2021/01/27 更新

写真a

ヒロタ カズヨシ
廣田 和美
HIROTA KAZUYOSHI
所属
医学系 臨床医学領域
専任担当
医学研究科 医科学専攻 麻酔科学講座

学位

  • 医学博士

研究分野

  • ライフサイエンス / 麻酔科学

所属学協会

  • 気道管理学会

  • 稲門医学会

  • 米国大学麻酔科医会(Association of University Anesthesiologists)

  • 日本神経麻酔集中治療学会

  • 日本区域麻酔学会

  • 国立大学協会

  • 日本超音波区域麻酔研究会

  • 循環制御医学会

  • 日本心臓血管麻酔学会

  • 英国王立麻酔科学会

  • 日本静脈麻酔学会

  • 麻酔研究医学会

  • 日本集中治療医学会

  • 日本ペインクリニック学会

  • 日本麻酔科学会

  • 日本臨床麻酔学会

▼全件表示

自己PR

  • (連携キーワード)

    全身麻酔機序、気道平滑筋、呼吸生理、臨床薬理

    (研究概要)

    全身麻酔機序を電位依存性カルシウムチャンネル、GABAA受容体、ノルアドレナリン作動性神経から検討
    麻酔薬及び麻酔・集中治療管理上使用される各種薬剤の気道に及ぼす影響に関する研究
    麻酔薬及び麻酔・集中治療管理上使用される各種薬剤の臨床薬理学的検討
    生理活性物質ノシセプチン、オレキシンに関する研究

    (協力できる内容)

    救急蘇生、神経科学、呼吸、臨床薬理に関する研究

    (PR)

    神経科学、呼吸、臨床薬理に関する研究をしている方との協同研究を望みます。
    救急蘇生の指導教育に協力します。

論文

  • Urotensin Ⅱ evokes neurotransmitter release from rat cerebrocortical slices. (共著)

    Ono T, Kawaguchi Y, Kudo M, Kushikata T, Hashiba E, Yoshida H, Kudo T, Furukawa K, Douglas SA, Guerrini R, Calo' G, Hirota K.

    Neuroscience Letters   440 ( 3 )   275 - 279   2008年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Moderate rate of implementation of spinal anesthesia for cesarean section: does it improve neonatal well-being? A case-control study.

    Yuki Sugo, Mirei Kubota, Hidetomo Niwa, Kazuyoshi Hirota

    Scientific reports   11 ( 1 )   245 - 245   2021年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Lower fractional exhaled nitric oxide levels are associated with depressive symptom in males: A population-based cross-sectional study.

    Daiki Takekawa, Takashi Kudo, Junichi Saito, Yoshikazu Nikaido, Kaori Sawada, Shingo Takanashi, Kazuyoshi Hirota

    Psychiatry research   293   113453 - 113453   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Has anesthesia research activity in Japan successfully recovered?

    Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   34 ( 5 )   639 - 641   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Clotting functional stability of withdrawing blood in storage for acute normovolemic hemodilution: a pilot study.

    Hirotaka Kinoshita, Junichi Saito, Kishiko Nakai, Satoko Noguchi, Daiki Takekawa, Yoshiko Tamai, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   2020年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Immunomodulation by ketamine as an adjunct to total intravenous anesthesia in patients undergoing minimally invasive radical prostatectomy: A randomized pilot trial.

    Jun Kawaguchi, Daichi Ota, Hidetomo Niwa, Yuki Sugo, Tetsuya Kushikata, Kazuyoshi Hirota

    Molecular and clinical oncology   13 ( 2 )   203 - 208   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Acute normovolemic hemodilution and acute kidney injury after open abdominal cancer surgery.

    Noriko Mikami, Junichi Saito, Tasuku Ohyama, Mirei Kubota, Satoko Noguchi, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    Journal of clinical anesthesia   61   109657 - 109657   2020年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Impact of acute normovolemic hemodilution on allogeneic blood transfusion during open abdominal cancer surgery: A propensity matched retrospective study.

    Hirotaka Kinoshita, Noriko Mikami, Junichi Saito, Kazuyoshi Hirota

    Journal of clinical anesthesia   64   109822 - 109822   2020年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The efficacy of acute normovolemic hemodilution for preventing perioperative allogeneic blood transfusion in gynecological cancer patients.

    Junichi Saito, Kenichi Masui, Satoko Noguchi, Kishiko Nakai, Yoshiko Tamai, Yoko Midorikawa, Hirotaka Kinoshita, Noriko Mikami, Masato Kitayama, Hiroshi Hashimoto, Kazuyoshi Hirota

    Journal of clinical anesthesia   60   42 - 43   2020年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Is neurotransmitter release involved in the mechanism of general anesthesia?

    Kazuyoshi Hirota, Tetsuya Kushikata, Daiki Takekawa, Mihoko Kudo

    Journal of anesthesia   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Acute normovolemic hemodilution reduced allogeneic blood transfusion without increasing perioperative complications in patients undergoing free-flap reconstruction of the head and neck.

    Daiki Takekawa, Junichi Saito, Hirotaka Kinoshita, Eij I Hashiba, Naoki Hirai, Yuma Yamazaki, Tetsuya Kushikata, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Phospholipase C-related inactive protein type-1 deficiency affects anesthetic electroencephalogram activity induced by propofol and etomidate in mice.

    Tomonori Furukawa, Yoshikazu Nikaido, Shuji Shimoyama, Yoshiki Ogata, Tetsuya Kushikata, Kazuyoshi Hirota, Takashi Kanematsu, Masato Hirata, Shinya Ueno

    Journal of anesthesia   33 ( 4 )   531 - 542   2019年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Patent ductus arteriosus closure and somatic regional oxyhemoglobin saturation.

    Junichi Saito, Kishiko Nakai, Jun Kawaguchi, Daiki Takekawa, Kazuyoshi Hirota

    Journal of clinical monitoring and computing   33 ( 3 )   403 - 405   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Both Bupivacaine and Levobupivacaine inhibit colon cancer cell growth but not melanoma cells in vitro.

    Tianci Li, Lin Chen, Hailin Zhao, Lingzhi Wu, Joe Masters, Chongfang Han, Kazuyoshi Hirota, Daqing Ma

    Journal of anesthesia   33 ( 1 )   17 - 25   2019年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Efficacy of abdominal peripheral nerve block and caudal block during robot-assisted laparoscopic surgery: a retrospective clinical study.

