中島康爾,滝吉典子,池永五月,金子高英,中野 創,澤村大輔,村井孝弥,石倉一夫

    日本皮膚科学会雑誌   117 ( 7 )   1173 - 1173   2007年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Differential regulation of karyopherin alpha 2 expression by TGF-beta1 and IFN-gamma in normal human epidermal keratinocytes: evident contribution of KPNA2 for nuclear translocation of IRF-1.

    Umegaki N, Tamai K, Nakano H, Moritsugu R, Yamazaki T, Hanada K, Katayama I, Kaneda Y

    The Journal of investigative dermatology   127 ( 6 )   1456 - 64   2007年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A novel H1 domain mutation in the keratin 2 gene in a Japanese family with ichthyosis bullosa of Siemens(共著)

    Nishizawa A, Toyomaki Y, Nakano A, Takeuchi S, Matsuzaki Y, Takeda H, Kaneko T, Mitsuhashi Y, Nakano H

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   156 ( 5 )   1042 - 1044   2007年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 下腹部に生じた広範囲な転移性皮膚癌の2例(共著)

    皆川智子,松﨑康司,武田仁志,六戸大樹,北村英夫,中島康爾,会津隆幸,中野 創,花田勝美,野村和夫,貝森光大

    皮膚科の臨床   49 ( 5 )   579 - 582   2007年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • [Recurrent ampulla cardiomyopathy showing prolonged sympathetic nerve function disorder: a case report].

    Kawase T, Yamashina S, Nanjo S, Kiuchi S, Inoue A, Nakano H, Yamazaki J

    Journal of cardiology   49 ( 5 )   277 - 85   2007年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Derm.2007 「どんずあな,け」

    中野 創

    臨床皮膚科   61 ( 5 )   103 - 103   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Inhibitory Effect of TGF-B on Expression of 230kD Bullous Pemphigoid Antigen.

    Harada K, Tamai K, Nakano H, Sasaki C, Hanada K, Hashimoto I and Sawamura D

    Hirosaki Med J 2007; 59: 7-14.   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • [Left ventricular dysfunction without brain natriuretic peptide elevation: two case reports].

    Togane Y, Nakano H, Kawase T, Yamagishi Y, Suzuki T, Kiuchi S, Yamashina S, Nanjo S, Yamazaki J

    Journal of cardiology   49 ( 3 )   149 - 53   2007年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Cytokine modulation of retinoic acid-inducible gene-I (RIG-I) expression in human epidermal keratinocytes

    KITAMURA Hideo, MATSUZAKI Yasushi, KIMURA Kazuyuki, NAKANO Hajime, IMAIZUMI Tadaatsu, SATOH Kei, HANADA Katsumi

    45 ( 2 )   127 - 134   2007年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Cytokine modulation of retinoic acid-inducible gene-1(RIG-1) expression in human epidermal keratinocytes(共著)

    Kitamura H, Matsuzaki Y, Kimura K, Nakano H, Imaizumi T, Satoh K, Hanada K

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   45   127 - 134   2007年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cytokine modulation of retinoic acid-inducible gene-I (RIG-I) expression in human epidermal keratinocytes.

    Kitamura H, Matsuzaki Y, Kimura K, Nakano H, Imaizumi T, Satoh K, Hanada K

    Journal of dermatological science   45 ( 2 )   127 - 34   2007年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Differential regulation of karyopherin alpha 2 expression by TGF-beta1 and IFN-gamma in normal human epidermal keratinocytes: evident contribution of KPNA2 for nuclear translocation of IRF-1(共著)

    Umegaki N, Tamai K, Nakano H, Moritsugu R, Yamazaki T, Hanada K, Katayama I, Kaneda Y

    JOURNAL OF INVESTIGATIVE DERMATOLOGY   127 ( 6 )   1456 - 1464   2007年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 1A2-K06 スキンケアロボットによる塗布作業(医療・福祉ロボティクス・メカトロニクス)

    妻木 勇一, 今 孝公, 関口 暁宣, 中野 創, 花田 勝美

    ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2007 ( 0 )   _1A2-K06_1 - _1A2-K06_2   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Hallopeau-Siemens型劣性栄養障害型表皮水疱症における新規 <i>COL7A1</i> ミスセンス変異

    村井 孝弥, 玉井 克人, 中野 創, 花田 勝美, 橋本 功, 澤村 大輔

    弘前医学   59 ( 1 )   15 - 22   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 優性栄養型表皮水疱症における臨床型と遺伝子型の関連

    間山 真美子, 玉井 克人, 深井 和吉, 中川 俊文, 原田 研, 中野 創, 花田 勝美, 橋本 功, 澤村 大輔

    弘前医学   59 ( 1 )   33 - 40   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 金属代謝異常症・ビタミン欠乏症

    花田 勝美, 中野 創

    日本皮膚科学会雑誌   117 ( 12 )   1941 - 1947   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A method for rapid evaluation of photoaging by measuring fluorescence intensity of green fluorescent protein due to elastin promoter activity(共著)

    Kondo N, Takeda H, Kaneko T, Aizu T, Moritsugu R, Kon K, Nakano H, Hanada K

    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE   S2   31 - 37   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Novel ferrochelatase mutations in Japanese patients with erythropoietic Protoporphyria: High frequency of the splice site modulator IVS3-48C polymorphism in the Japanese population(共著)

    Nakano H, Nakano A, Toyomaki Y, Ohashi S, Harada K, Moritsugu R, Takeda H, Kawada A, Mitsuhashi Y, Hanada K

    JOURNAL OF INVESTIGATIVE DERMATOLOGY   126 ( 2717 )   2719   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 子宮内膜症(共著)

