2021/03/25 更新

写真a

ヤマダ ジュンコ
山田 順子
YAMADA JUNKO
所属
医学系 保健科学領域
専任担当
保健学研究科 保健学専攻(博士後期課程) 総合リハビリテーション科学領域

学位

  • 博士(学術)

研究分野

  • ライフサイエンス / 神経科学一般

  • ライフサイエンス / 生理学

  • ライフサイエンス / 医療薬学

  • ライフサイエンス / 生理学

所属学協会

  • 日本DCD学会

  • ニューロリハビリテーション学会

  • 日本てんかん学会

  • 生理学女性研究者の会

  • 日本脳科学会

  • 日本女性科学者の会

  • 北米神経科学会

  • 日本神経科学会

  • 日本生理学会

▼全件表示

自己PR

  • (連携キーワード)

    GABA、トランスポーター、グルタミン酸
    海馬、扁桃体、大脳皮質、小脳、脳幹
    パッチクランプ法
    イメージング法

    (研究概要)

    神経科学 神経生理分野 
     脳内の抑制性機構の解明 
     麻酔薬の作用機序の研究

    (協力できる内容)

    脳スライス標本、培養細胞を用いた神経生理、薬理学実験、動物行動実験

    (PR)

    電気生理学およびイメージング法を用いた脳神経生理学の研究を行っています

論文

  • Atypical sensory processing profiles and their associations with motor problems in preschoolers with developmental coordination disorder

    Mikami M., Hirota T., Yamada J et al

    Child Psychiatry Hum Dev   52   311 - 320   2020年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of voluntary and forced exercises on motor function recovery in intracerebral hemorrhage rats.

    Chihiro Sato , Kunikazu Tanji , Shuji Shimoyama , Mitsuru Chiba , Misaki Mikami , Shuhei Koeda , Koshi Sumigawa , Kazuki Akahira , Junko Yamada

    Neuroreport   31 ( 2 )   189 - 196   2020年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Ultrasound irradiation before high-load exercise reduces muscle rigidity associated with delayed-onset muscle soreness.

    Shuhei Koeda , Tatsuki Yoshikawa , Chihiro Sato , Koshi Sumigawa , Junko Yamada

    Journal of physical therapy science   31 ( 11 )   922 - 924   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 幼児期における協調運動と行動及び情緒的問題の関連

    1. 三上美咲、斉藤まなぶ、高橋芳雄、足立匡基、大里絢子、増田貴人、中井昭夫、中村和彦、山田順子

    保健科学研究   8 ( 1 )   17 - 24   2017年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Propofol Anesthesia Is Reduced in Phospholipase C-Related Inactive Protein Type-1 Knockout Mice.

    2. Nikaido Y, Furukawa T, Shimoyama S, Yamada J, Migita K, Koga K, Kushikata T, Hirota K, Kanematsu T, Hirata M, Ueno S.

    J Pharmacol Exp Ther   361 ( 3 )   367 - 374   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • HSP90 Regulation of P2X7 Receptor Function Requires an Intact Cytoplasmic C-Terminus.

    Keisuke Migita, Taku Ozaki, Shuji Shimoyama, Junko Yamada, Yoshikazu Nikaido, Tomonori Furukawa, Yuko Shiba, Terrance M Egan, Shinya Ueno

    Molecular pharmacology   90 ( 2 )   116 - 126   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • cis-3-Hexenol and trans-2-hexenal mixture prevents development of PTSD-like phenotype in rats.

    Yoshikazu Nikaido, Junko Yamada, Keisuke Migita, Yuko Shiba, Tomonori Furukawa, Toshihiro Nakashima, Shinya Ueno

    Behavioural brain research   297   251 - 258   2016年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • GABAA受容体応答の制御機構

    上野伸哉、古川智範、二階堂義和、尾﨑 拓、下山修司、柴 祐子、山田順子

    Hirosaki Medical Journal   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Spontaneous epileptic seizures in transgenic rats harboring a human ADNFLE missense mutation in the β2-subunit of the nicotinic acetylcholine receptor.

    Yuko Shiba, Fumiaki Mori, Junko Yamada, Keisuke Migita, Yoshikazu Nikaido, Koichi Wakabayashi, Sunao Kaneko, Motohiro Okada, Shinichi Hirose, Shinya Ueno

    Neuroscience research   100   46 - 54   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Morphological and electrophysiological changes in intratelencephalic-type pyramidal neurons in the motor cortex of a rat model of levodopa-induced dyskinesia.

    Tatsuya Ueno, Junko Yamada, Haruo Nishijima, Akira Arai, Keisuke Migita, Masayuki Baba, Shinya Ueno, Masahiko Tomiyama

    Neurobiology of disease   64   142 - 149   2014年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Roles of taurine-mediated tonic GABAA receptor activation in the radial migration of neurons in the fetal mouse cerebral cortex.