    Satoko Noguchi, Junichi Saito, Kishiko Nakai, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   33 ( 1 )   103 - 107   2019年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Preoperative cerebral and renal oxygen saturation and clinical outcomes in pediatric patients with congenital heart disease.

    Junichi Saito, Daiki Takekawa, Jun Kawaguchi, Takuya Suganuma, Mao Konno, Satoko Noguchi, Takaharu Tokita, Eiji Hashiba, Kazuyoshi Hirota

    Journal of clinical monitoring and computing   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Higher plasma leptin and lower C-peptide levels are associated with depression: A cross-sectional study.

    Daiki Takekawa, Takashi Kudo, Junichi Saito, Futoshi Kimura, Yoshikazu Nikaido, Kaori Sawada, Norio Yasui-Furukori, Kazuyoshi Hirota

    Journal of affective disorders   243   70 - 74   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Factors affecting phantom limb pain in patients undergoing amputation: retrospective study.

    Satoko Noguchi, Junichi Saito, Kishiko Nakai, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Usefulness of Continuous Renal Replacement Therapy During an Intra-Aortic Balloon Occlusion in Patients With Ruptured Abdominal Aortic Aneurysms.

    Junichi Saito, Takaharu Tokita, Ryo Takashima, Jun Kawaguchi, Yoko Midorikawa, Satoko Noguchi, Eiji Hahisba, Kazuyoshi Hirota

    Journal of cardiothoracic and vascular anesthesia   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Haematocrit and plasma volume during induction of anaesthesia.

    Junichi Saito, Kazuyoshi Hirota

    Acta anaesthesiologica Scandinavica   62 ( 9 )   1330 - 1331   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Significance of preoperative butyrylcholinesterase level as an independent predictor of survival in patients with upper urinary tract urothelial carcinoma treated with nephroureterectomy.

    Daisuke Noro, Takuya Koie, Yasuhiro Hashimoto, Toshikazu Tanaka, Chikara Ohyama, Yuki Tobisawa, Tohru Yoneyama, Atsushi Imai, Shingo Hatakeyama, Hayato Yamamoto, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    Japanese journal of clinical oncology   48 ( 2 )   184 - 189   2018年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Central noradrenergic activity affects analgesic effect of Neuropeptide S.

    Kei Jinushi, Tetsuya Kushikata, Takashi Kudo, Girolamo Calo, Remo Guerrini, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   32 ( 1 )   48 - 53   2018年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Anesthesia research in Japan: seeds of recovery and the role of the Journal of Anesthesia.

    Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   31 ( 6 )   803 - 805   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Ketamine suppresses the proliferation of rat C6 glioma cells.

    Hidetomo Niwa, Ken-Ichi Furukawa, Kazuhiko Seya, Kazuyoshi Hirota

    Oncology letters   14 ( 4 )   4911 - 4917   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Pilot Study of Changes in Presepsin Concentrations Compared With Changes in Procalcitonin and C-Reactive Protein Concentrations After Cardiovascular Surgery.

    Junichi Saito, Eiji Hashiba, Akio Mikami, Tomoyuki Kudo, Hidetomo Niwa, Kazuyoshi Hirota

    Journal of cardiothoracic and vascular anesthesia   31 ( 4 )   1262 - 1267   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Can tissue dielectric constant measurements assess circulating blood volume changes in patients undergoing haemodialysis?

    Ken-Taro Toyooka, Hidetomo Niwa, Eiji Hashiba, Kazuyoshi Hirota

    Clinical physiology and functional imaging   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Propofol Anesthesia Is Reduced in Phospholipase C-Related Inactive Protein Type-1 Knockout Mice.

    Yoshikazu Nikaido, Tomonori Furukawa, Shuji Shimoyama, Junko Yamada, Keisuke Migita, Kohei Koga, Tetsuya Kushikata, Kazuyoshi Hirota, Takashi Kanematsu, Masato Hirata, Shinya Ueno

    The Journal of pharmacology and experimental therapeutics   361 ( 3 )   367 - 374   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Impact of acute changes in perfusion index and blood pressure on the accuracy of non-invasive continuous hemoglobin concentration measurements during induction of anesthesia.

    Junichi Saito, Masato Kitayama, Erika Amanai, Kentaro Toyooka, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   31 ( 2 )   193 - 197   2017年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of cardiac output on the initial distribution volume of glucose in the absence of fluid gain or loss in pigs.

    Toshinori Kasai, Eiji Hashiba, Junichi Saito, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   31 ( 1 )   95 - 102   2017年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Anesthetic management of a patient with narcolepsy by combination of total intravenous and regional anesthesia: a case report.

    Daiki Takekawa, Tetsuya Kushikata, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    JA clinical reports   3 ( 1 )   37 - 37   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dexmedetomidine-treated hyperventilation syndrome triggered by the distress related with a urinary catheter after general anesthesia: a case report.

    Junichi Saito, Erika Amanai, Kazuyoshi Hirota

    JA clinical reports   3 ( 1 )   22 - 22   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Rebound hyperkalemia after cessation of ritodrine in a parturient undergoing cesarean section.

    Daiki Takekawa, Kei Jinushi, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    JA clinical reports   3 ( 1 )   3 - 3   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Palliative Care for Patients with Gynecologic Cancer in Japan: A Japan Society of Gynecologic Palliative Medicine (JSGPM) Survey

    Masayuki Futagami, Yoshihito Yokoyama, Tetsumi Sato, Kazuyoshi Hirota, Muneaki Shimada, Etsuko Miyagi, Nao Suzuki, Masaki Fujimura

    Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP   17 ( 10 )   4637 - 4642   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case report of sudden thrombocytopenia detected only by in vitro analysis.

    Satoko Noguchi, Masato Kitayama, Hidetomo Niwa, Yoshiko Tamai, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   30 ( 4 )   720 - 722   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Ketamine and propofol have opposite effects on postanesthetic sleep architecture in rats: relevance to the endogenous sleep-wakefulness substances orexin and melanin-concentrating hormone.

    Tetsuya Kushikata, Masahiro Sawada, Hidetomo Niwa, Tsuyoshi Kudo, Mihoko Kudo, Mitsuru Tonosaki, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   30 ( 3 )   437 - 443   2016年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Usefulness of Temperature Gradient During Cardiopulmonary Bypass for Diagnosis of Misplacement of a Frozen Elephant Trunk: A Case Report.

