Updated on 2021/12/08

写真a

 
NORIKANE KAZUYA
 
Affiliation
Division of Medical Science Health Science Section
Full-time staff
Health Sciences Health Sciences(Doctoral Course) Department of Nursing Science

Degree

  • 博士(学術)

Research Interests

  • 精神看護 認知行動療法 幻覚 妄想 統合失調症の集団精神療法

Research Areas

  • Life Science / Gerontological nursing and community health nursing

Professional Memberships

  • 日本死の臨床研究会

  • The Radeiological Nursing Society of Japan

  • 日本精神保健看護学会

  • 青森継続看護研究会

  • 日本精神障害者リハビリテーション学会

  • 日本認知療法学会

  • 日本看護学教育学会

  • 日本看護科学学会

  • 日本看護研究学会

  • 日本精神科看護技術協会

▼display all

Papers

  • メタ認知トレーニングが私たちにもたらすもの

    則包和也

    地域ケアリング   22 ( 11 )   85 - 88   2020.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)   Kind of work:Single Work  

  • メタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)満足度調査票の開発

    細野正人,石川亮太郎,石垣琢麿,後藤薫,越晴香,森元隆文,則包和也,他

    精神医学   2016.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Single Work  

  • The Effect of Interviews on Psychiatric Nurses Using the Hot Chart Interview Manual for Multilaterally Assessing Auditory Hallucinations -Based on Assessments of Cognition,Emotions,and Response to Patients who Complain of Auditory Hallucinations-

    24 ( 1 )   43 - 50   2015.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • 包括的暴力防止プログラム(CVPPP)の技術習得が看護学生の自己効力感に与える影響

    「川添郁夫」「則包和也」

    保健科学研究   5   1 - 12   2015.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Kind of work:Joint Work  

  • 看護学生に対する包括的暴力防止プログラム(CVPPP)の教育効果

    「川添 郁夫」「則包 和也」「倉内 静香」「小野 志麻子」

    保健科学研究   4   1 - 9   2014.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Kind of work:Joint Work  

  • 個人用メタ認知トレーニング(Metacognitve Training plus;MCT+)日本語版の開発

    「石垣 琢麿」「則包 和也」「川添 郁夫」「丹野 義彦」「細野 正人」

    精神医学   56 ( 1 )   65 - 74   2014.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • Evaluation of new recording form designed to help students to focus on

    Kazuya norikane,Ikuo kawazoe,Shizuka kurauchi,Shimako ono

    3   125 - 134   2013.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Kind of work:Joint Work  

  • Eye movement during facial affect recognition by patients with schizophrenia,using Japanease pictures of facial affect

    Yuko Shiraishi,Kazuhiro Ando,Sayaka Toyama,Kazuya Norikane,Shigeki Kurayama,Hiroshi Abe,Yasushi Ishida

    Perceptual and Motor Skills   2 ( 113 )   409 - 420   2011.5

     More details

    Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • 幻覚・妄想の訴えに対する精神科看護師の認知・感情・対処に関する質問紙を用いた研究(共著)

    白石裕子,則包和也,石原佳昭,淵崎照美

    日本精神科看護学会学会誌   2007.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • 統合失調症患者の表情認知における視線運動の特徴(共著)

    則包和也,白石裕子

    日本看護研究学会雑誌   31 ( 1 )   75 - 82   2007.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • WHOが提唱する一次予防の下位分類の検討報告 -国内外の文献から-(共著)

    則包和也,白石裕子

    日本精神科看護学会誌   31   180 - 181   2006.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • 日本版バーチャルハルシネーションを用いた教育的効果 -看護学生のアンケート調査の結果から-(共著)

    則包和也,白石裕子,中添和代

    香川県立保健医療大学紀要.   3   23 - 31   2006.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Kind of work:Joint Work  

  • 会話における関係性コミュニケーションパターンが及ぼす情動的反応の変化-GSRとRCCCSを用いて-(共著)

    則包和也,白石裕子

    香川県立保健医療大学紀要   1   81 - 85   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Kind of work:Joint Work  

  • 統合失調症者の自尊感情の要因の検討(共著)

    白石裕子,則包和也

    日本精神科看護学誌   47 ( 1 )   560 - 563   2004.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • 精神臨床看護学におけるディベートを用いた学習効果の評価 -学生レポートの分析から-(共著)

    白石裕子,則包和也

    香川県立医療短期大学紀要   5   99 - 104   2004.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Kind of work:Joint Work  

  • 統合失調症患者の幻聴への対処ストラテジー

    則包和也

    2004.3

     More details

    Language:Japanese   Kind of work:Single Work  

  • RCCCSの分析による看護学生のコミュニケーションパターンの検討(共著)

    則包和也,白石裕子

    日本看護学会論文集 看護教育   ( 33 )   117 - 119   2002.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • 精神看護学臨地実習における学生の対象理解の特徴 -レポートの内容分析から-(共著)

    則包和也,白石裕子

    日本精神科看護学会誌   46 ( 2 )   232 - 236   2002.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Kind of work:Joint Work  