    Furukawa T.,Yamada, J., Akita T., Matsushima Y., Yanagawa Y.,Fukuda A.

    Fontiers in Cellular Neuroscice   2014年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Morphologic changes of dendritic spines of striatal projection neurons in a rat model of L-DOPA-induced dyskinesia. Movement Disorders

    Nishijima H, Suzuki S, Kon T, Funamizu Y, Ueno T, Haga R, Miki Y, Suzuki C, Arai A, Kimura T, Suzuki C, Meguro R, Yamada J, Migita K, Ichinohe N, Ueno S, Baba M, Tomiyama M.

    Movement Disorders   29 ( 3 )   336 - 343   2014年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Polycythemia rubra vera and hairy cell leukemia.

    G J Mufti, T J Hamblin, F K Stevenson, M Fitchett

    Acta haematologica   73 ( 3 )   189 - 189   2014年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Drebrin immunoreactivity in the striatum of a rat model of levodopa-induced dyskinesia

    Nishijima H, Arai A, Kimura T, Mori F, Yamada J, Migita K, Wakabayashi K, Baba M, Ueno S, Tomiyama M

    Neuropathology   33 ( 4 )   391 - 396   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A novel prophylactic effect of furosemide treatment on autosomal dominant nocturnal frontal lobe epilepsy (ADNFLE).

    Junko Yamada, Gang Zhu, Motohiro Okada, Shinichi Hirose, Shukuko Yoshida, Yuko Shiba, Keisuke Migita, Fumiaki Mori, Takayuki Sugawara, Lei Chen, Fang Liu, Shuichi Yoshida, Shinya Ueno, Sunao Kaneko

    Epilepsy research   107   127 - 137   2013年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cl- homeodynamics in gap-junction-coupled astrocytic networks on activation of GABAergic synapses.

    Kiyoshi Egawa, Junko Yamada,Tomonori Furukawa, Yuchio Yanagawa, Atsuo Fukuda

    The Journal of Physiology   591   3901 - 3917   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Properties of a novel GABAA receptor γ2 subunit mutation associated with seizures.

    Keisuke Migita, Junko Yamada, Yoshikazu Nikaido, XiuYu Shi, Sunao Kaneko, Shinichi Hirose, Shinya Ueno

    Journal of pharmacological sciences   121 ( 1 )   84 - 87   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Taurine inhibits K+-Cl- cotransporter KCC2 to regulate embryonic Cl- homeostasis via with-no-lysine (WNK) protein kinase signaling pathway.

    Koichi Inoue, Tomonori Furukawa, Tatsuro Kumada, Junko Yamada, Tianying Wang, Rieko Inoue, Atsuo Fukuda

    The Journal of biological chemistry   287 ( 25 )   20839 - 20850   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Dysfunction of extrasynaptic GABAergic transmission in PRIP-1 KO mice is associated with an epilepsy phenotype.

    Zhu G., Yoshida S., Migita K., Yamada J., Mori F., Tomiyama M., Wakabayashi K., Kanematsu T., Hirata M., Kaneko S., Ueno S and Okada M.

    Journal of Pharmacology and Experimental Therapeutics   340 ( 3 )   520 - 528   2012年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Phenotypes of pain behavior in phospholipase C-related but catalytically inactive protein type 1 knockout mice.

    Migita K., Tomiyama M., Yamada J., Fukuzawa M., Kanematsu T., Hirata M., Ueno S

    Molecular pain   7   79 - 79   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Low-concentration tributyltin perturbs inhibitory synaptogenesis and induces

    Junko Yamada, Koichi Inoue, Tomonori Furukawa, Atsuo Fukuda

    Toxicology Letters   198 ( 2 )   282 - 288   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Involvement of P2X2 and P2X3 receptors in dorsal root ganglion neurons of streptozotocin-induced diabetic neuropathy.

    Migita K., Honda K., Yamada J., Takano Y., Ueno S.

    Hirosaki Med J.   61   255 - 261   2010年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Compensatory enhancement of intrinsic spiking upon NKCC1 disruption in neonatal hippocampus

    Sipilä S., Huttu K., Yamada J., Afzalov R., Voipio J., Blaesse P., and Kaila K.

    The Journal of Neuroscience   29 ( 21 )   6982 - 6988   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • GABAergic depolarization of the axon initial segment in cortical principal neurons is caused by the Na-K-2Cl cotransporter NKCC1.

    Khirug S, Yamada J (contributed equally with K.S.), Afzalov R, Voipio J, Khiroug L, Kaila K.

