2021/09/06 更新

写真a

ノザカ ヒロユキ
野坂 大喜
NOZAKA HIROYUKI
所属
医学系 保健科学領域
専任担当
保健学研究科 保健学専攻(博士後期課程) 生体検査科学領域

学位

  • 修士(学術)

  • 学士(保健衛生学)

研究キーワード

  • 機能性食品分析

  • 人体病理

  • 情報システム

  • 医用システム

研究分野

  • ライフサイエンス / 人体病理学

  • その他 / その他

  • ライフサイエンス / 生体医工学

  • ライフサイエンス / 医用システム

  • ライフサイエンス / 食品科学

所属学協会

  • 日本臨床検査技師会

  • 保健科学研究会

  • 電子情報通信学会

  • ひろさき産学官連携フォーラム

  • 日本病理学会

  • 岩手ネットワークシステム

  • 日本医療情報学会

▼全件表示

自己PR

  • (連携キーワード)

    遠隔医療,人体病理学,遠隔教育,画像処理

    (研究概要)

    1)医療情報学
    ・IT技術(特に画像処理技術)を医療診断技術へ応用し、自動診断システムの開発や診断支援システムの開発に関する技術開発を行っている。
    2)人体病理学
    ・乳癌、大腸がんの分子生物学的特徴と予後因子についての研究を行っている
    3)機能性食品
    ・農林水産物の医学的機能評価を産学連携によって行っている。

    (協力できる内容)

    ・遠隔医療システムの研究
    ・病理診断支援システムの研究
    ・電子カルテシステムの研究
    ・食品の医学的機能性評価
    ・産学官連携における医療分野での技術コーディネートなど

    (PR)

    ・医療分野におけるIT技術の活用についてご相談ください
    ・機能性食品、素材の研究についてご相談ください

    【おすすめURL】
    ・医用工学/医用情報工学 野坂研究室
    http://www.mt.hirosaki-u.ac.jp/hp1/

論文

  • 保健学系学生向け3Dモデリング技術教育プログラムの検討

    野坂 大喜, 藤岡 美幸, 中野 学, 葛西 宏介, 山形 和史

    保健科学研究   11 ( 2 )   21 - 29   2021年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Basic study of Artificial Intelligence model with deep learning algorithms for peripheral blood leukocyte classification

    H Nozaka, M Oda, A Sasaki, M Miyazaki, H Harako, M Nakano, M Fujioka, K Yamagata

    APAMI 2020 Proceedings   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Clinical assessment of Artificial intelligence model for leukocyte classification in peripheral blood smear screening

    H Nozaka, A Sasaki, M Oda, M Miyazaki, H Harako, M Nakano, M Fujioka, K Yamagata

    APAMI 2020 Proceedings   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Escherichia albertiiにおける培養温度の検討

    藤岡 美幸, 吉岡 翔, 野坂 大喜

    保健科学研究   11 ( 1 )   1 - 5   2020年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 臨床検査専攻学生におけるノンテクニカルスキルの実態

    野坂 大喜, 藤岡 美幸, 中野 学, 葛西 宏介, 中村 敏也

    臨床検査学教育   12 ( 2 )   176 - 183   2020年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 各種液体培養法における下痢原性大腸菌関連遺伝子の検出状況

    藤岡 美幸, 林 稜太, 月足 正辰, 吉岡 翔, 松下 紬, 阿部 翼, 野坂 大喜

    保健科学研究   11 ( 1 )   7 - 11   2020年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Phosphorylation of Thr328 in hyaluronan synthase 2 is essential for hyaluronan synthesis

    K Kasai, Y Kuroda, Y Takabuchi, A Nitta, T Kobayashi, H Nozaka, T Miura, T Nakamura

    Biochemical and Biophysical Research Communications   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 在宅医療を支える医療ICTとAI技術

    野坂 大喜

    地域ケアリング   22 ( 8 )   56 - 57   2020年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:単著  

  • 深層学習法(Deep learning)による末梢血白血球分類 AIモデルの検討

    小田未来,佐々木亜実,野坂大喜,中野学,藤岡美幸,高見秀樹

    保健科学研究   2020年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を用いた 末梢血白血球分類スクリーニング技術の検討

    佐々木亜実,小田未来,野坂大喜,中野学,藤岡美幸,高見秀樹

    保健科学研究   2020年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 在宅医療分野におけるIoT医療機器と医療用AI技術

    野坂大喜

    メディカル・サイエンス・ダイジェスト   2020年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 凍結環境がCampylobacter生存に与える影響に関する調査