    中島康爾,池永五月,金子高英,中野 創,花田勝美,野村和夫

    Visual Dermatol   5 ( 12 )   1208 - 1209   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 【皮膚病変の裏に潜むもの】 実は皮膚病ではなかった 子宮内膜症(共著)

    中島康爾,池永五月,金子高英,中野 創,花田勝美,野村和夫

    Visual Dermatology   5 ( 12 )   1208 - 1209   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dominant dystrophic epidermolysis bullosa caused by a novel G2037R mutation and by a known G2028R mutation in the type VII collagen gene (COL7A1)

    IWATA Takako, NAKANO Hajime, NAKANO Aoi, TOYOMAKI Yuka, TAMAI Katsuto, TOMITA Yasushi

    33 ( 8 )   550 - 556   2006年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Dominant dystrophic epidermolysis bullosa caused by a novel G2037R mutation and by a known G2028R mutation in the type Ⅶ collagen gene (COL7A1)(共著)

    Iwata T, Nakano H, Nakano A, Toyomaki Y, Tamai K, Tomita Y

    JOURNAL OF DERMATOLOGY   33 ( 8 )   550 - 556   2006年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dominant dystrophic epidermolysis bullosa caused by a novel G2037R mutation and by a known G2028R mutation in the type VII collagen gene (COL7A1).

    Iwata T, Nakano H, Nakano A, Toyomaki Y, Tamai K, Tomita Y

    The Journal of dermatology   33 ( 8 )   550 - 6   2006年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Giant pilomatricoma associated with hypercalcemia and elevated levels of parathyroid hormone-related protein(共著)

    Kambe Y, Nakano H, Kaneko T, Aizu T, Ikenaga S, Harada K, Nakajima K, Moritsugu R, Hanada K

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   155   208 - 210   2006年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 【水疱性皮膚疾患ア・ラ・カルト】水疱を呈する先天性皮膚疾患 栄養障害型先天性表皮水疱症(共著)

    中野 創,玉井克人

    Visual Dermatology   5 ( 8 )   788 - 789   2006年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 【専門医虎の巻 遺伝性皮膚疾患】 代謝異常症 骨髄性プロトポルフィリン症

    中野 創

    Visual Dermatorogy   5 ( 6 )   566 - 567   2006年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 専門医虎の巻 遺伝性皮膚疾患】 代謝異常症 腸性肢端皮膚炎(共著)

    武田仁志,中野 創,花田勝美

    Visual Dermatorogy   5 ( 6 )   570 - 572   2006年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 原著 Verrucous skin lesions on the feet in diabetic neuropathyの2例

    皆川 智子, 金子 高英, 武田 仁志, 中野 創, 花田 勝美, 山岸 晋一朗, 八木橋 操六, 板井 恒二, 矢口 直, 船越 樹

    臨床皮膚科   60 ( 4 )   321 - 326   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Interferon-gamma down-regulates expression of the 230-kDa bullous pemphigoid antigen gene (BPAG1) in epidermal keratinocytes via novel chimeric sequences of ISRE and GAS(共著)

    Kaneko T, Tamai K, Matsuzaki Y, Yamazaki T, Nakano H, Kon K , Hashimoto I, Hanada K, Kaneda Y, Uitto J

    EXPERIMENTAL DERMATOLOGY   15 ( 4 )   308 - 314   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Verrucous skin lesions on the feet in diabetic neuropathyの2例

    皆川智子,金子高英,武田仁志,中野 創,花田勝美,山岸晋一朗,八木橋操六,板井恒二,矢口 直,船越 樹

    臨床皮膚科   60 ( 4 )   321 - 326   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Interferon-gamma down-regulates expression of the 230-kDa bullous pemphigoid antigen gene (BPAG1) in epidermal keratinocytes via novel chimeric sequences of ISRE and GAS.

    Kaneko T, Tamai K, Matsuzaki Y, Yamazaki T, Nakano H, Kon A, Hashimoto I, Hanada K, Kaneda Y, Uitto J

    Experimental dermatology   15 ( 4 )   308 - 14   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A case of bullous dermatitis artefacta possibly induced by a deodorant spray

    IKENAGA Satsuki, NAKANO Hajime, UMEGAKI Noriko, MORITSUGU Ryuta, AIZU Takayuki, KURIBAYASHI Michihito, HANADA Katsumi

    33 ( 1 )   40 - 42   2006年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Human metallothionein gene expression is upregulated by β-thujaplicin:possible involvement of protein kinase C and reactive oxygen species(共著)

    Nakano H, Ikenaga S, Aizu T, Kaneko T, Matsuzaki Y, Tsuchida S, Hanada K, Arima Y

    BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN   29 ( 1 )   55 - 59   2006年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case of bullous dermatitis artefacta possibly induced by a deodorant spray.

    Ikenaga S, Nakano H, Umegaki N, Moritsugu R, Aizu T, Kuribayashi M, Hanada K

    The Journal of dermatology   33 ( 1 )   40 - 2   2006年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Human metallothionein gene expression is upregulated by beta-thujaplicin: possible involvement of protein kinase C and reactive oxygen species.

    Nakano H, Ikenaga S, Aizu T, Kaneko T, Matsuzaki Y, Tsuchida S, Hanada K, Arima Y

    Biological & Pharmaceutical Bulletin   29 ( 1 )   55 - 59   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • Nuclear localization of STAT5A modified with O-linked N-acetylglucosamine and early involution in the mammary gland of Hirosaki hairless rat.