    The Journal of Neuroscience   28 ( 18 )   4635 - 4639   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular basis for the GABAA receptor-mediated tonic inhibition in rat somatosensory cortex

    Yamada,J., Furukawa T., Ueno, S., Yamamoto, S., and Fukuda, A.

    Cerebral cortex   17 ( 8 )   1782 - 1787   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Kinetic properties of Cl- uptake mediated by Na+-dependent K+-2Cl--cotransport in immature rat neocortical neurons.

    Achilles,K., Okabe, A., Ikeda, M., Shimitzu-Okabe, C. Yamada, J., Fukuda, A., Luhmann, H.J. and Kilb, W

    The Journal of Neuroscience   27 ( 32 )   8616 - 8627   2007年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Insertion of a7 Nicotinic Receptors at Neocortical Layer V GABAergic Synapses is Induced by a Benzodiazepine, Midazolam.

    Yamamoto, S., Yamada,J., Ueno, S., Kubota, H., Yamamoto, S. and Fukuda, A.

    Cerebral cortex   17 ( 3 )   653 - 660   2007年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • NKCC1 activity modulates formation of functional inhibitory synapses in cultured neocortical neurons.

    Nakanishi, K., Yamada, J, Takayama, C., Oohira, A. and Fukuda, A.

    Synapse   61 ( 3 )   138 - 149   2007年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Characterization of newly cloned variant of rat glycine.

    Inoue, K., Ueno, S., Yamada, J., Fukuda, A.

    BBRC   4327 ( 1 )   300 - 305   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Brain-type creatine kinase activates neuron-specific K-Cl co-transporter KCC2. J.

    Inoue, K., Yamada, J., Ueno, S., Fukuda, A.

    Journal of Neurochemistry   96 ( 2 )   598 - 608   2006年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The Na-K-Cl cotransporter (NKCC1) Promotes Sharp Waves in the Neonatal Rat Hippocampus.

    Sipilä, S., Schuchmann, S., Voipio, J., Yamada, J. and Kaila, K.

    The Journal of Physiology   573   765 - 773   2006年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Differential functional expression of cation-Cl- cotransporter mRNAs (KCC1, KCC2,and NKCC1) in rat trigeminal nervous system.

    Toyoda, H., Yamada, J., Ueno, S., Okabe A., Kato, H.,Sato K.,Hashimoto, K and Fukuda, A.

    Molecular Brain Research   5133 ( 1 )   12 - 18   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Transgenic Expression Enhanced Green Fluorescent Protein Enables Direct Visualization for Physiological Studies of Vasopressin Neurons and Isolated Nerve Terminals of the Rat.

    Ueta, Y., Fujihara, H., Serino, R., Dayanithi, G., Ozawa, H., Matsuda, K., Kawata, M., Yamada, J., Ueno, S., Fukuda, A., Murphy, D.

    Endocrinology   146 ( 1 )   406 - 413   2005年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Malfunction of respiratory related neuronal activity in Na+, K+-ATPase a2 subunit-deficient mice is due to abnormal Cl- homeostasis in brainstem neurons.

    Ikeda, K., Onimaru, H., Yamada,J., Inoue, K., Ueno, S., Onaka, T., Toyoda, H., Arata, A., Ishikawa, T., Taketo, M., Fukuda, A., and Kawakami, K.

    The Journal of Neuroscience   24 ( 47 )   10693 - 10701   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • GABA actions in immature rat neocortical neurones is mediated by NKCC1 .

    Yamada, J., Okabe., A.,Toyoda, H., Kilb, W., Luhmann, H. and Fukuda, A.

    The Journal of Physiology   557   829 - 841   2004年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Differential development of cation-chloride cotransporters and Cl- homeostasis contributes to differential GABAergic actions between developing rat visual cortex and dorsal lateral geniculate nucleus.

    Ikeda M, Toyoda H, Yamada J, Okabe A, Sato K, Hotta Y, Fukuda A.

    Brain Research   12   149 - 159   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synaptically activated Cl- accumulation responsible for depolarizing GABAergic responses in mature hippocampal neurons.

    Isomura Y, Sugimoto M, Fujiwara-Tsukamoto Y, Yamamoto-Muraki S, Yamada J, and Fukuda A.

    Journal of Neurophysiology   90   2752 - 2756   2003年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Induction of NMDA and GABAA receptors-mediated Ca2+ oscillations with KCC2 mRNA downregulation in injured facial motoneurons.

    Toyoda,H., Ohno, K., Yamada, J., Ikeda, M., Okabe,A., Sato,K., Hashimoto,K., and Fukuda,A.

    Journal of Nrusophysiology   89   1353 - 1362   2003年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular mechanism underlying facilitation of cerebellar GABA-mediated transmission following activation of monoaminergic afferent fibers.

    Konishi, S., Saitow, F., Satake, S., Yamada, J., Ikebuchi, Y. and Suzuki, H.