    藤岡美幸,木村俊太,野坂 大喜

    保健科学研究   2019年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 食品および手指を介した細菌汚染に関する調査

    藤岡美幸,中村愛,大内康平,野坂 大喜

    保健科学研究   2019年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Detection Algorithm for Inadequate Blood Specimens ue to Contamination with an Infusion Solution in the Clinical Chemistry Tests: Prevention of Incidents by Blood Draw Error

    H.Nozaka,H.Sazawa,E.Ozaki,M.Nakano,H.Takami

    MEDINFO2019   2019年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Development of Albumin Analyzer with Whole Blood and Application to Telemedicine for Patient Nutrition Management in Home Health Nursing

    H.Nozaka,H.Sazawa,S.Shiroto,M.Nakano,H.Takami

    MEDINFO2019   2019年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • カラスの糞における感染症原因菌の保有に関する研究

    吉田千賀雄,工藤美里,吉岡翔,野坂大喜,藤岡美幸

    保健科学研究   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 保健学系大学生におけるロジカルシンキングスキルの実態調査-医療安全視点からの論理的説明力の評価-

    ◦野坂 大喜, 中野 学, 藤岡美幸, 高見秀樹

    保健科学研究   9 ( 2 )   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 在宅医療における栄養生化学遠隔検査支援システムの構築

    野坂 大喜, 佐澤大輝, 中野 学, 高見 秀樹

    医療情報学連合大会論文集   38   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 生化学検査における輸液混入検体検出アルゴリズムの検討

    野坂 大喜, 尾﨑 恵理香, 中野 学, 高見 秀樹

    医療情報学連合大会論文集   38   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Development of Point of Care Testing device for hemoglobin test in home health nursing

    Hiroyuki Nozaka, Hiroki Sazawa, Erika Ozaki, Manabu Nakano, Hideki Takami, Masakatsu Ooura

    •The 29th World Association of Societies of Pathology and Laboratory Medicine proceedings   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Development and evaluation of Point of Care Testing device for Whole blood albumin test in home health nursing

    Hiroyuki Nozaka, Hiroki Sazawa, Erika Ozaki, Manabu Nakano, Hideki Takami, Masakatsu Ooura

    •The 29th World Association of Societies of Pathology and Laboratory Medicine proceedings   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • QC algorithm for detecting inadequate specimen with contamination of drip infusion solution in the clinical chemistry.

    Hiroyuki Nozaka, Hiroki Sazawa, Erika Ozaki, Mei Sasaki, Manabu Nakano, Hideki Takami

    The 29th World Association of Societies of Pathology and Laboratory Medicine proceedings   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:単著  

  • Chondroitin sulfate proteoglycans from salmon nasal cartilage inhibit angiogenesis.

    Takashi Kobayashi, Ikuko Kakizaki, Hiroyuki Nozaka, Toshiya Nakamura

    Biochemistry and Biophysics Reports   9   72 - 78   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 光学センシングデバイスを用いた非侵襲輸液血管外漏出モニタリング技術の開発

    野坂大喜

    医療情報学連合大会論文集   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:単著  

  • Demonstration of Epidermal Growth Factor-like Activity in Salmon Cartilage Proteoglycans

    葛西宏介,藤田沙耶花,石川孝,中野学,千葉満,七島直樹,野坂大喜,三浦富智,中村敏也

    保健科学研究   2015年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Demonstration of Epidermal Growth Factor-like Activity in Salmon Cartilage Proteoglycans.

    K Kasai, S Fujita, T Ishikawa, M Nakano, M Chiba, N Nanashima, H Nozaka, T Miura, T Nakamura.

    Health Science Research.   5   93 - 104   2015年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • 臨床検査技師学生教育におけるジグソー学習法とテスト=テイキング=チーム法を用いた協同学習の導入と効果

    •野坂 大喜,三浦 富智,葛西 宏介,中野 学,藤岡 美幸,中村 敏也,木田 和幸,高見 秀樹

    臨床検査学教育   5 ( 2 )   2013年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Multi-layer virtual slide scanning system with multi-focus image fusion for cytopathology and image diagnosis

    Hiroyuki NOZAKA,Tomisato MIURA, Zhongxi ZHENG

    IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems   E96-D ( 4 )   856 - 863   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 4-Methylumbelliferone inhibits the phosphorylation of hyaluronan synthase 2 induced by 12-O-tetradecanoyl-phorbol-13-acetate.