    Nanashima N, Asano J, Hayakari M, Nakamura T, Nakano H, Yamada T, Shimizu T, Akita M, Fan Y, Tsuchida S

    The Journal of biological chemistry   280 ( 52 )   43010 - 6   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Enhancement of ultraviolet-induced apoptosis by NF-κB decoy oligonucleotides(共著)

    Yokoyama S, Nakano H, Yamazaki T, Tamai K, Hanada K, Takahashi G

    BRITISH JOURNAL OF DERMATOLOGY   153   S47 - S51   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case of bullous dermatitis artefacta possibly induced by a deodorant spray(共著)

    Ikenaga S, Nakano H, Umegaki N, Moritsugu R, Aizu T, Kuribayashi M, Hanada K

    JOURNAL OF DERMATOLOGY   33 ( 1 )   40 - 42   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Nuclear Localization of STAT5A Modified with O-Linked N-Acetylglucosamine and Early Involution in the Mammary Gland of Hirosaki Hairless RAT*(共著)

    Nanashima N, Asano J, Hayakari M, Nakamura T, Nakano H, Yamada T, Shimizu T, Akita M, Fan Y, and Tsuchida S

    Journal of Biological Chemistry   280 ( 52 )   43010 - 43016   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Japanese Case of Nuchal-Type Fibroma

    YOKOYAMA Shohei, NAKANO Hajime, KANEKO Takahide, HANADA Katsumi

    J Dermatol   32 ( 11 )   931 - 932   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A Japanese case of nuchal-type fibroma(共著)

    Yokoyama S, Nakano H, Kaneko T, Hanada K

    JOURNAL OF DERMATOLOGY   32 ( 11 )   931 - 932   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A Japanese case of nuchal-type fibroma.

    Yokoyama S, Nakano H, Kaneko T, Hanada K

    The Journal of dermatology   32 ( 11 )   931 - 2   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A Case of Photocontact Urticaria Induced by Photodynamic Therapy with Topical 5-Aminolaevulinic Acid

    YOKOYAMA Shohei, NAKANO Hajime, NISHIZAWA Aya, KANEKO Takahide, HARADA Ken, HANADA Katsumi

    32 ( 10 )   843 - 847   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A case of photocontact urticaria induced by photodynamic therapy with topical 5-aminolaevulinic acid(共著)

    Yokoyama S, Nakano H, Nishizawa A, Kaneko T, Harada K, Hanada K

    JOURNAL OF DERMATOLOGY   32 ( 10 )   843 - 847   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case of photocontact urticaria induced by photodynamic therapy with topical 5-aminolaevulinic acid.

    Yokoyama S, Nakano H, Nishizawa A, Kaneko T, Harada K, Hanada K

    The Journal of dermatology   32 ( 10 )   843 - 7   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 紫外線関連の最近のトピックス

    中野 創

    太陽紫外線防御研究委員会学術報告   15 ( 1 )   63 - 66   2005年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:単著  

  • Successful treatment of lymphadenosis benigna cutis with topical photodynamic therapy with delta-aminolevulinic acid(共著)

    Takeda H, Kaneko T, Harada K, Matsuzaki Y, Nakano H, Hanada K

    Dermatolgy   211   264 - 266   2005年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Usefulness of meta-[123I]iodobenzylguanidine myocardial scintigraphy for predicting cardiac events in patients with dilated cardiomyopathy who receive long-term beta blocker treatment.

    Fujimoto S, Inoue A, Hisatake S, Yamashina S, Yamashina H, Nakano H, Yamazaki J

    Nuclear medicine communications   26 ( 2 )   97 - 102   2005年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Successful treatment of lymphadenosis benigna cutis with topical photodynamic therapy with delta-aminolevulinic acid.

    Takeda H, Kaneko T, Harada K, Matsuzaki Y, Nakano H, Hanada K

    Dermatology (Basel, Switzerland)   211 ( 3 )   264 - 6   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Transcriptional regulation of the 230-kDa bullous pemphigoid antigen gene expression by interferon regulatory factor 1 and interferon regulatory factor 2 in normal human epidermal keratinocytes(共著)

    Odanagi M,Kikuchi Y,Yamazaki T,Kaneko T,Nakano H,Tamai K,Uitto J,Hanada K

    Experimental Dermatology   13   773 - 779   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Transcriptional regulation of the 230-kDa bullous pemphigoid antigen gene expression by interferon regulatory factor 1 and interferon regulatory factor 2 in normal human epidermal keratinocytes.

    Odanagi M, Kikuchi Y, Yamazaki T, Kaneko T, Nakano H, Tamai K, Uitto J, Hanada K

    Experimental dermatology   13 ( 12 )   773 - 9   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Altered keratinocyte-fibroblast interactions in psoriasis revealed by a combined cell-culture(共著)

    Kikuchi T,Mitsuhashi Y,Matsuzaki Y,Kaneko T,Nakano H,Takeda H,Moritsugu R,Hanada K

    Hirosaki Medical Journal   56 ( 1 )   1 - 8   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Usefulness of 123I-metaiodobenzylguanidine myocardial scintigraphy for predicting the effectiveness of beta-blockers in patients with dilated cardiomyopathy from the standpoint of long-term prognosis.

    Fujimoto S, Inoue A, Hisatake S, Yamashina S, Yamashina H, Nakano H, Yamazaki J

    European journal of nuclear medicine and molecular imaging   31 ( 10 )   1356 - 61   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Usefulness of 123I-metaiodobenzylguanidine myocardial scintigraphy in the prediction of cardiac events in patients with cardiomyopathy showing stabilization of symptoms or preserved cardiac function.