    Junichi Saito, Satoko Noguchi, Eiji Hashiba, Futoshi Kimura, Tetsuya Kushikata, Ikuo Fukuda, Kazuyoshi Hirota

    Journal of cardiothoracic and vascular anesthesia   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Slow Gait Speed and Rapid Renal Function Decline Are Risk Factors for Postoperative Delirium after Urological Surgery.

    Tendo Sato, Shingo Hatakeyama, Teppei Okamoto, Hayato Yamamoto, Shogo Hosogoe, Yuki Tobisawa, Tohru Yoneyama, Eiji Hashiba, Takahiro Yoneyama, Yasuhiro Hashimoto, Takuya Koie, Kazuyoshi Hirota, Chikara Ohyama

    PloS one   11 ( 5 )   e0153961 - e0153961   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Significance of preoperative butyrylcholinesterase as an independent predictor of biochemical recurrence-free survival in patients with prostate cancer treated with radical prostatectomy.

    Takuya Koie, Chikara Ohyama, Shingo Hatakeyama, Atsushi Imai, Takahiro Yoneyama, Yasuhiro Hashimoto, Tohru Yoneyama, Yuki Tobisawa, Shogo Hosogoe, Hayato Yamamoto, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    International journal of clinical oncology   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Changes in presepsin concentrations in surgical patients with end-stage kidney disease undergoing living kidney transplantation: a pilot study.

    Junichi Saito, Eiji Hashiba, Tetsuya Kushikata, Akio Mikami, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   30 ( 1 )   174 - 177   2016年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Impact of robot-assisted laparoscopic prostatectomy on the management of general anesthesia: efficacy of blood withdrawal during a steep Trendelenburg position.

    Saito J, Noguchi S, Matsumoto A, Jinushi K, Kasai T, Kudo T, Sawada M, Kimura F, Kushikata T, Hirota K.

    J Anesth   29 ( 4 )   487 - 491   2015年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cannulation needle-induced anterior wall tenting of internal jugular vein causing

    Yoshida H, Yaguchi S, Itaya H, Ito K, Hatanaka R, Nakai K, Hirota K.

    J Anesth   29 ( 3 )   467 - 470   2015年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Involvement of the orexin system in sympathetic nerve regulation.

    Manabu Murakami, Takayoshi Ohba, Testuya Kushikata, Hidetoshi Niwa, Akira Kurose, Tadaatsu Imaizumi, Hiroyuki Watanabe, Teruyuki Yanagisawa, Shigeyuki Nakaji, Kyoichi Ono, Kazuyoshi Hirota

    Biochemical and biophysical research communications   460 ( 4 )   1076 - 1081   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The accuracy of non-invasively continuous total hemoglobin measurement by pulse CO-Oximetry undergoing acute normovolemic hemodilution and reinfusion of autologous blood.

    Junichi Saito, Masato Kitayama, Masafumi Oishi, Tomoyuki Kudo, Masahiro Sawada, Hiroshi Hashimoto, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   29 ( 1 )   29 - 34   2015年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 日本の麻酔科領域の研究、公表活動の現状と対策

    廣田和美

    麻酔   64 ( 1 )   17 - 29   2015年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Cannulation needle-induced anterior wall tenting of internal jugular vein causing posterior wall penetration.

    Hitoshi Yoshida, Shinya Yaguchi, Hiroyuki Itaya, Kazuo Ito, Ryo Hatanaka, Kishiko Nakai, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Endogenous neuropeptide S tone influences sleep-wake rhythm in rats.

    Masafumi Oishi, Tetsuya Kushikata, Hidetomo Niwa, Chihiro Yakoshi, Chihiro Ogasawara, Girolamo Calo, Remo Guerrini, Kazuyoshi Hirota

    Neuroscience letters   581   94 - 97   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Investigation of bispectral index asymmetry in patients with cerebral infarction.

    Sawada M, Yoshida H, Hirota K

    Hirosaki Medical Journal   65 ( 2-4 )   156 - 163   2014年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Plasma ropivacaine concentrations after ultrasound-guided transversus abdominis plane block for open retropubic prostatectomy.

    Masato Kitayama, Morito Wada, Hiroshi Hashimoto, Tsuyoshi Kudo, Chihiro Yakoshi, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   28 ( 4 )   576 - 579   2014年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of adding epinephrine on the early systemic absorption kinetics of local anesthetics in abdominal truncal blocks.

    Masato Kitayama, Morito Wada, Hiroshi Hashimoto, Tsuyoshi Kudo, Norikazu Takada, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   28 ( 4 )   631 - 634   2014年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Significance of preoperative butyrylcholinesterase as an independent predictor of survival in patients with muscle-invasive bladder cancer treated with radical cystectomy.

    Takuya Koie, Chikara Ohyama, Hayato Yamamoto, Shingo Hatakeyama, Atsushi Imai, Takahiro Yoneyama, Yasuhiro Hashimoto, Masato Kitayam, Kazuyoshi Hirota

    Urologic oncology   32 ( 6 )   820 - 825   2014年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Finger pulse oximetry detects an intense congestion: A case report.

    Hidetomo Niwa, Futoshi Kimura, Tomoyuki Kudo, Anna Shito, Kazuyoshi Hirota

    European journal of anaesthesiology   31 ( 2 )   121 - 123   2014年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Preoperative butyrylcholinesterase level as an independent predictor of overall survival in clear cell renal cell carcinoma patients treated with nephrectomy.

    Takuya Koie, Chikara Ohyama, Jotaro Mikami, Hiromichi Iwamura, Naoki Fujita, Tendo Sato, Yuta Kojima, Ken Fukushi, Hayato Yamamoto, Atsushi Imai, Shingo Hatakeyama, Takahiro Yoneyama, Yasuhiro Hashimoto, Masato Kitayama, Kazuyoshi Hirota

    TheScientificWorldJournal   2014   948305 - 948305   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Inhalation anesthesia is preferable for recording rat cardiac function using an electrocardiogram.

    Manabu Murakami, Hidetoshi Niwa, Tetsuya Kushikata, Hiroyuki Watanabe, Kazuyoshi Hirota, Kyoichi Ono, Takayoshi Ohba

    Biological & pharmaceutical bulletin   37 ( 5 )   834 - 839   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of propofol on electrocardiogram measures in mice.