  • 精神臨床看護論演習におけるコラージュ療法の活用 -学生の自己理解・他者理解の促進をめざして-(共著)

    白石裕子,則包和也

    香川県立医療短期大学紀要   3   141 - 147   2002.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Kind of work:Joint Work  

▼display all

Books

  • Challenge the CBT 看護のための認知行動療法

    「白石 裕子」「岡田 佳詠」「則包 和也」 他( Role: Joint author ,  幻聴に対する認知行動療法)

    金剛出版  2014.8 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • Cognitive Behavior Therapy in Nursing Practice"jointly worked"

    ( Role: Joint translator)

    Seiwa Shoten Publishers  2008.10 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

Review Papers

  • 看護師が実践するCBTにおける多職種連携を考える CBTにおいて看護補助者を多職種として認知する 治療的な雰囲気を整えるために

    白石裕子,岡田佳詠、則包和也、北野進、石川博康、國方弘子

    認知療法研究   6 ( 2 )   136 - 137   2013.8

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:日本認知療法学会   Kind of work:Joint Work  

  • 看護実践において認知行動療法は可能か?

    白石裕子,岡田佳詠,國方弘子,則包和也,北野誠,石川博康

    認知療法研究   5 ( 1 )   41 - 50   2012.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (scientific journal)   Publisher:日本認知療法学会   Kind of work:Joint Work  

  • 統合失調症の症状への認知行動療法の動向と展望(共著)

    白石裕子,則包和也

    香川県立保健医療大学紀要1巻:117-122.   1   117 - 122   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (bulletin of university, research institution)   Publisher:香川県立保健医療大学   Kind of work:Joint Work  

Social Activities

  • 弘前大学 保健学科入試説明

    2021.02

  • 弘前大学 保健学科入試説明

    2020.10

  • 弘前大学 保健学科入試説明

    2020.10

  • 健康相談

    2020.09 - 2021.03

  • 弘前大学オープンキャンパス 模擬授業

    2020.08

  • 弘前大学 学部学科説明会

    2020.08

  • おしゃべり会

    2020.07 - 2021.03

  • 弘前大学 学部学科説明会

    2020.07

  • 精神看護学方法論Ⅰ 非常勤講師

    2020.04 - 2020.10

  • 弘前大学 保健学科入試説明

    2020.01

  • 弘前大学 保健学科入試説明

    2019.11

  • 弘前大学 保健学科入試説明

    2019.11

  • 弘前大学 保健学科入試説明

    2019.10

  • 健康相談

    2019.09 - 2020.02

  • 精神看護学概論 非常勤講師

    2019.09 - 2019.11

  • 第38回 看護研究論文発表会 座長

    2019.09

  • 精神科看護師のための研修

    2019.06

  • 弘前大学 学部学科説明会

    2019.06

  • 精神看護学方法論Ⅰ 非常勤講師

    2019.04 - 2019.06

  • 精神看護学非常勤講師

    2018.04 - 2018.11

  • 日本看護協会青森県支部主催 実習指導者講習会

    2015.08

  • 精神看護学非常勤講師

    2015.05 - 2015.10

  • 非常勤講師

    2015.05 - 2015.06

  • 非常勤講師

    2014.10 - 2014.12

  • 日本看護協会青森県支部主催 実習指導者講習会

    2014.08

  • 看護研究の方法と実際

    2014.06

  • 精神看護学非常勤講師

    2014.05 - 2014.10

  • 非常勤講師

    2014.05 - 2014.06

  • 非常勤講師

    2012.12 - 2013.02

  • 日本看護協会青森県支部 実習指導者講習会1

    2012.09

  • 精神看護学非常勤講師

    2012.05 - 2012.09

  • 第2回EBPT懇話会

    2011.11

  • 日本看護協会青森県支部 実習指導者講習会2

    2011.09 - 2011.10

  • 日本看護協会青森県支部 実習指導者講習会1

    2011.09

  • 精神看護学非常勤講師

    2011.05 - 2011.09

  • 日本看護協会青森県支部 実習指導者講習会

    2010.09 - 2010.10

  • 研究指導

    2010.05 - 2013.03

  • 精神看護学非常勤講師

    2010.05 - 2010.09

  • 日本看護協会青森県支部 実習指導者講習会

    2009.09 - 2009.10

  • 精神看護学非常勤講師

    2009.05 - 2009.09

  • 精神科看護実習指導者研修会Ⅲ 日本精神科看護技術協会主催

    2008.11

  • 精神科看護実習指導者研修会Ⅱ 日本精神科看護技術協会主催

    2008.09

  • 精神科看護実習指導者研修会Ⅲ 日本精神科看護技術協会主催

    2007.11

  • 精神科看護実習指導者研修会Ⅱ 日本精神科看護技術協会主催

    2007.09

▼display all

Media Coverage

  • 看護のための認知行動療法研究会 シンポジウム

    2020.09

  • おしゃべり会

    2019.07