    Kuroda Y, Kasai K, Nanashima N, Nozaka H, Nakano M, Chiba M, Yoneda M, Nakamura T

    Biomed Res   34 ( 2 )   97 - 103   2013年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 発生部位に基づいた大腸癌の分子解析と背景粘膜のDNAメチル化異常

    菅井 有, 幅野 渉, 吉田 雅一, 杉本 亮, 野坂 大喜, 石田 和之, 山野 泰穂, 山本 英一郎, 鈴木 拓, 大塚 幸喜, 若林 剛, 鈴木 一幸

    胃と腸   47 ( 13 )   1935 - 1946   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 緊急被ばく医療における医療支援システムの開発

    野坂大喜

    医療情報学連合大会論文集   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著区分:単著  

  • バーチャルスライドを用いた病理組織診断学教育用Learning Management Systemの構築と評価

    野坂大喜,三浦富智,葛西宏介,中野学,中村敏也,高見秀樹,佐藤達資

    臨床検査学教育   1 ( 1 )   19 - 25   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 婦人科液状細胞診におけるReverse dot blot in situ hybridization法を用いた Human papillomavirus検出

    野坂大喜, 甲賀洋光, 奥沢悦子, 鷲谷清忠,三浦富智, 中野学,方山揚誠, 佐藤達資

    弘前大学大学院保健学研究科紀要   8   83 - 91   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • 乳腺細胞診におけるLBCの評価

    野坂大喜, 水戸郁子, 奥沢悦子, 鷲谷清忠,三浦富智, 方山揚誠, 佐藤達資

    弘前大学大学院保健学研究科紀要   8   73 - 81   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • 透過型紫外線顕微鏡解析によるメラニンの紫外線吸収に関する基礎的研究

    村松篤, 近藤潤, 千葉満, 須藤美穂子, 野坂大喜, 三浦富智, 佐藤達資, 高松輝賢

    弘前大学医学部保健学科紀要   ( 6 )   141 - 150   2008年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • Alteration of MMP and TIMP expression in human skin fibroblasts under acidic culture conditions

    N Nanashima, T Ishikawa, T Miura, H Nozaka, T Sato, T Nakamura

    Bulletin of Health Sciences Hirosaki   ( 6 )   135 - 139   2008年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • Suppression of matrix metalloproteinase-9 by 4-methylumbelliferone

    Nakamura R, Kuwabara H, Yoneda M, Yoshihara S, Ishikawa T, Miura T, Nozaka H, Nanashima N, Sato T, Nakamura T

    Cell Biol Int   31 ( 9 )   1022 - 1026   2007年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Development of High-speed Virtual Slides Imaging System in Histopathology

    Tomisato Miura, Zhongxi Zheng, Tatsusuke Sato, Hiroyuki Nozaka, Atsushi Muramatsu,Rie Kazama, Hiromi Miura, Naoko Katsura, Aki Ishii, Terumasa Takamatsu, Sinichi Nakamura

    The First World Congress on Pathology Informatics   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Development of Pathology Information System based on virtual slide system

    Hiroyuki Nozaka, Zhongxi Zheng, Tomisato Miura, Tatsusuke Sato, Atsushi Muramatsu,Rie Kazama, Hiromi Miura, Terumasa Takamatsu, Shinichi Nakamura

    The First World Congress on Pathology Informatics   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Progression in diagnostic pathology; development of virtual microscopy and its applications

    Sato T, Miura T, Nozaka H, Katayama Y, Moriuchi A, Nakamura S, Zheng Z, Takamatsu T.

    Rinsho Byori   55 ( 4 )   344 - 350   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 臨床検査技師国家試験問題と教育内容との整合性についての検討

    中村仁志夫, 佐藤剛, 松尾淳司, 野坂大喜, 渡邊信, 岡本基, 齋藤憲, 堀尾勝, 梅村創, 田中淳之, 佐藤健次, 真栄平房子, 大高徹也, 岩渕光哉, 浦山修, 高宮脩

    臨床病理   55 ( 1 )   24 - 34   2007年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The analysis of apoptosis mechanism by the apple procyanidins in the mouse mammary tumor cells

    Miura T, Chiba M, Kasai K, Nozaka H, Shoji T, Kanda T, Otake Y, Sato T.

    Polyphenols Communications 2006   547 - 548   2006年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Development of an automatic image processing-based system for cancer diagnosis

    Sato T, Miura T, Nozaka H, Takamatsu H, Zheng Z, Nakamura S

    9th meeting of the Hirosaki international forum of medical science. Cancer prevention and therapy, New targets for cancer   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • Examination of the anti-tumor effect by the apple polyphenol and analysis of the anti-tumor component.