    Tomohiro Shintaku, Takayoshi Ohba, Hidetoshi Niwa, Tetsuya Kushikata, Kazuyoshi Hirota, Kyoichi Ono, Yasushi Matsuzaki, Tadaatsu Imaizumi, Kenji Kuwasako, Daisuke Sawamura, Manabu Murakami

    Journal of pharmacological sciences   126 ( 4 )   351 - 358   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Mild hypercapnia with hyperventilation attenuates recovery from anesthesia in elderly patients.

    「Nakai K」「Yoshida H」「Hashimoto H」「Kushikata T」「Kimura F」「Kitayama M」「Ishihara H」「Hirota K」

    J Anesth   27 ( 5 )   712 - 719   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 後頭神経ブロック

    「北山眞任」「廣田和美」

    ペインクリニック   34 ( 別冊秋 )   S321 - S331   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 麻酔危機管理 第24回日本における麻酔科学研究の危機.

    廣田和美

    Anesthesia 21 Century   15 ( 3 )   74 - 75   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Corrected right ventricular end-diastolic volume and initial distribution volume of glucose correlate with cardiac output after cardiac surgery.

    「Saito J」「Ishihara H」「Hashiba E」「Okawa H」「Kudo T」「Sawada M」「Tsubo T」「Hirota K」

    J Anesth   27 ( 4 )   512 - 520   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Quantitative measurement of blood remifentanil concentration: development of a new method and clinical application.

    「Kudo T」「Kimura F」「Kudo T」「Kudo M」「Hirota K」

    J Anesth   27 ( 4 )   615 - 617   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ケタミンの抗炎症効果

    廣田和美

    臨床麻酔   37 ( 7 )   1019 - 1027   2013年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • A worrying decline in anesthesia journal publications from Japan.

    Hirota K

    J Anesth   27 ( 3 )   323 - 324   2013年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Retraction Note: Further notice of formal retraction of articles by Dr. Yoshitaka Fujii.

    Hirota K

    J Anesth   27 ( 3 )   485 - 485   2013年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 周術期の自己血輸血の推進 貯血式自己血輸血の有用性

    「玉井佳子」「田中一人」「伊藤悦朗」「大山力」「橋本浩」「廣田和美」

    日本臨床麻酔学会誌   33 ( 3 )   350 - 355   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 周術期の自己血輸血の推進によせて

    「廣田和美」「脇本信博」

    日本臨床麻酔学会誌   33 ( 3 )   349 - 349   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Retraction note: Notice of formal retraction of articles by Dr. Yoshitaka Fujii.

    Hirota K

    J Anesth   27 ( 2 )   322 - 322   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Measurement of [Ca2+]i in whole cell suspensions using Fura-2.

    「Patel A」「Hirst RA」「Harrison C」「Hirota K」「Lambert DG」

    Methods Mol Biol   937   37 - 47   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • NMDA受容体拮抗薬としてのケタミン.

    「櫛方哲也」「廣田和美」

    麻酔   62 ( 1 )   38 - 43   2013年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of oral rehydration therapy on gastric volume and pH in patients with preanesthetic H2 antagonist.

    Kishiko Nakai, Hidetomo Niwa, Masatou Kitayama, Yutaka Satoh, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   26 ( 6 )   936 - 938   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 周術期の輸血療法 術中の自己血輸血 希釈式と回収式で同種血輸血を回避せよ!

    「橋本浩」「廣田和美」

    LiSA   19 ( 11 )   1188 - 1192   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ケタミン再考

    廣田和美

    Anesthesia 21 Century   14 ( 2-43 )   50 - 55   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • New method for quantitative assessment of airway calibre using a stereovision fibreoptic bronchoscope.

    Hayashi A, Takanashi S, Tsushima T, Denpoya J, Okumura K, Hirota K.

    Br J Anaesth.   108 ( 3 )   512 - 516   2012年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Plasma ropivacaine concentrations after ultrasound-guided rectus sheath block in patients undergoing lower abdominal surgery.

    Wada M, Kitayama M, Hashimoto H, Kudo T, Kudo M, Takada N, Hirota K.

    Anesth Analg.   114 ( 1 )   230 - 232   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Role of coerulean noradrenergic neurones in general anaesthesia in rats.

    Kushikata T, Yoshida H, Kudo M, Kudo T, Kudo T, Hirota K.

    Br J Anaesth   107 ( 6 )   924 - 929   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Antinociceptive effects of neurotropin in a rat model of central neuropathic pain: DSP-4 induced noradrenergic lesion.

    Kudo T, Kushikata T, Kudo M, Kudo T, Hirota K.

    Neurosci Lett   503 ( 1 )   20 - 22   2011年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Combination of extracorporeal membrane oxygenation and high-frequency oscillatory ventilation saved a child with severe ARDS after pulmonary resection.

    Hashiba E, Kimura F, Suzuki Y, Asano T, Ono T, Okawa H, Tsubo T, Ishihara H, Hirota K.

    J Anesth   25 ( 4 )   580 - 584   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The effects of neuropeptide S on general anesthesia in rats.

    Kushikata T, Yoshida H, Kudo M, Salvadori S, Calo G, Hirota K.

    Anesth Analg   112 ( 4 )   845 - 849   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Postoperative transient tetraplegia in two patients caused by cervical spondylotic myelopathy.

    Kudo T, Sato Y, Kowatari K, Nitobe T, Hirota K.

    Anaesthesia   66 ( 3 )   213 - 216   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The role of orexinergic neuron on intravenous anesthesia.

    Kushikata T, Hirota K.

    Proceedings of the 3rd World congress of TIVA-TCI   13 - 16   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Use of bispectral index monitoring for a patient with hepatic encephalopathy requiring living donor liver transplantation: a case report.

    Okawa H, Ono T, Hashiba E, Tsubo T, Ishihara H, Hirota K.

    J Anesth   25 ( 1 )   117 - 119   2011年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A marked increase in gastric fluid volume during cardiopulmonary bypass.

    Hirota K, Kudo M, Hashimoto H, Kushikata T.

    J Clin Biochem Nutr   49 ( 1 )   16 - 19   2011年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 超音波ガイド下ブロックの現状と今後の領域:下腹部手術に利用する腹壁神経ブロック.

    「北山真任」「廣田和美」「佐藤裕」

    日本臨床麻酔学会誌   30 ( 7 )   967 - 973   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Plasma orexin A increases at emergence from sevoflurane-fentanyl anesthesia in patients undergoing ophthalmologic surgery.