    Fujimoto S, Amano H, Inoue A, Ishida S, Yamashina S, Yamashina H, Nakano H, Yamazaki J

    Annals of nuclear medicine   18 ( 7 )   591 - 8   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例報告 頭蓋骨破壊をみた熱傷瘢痕癌の1例

    金子 高英, 中野 創, 神戸 有希, 水木 大介, 原田 研, 花田 勝美, 大熊 洋輝, 四ツ柳 高敏, 野村 和夫

    臨床皮膚科   58 ( 10 )   851 - 854   2004年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Effect of Helicobacter pylori eradication in the treatment of Japanese patients with chronic idiopathic urticaria

    FUKUDA SHINSAKU, SHIMOYAMA TADASHI, UMEGAKI NORIKO, MIKAMI TATSUYA, NAKANO HAJIME, MUNAKATA AKIHIRO

    J Gastroenterol   39 ( 9 )   827 - 830   2004年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 頭蓋骨破壊をみた熱傷瘢痕癌の1例(共著)

    金子高英,中野 創,神戸有希,水木大介,原田研,花田勝美,大熊洋輝,四ツ栁高敏,野村和夫

    臨床皮膚科   58 ( 10 )   851 - 854   2004年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of Helicobacter pylori eradication in the treatment of Japanese patients with chronic idiopathic urticaria.

    Fukuda S, Shimoyama T, Umegaki N, Mikami T, Nakano H, Munakata A

    Journal of gastroenterology   39 ( 9 )   827 - 30   2004年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Primary idiopathic chylopericardium: report of two cases.

    Nanjo S, Yamazaki J, Tsubuku M, Ohyama T, Ohtsuka T, Nakano H

    Annals of nuclear medicine   18 ( 6 )   537 - 9   2004年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 【代謝異常症・沈着症】石灰化上皮腫の多発をみたAlbright’s Hereditary Osteodystrophy の1例(共著)

    小棚木麻衣子,原田研,水木大介,神戸有希,泉谷牧子,松﨑康司,中野 創,花田勝美

    皮膚科の臨床   46 ( 8 )   1145 - 1148   2004年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Differentiation induction of human keratinocytes by phosphatidylethanolamine-binding protein.

    Yamazaki T, Nakano H, Hayakari M, Tanaka M, Mayama J, Tsuchida S

    The Journal of biological chemistry   279 ( 31 )   32191 - 5   2004年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Differentiation Induction of Human Keratinocytes by Phosphatidylethanolamine-Binding Protein(共著)

    Yamazaki T, Nakano H, Hayakari M, Tanaka M, Mayama J, Tsuchida S

    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY   279 ( 31 )   32191 - 32195   2004年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 特集 最近のトピックス2004 Clinical Dermatology 2004 5.皮膚科医のための臨床トピックス 遺伝子治療の現状-おとり型核酸医薬など

    玉井 克人, 金田 安史, 中邨 弘重, 森下 竜一, 中野 創, 花田 勝美, 板見 智, 片山 一郎

    臨床皮膚科   58 ( 5 )   171 - 174   2004年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Angiolymphoid Hyperplasia with Eosinophilia: Successful Treatment with the Antiallergic Agent Suplatast Tosilate(共著)

    Harada K, Kambe Y, Takeda H, Nakano H, Hanada K

    Dermatology   208   176 - 177   2004年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Angiolymphoid hyperplasia with eosinophilia: successful treatment with the antiallergic agent suplatast tosilate.

    Harada K, Kambe Y, Takeda H, Nakano H, Hanada K

    Dermatology (Basel, Switzerland)   208 ( 2 )   176 - 7   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 共培養法により明らかになった乾癬における表皮細胞―線維芽細胞の相互作用の変化

    菊池 朋子, 三橋 善比古, 松﨑 康司, 金子 高英, 中野 創, 武田 仁志, 森次 龍太, 花田 勝美

    弘前医学   56 ( 1 )   1 - 8   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Enhancement of photodynamic effect in normal rat keratinocytes by treatment with 1,25 dihydroxy vitamin D3(共著)

    Matsuyama A. Nakano H, Harada K, Yamazaki T, Kanno T, Wakui M, Hanada K

    Photodermatol Photoimmunol Photomed   19   303 - 308   2003年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Enhancement of photodynamic effect in normal rat keratinocytes by treatment with 1,25 dihydroxy vitamin D3.

    Matsuyama A, Nakano H, Harada K, Yamazaki T, Kanno T, Wakui M, Hanada K

    Photodermatology, photoimmunology & photomedicine   19 ( 6 )   303 - 8   2003年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Superficial Granulomatous Pyoderma : A Case Report of Two Japanese Patients and Clinical Comparison with Foreign Patients

    KANEKO Takahide, TAMAI Katsuto, YAMAZAKI Takehiko, HARADA Ken, NAKANO Hajime, HANADA Katsumi

    30 ( 6 )   472 - 476   2003年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • A case report of two Japanese patients and clinical comparison with foreign patients(共著)

    Kaneko T, Tamai K, Yamazaki T, Harada K, Nakano H, Hanada K

    JOURNAL OF DERMATOLOGY   30 ( 6 )   472 - 476   2003年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Novel SLC39A4 mutations in acrodermatitis enteropathica(共著)

    Nakano A, Nakano H, Nomura K, Toyomaki Y, Hanada K

    JOURNAL OF INVESTIGATIVE DERMATOLOGY   120 ( 6 )   963 - 966   2003年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Novel SLC39A4 mutations in acrodermatitis enteropathica.

    Nakano A, Nakano H, Nomura K, Toyomaki Y, Hanada K

    The Journal of investigative dermatology   120 ( 6 )   963 - 6   2003年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Superficial granulomatous pyoderma: a case report of two Japanese patients and clinical comparison with foreign patients.

    Kaneko T, Tamai K, Yamazaki T, Harada K, Nakano H, Hanada K

    The Journal of dermatology   30 ( 6 )   472 - 6   2003年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Prognostic and clinical significance of newly acquired complete right bundle branch block in Japan Airline pilots.