    Biogenic Amines   16   115 - 125   2001年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • B adrenergic Receptor-Mediated Presynaptic Facilitation of Inhibitory GABAergic Transmission at Cerebellar Interneuron-Purkinje Cell Synapses.

    Saitow, F., Satake, S., Yamada, J., and Konishi, S.

    Journal of Neurophysiology   84   2016 - 2025   2000年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synaptic activation of AMPA receptors inhibits GABA release from cerebellar interneurons

    Satake, S., Saitow, F., Yamada, J., and Konishi, S.

    Nature Neuroscience   3   551 - 558   2000年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • GABAB receptor-mediated presynaptic inhibition of glutamatergic and GABAergictransmission in the basolateral amygdala

    Yamada, J., Saitow, F., Satake, S., Kiyohara, Toshikazu. and Konishi, S.

    Neuropharmacology   38   1743 - 1753   1999年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • GABAA受容体応答の制御機構

    上野伸哉、古川智範、二階堂義和、尾﨑 拓、下山修司、柴 祐子、山田順子

    Hirosaki Medical Journal   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:弘前大学出版会   共著区分:共著  

  • 痛み

    右田啓介、山田順子、上野伸哉

    月刊臨床神経科学   29   836 - 838   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:中外医学社   共著区分:共著  

  • Ionotropic and metabotropicreceptors.

    Konishi, S., Yamada, J., Satake, S, and Saitow, F.

    Clinicl Neuroscience   16   1010 - 1015   1998年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:中外医学社   共著区分:共著  

受賞

  • 弘前医学会優秀発表賞

    2020年01月

  • Poster Award of The 1st Japan-Korea-Taiwan Neurorehabilitation conference

    2019年04月

  • 弘前医学会優秀発表賞

    2019年01月

  • 日本脳科学会奨励賞

    2017年10月

  • The 6th International Society of Radiation Neurobiology Best poster award

    2016年02月

担当授業科目(学内)

  • 2020年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,人体機能学実習(PT OT),専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,人体機能学実習(T),専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,作業療法機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,研究方法論演習(基礎分野),専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,臨床実習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,臨床実習Ⅲ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,臨床実習Ⅳ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,リハビリテーション科学特別演習,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,リハビリテーション科学特別研究,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,基礎リハビリテーション科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,神経科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,リハビリテーション科学特別研究,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2020年度年度,リハビリテーション科学特講,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2020年度年度,リハビリテーション科学特講演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2020年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2019年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,人体機能学実習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,人体機能学実習(PT,OT),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,人体機能学実習(検査),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,研究方法論演習(基礎分野),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,研究方法論演習(基礎分野),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,臨床実習Ⅲ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,臨床実習Ⅳ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,リハビリテーション科学特別演習,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,リハビリテーション科学特別研究,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,基礎リハビリテーション科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,リハビリテーション科学特講,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2019年度年度,リハビリテーション科学特講演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2019年度年度,教育・研究者育成コースワーク,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2019年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2018年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,人体機能学実習(PT,OT),専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,人体機能学実習(検査),専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,作業療法機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,研究方法論演習(基礎分野),専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,臨床実習Ⅲ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,臨床実習Ⅳ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,リハビリテーション科学特別演習,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,リハビリテーション科学特別研究,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,基礎リハビリテーション科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,神経科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,リハビリテーション科学特講,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2018年度年度,リハビリテーション科学特講演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2018年度年度,教育・研究者育成コースワーク,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2018年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2017年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,人体機能学実習(PT,OT),専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,人体機能学実習(検査),専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,作業療法機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,研究方法論演習(基礎分野),専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,臨床実習Ⅲ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,臨床実習Ⅳ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,リハビリテーション科学特別演習,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,リハビリテーション科学特別研究,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,基礎リハビリテーション科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,神経科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,リハビリテーション科学特講,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2017年度年度,リハビリテーション科学特講演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2017年度年度,教育・研究者育成コースワーク,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2017年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2016年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,人体機能学実習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,作業療法機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,研究方法論演習(基礎分野),専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,臨床実習Ⅲ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,臨床実習Ⅳ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,リハビリテーション科学特別演習,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,リハビリテーション科学特別研究,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,基礎リハビリテーション科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,神経科学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,リハビリテーション科学特講,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2016年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2015年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,人体機能学実習,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,作業療法機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,人体機能学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,人体機能学実習,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,人体機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,作業療法機能学演習,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,研究方法論演習(基礎分野),専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,三年次 チュートリアル,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,神経科学研究セミナー,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,脳神経科学セミナー,博士一貫課程・博士後期課程

▼全件表示

社会貢献活動

  • りんご王国こうぎょくカレッジ 出演

    2009年06月