    Kshikata T, Yoshida H, Kudo M, Kudo T, Hirota K.

    Neurosci Lett   482 ( 3 )   212 - 215   2010年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Time-consumption risk of real-time ultrasound-guided internal jugular vein cannulation in pediatric patients: comparison with two conventional techniques.

    Yoshida H, Kushikata T, Kitayama M, Hashimoto H, Kimura F, Niwa H, Ishihara H, Hirota K.

    J Anesth   4 ( 24 )   653 - 655   2010年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Leg massage therapy promotes psychological relaxation and reinforces the first-line host defense in cancer patients.

    Noto Y, Kitajima M, Kudo M, Okudera K, Hirota K.

    J Anesth   24 ( 6 )   827 - 831   2010年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Back massage therapy promotes psychological relaxation and an increase in salivary chromogranin A release.

    Noto Y, Kudo M, Hirota K.

    J Anesth   24 ( 6 )   955 - 958   2010年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Changes in plasma orexin A during propofol-fentanyl anaesthesia in patients undergoing eye surgery.

    Kushikata T, Yoshida H, Kudo M, Kudo T, Hirota K

    Br J Anaesth   104 ( 6 )   723 - 727   2010年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Changes in plasma orexin A during propofol-fentanyl anaesthesia in patients undergoing eye surgery.

    T Kushikata, H Yoshida, M Kudo, T Kudo, K Hirota

    British journal of anaesthesia   104 ( 6 )   723 - 727   2010年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 非心臓手術における低侵襲血行動態モニター. ―FloTracTM, PreSepTM の組み合わせによる連続定量の試み―

    「櫛方哲也」「廣田和美」

    Anet   14 ( 2 )   14 - 18   2010年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 各種身体症状に対するケア-呼吸困難に対して.

    「佐藤哲観」「蝦名正子」「廣田和美」

    臨床腫瘍プラクティス   6 ( 2 )   197 - 200   2010年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • オレキシン:麻酔一炊の夢となるか.

    「櫛方哲也」「廣田和美」

    LiSA   17 ( 2 )   144 - 146   2010年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case of trigeminal neuralgia complicated by ipsilateral temporal arteritis.

    Kawaguchi Y, Ebina M, Sato T, Ishiguro Y, Yagihashi S, Hirota K.

    Journal of Anesthesia   24 ( 1 )   139 - 142   2010年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A central neuropathic pain model by DSP-4 induced lesion of noradrenergic neurons: preliminary report.

    Kudo T, Kushikata T, Kudo M, Kudo T, Hirota K.

    Neurosci Lett   481 ( 2 )   102 - 104   2010年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Nitrous oxide and xenon increase noradrenaline release in the cerebral cortex in vivo and in vitro.

    Yoshida H, Kushikata T, Tose R, Kudo M, Kudo T, Hirota K.

    Neuroscience Letters   469 ( 2 )   199 - 203   2010年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Efficacy of a single 24-hour pre-anesthetic dose of proton pump inhibitors.

    Hirota K, Imai A, Kudo M, Hashimoto H, Kushikata T.

    Journal of Gastroenterology and Hepatology   24 ( 7 )   1244 - 1247   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The effects of benzodiazepines on urotensin II-stimulated norepinephrine release from rat cerebrocortical slices.

    Kawaguchi Y, Ono T, Kudo M, Kushikata T, Hashiba E, Yoshida H, Kudo T, Furukawa K, Douglas SA, Hirota K.

    Anesthesia and Analgesia   108 ( 4 )   1177 - 1181   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A large-scale gene expression screening on anti-inflammatory effects of ketamine and sevoflurane in rat C6 glioma cells. "jointly worked"

    Niwa H, Sakai T, Hirota K, Furukawa K, Kanemaru K.

    Hirosaki Medical Journal   60 ( 1-4 )   27 - 35   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Orexin A decreases ketamine-induced anesthesia time in the rat: the relevance to brain noradrenergic neuronal activity.

    Tose R, Kushikata T, Yoshida H, Kudo M, Furukawa K, Ueno S, Hirota K.

    Anesthesia & Analgesia   108 ( 2 )   491 - 495   2009年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Interaction between orexinergic neurons and NMDA receptors in the control of locus coeruleus-cerebrocortical noradrenergic activity of the rat. (共著)

    Tose R, Kushikata T, Yoshida H, Kudo M, Furukawa K, Ueno S, Hirota K.

    Brain Research   1250   81 - 87   2009年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Use of initial distribution volume of glucose to determine fluid volume loading in pulmonary thromboembolism and right ventricular myocardial infarction. (共著)

    Hashiba E, Ishihara H, Tsubo T, Okawa H, Hirota K.

    Journal of Anesthesia   22 ( 4 )   453 - 456   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Marked reduction in bispectral index with severe bradycardia without hypotension in a diabetic patient undergoing ophthalmic surgery.

    Hashimoto H, Nakamura H, Hirota K.

    Journal of Anesthesia   22 ( 3 )   300 - 303   2008年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Role of the orexinergic system in acute haemorrhage in the rat.

    Hirota K, Kushikata T, Yoshida H, Kudo M, Kudo T.

    Neuroscience Letters   432 ( 2 )   162 - 166   2008年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A new method to estimate regional pulmonary blood flow using transesophageal echocardiography. (共著)

    Yatsu Y, Tsubo T, Ishihara H, Nakamura H, Hirota K.

    Anesthesia & Analgesia   106 ( 2 )   530 - 534   2008年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Lack of interaction between orexinergic and alpha2-adrenergic neuronal systems in rat cerebrocortical slices.

    Hirota K, Kudo M, Tose R, Yoshida H, Kudo T, Kushikata T.

    Neuroscience Letters   128 ( 3 )   1713 - 1719   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The efficacy of preanesthetic proton pump inhibitor treatment for patients on long-term H2 antagonist therapy.

    Hirota K, Kudo M, Hashimoto H, Kushikata T.

    Anesthesia and Anlgesia   101 ( 4 )   1038 - 1041   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Regular use of H2 blockers reduces the efficacy of roxatidine to control gastric pH and volume.

    Hirota K, Kudo M, Kushikata T, Hashimoto H, Matsuki A.

    Canadian Journal of Anesthesia   52 ( 2 )   166 - 171   2005年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Efficacy of landiolol in attenuating hemodynamic responses to local epinephrine infiltration in patients undergoing vaginal total hysterectomy.