    Taniguchi M, Nakano H, Kuwahara K, Masuda I, Okawa Y, Miyazaki H, Okoshi H, Kaji M, Noguchi Y, Asukata I

    Internal medicine (Tokyo, Japan)   42 ( 1 )   21 - 4   2003年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • A case of Meckel's diverticulum adherent to the posterior abdominal wall: the efficacy of small-bowel radiography coupled with barium enema examination.

    Yamamoto C, Okada Y, Nakano H, Aoyagi K, Sakisaka S, Arima T, Kamei T, Fukuda T, Matsumoto T, Iida M

    Journal of gastroenterology   38 ( 2 )   194 - 6   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 症例報告 タクロリムス軟膏が奏効したchronic actinic dermatitisの1例

    森次 龍太, 原田 研, 中野 創, 玉井 克人, 花田 勝美

    臨床皮膚科   56 ( 13 )   1147 - 1149   2002年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • ZNT4 gene is not responsible for acrodermatitis enteropathica in Japanese families.

    Nakano A, Nakano H, Hanada K, Nomura K, Uitto J

    Human genetics   110 ( 2 )   201 - 2   2002年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Identification of Glutathione S-Transferase p-1 as the Class Pi Form Dominantly Expressed in Mouse Hepatic Adenomas

    OOKAWA Keizou, NAKANO Hajime, KAKIZAKI Ikuko, HATAYAMA Ichiro, KAJIHARA-KANO Hiroko, KIMURA Junya, HAYAKARI Makoto, TAKAHATA Takenori, SATOH Kimihiko, TSUCHIDA Shigeki

    89 ( 6 )   641 - 648   1998年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Genomic Cloning of the Mouse Type VII Collagen Gene and Development of Targeting Vector for Production of a Type VII Collagen Knock-out Mouse (マウスVII型コラーゲン遺伝子のgenomic cloningとそのノックアウトマウスのためのtargeting vectorの開発)

    YAJIMA Harumi, SAWAMURA Daisuke, NAKANO Hajime, TAMAI Katsuto, NOMURA Kazuo, HASHIMOTO Isao

    The Hirosaki medical journal   49 ( 3 )   143 - 151   1998年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Decrease in Class Pi Glutathione Transferase mRNA Levels by Ultraviolet Irradiation of Cultured Rat Keratinocytes

    NAKANO Hajime, KIMURA Junya, KUMANO Takayuki, HANADA Katsumi, SATOH Kimihiko, HASHIMOTO Isao, TSUCHIDA Shigeki

    Jpn J Cancer Res   88 ( 11 )   1063 - 1069   1997年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • ノブ薬用クリーム(ハンド&ボディ)の手湿疹に対する使用経験

    中野 創, 沢村 大輔, 今泉 孝, 花田 勝美, 橋本 功

    皮膚   38 ( 3 )   390 - 394   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Possible role of 1,25-dihydroxyvitamin D_3-induced metallothionein in photoprotection against UVB injury in mouse skin and cultured rat keratinocytes

    HANADA Katsumi, SAWAMURA Daisuke, NAKANO Hajime, HASHIMOTO Isao

    J Dermatol Sci   9 ( 3 )   203 - 208   1995年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 症例報告 神経線維腫症VI型と思われる1家系例

    中野 創, 野村 和夫, 橋本 功

    臨床皮膚科   48 ( 12 )   1119 - 1121   1994年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 表皮角化細胞におけるⅦ型コラーゲンの発現

    野村 和夫, 沢村 大輔, 菅原 隆光, 佐藤 俊, 中野 創, 梅木 薫, 三橋 善比古, 橋本 功

    日本皮膚科学会雑誌   102 ( 14 )   1735   1992年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 呼吸器感染症に対するCefodizime (CDZM) とCefotaxime (CTX) の薬効比較試験