    Miura T, Chiba M, Nozaka H, Shoji T, Kanda T, Sato T.

    Polyphenols Communications 2004   299 - 300   2004年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著区分:共著  

  • 運動負荷が尿蛋白分画に及ぼす影響

    中岡理恵,中野京子,野坂大喜,佐藤征,佐藤達資,吉田和香子,和田朋也,保嶋実

    医学検査   52 ( 9 )   1151 - 1156   2003年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 銀染色法による尿蛋白分画 健常人尿蛋白分画の把握

    中岡理恵,中野京子,野坂大喜,佐藤征,佐藤達資,神谷菜々子,保嶋実

    医学検査   52 ( 7 )   939 - 943   2003年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of cell-surface glycosaminoglycans on the activity of hyaluronan -depolymerizing enzyme

    Nakamura T, Nanashima N, Nozaka H, Nakaoka R, Miura T, Ishikawa T, Sato T.

    Bull. Health Sci. Hirosaki   2   75 - 80   2003年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • 毒茸ツキヨタケ(Lampteromyces japonicus)の生物活性

    佐々木甚一,大橋浩美,木村泰子,柳原千珠, 中岡理恵,野坂大喜

    BCG・BRM療法研究会会誌   26   17 - 21   2002年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 4-methylumbelliferone induces the expression of membrane type 1-matrix metalloproteinase in cultured human skin fibroblast.

    Nakamura T, Nanashima N, Nozaka H, Nakaoka R, Miura T, Ishikawa T, Sato T.

    Biochem Biophysic Res Commun   298   646 - 650   2002年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 在宅医療市場に向けたマーケティングと製品開発 -薬剤、診断機器、治療機器、臨床検査器、栄養剤、ITシステム-

    野坂大喜、佐澤大輝、中野学ほか( 担当: 共著)

    技術情報協会  2017年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 平成20年度医療・健康福祉関連産業ビジネスモデル構築事業「厚生労働省特別用途食品をターゲットとした青森ブランド産学連携ビジネスモデル」成果報告書

    檜槇貢, 内山大史, 野坂大喜, 工藤重光( 担当: 共著)

    弘前大学地域共同研究センター  2009年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:人文・社会 / 経済政策

  • 平成17年度地域新生コンソーシアム研究開発事業成果報告書

    野坂大喜,高松輝賢,三浦富智,佐藤達資 他( 担当: 共著)

    東北経済産業局  2006年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • 平成16年度地域新生コンソーシアム研究開発事業成果報告書

    野坂大喜,高松輝賢,三浦富智,佐藤達資 他( 担当: 共著)

    東北経済産業局  2005年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • 平成16年度松下教育助成成果報告集

    野坂大喜,三浦富智,佐藤達資( 担当: 共著 ,  範囲: 高等教育での遠隔実習を可能にするe-Learning対応型顕微鏡学習支援システムの研究開発)

    松下視聴覚研究財団  2005年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:人文・社会 / 教育工学

  • 平成16年度厚生労働省科学研究費補助金医療技術評価総合研究事業報告書

    高松輝賢,熊谷久義,Zhongxi Zheng,佐藤達資,三浦富智,野坂大喜, 川口順三( 担当: 共著)

    厚生労働省  2005年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • 東北地域における医療関連産業の新事業創出に関する調査研究報告書

    山口隆美, 大内憲明, 尾股定夫, 野坂大喜, 吉田博, 沓澤正道, 栗原和夫, 山家一郎, 中井孝明, 佐久間恵二, 佐々木剛, 上野裕子, 野口正人, 小川美帆, 白田剛( 担当: 共著)

    東北経済産業局  2005年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • 病理教育用バーチャルスライド配信システムの研究開発と実証試験

    野坂大喜, ZhengZhongxi, 村松篤, 甲賀洋光, 風間梨江, 中野学, 葛西宏介, 七島直樹, 三浦富智, 佐藤達資, 中村眞一

    医療情報学   27   1365 - 1368   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本医療情報学会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • バーチャルスライド作製システムの開発とその活用

    佐藤達資, 三浦富智, 野坂大喜, 方山揚誠, 森内昭, 中村眞一, 鄭衆喜, 高松輝賢

    臨床病理   55 ( 4 )   344 - 350   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本臨床検査医学会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • バーチャルスライド連携型遠隔病理診断支援システムの開発と実証評価