    Hirota K, Baba S, Fukushi S, Muraoka M, Matsuki A.

    Journal of Anesthesia   19 ( 1 )   17 - 20   2005年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Supraclinical concentrations of dexmedetomidine evoke norepinephrine release from rat cerebrocortical slices possible involvement of the orexin-1 receptor.

    Hirota K, Nomura H, Kudo M, Mori N, Kudo T, Kushikata T.

    Neuroscience Letters   372 ( 1-2 )   142 - 145   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of nicardipine and diltiazem on the bispectral index and 95% spectral edge frequency.

    Hirota K, Kabara S, Kushikata T, Kitayama M, Ishihara H, Matsuki A.

    European Journal of Anaesthesiology   20 ( 10 )   809 - 812   2003年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of central hypocretin-1 administration on hemodynamic responses in young-adult and middle-aged rats.

    Hirota K, Kushikata T, Kudo M, Kudo T, Smart D, Matsuki A.

    Brain Research   981 ( 1-2 )   143 - 150   2003年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The effects of local and intravenous anesthetics on recombinant rat VR1 vanilloid receptors

    Hirota K, Smart D, Lambert DG.

    Anesthesia and Analgesia   96 ( 6 )   1656 - 1660   2003年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of three different L-type Ca2+ entry blockers on airway constriction induced by muscarinic receptor stimulation.

    Hirota K, Hashiba E, Yoshioka H, Kabara S, Matsuki A.

    British Journal of Anaesthesia   90 ( 5 )   671 - 675   2003年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Lack of an interaction between orexinergic and opioid/nociceptinergic systems in rat cerebrocortical slices.

    Hirota K, Kushikata T, Kudo M, Ohkawa H, Kudo T, Lambert DG, Smart D, Matsuki

    Neuroscience Letters 2003 Apr 17;340(3):173-6.   340 ( 3 )   173 - 176   2003年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 麻酔科学レビュー2020

    山蔭道明、廣田和美( 担当: 共編者(共編著者))

    総合医学社  2020年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 最新主要文献とガイドラインで見る麻酔科学レビュー2018

    山蔭道明、廣田和美( 担当: 監修)

    総合医学社  2019年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 麻酔科研修ノート

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 麻酔関連研究と方向性)

    診断と治療社  2018年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための困ったときの3分コンサルト

    斎藤淳一、廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 「覚醒遅延」、「TIVA、点滴漏れ」 )

    克誠堂出版  2018年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 最新主要文献とガイドラインで見る麻酔科学レビュー2018

    山蔭道明、廣田和美( 担当: 監修)

    総合医学社  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 標準麻酔科学(第7版)

    廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 内分泌・代謝疾患を有する患者の麻酔)

    医学書院  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q53. 論文の図表はどのような時に作ればよいのですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q52. 論文の「考察」では何を考察すればよいのですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q51. 論文の「結果」では何を書けば書けばよいのですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    浅井隆、廣田和美、山蔭道明( 担当: 共編者(共編著者))

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q1. なぜ論文を書く必要があるのですか?: 医療従事者の場合)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q4. 日本における臨床研究の現状はどうなっているのですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q42. 投稿規定は読む必要がありますか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q43. 医学雑誌編集者国際委員会(ICMJE)の出す統一投稿規定とは何ですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q44. CONSORTとは何で、どの場合に必要ですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q47. 論文タイトルはどのように決めればよいのですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q48. 論文の「抄録」には何を書けばよいのですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q49. 論文の「はじめに」には何を書けばよいのですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • すべての医療従事者が知りたい医学系研究、論文投稿上のQ&A.

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Q50. 論文の「方法」ではどの程度詳しく方法を書くべきですか?)

    日本医事新報  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 標準麻酔科学 第7版

    廣田和美、斎藤淳一( 担当: 分担執筆)

    医学書院  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための周術期危機管理と合併症への対応

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 2-3-6 喘息発作)

    中山書店  2016年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 麻酔科医のための悪性腫瘍手術と周術期管理

    廣田和美( 担当: 編集 ,  範囲: 悪性腫瘍根治術の手術侵襲が生体に及ぼす影響-B. 炎症)

    克誠堂  2016年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための悪性腫瘍手術と周術期管理

    斎藤淳一、廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 麻酔と炎症-B. 各種麻酔法と炎症)

    克誠堂  2016年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための悪性腫瘍手術と周術期管理

    斎藤淳一、廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 麻酔と炎症-A. 各種麻酔薬と炎症)

    克誠堂  2016年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための悪性腫瘍手術と周術期管理

    廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 悪性腫瘍根治術の手術侵襲が生体に及ぼす影響-B. 炎症)

    克誠堂  2016年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための悪性腫瘍手術と周術期管理

    廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 悪性腫瘍根治術の手術侵襲が生体に及ぼす影響-A. 腫瘍免疫)

    克誠堂  2016年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための周術期のモニタリング

    廣田和美( 担当: 編集)

    中山書店  2016年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 鎮静と術中覚醒

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 6.区域麻酔と鎮静の併用)

    真興交易  2015年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 麻酔科医のための区域麻酔スタンダード

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 5-2.腰神経叢ブロック)

    中山書店  2015年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 麻酔科医のための周術期の薬物使用法

    廣田和美( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 2-2-5ケタミン、2-2-8エトミデート)

    中山書店  2015年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 全静脈麻酔PRKの実際 -超音波ガイド下末梢神経ブロックとの組み合わせ-

    廣田和美( 担当: 編集)

    克誠堂  2015年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 全静脈麻酔PRKの実際 -超音波ガイド下末梢神経ブロックとの組み合わせ-

    廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 2.静脈麻酔)

    克誠堂  2015年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 全静脈麻酔PRKの実際 -超音波ガイド下末梢神経ブロックとの組み合わせ-

    廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 4.PRK-TIVAの基本的な考え方)

    克誠堂  2015年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 全静脈麻酔PRKの実際 -超音波ガイド下末梢神経ブロックとの組み合わせ-

    廣田和美( 担当: 単著 ,  範囲: 5.PRK-TIVAの各種臓器に及ぼす影響-呼吸機能への効果)

    克誠堂  2015年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 全静脈麻酔PRKの実際 -超音波ガイド下末梢神経ブロックとの組み合わせ-

    廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 3.各種麻酔薬の測定法と薬物動態)