    武部 和夫, 今村 憲市, 増田 光男, 村上 誠一, 冨山 誠彦, 田村 豊一, 遠藤 勝美, 石丸 浩平, 奥嶋 敏美, 中園 誠, 川岸 隆彦, 玉沢 直樹, 宮沢 正, 木村 健一, 小坂 志朗, 相楽 衛男, 岡本 勝博, 上原 修, 遅野井 健, 斉藤 三代子, 林 茂樹, 齋藤 玲, 富沢 磨須美, 藤根 勝, 篠原 正英, 佐藤 幹弥, 熊野 博之, 木村 修, 皆上 宏俊, 武内 恵輔, 天崎 吉晴, 中山 一朗, 上原 総一郎, 平山 亮夫, 平賀 洋明, 大道 光秀, 笹岡 彰一, 林 雅人, 細谷 賢一, 田村 昌士, 伊藤 隆司, 国部 久美, 倉光 宏, 守屋 克良, 佐藤 信久, 谷藤 一生, 宮 一路, 小林 仁, 吉田 司, 武内 健一, 金山 広海, 伊藤 利治, 高橋 敬治, 池田 英樹, 板坂 美代子, 瀧島 任, 丹野 恭夫, 西岡 きよ, 今野 淳, 青沼 清一, 徳江 豊, 北村 直人, 本田 芳宏, 小野 玲子, 渡辺 彰, 佐々木 昌子, 大泉 耕太郎, 佐藤 和男, 林 泉, 大沼 菊夫, 福井 俊夫, 水越 和夫, 奥井 津二, 勝 正孝, 安倍 達, 高野 慎, 細野 治, 河合 健, 尾仲 章男, 東 冬彦, 船津 雄三, 上田 泰, 斎藤 篤, 嶋田 甚五郎, 柴 孝也, 宮原 正, 上田 雄一郎, 斧 康雄, 馬場 ますみ, 西谷 肇, 野末 則夫, 村岡 啓, 芳賀 敏昭, 宮下 英夫, 宇塚 良夫, 小林 宏行, 押谷 浩, 井上 尚志, 川平 昌秀, 河合 伸, 島田 馨, 佐藤 靖之, 宮本 康文, 谷本 普一, 吉村 邦彦, 中谷 龍王, 蝶名林 直彦, 中森 祥隆, 野口 昌幸, 中田 紘一郎, 山根 至二, 上野 勝則, 加藤 達夫, 渡辺 健太郎, 小山 優, 川口 義明, 池本 秀雄, 渡辺 一功, 小原 共雄, 稲垣 正義, 藤森 一平, 河辺 博史, 小林 芳夫, 松岡 康夫, 大久保 隆男, 伊藤 章, 深谷 一太, 松本 文夫, 小田切 繁樹, 松永 敬一郎, 鈴木 周雄, 室橋 光宇, 高橋 健一, 沼田 博行, 綿貫 祐司, 山木 泉, 石井 俊一, 荒川 正昭, 和田 光一, 高頭 正長, 関根 理, 青木 信樹, 大山 馨, 大谷 信夫, 早瀬 満, 武内 俊彦, 加藤 政仁, 花木 英和, 加藤 錠一, 山本 俊幸, 鈴木 幹三, 足立 暁, 山本 和英, 三木 文雄, 生野 善康, 井上 英二, 村田 哲人, 谷澤 伸一, 坂元 一夫, 河瀬 吉雄, 衣川 文明, 副島 林造, 二木 芳人, 田坂 佳千, 中島 正光, 築山 邦規, 梅木 茂宣, 日野 二郎, 渡辺 正俊, 矢木 晋, 川根 博司, 佐々木 孝夫, 松本 行雄, 杉本 勇二, 櫃田 豊, 平位 広章, 山木戸 道郎, 長谷川 健司, 神垣 郁夫, 横田 幸弘, 上綱 昭光, 栗村 統, 佐々木 英夫, 福原 弘文, 澤江 義郎, 高木 宏治, 原 耕平, 広田 正毅, 山口 恵三, 河野 茂, 林 敏明, 古賀 宏延, 須山 尚史, 道津 安正, 増山 泰治, 増本 英男, 真崎 美矢子, 井上 祐一, 安岡 彰, 笹山 一夫, 朝野 和典, 小森 宗敬, 中野 正心, 伊藤 直美, 松本 慶蔵, 大石 和徳, 高橋 淳, 宍戸 春美, 山本 眞志, 荒木 淑郎, 安藤 正幸, 菅 守隆, 那須 勝, 後藤 陽一郎, 重野 秀明, 後藤 純, 田代 隆良, 清水 喜八郎

    感染症学雑誌   63 ( 4 )   318 - 351   1989年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • HAPA-B点滴静注の基礎的・臨床的検討

    勝 正孝, 斎藤 篤, 小田切 繁樹, 岸 洋一, 斎藤 玲, 中山 一朗, 武部 和夫, 田村 豊一, 遠藤 勝実, 米田 政志, 井戸 康夫, 佐藤 実, 山縣 元, 奥井 津二, 青柳 昭雄, 北原 光夫, 高橋 幸則, 外山 圭助, 木崎 昌弘, 清水 喜八郎, 小林 宏行, 押谷 浩, 吉田 雅彦, 上田 泰, 稲松 孝思, 船津 雄三, 東 冬彦, 小林 芳夫, 藤森 一平, 松本 文夫, 松村 正典, 鈴木 周男, 室橋 光宇, 鈴木 尚子, 吉池 保博, 木内 充世, 福田 勉, 大山 馨, 岡本 緩子, 米津 精文, 安永 幸二郎, 上田 良弘, 大久保 滉, 澤木 政好, 三笠 桂一, 三上 理一郎, 副島 林造, 川根 博司, 二木 芳人, 安達 倫文, 岸本 寿男, 角 優, 澤江 義郎, 岡田 薫, 熊谷 幸雄, 原 耕平, 山口 恵三, 鈴山 洋司, 重野 芳輝, 河野 茂, 木谷 崇和, 石崎 驍, 道津 安正, 松本 慶蔵, 吉田 俊昭, 大石 和徳, 田仲 紀明, 水戸部 勝幸, 熊本 悦明, 村橋 勲, 高崎 悦司, 富永 登志, 新島 端夫, 斉藤 功, 石井 泰憲, 町田 豊平, 小野寺 昭一, 清田 浩, 斉藤 賢一, 鈴木 恵三, 高梨 勝男, 竹内 敏視, 坂 義人, 西浦 常雄, 石神 襄次, 藤井 明, 守殿 貞夫, 大島 秀夫, 中野 康治, 大森 弘之, 公文 裕巳, 那須 良次, 近藤 淳, 近藤 捷嘉, 難波 克一, 金重 哲三, 加治 慎一, 松本 哲朗, 熊澤 浄一

    感染症学雑誌   60 ( 11 )   1216 - 1239   1986年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 呼吸器感染症に対するAztreonamとCefoperazoneとの薬効比較試験成績