    野坂大喜,風間梨江,村松篤,三浦富智,佐藤達資,中村眞一

    医療情報学   26   468 - 471   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本医療情報学会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • デジタル時代の病理- Virtual Slide を用いた Telepathology

    中村眞一, 菅井有, 及川守康, 野坂大喜, 高松輝賢

    病理と臨床   24 ( 4 )   373 - 378   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:文光堂   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • バーチャルスライドシステムによる病理スライドサーベイランスシステムの開発

    野坂大喜, 佐藤達資, 三浦富智, 中村敏也, 石川孝, 風間梨江, 村松篤, 水戸郁子, 小野瑞恵,中村 眞一

    医療情報学   285 - 288   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本医療情報学会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • バーチャルスライドシステムVASSALOの可能性

    高松輝賢, 佐藤達資,野坂大喜,中村眞一

    映像情報インダストリアル   11   47 - 50   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:産業開発機構株式会社   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • バーチャルスライドシステムVASSALOの医学教育と臨床医学への応用

    川口順三, 野坂大喜, 三浦富智, 佐藤達資, 高松輝賢

    細胞   13 ( 37 )   28 - 31   2005年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:ニュー・サイエンス社   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • バーチャルスライド連動型遠隔病理診断支援システムの研究開発

    野坂大喜, 佐藤達資, 三浦富智, 中村敏也, 石川孝, 高松輝賢, Zhongxi Zheng, 三浦宏美, 橋本峰雄

    医療情報学   1054 - 1055   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本医療情報学会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • バーチャルスライド自動作成システムの開発

    野坂大喜, 佐藤達資, 三浦富智, 中村敏也, 西村由香里, 高松輝賢,Zhongxi Zheng

    医療情報学   807 - 807   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本医療情報学会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • 医療画像用高精度タイリング技術の開発に関する研究

    野坂大喜, 佐藤達資, 三浦富智, 中村敏也, 西村由香里, 高松輝賢,Zhongxi Zheng

    医療情報学   944 - 945   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本医療情報学会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 医用システム

  • 遠隔臨床検査技師教育システム

    野坂大喜

    検査と技術   30 ( 13 )   1436 - 1439   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:医学書院   共著区分:単著  

▼全件表示

受賞

  • American Society for Clinical Laboratory Science Poster Award

    2018年09月

  • 弘前大学表彰

    2014年05月

  • 第9回インテリジェントコスモス奨励賞

    2010年05月

  • 弘前大学表彰

    2007年11月

  • 日本医療情報学会 若手奨励賞

    2005年07月

担当授業科目(学内)

  • 2020年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,医用情報機器工学実習(再履修),専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,医療リスクマネジメント,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,卒業研究(検査)〔前期〕,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,地域医療検査学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,地域医療検査学演習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,地域医療研修,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,臨床検査総合演習2,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,情報と健康・医学-保健・医療とデータ解析-,教養教育科目

  • 2020年度年度,情報処理入門B(10)-情報機器の操作-,教養教育科目

  • 2020年度年度,情報処理入門B(9)-情報機器の操作-,教養教育科目

  • 2020年度年度,言語学の世界-医療におけるノンテクニカルスキル入門-,教養教育科目

  • 2019年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2019年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,医用情報機器工学実習(再),専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,医療リスクマネジメント,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,地域医療検査学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,地域医療検査学演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,地域医療研修,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,臨床検査総合演習2,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,情報と健康・医学-保健・医療とデータ解析-,教養教育科目

  • 2019年度年度,情報処理入門B-情報機器の操作-(10),教養教育科目

  • 2019年度年度,情報処理入門B-情報機器の操作-(14),教養教育科目

  • 2019年度年度,言語学の世界-医療におけるノンテクニカルスキル入門-,教養教育科目

  • 2018年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2018年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,医療リスクマネジメント,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,地域医療検査学演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,地域医療研修,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,臨床検査総合演習2,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,医療マネジメント,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,細胞生物化学 ,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,情報と健康・医学-保健・医療とデータ解析-,教養教育科目

  • 2018年度年度,情報処理入門B-情報機器の操作-,教養教育科目

  • 2018年度年度,言語学の世界-医療におけるノンテクニカルスキル入門-,教養教育科目

  • 2017年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2017年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,医療リスクマネジメント,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,地域医療検査学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,検査科学英語演習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,放射線臨床検査学,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,情報処理入門B-情報機器の操作-,教養教育科目