    克誠堂  2015年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 全静脈麻酔PRKの実際 -超音波ガイド下末梢神経ブロックとの組み合わせ-

    廣田和美( 担当: 共著 ,  範囲: 3.各種麻酔薬の測定法と薬物動態)

    克誠堂  2015年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 麻酔科医のための体液代謝管理

    廣田和美( 担当: 編集)

    中山書店  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 麻酔科研修ノート 第2版

    廣田和美( 担当: 分担執筆)

    診断と治療社  2014年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 静脈麻酔

    廣田和美( 担当: 分担執筆)

    克誠堂  2014年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 麻酔科医のための周術期疼痛管理

    北山眞任、廣田和美( 担当: 分担執筆)

    中山書店  2014年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 超音波ガイド下神経ブロックの教育に必要な知識・技術

    「北山眞任」「廣田和美」( 担当: 共著)

    日本臨床麻酔学会  2013年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 麻酔科医のための気道・呼吸管理

    廣田和美( 担当: 編集)

    中山書店  2013年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 気道平滑筋への影響

    廣田和美( 担当: 単著)

    中山書店  2013年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 全身麻酔の実際(利点、適応、やり方)

    「吉田仁」「廣田和美」( 担当: 共著)

    総合医学社  2013年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 四肢手術後鎮痛法

    「北山眞任」「廣田和美」( 担当: 共著)

    文光堂  2013年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 新超音波ガイド下区域麻酔法

    「小松徹」「佐藤裕」「白神豪太郎」「廣田和美」( 担当: 共編者(共編著者))

    克誠堂出版  2012年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 各種手術と神経ブロック法

    「廣田和美」. ( 担当: 共著)

    克誠堂出版  2012年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 頭頸部と四肢末梢神経ブロック 1 大後頭神経ブロック

    「北山真任」「佐藤裕」「廣田和美」. ( 担当: 共著)

    克誠堂出版  2012年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • ケタミン

    「北山眞任」「廣田和美」( 担当: 共著)

    克誠堂  2011年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 各種薬物の特徴と使い方 5. ケタミン.

    北山真任、廣田和美.( 担当: 共著)

    克誠堂  2011年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 超音波ガイド下脊柱管・傍脊椎ブロックと超音波画像

    小松徹、佐藤裕、瀬尾憲正、廣田和美( 担当: 編集)

    克誠堂  2010年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 脊椎と傍脊椎領域の超音波解剖

    北山真任、佐藤裕、廣田和美( 担当: 共著)

    克誠堂出版  2010年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 頸椎と傍頸椎領域 6. 大後頭神経ブロック

    北山真任、佐藤裕、廣田和美. ( 担当: 共著)

    克誠堂出版  2010年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 超音波ガイド下脊柱管・傍脊椎ブロックと超音波画像 ポケットマニュアル

    「小松徹」「佐藤裕」「瀬尾憲正」「廣田和美」( 担当: 共編者(共編著者))

    克誠堂出版  2010年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 超音波ガイド下脊柱管・傍脊椎ブロック

    「小松徹」「佐藤裕」「瀬尾憲正」「白神豪太郎」「廣田和美」( 担当: 編集)

    克誠堂  2010年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 危機管理12 乏尿(鑑別診断、対応)

    吉田仁、廣田和美( 担当: 共著)

    診断と治療社  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 帝王切開の麻酔:総論 Q7 全身麻酔の時際

    吉田仁、廣田和美( 担当: 共著)

    総合医学社  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • エコーガイド下硬膜外ブロック

    「北山眞任」「廣田和美」( 担当: 共著)

    羊土社  2009年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 4 章 超音波ガイド下神経ブロック手技 8.橈骨、正中、尺骨神経ブロック. 透視下神経ブロック法

    北山眞任、廣田和美( 担当: 共著)

    医学書院  2009年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 第3 章 スキルアップ 4 エコーガイド下硬膜外ブロック(共著). 硬膜外麻酔・脊椎麻酔 視覚と感覚で確実に施行する基本とコツ

    北山眞任、廣田和美( 担当: 共著)

    羊土社  2009年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 研修医のための携帯エコー活用法 (共著)

    廣田和美、北山真任、佐藤裕( 担当: 共著)

    克誠堂  2008年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 超音波ガイド下区域麻酔法

    小松徹、佐藤裕、瀬尾憲正、廣田和美( 担当: 共編者(共編著者))

    克誠堂出版  2007年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 超音波ガイド下神経ブロック法 ポッケトマニュアル (共著)

    小松徹、佐藤裕、瀬尾憲正、廣田和美( 担当: 共著)

    克誠堂出版  2006年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • Inflammation Triggered by SARS-CoV-2 and ACE2 Augment Drives Multiple Organ Failure of Severe COVID-19: Molecular Mechanisms and Implications.

    Iwasaki M, Saito J, Zhao H, Sakamoto A, Hirota K, Ma D

    Inflammation   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Propofol and SARS-CoV-2 infection.

    Kazuyoshi Hirota, David G Lambert

    British Journal of anaesthesia   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Concerns for labor analgesia and autism spectrum disorders.

    Manabu Saito, Kazuhiko Nakamura, Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Air contamination with SARS-CoV-2 in the operating room.

    Kazuyoshi Hirota

    Journal of anesthesia   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 「日本におけるNeuraxial anesthesiaと合併症:その予防と対策」によせて.

    廣田 和美, 奥田 泰久

    日本臨床麻酔学会誌   40 ( 3 )   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 術後せん妄・認知機能障害の予防と対策―最近のガイドラインから―.

    廣田和美

    麻酔   69 ( 5 )   496 - 502   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 幻肢痛対策の現状.

    野口智子、廣田和美.

    臨床麻酔   44 ( 1 )   9 - 16   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Anesthesia and brain tumor surgery: technical considerations based on current research evidence.

    Saito J, Masters J, Hirota K, Ma D.

    Current Opinion in Anesthesiology   32 ( 5 )   553 - 562   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Preoperative management and postoperative delirium: The possibility of neuroprehabilitation using virtual reality.

    Hirota K.

    Journal of Anesthesia   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 尿道カテーテル挿入の必要性に関して.

    野口智子、廣田和美.

    臨床麻酔   43 ( 5 )   723 - 724   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The volume of acute normovolemic hemodilution.

    Saito J, Hirota K.

    Gynecologic Oncology Reports   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Ketamine and depression.

    Hirota K, Lambert DG.

