基本情報

写真a

七島 直樹

NANASHIMA NAOKI


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

  • 修士(農学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本生化学会

  • 日本癌学会

  • 健康食品管理士会

  • 日本栄養・食糧学会

  • 日本分子生物学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 実験病理学

  • 構造生物化学

  • 食生活学

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    カシス リンゴ 機能性食品 植物性エストロゲン ケラチン

    (研究概要)

    ○カシスおよびリンゴ含有成分の保健機能性に関する研究
    ○植物由来エストロゲンに関する研究
    ○毛ケラチンの細胞内における機能解析
    ○エストロゲン関連受容体の機能解析

    (協力できる内容)

    分子生物学的な実験・研究
    食品の機能性評価

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,4-Methylumbelliferone induces the expression of membrane type 1-matrix metalloproteinase in cultured human skin fibroblasts.,Biochemical and biophysical research communications,298巻 5号 (頁 646 ~ 650) ,2002年11月,Toshiya Nakamura, Takashi Ishikawa, Naoki Nanashima, Tomisato Miura, Hiroyuki Nozaka, Rie Nakaoka, Tatsusuke Sato

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,ヒアルロン酸低分子化酵素の活性におよぼす細胞表面グリコサミノグリカンの影響,弘前大学医学部保健学科紀要,2巻 (頁 73 ~ 78) ,2003年,中村 敏也, 七島 直樹, 野坂 大喜, 中岡 理恵, 三浦 富智, 石川 孝, 佐藤 剛

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 英語,Nuclear localization of STAT5A modified with O-linked N-acetylglucosamine and early involution in the mammary gland of Hirosaki hairless rat.,The Journal of biological chemistry,280巻 52号 (頁 43010 ~ 43016) ,2005年12月,Naoki Nanashima, Jumpei Asano, Makoto Hayakari, Toshiya Nakamura, Hajime Nakano, Toshiyuki Yamada, Takeshi Shimizu, Miki Akita, Yang Fan, Shigeki Tsuchida

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,ペルオキシソーム増殖剤によるラット肝前がん病変における炭酸脱水酵素IIIの欠損,日本分子腫瘍マーカー研究会誌,21巻 (頁 43 ~ 44) ,2006年,清水 武史, 工藤 敏啓, 浅野 純平, 七島 直樹, 范 洋, 山田 俊幸, 土田 成紀

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 英語,Different susceptibility to peroxisome proliferator-induced hepatocarcinogenesis in rats with polymorphic glutathione transferase genes.,Cancer science,97巻 8号 (頁 703 ~ 709) ,2006年08月,Toshihiro Kudo, Jumpei Asano, Takeshi Shimizu, Naoki Nanashima, Yang Fan, Miki Akita, Keizo Ookawa, Makoto Hayakari, Yoshihito Yokoyama, Kohji Suto, Shigeki Tsuchida

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,弘前大学レクチャーコレクション,弘前大学出版会,2020年03月,弘前大学出版会編

    単行本(一般書),ヒロサキヘアレスラット,分担執筆

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Deletion of phospholipase A2 group IVc induces apoptosis in rat mammary tumour cells by the nuclear factor-kB/lipocalin 2 pathway,日本人論文紹介(ユサコHP内) ,2015年07月,七島 直樹、山田 俊幸、清水 武史、土田 成紀

    その他記事,共著

  • 英語,Phospholipase A2 group IVc blocks mammary tumor apoptosis,ATLAS of Science,2015年11月,Naoki Nanashima, Toshiyuki Yamada, Shigeki Tsuchida

    その他記事,共著

  • 日本語,第1回研修会・市民公開講座報告,日本食品安全協会会誌協会,14巻 3号 (頁 253 ~ 254) ,2019年07月,七島 直樹

    会議報告等,単著

  • 日本語,認定校紹介シリーズ,日本食品安全協会会誌,14巻 4号 (頁 333 ~ 334) ,2019年10月,七島 直樹

    その他記事,単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第11回 弘前大学医学部学術奨励賞,2007年01月26日

  • 日本生化学会東北支部優秀論文賞,2009年05月09日

  • 弘前大学若手優秀論文賞,2018年02月06日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,化学の基礎Ⅱ(D),21世紀教育科目

  • 2020年度,代謝機能検査化学演習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,健康食品学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,健康食品法規,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,医用化学実験,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 弘前市医師会看護専門学校 非常勤講師,2003年08月 ~ 継続中

  • 弘前病院附属看護学校 非常勤講師,2011年08月 ~ 継続中

  • 弘大ナビゲートin青森東高校,2016年06月

  • 弘前医療福祉大学短期大学部 非常勤講師,2018年04月 ~ 2019年08月

  • こうぎょくカレッジ,2019年08月