    斎藤 篤, 柴 孝也, 宮原 正, 上田 泰, 寺井 継男, 阿部 庄作, 山口 悦郎, 岡崎 望, 川上 義和, 斎藤 玲, 中山 一朗, 富沢 磨須美, 石川 清文, 鈴木 明, 中村 光成, 名取 博, 平賀 洋明, 菊地 弘毅, 山本 朝子, 小野寺 壮吉, 佐々木 信博, 長濱 文雄, 黒田 練介, 池田 裕次, 武部 和夫, 小坂 志朗, 木村 健一, 貴田岡 正史, 吉田 秀一郎, 岡本 勝博, 中村 光男, 上原 修, 柳谷 重利, 田村 豊一, 八代 均, 川岸 隆彦, 田村 昌士, 伊藤 隆司, 村上 剛久, 板倉 康太郎, 倉光 宏, 守屋 克良, 五味 和俊, 滝島 任, 井田 士朗, 今野 淳, 大泉 耕太郎, 青沼 清一, 佐々木 玲子, 林 泉, 和田 光一, 武田 元, 荒川 正昭, 関根 理, 薄田 芳丸, 青木 信樹, 山作 房之輔, 鈴木 康稔, 大山 馨, 鈴木 國功, 滝塚 久志, 中野 昌人, 山縣 元, 村山 由美子, 鶴町 和路, 谷本 普一, 中谷 龍王, 吉村 邦彦, 中森 祥隆, 蝶名林 直彦, 中田 紘一郎, 上野 勝則, 鵜飼 徹朗, 花岡 和明, 真下 啓明, 中川 圭一, 小山 優, 飯島 福生, 渡辺 健太郎, 可部 順三郎, 石橋 弘義, 池本 秀雄, 渡辺 一功, 島田 馨, 稲松 孝思, 浦山 京子, 小林 宏行, 高村 研二, 清水 喜八郎, 松本 文夫, 深谷 一太, 小田切 繁樹, 松村 正典, 鈴木 周雄, 室橋 光宇, 能勢 圭之助, 渡部 紳一郎, 鈴木 尚子, 藤森 一平, 小林 芳夫, 小花 光夫, 山本 俊幸, 鈴木 幹三, 岸本 明比古, 高木 健三, 山木 健市, 横山 繁樹, 田野 正夫, 岩田 仁, 笹本 基秀, 佐竹 辰夫, 前川 暢夫, 久世 文幸, 中西 通泰, 西山 秀樹, 辻野 博之, 稲葉 宣雄, 小田 芳郎, 鍵岡 朗, 岩田 猛邦, 種田 和清, 中井 準, 坂本 廣子, 片上 信之, 松山 栄一, 牛田 伸一, 池田 貞雄, 青木 幸平, 塩田 憲三, 山田 義夫, 小林 敬司, 安永 幸二郎, 岡本 緩子, 前原 敬悟, 飯田 夕, 上田 良弘, 大久保 滉, 三木 文雄, 生野 善康, 井上 英二, 葭山 稔, 村田 哲人, 谷澤 伸一, 坂元 一夫, 酒井 宏純, 高松 健次, 東野 一彌, 波田 寿一, 鍋島 健治, 広崎 彰孝, 中野 孝司, 副島 林造, 二木 芳人, 西本 幸男, 山木戸 道郎, 上綱 昭光, 長谷川 健司, 栗村 統, 荒谷 義彦, 螺良 英郎, 田村 正和, 澤江 義郎, 岡田 薫, 重松 信昭, 松本 法親, 岸川 禮子, 横田 剛男, 長野 準, 原 耕平, 山口 恵三, 鈴山 洋司, 重野 芳輝, 奥野 一裕, 渡辺 講一, 籠手田 恒敏, 森 賢治, 松本 慶蔵, 宇塚 良夫, 力富 直人, 那須 勝, 後藤 陽一郎, 後藤 純, 田代 隆良, 糸賀 敬, 安藤 正幸, 杉本 峯晴, 菅 守隆, 宮崎 章, 荒木 淑郎, 小張 一峰, 中富 昌夫, 伊良部 勇栄, 大宜見 辰雄, 金城 勇徳

    感染症学雑誌   59 ( 11 )   1084 - 1120   1985年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