    Br J Anaesth   121 ( 6 )   1198 - 1202   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Perioperative respiratory complications: current evidence and strategy discussed in 2017 JA symposium.

    Hirota K, Yamakage M, Hashimoto S, Asai T, Isono S.

    Journal of Anesthesia   32 ( 1 )   132 - 136   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 希釈式自己血輸血の理論と実際.

    廣田和美

    日本臨床麻酔学会誌   37 ( 3 )   346 - 353   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   共著区分:単著  

  • Sepsis and the orexin system.

    Hirota K

    Journal of Anesthesia   30 ( 6 )   919 - 922   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 全身麻酔法の違いと癌手術患者の長期予後 -全静脈麻酔法vs.揮発性吸入麻酔法

    廣田和美

    医学の歩み   259 ( 7 )   792 - 793   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   共著区分:単著  

  • Adrenoceptor modulators and cancer progression.

    Hirota K

    Journal of Anesthesia   30 ( 3 )   365 - 368   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 輸血と免疫

    廣田和美

    臨床麻酔   40 ( 7 )   974 - 980   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:真興交易   共著区分:単著  

  • 日本の麻酔科学領域での臨床研究の現状.

    廣田和美

    日本臨床麻酔学会誌   36 ( 2 )   224 - 228   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   共著区分:単著  

  • チオペンタール -誤った投与経路は,重篤な結果を引き起こす

    廣田和美

    LiSA   23 ( 3 )   230 - 233   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   共著区分:単著  

  • 麻酔科学関連研究を推進するための秘策はあるか?

    廣田和美

    麻酔   64 ( 増刊 )   S113 - S119   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:克誠堂   共著区分:単著  

  • Launch of JA Clinical Reports. Anesthesia research crisis in Japan

    Hirota K

    Jounral of Anesthesia   29 ( 2 )   161 - 163   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • プロポフォール注入症候群

    廣田和美

    Anesthesia Network   19 ( 1 )   17 - 21   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   共著区分:単著  

  • 日本の麻酔科領域の研究,公表活動の現状と対策

    廣田和美

    麻酔   64 ( 1 )   17 - 29   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:克誠堂   共著区分:単著  

  • 区域麻酔と鎮静の併用

    北山眞任、廣田和美

    臨床麻酔   38 ( 12 )   1691 - 1698   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 静脈麻酔の作用機序

    櫛方哲也、廣田和美

    Anesthesia Network   18 ( 3 )   8 - 11   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   共著区分:共著  

  • 臨床研究の倫理指針

    廣田和美

    臨床麻酔   38 ( 1 )   55 - 60   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Suspicion of duplicate publication regarding “J Anesth 2011;25:953-4”

    Hirota K

    Journal of Anesthesia   26 ( 2 )   320 - 320   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Neuropeptide microdialysis in free-moving animals.

    Kushikata T, Hirota K.

    Methods Mol Biol.   789   261 - 269   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer   共著区分:共著  

  • Study on airway smooth muscle tone using fiberoptic bronchoscopy: basic research and clinical application.

    Hirota K

    J Anesth   25 ( 1 )   147 - 151   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:Springer‐Verlag   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Ketamine: new uses for an old drug?

    Hirota K, Lambert DG.

    Br J Anaesth   107 ( 2 )   123 - 126   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Oxford University Press   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • オレキシン:麻酔一炊の夢となるか?

    櫛方哲也、廣田和美

    LiSA   17 ( 2 )   144 - 147   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:メディカル・サイエンス・インターナショナル   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • 麻酔前投薬としてのH2拮抗薬の耐性とプロトンポンプ阻害薬の有用性

    廣田和美

    臨床麻酔   32 ( 10 )   1615 - 1621   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:真興交易   共著区分:単著  

  • パーキンソン病患者の麻酔管理の注意点について (共著)

    吉田仁、廣田和美

    臨床麻酔   32 ( 4 )   766 - 768   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:真興交易   共著区分:共著  

  • オレキシンとノルエピネフリン覚醒システム

    廣田和美

    麻酔   56 ( 1 )   9 - 18   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:克誠堂出版   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Special cases: ketamine, nitrous oxide and xenon.

    Hirota K

    Best Practice & Research Clinical Anaesthesiology   20 ( 1 )   69 - 79   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier Ltd   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Measurement of [3H]PN200-110 and [125I]omega-conotoxin MVIIA binding.

    Hirota K, Lambert DG.

    Methods in Molecular Biology   312 ( 1 )   147 - 159   2006年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Human Press   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 薬理学

  • Role of noradrenergic and orexinergic neurons in general anesthesia

    Hirota K, Kushikata T

    Current Neuropharmacology   1 ( 4 )   333 - 340   2003年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Bentham Science   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

  • Preanaesthetic H2 antagonists for acid aspiration pneumonia prophylaxis. Is there

    Hirota K, Kushikata T.

    British Journal of Anaesthesia   90 ( 5 )   576 - 579   2003年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Oxford University Press   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 麻酔科学

▼全件表示

受賞

  • 弘前大学表彰

    2016年05月

担当授業科目(学内)

  • 2020年度年度,麻酔科学・緩和医療学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,麻酔科学・緩和医療学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,麻酔科学・緩和医療学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,麻酔科学・緩和医療学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,麻酔科学・緩和医療学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,麻酔科学・緩和医療学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,麻酔科学・緩和医療学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,医学・医療の世界-最新医学の現状A-,教養教育科目

  • 2015年度年度,麻酔科学・緩和医療学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,麻酔科学・緩和医療学,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,麻酔科学・緩和医療学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,地域医療入門,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,麻酔科学・緩和医療学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,最新医学の現状(K),21世紀教育科目

  • 2011年度年度,地域医療入門,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,基本的診療知識,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,麻酔科学・緩和医療学,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,基本的診療知識,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,発展現代医学I,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,発展現代医学II,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,臨床実習(BSL、クリニカルクラークシップ),専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,個別的講義・実習・研究指導,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2008年度年度,医学研究概論,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2007年度年度,発展現代医学,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,臨床実習(BSL、クリニカルクラークシップ),専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,医学研究概論,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2007年度年度,研究指導,博士一貫課程・博士後期課程

▼全件表示

社会貢献活動

  • 平成23年度医学研究科公開講座

    2011年09月

  • 平成20年度医学研究科公開講座

    2008年08月

  • 日本麻酔科学会市民公開講座

    2007年09月