  • 2016年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2016年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2015年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,医療リスクマネジメント,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,臨床検査総合演習Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,医療マネジメント,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,細胞生物化学 ,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2014年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,医療リスクマネジメント,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,臨床検査総合演習 2,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,医療マネジメント,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,細胞生物化学 ,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2013年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2013年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,医療リスクマネジメント,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,臨床検査総合演習 2,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,健康科学B,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,医用検査機器特論,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,医療マネジメント,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,細胞生物化学 ,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2012年度年度,最新医学の現状(K),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,臨床検査総合演習 2,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,臨床検査総合演習 I ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,医療マネジメント,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,細胞生物化学 ,修士課程・博士前期課程

  • 2011年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2011年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,臨床栄養学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,保健学連携セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2011年度年度,細胞生物化学,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,情報Ⅰ,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,医用情報機器工学,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,検査機器総論,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,検査管理総論,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,臨床検査総合演習 I,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,臨床血液検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,臨床血液検査学形態学実習,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,保健学連携セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,放射線臨床検査学,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,細胞生物化学,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,人体病理学実習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,病理組織細胞検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,臨床検査総合演習 I,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,臨床血液学形態学実習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,臨床血液検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,人体病理学実習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,病理組織細胞検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,臨床検査総合演習 I,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,臨床血液学形態学実習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,臨床血液検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,人体病理学実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,医用情報機器工学実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,病理組織細胞検査学実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,臨床検査総合演習 I,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,臨床血液学形態学実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,臨床血液検査学実習,専門教育科目(学部)

▼全件表示

社会貢献活動

  • ICTフェア IN 東北 2020

    2020年11月

  • ICTフェア IN 東北 2019

    2019年06月

  • 平成30年度 岩手県医学検査学会

    2018年10月

  • ICTフェア IN 東北 2018

    2018年06月

  • 株式会社イーパス 技術指導顧問

    2018年04月 - 2019年03月

  • ICTイノベーションフォーラム2017

    2017年10月

  • ICTフェア IN 東北 2017

    2017年06月

  • 株式会社イーパス 技術指導顧問

    2015年04月 - 2018年03月

  • 平成26年度 日臨技北日本支部医学検査学会

    2014年11月

  • 国立病院機構北海道東北ブロック研修セミナー

    2012年11月

  • 岩手県立千厩病院セミナー

    2012年06月

  • 第7回医農工連携によるニュービジネス創出セミナー

    2011年03月

  • 第6回医農工連携によるニュービジネス創出セミナー

    2010年03月

  • 青森県医療・健康福祉関連ビジネスサロン

    2009年10月

  • 第8回産学官連携推進会議

    2009年06月

  • 岩手医科大学臨床病理セミナー

    2009年05月

  • 第5回医農工連携によるニュービジネス創出セミナー

    2009年03月

  • 中小企業異業種交流財団異業種交流・産学官連携フォーラム東北ブロック大会in青森

    2008年12月

  • 秋田大学産学連携推進機構 第4回医工連携セミナー

    2008年11月

  • 第7回産学官連携推進会議

    2008年06月

  • 第4回医農工連携によるニュービジネス創出セミナー

    2008年03月

  • 科学技術振興事業団地域イノベーションフォーラム in 北東北

    2008年03月

  • 平成19年度 次世代FPD先端技術研究会

    2007年12月

  • 産学官連携フェア「見てみて,聞いてみて,触ってみて,弘前大学」

    2007年11月

  • 総務省地域ICT未来フェスタ2007特別講演

    2007年10月

  • 第6回産学官連携推進会議

    2007年06月

  • 岩手医科大学臨床病理セミナー

    2007年03月

▼全件表示

メディア報道

  • ICTイノベーションフォーラム2020

    2021年01月

  • プレス発表(プロテオグリカン特許取得)

    2020年01月

  • プレス発表(プロテオグリカン特許取得)

    2020年01月

  • プレス発表(プロテオグリカン特許取得)

    2020年01月

  • 東北情報通信懇談会

    2019年10月

  • プレス発表(輸液システム特許取得)

    2019年10月

  • プレス発表(輸液システム特許取得)

    2019年10月

  • プレス発表(輸液システム特許取得)

    2019年10月

  • プレス発表(プロテオグリカン特許出願)

    2019年04月

  • プレス発表(プロテオグリカン特許出願)

    2019年04月

  • プレス発表(プロテオグリカン特許出願)

    2019年04月

  • 東北情報通信懇談会

    2019年04月

▼全件表示