  • 呼吸器感染症に対するCefotetanとCefmetazoleとの薬効比較試験成績

    中川 圭一, 渡辺 健太郎, 矢口 慧, 孫 泳洙, 小野寺 壮吉, 坂井 英一, 村尾 誠, 本間 行彦, 小泉 真, 斎藤 玲, 加藤 康道, 中山 一朗, 富沢 磨須美, 阿部 守邦, 氏家 昭, 木下 与四男, 長浜 文雄, 中林 武仁, 斎藤 孝久, 平賀 洋明, 菊地 弘毅, 中橋 勝, 荻 光春, 谷村 一則, 三橋 修, 久世 彰彦, 武部 和夫, 熊坂 義裕, 中畑 久, 宮沢 正, 吉岡 光明, 遠藤 勝実, 筒井 理裕, 工藤 幹彦, 遅野井 健, 高橋 清仁, 渡部 肇, 今村 憲市, 村上 誠一, 吉田 秀一郎, 近江 忠尚, 岡本 勝博, 田村 豊一, 柾木 尚義, 川部 汎康, 田村 昌士, 伊藤 隆司, 原田 恒男, 小西 一樹, 佐藤 清紀, 丹野 恭夫, 坂本 正寛, 樋渡 奈々子, 滝島 任, 林 泉, 阿部 達也, 玉木 重, 中沢 次夫, 須永 吉信, 桑原 英真, 横山 明, 栃木 崇男, 笛木 隆三, 小林 節雄, 吉良 枝郎, 荒井 達夫, 松岡 緑郎, 青柳 昭雄, 小泉 雄一, 神崎 玲子, 村山 由美子, 早川 正勝, 安達 正則, 河合 美枝子, 今高 国夫, 中野 昌人, 岡山 謙一, 滝塚 久志, 勝 正孝, 池本 秀雄, 渡辺 一功, 斎藤 篤, 嶋田 甚五郎, 大森 雅久, 柴 孝也, 山路 武久, 井原 裕宣, 北條 敏夫, 加地 正伸, 宮原 正, 高橋 昭三, 池田 千鶴, 小林 宏行, 高村 光子, 山岡 澄夫, 山根 至二, 真下 啓明, 田中 元一, 吉澤 靖之, 可部 順三郎, 伊藤 恵子, 谷本 普一, 中田 紘一郎, 立花 昭生, 中森 祥隆, 蝶名林 直彦, 滝沢 潤, 山辺 昌, 黒木 達郎, 高橋 久雄, 小林 芳夫, 藤森 一平, 福井 俊夫, 三井 健司, 深谷 一太, 福島 孝吉, 伊藤 章, 進藤 邦彦, 小田切 繁樹, 池田 大忠, 鈴木 周雄, 長谷川 英之, 上田 明子, 栗原 牧夫, 滝上 正, 武田 元, 関根 理, 薄田 芳丸, 青木 信樹, 山作 房之輔, 鈴木 康稔, 加藤 弘巳, 山下 直宏, 城石 平一, 杉山 英二, 矢野 三郎, 大山 馨, 清水 隆作, 黒崎 正夫, 渡部 秀人, 吉田 康二郎, 荒井 志郎, 高橋 洋一, 大谷 信夫, 早瀬 満, 加藤 政仁, 南条 邦夫, 加藤 錠一, 吉友 和夫, 山本 俊幸, 鈴木 幹三, 北浦 三郎, 山本 素子, 大久保 滉, 岡本 緩子, 上田 良弘, 前原 敬悟, 三木 文雄, 高松 健次, 河野 雅和, 別府 敬三, 副島 林造, 二木 芳人, 西本 幸男, 山木戸 道郎, 渡辺 隆, 栗村 統, 佐々木 英夫, 荒谷 義彦, 香川 庸子, 螺良 英郎, 後東 俊博, 滝下 佳寛, 沢江 義郎, 岡田 薫, 原 耕平, 中富 昌夫, 堤 恒雄, 山口 恵三, 重野 芳輝, 藤田 紀代, 田代 隆良, 田中 光, 伊藤 直美, 渡辺 講一, 松本 慶蔵, 野口 行雄, 福田 安嗣, 徳永 勝正, 杉本 峯晴, 島津 和泰, 徳臣 晴比古, 志摩 清, 岳中 耐夫, 外村 洋一

    The Japanese Journal of Antibiotics   36 ( 2 )   316 - 368   1983年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

    CiNii Research

▼全件表示

書籍等出版物

  • 質疑応答-プロからプロへ「皮膚科領域における遺伝子診断の現状と今後のあり方」

    中野 創( 担当: 分担執筆)

    日本医事新報社  2019年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 眼瞼黄色腫

    中野 創( 担当: 単著)

    医学書院  2019年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 内科医のための皮膚疾患アトラス、ポルフィリン症

    中野 創( 担当: 分担執筆)

    診断と治療社  2019年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 亜鉛欠乏症

    中野 創( 担当: 単著)

    医学書院  2019年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ポルフィリン症

    中野 創( 担当: 単著)

    南江堂  2019年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 【疾患別・知っておきたい 皮膚科の検査とその評価法】 ポルフィリン症

    中野創( 担当: 単著)

    金原出版  2017年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 指定難病最前線(Volume34) ポルフィリン症の特徴と臨床症状への対処法

    中野 創( 担当: 共著)

    医薬情報研究所  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 引いて調べる先天代謝異常症

    中野 創( 担当: 共著 ,  範囲: 血清亜鉛値.)

    診断と治療社  2014年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 引いて調べる先天代謝異常症

    中野 創( 担当: 単著 ,  範囲: 亜鉛薬の経口投与.)

    診断と治療社  2014年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • IX造血器腫瘍と類縁疾患 リンパ腫と鑑別すべき疾患 皮膚良性リンパ腺腫症.皮膚良性リンパ腺腫症.

    中野創( 担当: 単著)

    日本臨床   2013年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 今日の治療指針2007年版(ポケット版)

    中野 創( 担当: 単著)

    医学書院  2007年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 皮膚疾患最新の治療2007-2008

    中野 創( 担当: 単著)

    南江堂  2006年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 最新皮膚科学大系第10巻内分泌・代謝異常症 脂肪組織疾患 形成異常症 異物沈着症(共著)

    花田勝美,中野 創( 担当: 共著)

    中山書店  2003年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • Novel ferrochelatase mutations in Japanese patients with erythropoietic protoporphyria: high frequency of the splice site modulator IVS3-48C polymorphism in the Japanese population.

    Nakano H, Nakano A, Toyomaki Y, Ohashi S, Harada K, Moritsugu R, Takeda H, Kawada A, Mitsuhashi Y, Hanada K

    The Journal of investigative dermatology   126 ( 12 )   2717 - 2719   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Web of Science

    PubMed

受賞

  • 第108回日本皮膚科学会総会ポスター賞

    2009年04月

  • 甲午会賞受賞

    2008年06月

担当授業科目(学内)

  • 2021年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2021年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,BSL講義,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2011年度年度,BSL講義,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2011年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,BSL講義,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,BSL講義,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,発展現代医学,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,BSL講義,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,皮膚科学実験演習,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,皮膚科学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,皮膚科学講義,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,皮膚科学実験演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2007年度年度,BSL講義,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,平成19年度国試対策セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,発展現代医学,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,皮膚と疾患,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,感覚器病態修復学講義,修士課程・博士前期課程

  • 2007年度年度,形態機能制御医学講義,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2007年度年度,物質環境医療学講義,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2007年度年度,生命科学倫理学,博士一貫課程・博士後期課程

▼全件表示

社会貢献活動

  • 薬剤師会西北五支部研修会

    2014年08月